FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

偉大なるチューリップ




周囲の非難を囂々と浴びながら、
まだ「生きてる田んぼ」の一部を潰しちゃって建てさせて貰った我が家。

敷地だけは広いので、それなりに「ガーデニング」への憧れもあった。

「松」とか「松」とか「松」を植えさせたがる義母をやんわり?阻止して、

まずは「チューリップでしょ!!」


まずはチューリップの咲き乱れるお庭にしたく、
最初の年に、200球は購入したと思う。

転居前の小学校では、学校で業者が闊歩するなど考えられなかったが、
この地では、小学校で、某大手の種屋さんが堂々とチラシを配布する。

子どもたちはそのチラシを持って帰宅し、
お金とともに注文書を学校に持っていく。


「これってもしかして問題なのでは?」と思ったが、
転居してピカピカの1年生は、大人しくしておこうと沈黙。


チラシを見ると、様々な花の種や苗、球根。
種類もお値段も魅力的だった。

んで、ついに、いろんな球根が混ざっている
「バラエティ」というセットを何セットか購入。

幼かった少年たちと1つ1つ植えて行き、
少年たちのテリトリーには、名札も立てて、
芽が出て膨らむのをわくわくして待った。

そして、美しいチューリップたちが咲き乱れ、
少年たちは大喜びで駆けまわり、大成功! 大満足! 


マンション時代は、手に触れるグリーンを
片っ端から枯らしてきた【炎の指】を持つ私でも、
さすがにチューリップは大丈夫だった。


我ながらほれぼれとする。
当時は、更地が落ちついておらず、雑草もまだ生えてなかったし、
チューリップは、本当に綺麗だった。

もしかしたら、私ってば大地の女神に愛されちゃって、
【緑の指】になれたのかも??と舞い上がるほど。 ( ← 単なるお調子者 )





しかし、その後の球根の掘り起こしに音をあげ、
根性なしの私は、3年でギブアップした。

すっかり引き上げたつもりであったが、
掘り残した球根があったらしく、
毎年春になると、細っこい葉っぱだけが出る場所が所々に。

気付いてはいたが、他に何を植えている訳でもなくそのまま放置して。



先週。 何気なく、家の裏に出てみたら、
立派なチューリップが2本、見事に咲いていた!!

それも1本は、当時も数少なかった紫の変わった色のチューリップ。

ちょっと感動した。

この子たちは、丸々6年位を細っこい葉っぱだけ出しては、
じっと栄養を自分でこつこつ球根に貯めていたのである!


私はこの子たちに、肥料は勿論、水さえあげなかったのに、、、(涙)。


自然の力、大地の恵み、チューリップの執念。

感動しました。(んでもって、放っぽいてごめんなさい)

凄い~~っ!







関連記事
スポンサーサイト



ジャンル : ライフ
テーマ : 花のある生活

タグ : チューリップ 球根 掘り起こし 庭の花 プランター

[ 2005/05/19 00:00 ] ありがとう(//▽//)☆ | TB(0) | CM(26)
秋は、コスモス?
余裕ができたんじゃあない?りうりうさん。

チューリップ、いいよね~。

私も「炎の指」を、持つ女。

でも、大阪にいるときは、チューリップ植えていましたよ。

子どもは、それは、うれしそ~うに、植えるんだよね。

で、毎日、芽がでたか、葉がでたか、観察してるんだよね。

さて、今度は、何植えますか?

冬にむかって、水仙はどう?

あれって、自然に増えていくみたいだけどね~。

(実家は、咲かせっっぱなしで、毎年株が増えているみたい。)
[ 2005/05/20 04:06 ] [ 編集 ]
Re:偉大なるチューリップ(05/19)
おはようさん!

私も何を隠そう【炎の指】

草木は大好きなのに、気がつくと枯れている!

もっと早く気がつけって思うが、最近ではあきらめた。。

しかし、自然はもろくて力強いものじゃなぁ!!!

[ 2005/05/20 05:57 ] [ 編集 ]
おはようございます りうりうさん♪
春の妖精に愛されているのですね りうりうさんって・・・

だからチューリップさんにお熱なんだ(笑)

私は 草花を愛してきてなかったから プログを持っていろんな方々の園芸や風景を見てかなり影響を受けてしまいました。

それでも フラワーアレンジメント、生け花などの会の中心となり皆を集めて交流した経験はございます

我が家の庭をこれから一体どうしたらよいのだろう?とあせる気持ちになりました(笑)

ミニログハウスを建て ブランコを設置しようか?コンクリで埋め尽くして楽をしたい気持ちも・・(涙)

車粉が舞うところに家を建ててしまったので 便利さを重視した自分がちと悲しいかも・・

でも私なりの庭づくりをしなくてはいけませんよね

あぁ 休み休み なまけながらやってみよう

朝から ひとりでつぶやいちゃってごめんなさいね

[ 2005/05/20 05:58 ] [ 編集 ]
Re:偉大なるチューリップ(05/19)
えっ、掘り残したチューリップからも花が咲く!?

