FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

東大生の親の年収。







      29日、めざましTVを観ていて、気になったデータがあったので覚書。


       NIKKEI NET 8月30日 (改行・りうりう)

        親の年収400万円未満なら授業料タダ・東大、免除枠広く

        東京大学は家庭に経済的余裕がない学部生に対する
        授業料の免除枠を来年度から広げる。
        家庭の年収、構成人数などを総合的に判断して免除の可否を決めている
        現行制度を簡素化、年収が400万円未満なら一律に授業料全額を
        免除する方式に改める。国立大では初の試み。

        東大の学部の授業料は年53万5800円。
        いまは授業料が免除されるのは世帯の年収から特別控除額を引いた金額が
        基準額以下で、特別控除額や基準額は家族構成などによって異なる。
        例えば「4人家族、弟が公立高校生、自宅外通学」なら
        年収310万円以下の場合に全額免除が認められる。(07:00)



    ● 『 給料格差の真実 』  プレジデント編集部 2007/04/26

        東京大学の調査(学生生活委員会学生生活調査室)では、
        東大生の親の平均年収は1000万円を超えるが、
        その詳細は、950万円以上の親が半数の50.7%を占め、
        1250万円以上は19.4%実に約2割を占める
        一方、450万円以下は13.7%にとどまる。

        厚生労働省調べの最新版「賃金構造基本統計調査」(2006年)によれば、

         正社員の平均年収は489万円。
         男女別で比較すると、男性社員555万円、女性社員343万円。
         派遣社員や契約社員などの非正社員は266万円。
         また、上場企業の社員の平均年収は657万円。

         学歴別の平均年収では中卒439万円、高卒492万円、
         短大・高専卒501万円、大学・大学院卒676万円。
         単純に、中卒と大卒の差は237万円。

         容赦ないデータは、企業規模別。

         一番低いのが中卒で99人以下の企業に勤める人の386万円。
         もっとも高額になるのが大学・大学院卒で
         千人以上の企業に勤める人の793万円。その差は407万円。


    ● 東大生のうち、中高一貫私立校の出身者が初めて半数を超えたのが2002年。
      (東大2002年度学生生活実態調査・YAHOOニュース2003/12/15)

       親の平均年収は相変わらず1000万円以上の高水準に、
       調査を担当した市川伸一教育学研究科教授は
       「 公立高校出身の学生も大勢おり、中高一貫私立校に行かなければ
         東大に入れないというわけではない。親の年収にもばらつきがある 」
       と概観しているが、
      「( 親の年収が高いことが東大入学に )
         何らかの形で有利に働くことはあると思う 」と分析。

    ● 2005年 の あるデータより。 ( 個人ブログで発見・出典調査中 )

         東大生親の平均世帯年収 1016万円
         私立大生  〃   920万円
         全国立大生(含東大)831万円
         公立大生  〃    745万円
         同世代全体の 〃   696万円

         同世代全体の平均世帯年収は、大学生のいる世帯も含めた
         全体の平均のため、大学生がいない世帯だけの平均は
         もっと低いと予想される。


?  ?  ?



      、、、で。
      東大生の親の平均年収は 確かめざましTVでは1038万円と。

      國のサラリーマンは約4500万人。
      その中で年収1000万円以上になるひとは5%弱。

      経済格差は教育格差に連動している、と言われて久しいが、
      プレジテントニュースでは、もはや【 階級 】的な違いだと述べている。

      国立大では初めての免除枠拡大に踏み切った東大は素晴らしいが、
      東大では対象となる学生は、ほんの一握りであることは明白。

      そして問題は、入学する前の受験段階に漕ぎ着けるまでの
      どうしようもない格差、であったり。 orz....


      んで、所得税の税率は、どんどん高額所得者に甘くなって来てたり。

   
              何をどう斬っても
              頭の中で恣意的にまとまってしまうので、とりあえず( ..)φ


ペンメモ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ



関連記事
スポンサーサイト



[ 2007/08/31 00:00 ] メモ メモ ( ..)φ | TB(0) | CM(10)
怖い・・・
2年後が怖い・・・

年収って、言われるだけでも、背筋が・・・

東大なんて言わない、国公立なんて言わない。ただただ、親の懐を気遣って欲しい。これが、我が家の進路のスタンスかもしれないわ。

赤点すれすれで、どうやって進学するのか?肉体なのか?まだ先だと思っていると、直ぐ来ちゃうのよね、きっと。
[ 2007/09/03 17:04 ] [ 編集 ]
Re:東大生の親の年収。
自宅から通えなければ経済的な負担は学費だけぢゃないし。

