FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

恐怖の茶封筒




土曜日、下の少年が、黙って私に高校からの茶封筒を渡してくれた。


「 !!! 」
高校のPTA役員の嘱託状かと思い、一瞬、血の気が引く。  ペン凍
下の少年の方が、私の顔色に気が付いて笑った。


「 ちがうよ、おかあさん。 おめでとうだよ 」


「 ?? 」


慌てて、封のされていない封筒から書状を2枚出すと、

仁のX線再検査の結果だった。  「 異常所見なし 」




この度、生まれて初めて健康診断のX線で引っかかり、再検査を申し渡された。
要精密検査は、全校生徒で6名だと言う。

「 息をちゃんと止めんかったんじゃろ? 」 と彼をからかいつつ、
実は不安だった。

バスケット部入部以来、全く休みなし。
毎日這うような状態で帰って来て、夕食も食べられない。
肋骨が全部数えられるような細っこい身体。
花粉症の症状も酷く、咳も続く。 見るからに息も絶え絶え。

もしかして、もしかして?

ツベルクリン反応検査やBCG接種が廃止となって2年。
家庭で余程の注意をしていなくちゃ、
結核に罹患しているかどうかわからない。

毎年毎年4万5千人は新たに罹患しているという結核。
いくら15歳以下の小児例が毎年200~230人とはいえ、
こんなところで経費節減するなんて、許せない。 云々。


かなり腹を立てたし、心配もしたのに。


学校からの茶封筒を見た途端、
君の結核疑惑もきれいに忘れ果て、

「 すわ! PTAの役員だ! 」としか

連想できなかった 薄情な 心弱い母を許してね。

母は、中学校の顧問で手一杯なんだ~よ。






関連記事
スポンサーサイト



[ 2005/05/22 19:59 ] 本日のPTA | TB(0) | CM(32)
Re:恐怖の茶封筒(05/22)
でも、高校のPTAっていうのはどうなってるんですか?そういう流れもあるかもしれないね~!!



ひとまず異常なしということでおめでとうございます。



結核といえば、いつぞや「本当は怖い家庭の医学」でもやってたんだけど、何十年と結核菌を持っている人が年をとって発症することもあるとか・・・。それでその周りの人が「風邪」と思っていたらうつってしまったとか・・・!!あ~怖かった!!



あの固まったペンギンちゃん、インパクトがありますね~!!
[ 2005/05/22 20:26 ] [ 編集 ]
Re:恐怖の茶封筒(05/22)
PTAの役員になれば恐れるものはなし!(笑)

高校って部活に明け暮れてたなぁ。
[ 2005/05/22 20:33 ] [ 編集 ]
Re:恐怖の茶封筒(05/22)
こんばんわ♪



異常なし・・でよかったですね♪



りうりう**さんも忙しそうですが

お体に気をつけてくださいね。。



今日もありがとうございました(*^-^*)



素敵な夢を・・♪



おやすみなさい☆.。.:*・° 



[ 2005/05/22 20:52 ] [ 編集 ]
Re:恐怖の茶封筒(05/22)
恐怖の開封の瞬間・・

顔がひきつっていたかも(笑)?



でも、よかったですね。

こまま子も幼稚園の時、心臓の音が変、と再検査を言われましたが、

医者にいったら何ともなく・・。

おどかすなよーーって感じでした。

[ 2005/05/22 21:42 ] [ 編集 ]
はじめまして
わざわざ、私の拙い日記にカキコありがとうございます。

健康診断、大事ですよね。といいながら、会社の健康

診断を拒否して十数年。「困ったオヤジ」を地でいってま

す。今後ともよろしくお願いします。
[ 2005/05/22 22:20 ] [ 編集 ]
Re:恐怖の茶封筒(05/22)
娘が小学校の時、腎臓の検査で2次検査までした結果

大きな病院で検査するようにといわれ

1日がかりで大学病院に行ったら、

尿検査の結果5分でなんでもない事が判明



なんでもなくって良かったけど、

何日も病院通いで大変だったし、とっても不安だった。。。

[ 2005/05/22 22:24 ] [ 編集 ]
このタイトルに・・・
・・・え!なになに?