ウチの庭にも置き去りされたかわいそうなチューリップがいます。確かに細々と葉を出して・・・。抜いちゃおうかと思ったけど、そのまま放置!しておきます。

でも私も「燃えさかる炎の指」の持ち主。これまで枯らしてきた草木は数えられない。買ってきたものは枯らし、植えた覚えのないものは青々と・・・。芝生なんて放っておいたら見事な藪に!

今はなるべく日陰でも丈夫で、植えっぱなしでよくて、できたら花も咲く、グランドカバーによい物を探し中。
[ 2005/05/20 06:07 ] [ 編集 ]
RE:秋は、コスモス?
ひ~ん>OMITAさん



私は、何事も「毎日こつこつ」ができん奴でね、

思い立ったら、ガガガーっとブルドーザーの如くヤっつけるのですが、

このひととして大事な「毎日こつこつ」ができない。



たまに庭いじり、土いじりをすると、とっても癒された気持ちになるのに、

毎日の草取り、水遣り、全然ダメなのよ~~。



草花は大好きなんですけどね、、、、眺めてるだけの困ったちゃん。

んでもって、小さな小さな花が好き。(チューリップは別格)

勿忘草とか菫とか。



そんな私に、いつ、ガーデナーとしての啓示が降りるかなぁ……。

[ 2005/05/20 07:49 ] [ 編集 ]
自然はもろくて力強い
をを>【炎の指】同士・ポテコロ♪さん



>しかし、自然はもろくて力強いものじゃなぁ!!!



なんて含蓄深い言の葉をおっしゃるのでせう。

もしかして、まだ酔ってる? (゚゜)\バキ☆



私の母は、【緑の指】の女王みたいなひとで、

マンション時代は、枯れかけたグリーンを実家に持ちこんでは、

元気いっぱいの草花グリーンを貰って帰り、

また枯れかけたら、取り替えて貰って。。。

で、私の【炎の指】にヤられた子たちは、みんな母の元で息を吹き返し、

元気いっぱい見事な花を咲かせるんですよね~。



義母も【緑の指】。

だもんで、私の【炎の指】っぷりは信じ難いらしく、

二人の母から、ため息つきつつ首を横にふられる私。

、、、面白くないっ。

[ 2005/05/20 07:56 ] [ 編集 ]
Re:偉大なるチューリップ(05/19)
チューリップがきれいに咲くお庭・・♪



素敵でしょうね♪



お花って空とおなじで見ているだけで

心癒されますよね♪



今日も素敵な1日でありますように。。



[ 2005/05/20 07:58 ] [ 編集 ]
コンクリで埋め尽くす(笑)
珠玉さん 美しい言の葉を有難うございますっ☆



んでも、春の妖精に愛されているのではなく、

【炎の指】な私が一方的に春の妖精に恋してるんだと思います。



子どもの頃、なにか心を傷めて泣いていた私に

2月の初旬に生まれた母は、

「お花いっぱいの春に生まれた子は、それだけで倖せなのよ」

と言ったことがあります。



折に触れて、その言の葉を想いながら、春の花を愛でている私ですが、

それは、ぜ~~んぶ、ひとさまのお庭や山々の花!



我が家の庭は、今や春にはふきのとう、つくし。

秋には、じゅずだま。。。。すっかり山野の如し。



つくしは可愛いけど、あくまでこれはお弁当を持ってピクニックで愛でるもの!

我が家の庭に、つくしを発見したときには、ちょっと立ちあがれませんでした。



敷地は膨大な面積で、生い茂る雑草に、困り果て、

>コンクリで埋め尽くして楽をしたい気持ち

でございますぅぅ(涙)。

綺麗にしてバスケットコートにしたら、少年たちは舞い踊ると思うのですが。

[ 2005/05/20 08:11 ] [ 編集 ]
植えた覚えのないものが。
をを>同士・ゆうやけぐもさん!