15年後は…夫は退職してるかも…です。
[ 2007/09/03 22:18 ] [ 編集 ]
東大・・・
うちには無縁だからヽ(´・`)ノ フッ・・・

お金の話も、 東大も( ┬_┬)

あ。でも、年収だけ見れば、私の実家もそうとうな金持ちなんですよね。

その半分は諸所の税金で持っていかれ、残る物の殆どは家賃や母の事で消え、赤字ってのは、これはこれで 物凄い・・・・湯水の如くなんだなぁと改めて実感(o_ _)oポテッ
[ 2007/09/03 23:16 ] [ 編集 ]
Re:怖い・・・(08/31)
JJ2007さん



 > 2年後が怖い・・・

 > 東大なんて言わない、国公立なんて言わない。ただただ、親の懐を気遣って欲しい。



結局、お子をどう育ててきたか、なんでしょうね。



しかし「賃金構造基本統計調査」の容赦ないデータには、暗澹たる想いが致します。



ぃわゆる「イイ大学」「イイ企業」に入るための、ひとりひとりの努力は

おおいに報われて欲しい、と思うし、その意味で、成果主義は正しい、とも思っています。



ただ、そこに、お子たちひとりひとりの「努力」では

如何ともし難い現実が横たわっていることが悩ましいです。



 > 赤点すれすれで、どうやって進学するのか?肉体なのか?まだ先だと思っていると、直ぐ来ちゃうのよね、きっと。



次男さんご自身が、どう在りたい、何を目指したい、と思っておられるか、ですよね。



そして、それに耳を傾けられる親でありたいし、

どんな道を選択したとて、全面応援できる親の経済力、、はないので、

理解力(汗)を、常日頃からアンテナ立てて、培っておきたい、と思います。



でもそれだって、日々、生活のための仕事に追われてると、困難だったりするのですよね。



JJ2007さんちは、日頃から忙しい合間を縫うように野球少年を全面応援支援して来られてて、

そのあたりのコンセンサスは、ばっちりでいらっしゃるんではないでしょうか^^*☆



後2年。 すぐですよぉ。

私がこのブログで少年たちの桜をご報告したのは、ついこの間だと思うのに、

もう、次の桜待ちですもん(滝汗)。

ふぁいと、ふぁいと☆

[ 2007/09/04 01:07 ] [ 編集 ]
「 自宅外 」
そそそそ>ゆうやけぐもさん



 > 自宅から通えなければ経済的な負担は学費だけぢゃないし。



我が家なんて、どの大学へ行くにも自宅外は必須ですから~~~(o_ _)oポテッ



15年後には、殆どの国公立の免除枠が広がっているかも知れませんね☆

学費が免除であるなら、奨学金だけで十分やっていけそうですもんね。

学力も能力も、向上心も持ち合わせているのに、経済面で進学を断念するお子たちが

1人でも減ってくれますように。



私が戦慄したのは、これらのデータで、

サラリーマンの平均年収が489万円という國で、平均年収950万円以上の親が半数の50.7%を占め、

1250万円以上は19.4%と実に約2割を占める、「特別なひとたち」の家庭に育ち、

幼少の砌から教育費をたくさん掛けられ、真綿に包まれて?育ったお子たちが、

この國を動かす「エリート」になっていく、というシステムが

ここまであからさまに浮き彫りになるとは、、ということでした。。。。



[ 2007/09/04 01:33 ] [ 編集 ]
Re:東大・・・(08/31)
ぃへぃへ>_AZ_さん



 > うちには無縁だからヽ(´・`)ノ フッ・・・



無縁ぢゃありませんよぉ。

この実態は、結局、この世の中の【仕組み】なんですから( ┬_┬)。



 > あ。でも、年収だけ見れば、私の実家もそうとうな金持ちなんですよね。

 > その半分は諸所の税金で持っていかれ、残る物の殆どは家賃や母の事で消え、赤字ってのは、これはこれで 物凄い・・・・湯水の如くなんだなぁと改めて実感(o_ _)oポテッ



。。。と言うことは年収1800万以上で、赤字はそれ以上。

ぅぅぅ。 毎年、でっかいお金が右から左。。。



。。。そうなんですよね。 一口に「年収」だけでは語れない。

データだけでは語れない、ってことですよね。



ただ、入ってくるのなら。

税金を差し引いた手取りで、経費を如何に絞って黒字にするか、という努力をすることが

できるだけイイ、のだと、入って来ない側から見れば、どうしても言えちゃうことなのだ、

ってことは言えると思いますです。



ぅぅ。 ふぁいと~~~☆

[ 2007/09/04 01:52 ] [ 編集 ]
Re:東大生の親の年収。(08/31)
 と言うことは、馬鹿でもチョンでも、お金かけて勉強させれば、東大合格ラインには漕ぎ着けるという事?それとも、お金が合格ラインを下げる力があると言うこと?どっち?



