FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

自衛隊 地域事務所からの封書。






    料金別納郵便で、下の少年宛に茶封筒が届く。
    表書きは、おそらく『筆まめ』ソフトのフォントでPC印刷。
    裏返すと、こちらは印鑑で、
     自衛隊広島地方協力本部  ○○地域事務所 となっている。


     これって、自衛隊の募集要項だよね。

     上の少年のときも来たのだったか?? 全然忘れてる(゚゜)\バキ☆


    で、思うんだけど、
    高3生、一軒一軒にこうして郵送してるってことで。
    これって、個人情報の濫用ちゃうの?、
    この名簿は何処から(市から?県から? 民間の名簿ぢゃないよね)
    どう流れて、このように下の少年の名前を印刷されちゃうの?

    別に希望もしていないのに、「 自衛官募集 」ってのを
    自宅で読まされなきゃならないのって、なんかヘン。

       んで、これ、全部お金が掛かってるよね。

    各大学や専門学校のように、各高校の進路指導部に送りつけて、
    掲示板や、各教室の後ろにポスターと募集要項を貼るだけぢゃダメなの?
    警察官や消防官募集は、こうやって自宅に送りつけられたりしない。

    やっぱり「 自衛隊 」は 特別なの?

    開けてみる気もない下の少年に断って、開封してみる。


       ● 自衛官募集案内(A4・4C両面、三つ折リーフレット)

          空・陸・海の自衛隊戦闘機、戦闘車両、自衛艦の写真。
          今年度の自衛隊イベント案内、地方協力本部の地図。

          【 自分を生かせる職場 】
            ■ 能力・適性を生かせる職場が必ずある
            ■ 陸・海・空自衛隊の持つ広大な職域

               ◆自衛官の身分・待遇
                 身分:特別職国家公務員
                 待遇:給料・手当・退職金の例
                    勤務時間、休日・休暇

          【陸・海・空自衛隊の職域について】

          【自衛官になる様々なコースの説明】
            ■ 幹部候補生 ■ 防衛大学校学生 ■ 防衛医科大学校生
            ■ 看護学生  ■ 航空学生    ■ 一般曹候補生
            ■ 2等陸・海・空士


       ● 自衛隊地方協力本部行きの資料請求葉書(料金受取人払)。

          上記のコース別に、受験資格と初任給が書かれており、
          希望のコースに○印をつけて返送。
           ( 防衛医科大学校、防衛大学校共に、
             月額約11万円と年2回の期末手当、勤勉手当支給。
             お金を貰って勉学できるんだね )。



    これ、全国的に高3生の自宅に送られてるものなんだろうか。
    だとしたら、物凄い費用だよね。


ペンむ

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ



関連記事
スポンサーサイト



[ 2007/07/17 00:00 ] 驚き 桃の木 @@ | TB(0) | CM(9)
Re:自衛隊 地域事務所からの封書。
そして勧誘の甲斐あってめでたく防衛大学生になった若人は一般企業に就職する人も少なくないそうです

数年後、我が家にもやってくるのでしょうか?>茶封筒

学費払うのに学生は給与があるのならその分学費下げて貰った方が嬉しいかも…なんて思ってしまいました(・_*)\ペチ
[ 2007/07/21 23:52 ] [ 編集 ]
Re:自衛隊 地域事務所からの封書。(07/17)
 うちには来てませんよ~。女子だから?

 一昨年、姪っ子が航空大学校だったか受験しました。落ちましたけど・・・・。

 ポリテクカレッジなる職業訓練校なども、幾らかの助成金を頂きつつ、勉学に勤しめるんですよね。

 尤も、勉学に大して興味のない我が子には、無縁のことですが・・・・?!
[ 2007/07/22 09:44 ] [ 編集 ]
防衛大学校生の進路。
萪柊さん



 > そして勧誘の甲斐あってめでたく防衛大学生になった若人は一般企業に就職する人も少なくないそうです



そうなのですか??!!