興味をそそられてしまった・・・

まるで、袋とじ雑誌の様(笑)



ちなみに我が家にも、たまに恐怖の茶封筒が届きます。



学校のお金が引き落とし出来てません・・・・って

う~~ん恐怖です><。。。
[ 2005/05/22 22:36 ] [ 編集 ]
Re:恐怖の茶封筒(05/22)
PTAのお便りもドキッなんでしょうが

・・・(^^;)。

なにはともあれ、異常なしでよかったですね。

一安心でしょう。

うちのは、眼科と歯科要受診です(;ーー)。

まだこれからです。

日本脳炎の予防接種は今週の土曜日。



高校のPTAは未知数なので、ホントどうなっているんでしょうねぇ?



ふふ、固まったペンギンちゃんはスゴイ・・・。



http://www.geocities.jp/chiaki_konishiki/
[ 2005/05/22 23:11 ] [ 編集 ]
異常なし、おめでとうございます。
結核問題、他人事じゃないです。

昨年私がマナタンを産んだ産科の看護婦が結核を発病して、私もマナタンも最近まで検査が続いていました。新聞にも載る大騒ぎでした。

結局異常無しと言うことで丸く収まっていますが、心配してるときの張り裂けそうな気持ちと言ったらなかったですよ。

異常なしで良かったですね。



それにしても、息子さん、お母さんの心配のポイントをすぐさま見抜いた?さすがです。(笑)
[ 2005/05/23 00:25 ] [ 編集 ]
うちの高校は、
>♪がらがらどんさん、千愛さん



クラス役員が2名、地区役員が地区毎の定数。

それぞれ名簿と投票用紙を持って帰ってたよ~。

んで、それに名前を書いて茶封筒に封して提出。

んで、その後、電話打診はあったんだ。。。

事情はお話したんだけど、そのときと同じ茶封筒で来ると、、、、びびりましたです。



結核にも怖い奴とそうでもない奴とあるらしいんだけど、

昔のイメージはあるし、伝染病だし、

やっぱりこの時期に長期入院ってのもしんどいですよね。



毎日毎日、精検の結果を心配して待ってたのに、

この茶封筒を見たときには、何故か「PTA」だと思ってしまひました。

[ 2005/05/23 01:36 ] [ 編集 ]
そのご認識は間違ってますよ(笑)。
Σ.さん、お久しぶりです。 コメントを有難うございました☆



>PTAの役員になれば恐れるものはなし!(笑)



え"え"え"~~??(笑)

んなことはないです。

あるとしたら、学校の様子や先生の横顔を識ることができること、です。

んでも、これって、高校になってくるとどうなのかなぁ。

公立高でも国立高でも、総会やPTA入会式に出た限りでは、

施設に対する金銭的な援助、物的援助に徹してる感じだったけれど。



TVやマンガの世界で、「ざぁます」なステロタイプのPTA像が

未だにまかり通ってる、、というのは、やっぱりそんなPTAが多いってことでしょうか。

あ、独り言です。 ごめんなさい。



私は部活→生徒会執行部に明け暮れました。

執行部に入ったら、練習に余り出られなくなって、

バレー部を追い出されてしまひました(滝涙)。

[ 2005/05/23 02:27 ] [ 編集 ]
* sora *さん、有難うございました☆
* sora *さん、コメントを有難うございます☆



「異常なし」で本当に良かったです。

彼は、バスケットをやれなくなること「だけ」をとても恐れていました。

健康であること。好きなことを思う存分できる、ということ。

その倖せに、ちょっとは気付いてくれたものと思います。



* sora *さんは、今日はリフレッシュされて何よりです。

明日もまた、* sora *さんの素敵な空、を楽しみにしております。

[ 2005/05/23 02:30 ] [ 編集 ]
我が子の病気
こままさん、11年連投、になるところでしたよ(笑)。



こままさんちも何事もなくて良かったでした☆

うちの少年たちは、酷いアトピーで苦しみましたが、

中学校入学前後から落ち着き、有難く思っています。

ケガはそれぞれ、それなりにヤって来ましたが、内臓疾患というものには無縁で、

本当に有難いことです。



世に、お子さんが病に苦しんでおられる方々はたくさんいらして、

ご家族のおこころを思うと、とても切ないです。



元気で今在る私に、私の子どもたちにできること。

いつも考え、歩いて行きたい、と思います。

[ 2005/05/23 02:36 ] [ 編集 ]
思い出話で良かったよね☆
ポテコロ♪さん、内臓疾患の疑い、と聞くと、もう、おろおろおたおたですよね。

腎臓も長く向き合わねばならない病ですから、

ポテコロ♪さんも随分心を痛められたことでしょう。



ポテコロ♪さんも私も

「 ちゃん、ちゃん♪ 」 な結果で済み、本当に有難いことですよね。



その娘さんも明日からはお化粧バッチリされるのですね!