次々、【炎の指】の同士が見つかって、嬉しい私。



うちの子は、花咲かせるまで6年かかりましたが、よろしいですか?(笑)

我が庭も、植えた覚えのないものが青々と茂ってますぅ。

鳥さんの○○から意外な大木ができたり、山椒や椿や、松まで。



周囲が田んぼのために、余り草茫々にはできないので、草むしりは必須で重労働です。

昔は、純真な少年たちと「草取り競争だよ~~☆」なんて楽しくヤってたのですが、

最近、誘っても見向きもしてくれない(涙)。



「植えっぱなしでよくて、できたら花も咲く、グランドカバーによい物」が見つかって

とってもGOODでしたら、是非、ご一報下さいまし☆

[ 2005/05/20 08:18 ] [ 編集 ]
2本のチューリップ
わーぃ☆>* sora *さん、おはようございます☆



>チューリップがきれいに咲くお庭・・♪

>素敵でしょうね♪



有難うございます☆

でも、たった2本では、、、、かえって淋しいかも(汗)。

感動しつつ、なんだかとても申し訳のないような気がした今年の春でございました。

* sora *さんも素敵な1日であられますよう☆

[ 2005/05/20 08:22 ] [ 編集 ]
Re:偉大なるチューリップ(05/19)
ううう・・私も炎の指!

絶対枯れないよ、と言われたハーブも枯らしました。



しかし、すごいですねー!

細い葉っぱを伸ばして、栄養を貯えていたなんて・・。

踏んでも踏んでもまた生えてくる、

それこそ本当の個性です、と言った人がいます。

チューリップの生きる力を見た思いです。
[ 2005/05/20 09:49 ] [ 編集 ]
炎の指~!
「炎の指」の方多いんですね・・・うふふ。

私は指だけでなく手全部が「炎」です・・・

昔エステシャンの方にスカウトされた事あります。冬は重宝・夏は嫌がられますね~今は血圧低いけどそのうち高くなるんでしょうか・・・ぜんぜん関係ないですね~

すんません!
[ 2005/05/20 11:28 ] [ 編集 ]
Re:偉大なるチューリップ(05/19)
紫色のチューリップ!

見てみたいな~。

チューリップがずら~っと咲き乱れているのは見事だったでしょうね。
[ 2005/05/20 14:18 ] [ 編集 ]
Re:偉大なるチューリップ(05/19)
うちにもいます、ひょろろん葉っぱ。掘り上げないで待っておこう…と思います。

うちの裏庭はシャガ(嬉)とドクダミ(泣)がグランドカバーです。



種、学校で買えるなんて、ちょっと嬉しいかも…
[ 2005/05/20 15:55 ] [ 編集 ]
私なんてサボテンを。。。
をを☆>同志・こままさん



>絶対枯れないよ、と言われたハーブも枯らしました。



【炎の指】なら負けません!(笑)

うちでは、サボテンを枯らしてしまひました。

小ぶりのポットで可愛らしかったのに。



下の少年もサボテンが気に入って、昨年、お小遣いで買って見事に枯らしました。。。

遺伝するのか?>【炎の指】



>踏んでも踏んでもまた生えてくる、

>それこそ本当の個性です、と言った人がいます。

>チューリップの生きる力を見た思いです。



あぁ、素敵な言の葉ですね。

「チューリップの生きる力」 に 少し前の、

「ナンバーワン」論議を思い出しました。

  ↑これも早いとこ、まとめなくては~~~。

[ 2005/05/20 16:19 ] [ 編集 ]
炎の掌?
え"~~>うさとら119さん>【炎の掌】?



エステシャンの方にスカウトされたとあっては、

炎により磨きをかけて、夜の懐中電灯代わりに、、、(゚゜)\バキ☆



うちの上の少年の足の裏が炎で。

いつも燃えてるんですよね。 夏はとても苦しんでいます。

[ 2005/05/20 16:27 ] [ 編集 ]
6年前までは
見事だったです☆>bamukero3さん



熱しやすく醒めやすい困ったちゃんの私には、

園芸作業は、やっぱり向きませんんんん。

んでもまず、道具に凝る奴ヤツなので、

ヨド○ウの物置には、園芸用品がヤマほど。。。。

物置を開ける度に、自責の念でヘコんじゃう私ですぅ。

[ 2005/05/20 16:59 ] [ 編集 ]
ドクダミ茶
ひゃ~~☆>tarantini78さん

6年後には、tarantini78さんもチューリップさんの逆襲を受けることでしょう☆



ドクダミは、根が細かくて張るので、抜きにくいですよね。

もうこうなったら、お花の時期は冷蔵庫に入れて消臭剤代わり。

葉っぱは収穫のうえ、洗って干してドクダミ茶に如何ですか?