 銭金掛けて成績を吊り上げるのに躍起になるのは、私、どうかと思うんですよ。って、これは、掛けるお金を持ち合わせない者の負け惜しみですがね。ってちょっと厭世的?
[ 2007/09/04 11:16 ] [ 編集 ]
Re[1]:東大生の親の年収。(08/31)
さきさん1850さん



 > と言うことは、馬鹿でもチョンでも、お金かけて勉強させれば、

 > 東大合格ラインには漕ぎ着けるという事?

 > それとも、お金が合格ラインを下げる力があると言うこと?どっち?



あゃ~。 これはまた、物議の分かれる厳しいご表現で疑問を提示されましたですね…。



んと、私の全く私的見解では、幼少の砌から、東大合格を目標として、

そのための教育をみっちりされ、受験テクニックを完璧に身につけさせられたなら、

東大合格は夢物語にはならないのでは、と感じておりますです。

(『ドラゴン桜』方式は本当に効果があると思う)



 > 銭金掛けて成績を吊り上げるのに躍起になるのは、私、どうかと思うんですよ。



同感です!

1度きりしかない青春のさまざまな特権を謳歌せず、何をも犠牲にして、

「進学塾」で、学力を足して足してようやく目指す大学に辿り着いても、

そこから先、本当にそのお子だけの見事な花実をつけられるのか?という疑念は拭えません。



でも、日記本文に記しました「賃金構造基本統計調査」の容赦ない現実が、

私を打ちのめしてくれますですね。



そして、単なる受験テクニックだけでなく、辿り着いた大学で、立派な花実をつけ、

自らの目指す進路へ進み、充実した毎日を過ごせている方々も、決して少なくないはずで。

また、荒れている学校より、塾の方がお子たちがお子たち自身で在れる、学力も伸び、友を得、

自身の明るい未来に向かって努力できる、というお声も聞きます。



となると、私としては、やっぱり、望んでも「それができない」「その道を選べない」

ご家庭、お子たちのことを思います。



そうやって皆が(公立)学校を見捨て、見放したら、学校の未来は何もない。

そんな「棲み分け」は、もはや「格差」で済まされるものではない、と感じています。



ほんとにほんとに公立学校を何とかしなくちゃ!!

[ 2007/09/05 07:59 ] [ 編集 ]
Re:東大生の親の年収。(08/31)
私も、娘に湯水の如く、お金を使えたら、、、、

と思います。今、個別の塾に行っていますが、

(グループ学習は無理です。お客さんで終わっちゃう(T_T))

もう少し、彼女の未来のために、教育費にかけられればと、

真剣に思います。療育だけで、ふつうのおうちの塾代なので(/_;)



で、ふつうの少年の兄の方は、、、、

野球しかやっていなくて(T_T)

どうするんだろう?

一応、公立行くと言ってはいますが、、、

妹にお金が流れているので、彼の分、塾代がありません(T_T)

本当に、こんなことで、彼の将来が、狭まったら、

申し訳ないな~と思うとともに、

そんなものに負けない子であってほしいとも思うのです。



なんにしても、東大生の親の年収が云々されるのは、

入っちゃった人に対してなので、

その前にかける時間とお金を、

年収がない親もなんとかしてやれる世の中になってくれるといいんですがね~

東大以外も。。。



いやな世の中です。
[ 2007/09/06 00:53 ] [ 編集 ]
「 湯水の如く 」
ネコの目さん



 > 私も、娘に湯水の如く、お金を使えたら、、、、

 > と思います。今、個別の塾に行っていますが、

 > (グループ学習は無理です。お客さんで終わっちゃう(T_T))

 > もう少し、彼女の未来のために、教育費にかけられればと、

 > 真剣に思います。療育だけで、ふつうのおうちの塾代なので(/_;)



( ┬_┬)。

ひとりひとりの状態が違い、ひとりひとりに効果的な療育も違うから、

どうしても個別になっちゃいますよね。

早くこうした療育塾がたくさんできて、「特別」ではなく、

支援をフツーに受けることができないものでしょうか。。。



、、、本当は、公立校のなかで、クラス人数を減らし、【イイ形で】加配を受け、

ひとりひとりのお子たちをしっかり見守ることのできる体制を

きっちりつくって欲しいんだけどなぁ。。。



野球少年のおにいちゃんは、楽しみですね^^*☆

そんなもの、には負けませんよ~~!!



 > いやな世の中です。



ほんとにね!



大学全入時代?

とりあえず大学にでも行っておく?



はぁあああ??? ヽ(`Д´)ノ です。

[ 2007/09/07 19:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する