しっかりチェックしてあげて下さい。

「可愛い」「美しい」を忘れずに☆☆

[ 2005/05/23 02:42 ] [ 編集 ]
釣れた!!
やったぁ☆>rain27jpさん



【高校生】のテーマにするか、【PTA】のテーマにするか、ちょっと迷ったのですが、

やっぱりメインは【PTA】だろうと。

んで、絶対、誰かが釣れるぞ~~!と思ったんですよ。



へへへ☆ 見事にrain27jpさん ゲット!!



>学校のお金が引き落とし出来てません・・・・って

>う~~ん恐怖です><。。。



ぅそ~~~ん。

そんなときのために、夏のボーナスを少々、担保定期にしておかれては如何でしょう。

我が家もそれで何度助けられたか、、、。

記帳の度のマイナス表示はかなりヘコみますが。

[ 2005/05/23 02:48 ] [ 編集 ]
あ~さんままさんもご心配でしたね。
ぅひぃ★>あ~さんままさん

産科の看護士さんの結核発病とは、厳しいですね。

新生児には免疫力があるとしても、

出産直後の母体は、かなり弱ってますから、ご心配だったことでしょう。

昔のような、大病・死病ではなくなっているにしても、

やはりしんどい病には違いありませんものね。



ツ反・BCG廃止にあたっては、随分文献をあたったけど、

ツ反だけは、廃止してはいけなかったんじゃないかと思ってる私です。



>それにしても、息子さん、お母さんの心配のポイントをすぐさま見抜いた?さすがです。(笑)



見抜きましたが、後で「ぷんぷん」状態でしたね。

そっちの方が重要なんかぃ、みたいな。



違うのよぉ。

精検結果待ちには随分かかってて、待ちくたびれてたし、

高Pの総会がもうすぐで、気になってたし、電話はあったし、と

懸命に訴えご機嫌を取り結ぶ私。 あぁ健気(涙)。

[ 2005/05/23 07:37 ] [ 編集 ]
ペンギン、、ゲーム
りうりう**さん

ペンギンに反応する私を許してください。



りうりうさんの固まったぺんぎんを見てたら、10年ぐらい前にはまっていたパソコンゲーム(たぶん)を思い出してしまいました。なんというゲームだったんだろう?DOS用?Windows用?UNIX用。ゲームの環境は全く思い出せないけれど、そのゲームのペンギンの顔がリアルに思い浮かびます。矢印キーで動いて、、ときどきぺんぎんが固まって、、氷がとけるとまた動けて、、、あーん、気になるぅ。

[ 2005/05/23 08:01 ] [ 編集 ]
ファミコンでもペンギンゲームが、、、
わーん>mao真生さん

私も思い出してしまったです~~☆



私はPCではゲームをしないのですが、TVゲームにはハマっていました。

これがまた、厳しい家庭に育ったため、

当時大流行したインベーダゲームに触れることもなく、初体験は結婚してから。

甥っ子の持ってたスーパーマリオの可愛さに一撃され、

以来、免疫がなかったために、ごっぽりずっぽりハマってしまったんです。



出産後、子どもたちにはさせたくなかったため(゚゜)\バキ☆、

やむにやまれぬ事情ができるまでは、

隠れてこっそり【私だけ】遊んでいました~~(゚゜)\バキ☆。



確かファミコンにもパズルのようなペンギンのゲームがあって、

可愛くてハマってたような、、、

四角の氷を蹴飛ばして、敵をやっつけたり、

氷をくっつけてって、通路をつなげたり、

ツーと滑って行って1面1面クリアしていったような。。

わーん、気になるぅぅぅ。



どなたか、mao真生さんと私に愛の手を!!

[ 2005/05/23 08:21 ] [ 編集 ]
日本脳炎
千愛さん、この予防接種、毎年悩みません?

受けたり受けなかったりの我が家です。



> ふふ、固まったペンギンちゃんはスゴイ・・・。



可愛いでしょ☆☆

凍り付いて「ぴきっ」って音が聞こえそうですよね。

ペンちゃんは、もはや分身~~~☆☆(向こうは迷惑か?)