冷やしとくとスーとして美味しいですよ。

麦茶などと混ぜてもいいし。



私はお風呂にも入れます。 スーとして湯上りがいい感じですよ~。

美肌つくりにもいいハズですが。。。



>種、学校で買えるなんて、ちょっと嬉しいかも…



ぅん。 でも最初、抵抗感じちゃった。

お金のチェックで先生方は大変だし、

注文の有無やお金の額を子どもたちどうしで、比べあったり、

種や球根が届いた日は、注文してない子は淋しい想いをしたりするもんね。

でも安くて、いいものでした。。。。。

[ 2005/05/20 17:05 ] [ 編集 ]
Re:コンクリで埋め尽くす(笑)(05/19)
りうりう**さん



私は4月生まれで 春の女なのです

でも花より 団子ならぬ酒! 爆w



あぁ・・ また りうりう中毒にかかってしまった!!!
[ 2005/05/20 21:13 ] [ 編集 ]
花より酒
あいや~~>春の女・珠玉さん



そ、それは、私もかも。。。。(爆)



んでも、妊娠授乳中は1滴も呑まずに我慢したので、随分と酒量が落ちました。



だもんで、うちの少年たちに、

「こんなにお酒を愛する母が、君たちの脳細胞を気遣って断酒していたのだ。

 成人前に呑むことは断じて許さん!!」と吼えたときには、

マジでびびりまくっておりました(笑)。

ド迫力の説得力だったと思います。

[ 2005/05/20 21:20 ] [ 編集 ]
Re:花より酒(05/19)
りうりう**さん

>だもんで、うちの少年たちに、

>「こんなにお酒を愛する母が、君たちの脳細胞を気遣って断酒していたのだ。

> 成人前に呑むことは断じて許さん!!」と吼えたときには、

>マジでびびりまくっておりました(笑)。

>ド迫力の説得力だったと思います。

- - - - -



@それはすごい! 気迫が息子さんたちに届いたのですね

私にももろ伝わりました 爆笑!

[ 2005/05/20 21:23 ] [ 編集 ]
気迫。
それはもう>珠玉さん



「こんなにも我慢したんだぞ!」という

積年の恨み(笑)が伝わったのではないでしょうか。



私につきあって、その間、夫も節酒してたので、

夫まで酒量が落ちてしまいました。

肝臓のためには良かったですよね☆

[ 2005/05/20 21:53 ] [ 編集 ]
炎の指なんて表現があるンすか!?
うけました。ヾ(>▽<)o

私も燃えさかってまっせ~~。



トラバ頂きます。
[ 2005/05/21 01:11 ] [ 編集 ]
「緑の指」に対抗して
7~8年前に、とあるネット内で私が命名したのさ>あ~さんままさん



念の為、今、「炎の指」でググると、

【腱鞘「炎の指」】でヒットして、ウケてしまひました。



>私も燃えさかってまっせ~~。



う"~ん、あ~さんままさんはそうおっしゃってるけど、

ブログでのお写真や、素晴らしい御殿を彩る花々。

私とはレベルが違っていらっしゃるわ~。



#トラックバックは内緒だと申し上げましたのに~(泣笑)
[ 2005/05/21 02:04 ] [ 編集 ]
Re:偉大なるチューリップ(05/19)
 そういえば、子どものころ新潟の知り合いのところからチューリップの球根を、多分、百個ぐらいあったんでしょうか。花壇一面にチューリップが咲いていたのを覚えています。それが二年目、三年目になつにつれ、奇妙な形の花が増え、球根もやせ細るのか、観葉植物に化していったのを覚えています。

 でも、それでも何年後かに、思い出したように咲くものもあるんですよね。



 今は、春先にジャーマンアイリスが咲きますが、これは植えっぱなしでも、けっこう毎年きれいに咲いてくれます。
[ 2005/05/21 03:22 ] [ 編集 ]
新潟のチューリップ
ぽち613さん、新潟から100球もチューリップの球根を送って下さるような

お知り合いと仲良くなりたかった私(笑)。

子ども心に残っておられるのですから、それは綺麗に咲いていたのでしょうね。



>それが二年目、三年目になつにつれ、奇妙な形の花が増え、



これって、いつも思うのですが、人間でいえば近親○○が続くから、なんでしょうか。

それとも逆に、異種交配のため?

いやいや、やっぱり、考えたくないけど、

寿命【1年】の品種でつくられてきたもの、だから、なんでしょうか。。。

この度、6年ぶりの執念で咲いてくれたうちのチューリップは、2本とも完璧なお花で、

感動致しました。 もう「敬礼っ」て感じです。



ジャーマンアイリスは、日本の菖蒲の花びらをフリルにしたような感じで、華やか。

色もたくさんありますよね。

そうか~、植えっぱなしでも元気なんですね~。

日本の菖蒲も、毎年同じ場所に綺麗に咲きますもんね。

菖蒲の奇妙な形は見たことないです。

やっぱり「種(しゅ)」の違いなんかなぁ。

[ 2005/05/21 20:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する