[ 2005/05/23 08:29 ] [ 編集 ]
Re:恐怖の茶封筒(05/22)
結核はホントに怖い病気ですよね。

喘息持ちの私としては、呼吸器系の病気には細心の注意を払っています。

生保も若いときに契約した1つを除き「呼吸器は対象外」で契約しているのです。
[ 2005/05/23 08:47 ] [ 編集 ]
わかる気がします
次男がトラブってばかりいるので

毎日の電話のやりとりで

次男の担任(オヤジン)とはすっかりフレンドリーになってしまった私。

手紙なんていただくと ぶっ倒れてしまうラブレターです!!!

りうりうさん PTA恐怖症候群ですなぁ ははは!

・・・と笑っていますが 決して他人事とは思えません。

心臓に毛を生やして生きていかないと 子育ては難しいですよね しくしく・・・
[ 2005/05/23 09:07 ] [ 編集 ]
Re:恐怖の茶封筒(05/22)
異常なし、おめでとうございます。



うちは二番目の子がBCG陽転してないんです。もう予防接種も無理だし、身近に出ればかかるかもって恐れてます。



学校からの茶封筒はやっぱり何事かって思います。仕事が増えるだけだしやな感じ~です。

(今年のPの連絡袋は書記の好みでピンクとブルー)

[ 2005/05/23 09:13 ] [ 編集 ]
結核の怖さ
をを>oribe77さん

oribe77さんは病弱の美少年でいらっ……(゚゜)\バキ☆



喘息をお持ちの由、季節の変わり目や前症状をお感じになられる時は

不安でいらっしゃることでしょう。

花粉症で両鼻が詰まり、呼吸が苦しくなるだけで辛い、と思ってしまう私には、

喘息の方の発作時の苦しみは、想像を絶します。

友人の小さなお子さまも、夜中に救急車で運ばれることが度々で、

傍で見ることしかできない私たちも、とてもつらいです。

どうぞ、くれぐれもお大事になさって下さい。



結核は、治ったと思ってても、病巣内に閉じ込められた結核菌が長く生存できるため、

10年、20年後に発病する例が多く、油断がなりません。

その殆どが薬で治癒できても、最低半年以上の入院が必要となりますし、

なにより、ひとにうつしてしまう、というのが怖いですね。

結核の罹患者減や効果への疑問視から、世界で次々BCGが中止されていきましたが、

スウェーデンでは中止後に小児の結核発病率が高くなり、

旧東ドイツ、チェコスロバキア等では、中止後の小児結核増加のため再開しています。

日本も毎年4万500人が新たに罹患していっているのですから、

BCG接種の継続は必要ではないかと、素人ながら思う私です。

[ 2005/05/23 09:40 ] [ 編集 ]
担任の先生とフレンドリー
珠玉さん、先日の次男さん事件?では、大事無く、

長男さんやお友達、先生方のご配慮に、私まで胸がほこほこ温かくなりました。



>心臓に毛を生やして生きていかないと 子育ては難しいですよね しくしく・・・



心臓に毛やら苔が生えてるのは、脂肪より絶対いいですよね!

そっちにしよっと。

- - - - -

[ 2005/05/23 09:43 ] [ 編集 ]
ピンクとブルー。
★のん★きっずさん、おめでとうを有難うございます☆



お子さんが陽転されていない、というのは、ご心配ですよね。

私は、陰性→BCG→陽転(1年注意)→陰性→BCG(1年注意)→陰性、、、と

繰り返して来た奴で、あの痛かった肩のBCG注射から

現在の判子型まで、隔年で毎回受けなくてはならず、

左肩と左上腕部がBCGの見本だらけ。

子ども心に、「これぢゃモデルにはなれんなぁ」と(爆)。



えと。都道府県によって異なるようですが、

主として海外渡航者向けに、全額自己負担でBCG接種は受けられるハズです。

試しに広島県で検索すると3つの病院が実施していました。

余りご心配な場合は、こういったところにご相談されてみるのも良いかと。



>(今年のPの連絡袋は書記の好みでピンクとブルー)



わっ☆ 楽しい!

最近は、大量に買うことで茶封筒と変わらない値段で購入できますよね。

カラフルな封筒だと、一瞬「を?」と思わせるだけでも効果があるかも。

イラストなんかも、委員会別に趣味でプリントしたりして☆☆

[ 2005/05/23 09:55 ] [ 編集 ]
Re:恐怖の茶封筒(05/22)
お気持ちわかります~。

そう思いますよ・・りうりうさんの場合。



でも仁君、大丈夫でよかったですね。

うちの息子は心電図にちょっと引っかかりがあり、

2年に一回くらいの割合で(忘れそう)経過観察しています。

でも大丈夫そうです!



でもでも・・いつか、違う封筒の来る日があるかも??

あ~、ありそうで怖い!
[ 2005/05/23 10:26 ] [ 編集 ]
hal (hide7983)さん、寝ぼけてました!
hal (hide7983)さん、夜中に書いたコメント、

今読み直してましたら、超寝ぼけてましたので一部を削除、再掲致します。

もう読んでらしたら、ごめんなさいっ。



----以下、再掲分- - - - - - - - --

hal (hide7983)さん、大変なときにご丁寧に有難うございました☆

明日の妹さんの手術、うまく行きますよう心からお祈り申し上げます。



hal (hide7983)さんもどうぞ、今年は検診に行って下さいね。

こればっかりは、「困ったオヤジ」さん、ではなりませんよ~。

こちらこそ、これからどうぞよろしくお願い致します。

[ 2005/05/23 13:03 ] [ 編集 ]
Re:担任の先生とフレンドリー(05/22)
りうりう**さん

>珠玉さん、先日の次男さん事件?では、大事無く、

>長男さんやお友達、先生方のご配慮に、私まで胸がほこほこ温かくなりました。



@やっと先程 次男の件が解決の兆しです

私の気持ちが落ち着いたら日記に書きとめたい

りうりう中毒患者になってからというもの 素直になったわたし♪



>心臓に毛やら苔が生えてるのは、脂肪より絶対いいですよね!

>そっちにしよっと。

>- - - - -



@やっぱ かしましオバン同盟員は 心臓に毛どころか花まで咲かせちゃいますよね(笑)

今度 珠のところのフリペにアップしますね

とりあえずは 珠のフリペの「お日様を拝め!」にりうりうさんを加えさせていただきました♪

とても楽しみです

御協力よろしくお願い致しますw

(ノ;;`(ェ)´)ノ ちゅぅ~☆

[ 2005/05/23 13:18 ] [ 編集 ]
Re[1]:恐怖の茶封筒(05/22)
bamukero3さん、いつも有難うございます☆



心電図のひっかかりは、ご心配ですね。

んでもご本人は、とてもお元気で、

来たる自転車での大冒険を心待ちにしておられることでしょう。



実は私もよくひっかかるのですが、結局「お胸が大きいから」で片付けられます。(ほんまかぃな)

父方の祖父が狭心症で亡くなってるので、結構気にはなってるのに。



>でもでも・・いつか、違う封筒の来る日があるかも??



にゃにゃにゃにゃ??

そゆ緊急事態になりませんよう、お祈りしております。

[ 2005/05/23 13:21 ] [ 編集 ]
心臓に花。
をを!>珠玉さん

心臓に花を咲かせる御仁、というのは、さすがの私も初めてです。

ポテコロ♪さんや弥々さんは、かるぅくクリアなさりそうですよね?(笑)。

フリーページ、拝見致しました。

あれ が どのように育っていくのか、嬉しいような、怖いような??



珠玉さん、無理されませんよう。

寄せては返す心身の波。

時が満ちたら、するりと解放されるものだと思います。



あら? 出産と同じ?

するり、するりと しなやかに。

[ 2005/05/23 13:39 ] [ 編集 ]
Re:恐怖の茶封筒(05/22)
あぁ・・・吾とこの次男坊と同じようやな・・・

小さな体で大きな体格のものと戦う姿勢・・・胸にせまりまする。以上なしで何よりでしたのう。
[ 2005/05/23 14:42 ] [ 編集 ]
心寄せていただき、有難うございます☆
弥々さんってば、ご自分が息絶え絶えのときに、有難うございます☆

しっかり休んで下さいませよ~



>小さな体で大きな体格のものと戦う姿勢・・・胸にせまりまする。



非力で体力もないため、何でもないことが何かと試練になりがちの子です。

ただ、ふぁいと、ふぁいとでヤって来ましたため、

精神的なものがぐらつくと、一気にポキンと折れてしまいそうで、案じております。

いずれ迎えるであろう、本当の人生の節目節目の試練に立ち向かえるようになるため

心身鍛えて欲しいのですが。。。



「異常所見なし」を何度も何度も読み返しました。

[ 2005/05/24 01:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する