防衛大学校のHPで、卒業後の進路先についてのページはなく、

【卒業後】として以下の文章だけがありました。



 > 卒業後は、陸・海・空曹長に任命され、幹部候補生として自衛隊の幹部候補生学校に入校します。(陸上…福岡県久留米市、海上…広島県安芸郡江田島町、航空…奈良市)



 > その後部隊又は海上勤務等を経て本校卒業後約1年で幹部自衛官に任命されます。

 > 希望により、防衛大学校の研究科(大学院相当)に入校し、卒業後(審査により)修士号及び博士号が授与されます。



防衛大学校は、入学金も学費も入学金も不要なうえに月額約11万、年に2回38万貰えるけれど、

レベルが高く、転勤も多いので大変だとは耳にしていました。

それで、民間に逃げられては、、、、がっくり、ですね。



そいえば、私の膝の先生は、防衛医科大卒で、『見立てが確か』と評判で、

中四国から膝や肘を傷めたアスリートがヤって来ます。

防衛医科大学校の設立目的が、(防衛医科大学校HPより)



 > 医師である幹部自衛官となるべき者を養成し、かつ、自衛隊医官に対して自衛隊の任務遂行に必要な医学についての高度の理論、応用についての知識と、これらに関する研究能力を修得させるほか、臨床についての教育訓練を行うことを目的として設立されたものであります。



なのですから、やっぱりハイレベルで、厳しくて優秀、なんでしょうね。

で、民間で独立されちゃう、、と(汗)。



 > 数年後、我が家にもやってくるのでしょうか?>茶封筒



うちの地域だけ、だったり、うちの少年にだけ、だったりして。(滝汗)。

[ 2007/07/23 00:43 ] [ 編集 ]
高3男子だけ??
あらら~>さきさん1850さん



 > うちには来てませんよ~。女子だから?



男子だけ、に送ってるんでしょうか。

それとも、この○○地域事務所の管轄だけ、なのかなぁ。。。それもヘンな話。



> 一昨年、姪っ子が航空大学校だったか受験しました。落ちましたけど・・・・。



女性パイロットを目指されたのですね^^*☆

うちの下の少年も、一時、憧れておりましたですよ~~。

姪っ子さんは、今は何を目指しておられるのかな。。。



 > ポリテクカレッジなる職業訓練校なども、幾らかの助成金を頂きつつ、勉学に勤しめるんですよね。



広島だと、福山にありますですよね。

んでも、奨学金制度に該当する貸付金であって、防衛大学校のような給与ではないと

思いますですよ~~。

うちの少年たちには、こうしたところで、

ビシバシと腕にスキルを身につけて欲しかったです(o_ _)oポテッ。

[ 2007/07/23 01:00 ] [ 編集 ]
ウチ、来ました
こちらには初カキコすが、いつも読ませていただいています。



ウチは「去年の高校3年生・男子」です。

昨年、ソレ来ました。どこからだったか・・?確認しておけばよかったですねー。

すぐ近くに駐屯地があるのでそこからかなーなんて思ってました。



予備校・塾からの勧誘もものすごく多かったので、名簿が流れてることに疑問ももちませんでした。



いつもりうりうさんの「観察眼」には感心されられます。ぬぼーとせずに(りうりうさんのように)常にアンテナを張っていかなくては、との思いしきりです(思うだけですが)



[ 2007/07/23 09:26 ] [ 編集 ]
Re:ウチ、来ました(07/17)
↑読み返したら

「ぬぼー」としてるのがりうりうさんの様に読めなくもない・・・(><)

当然ですが、「ぬぼー」は自分で「りうりうさんのように」は「アンテナを張って」にかかります。

念の為。ああ、日本語がいつまでもヘタ…
[ 2007/07/23 09:28 ] [ 編集 ]
Re:自衛隊 地域事務所からの封書。(07/17)
うちにも来ましたよ、息子が三年のとき。

自衛隊に資料請求したん?って確かめたもん(笑)

すべての高三生(多分男子のみ)全国に送ったら・・・すごい数だよねぇ。



あの時はふ~ん、自衛隊ってこんな勧誘までするのかぁって思ったくらいだったけど、あらためて考えるとすごいことですね。
[ 2007/07/23 15:56 ] [ 編集 ]
Re:ウチ、来ました(07/17)
えーとえーと。。。>まーや♪さん

もしかしたら、はじめまして、ではなく、nifty時代のまーやさんでいらっしゃいますか??



ぅわ~。 ぅわ~。 \(^o^)/☆☆



メッセージ、有難うございます☆☆

まーやさんちには、自衛隊からの案内がおありだったのですね!

、、、となると、これは全国的なもの。

んで、男子だけとしても凄い費用。

なんだか、釈然としません。 なんか腹立だしいです。



 > 「ぬぼー」としてるのがりうりうさんの様に読めなくもない・・・(><)



きゃはは(笑)。 私は「ぬぼー」としておりますですよ。 大当たりです(笑)。



昔『ぬ~ぼ~』というお菓子と、

トレードマークのとんでもなく脱力しちゃうキャラがいたのを思い出しました(笑)。



私の外見も『ぬ~ぼ~』かも。。。orz....

[ 2007/07/23 23:35 ] [ 編集 ]
とらトクさんちも。
嗚呼>とらトクさん

とらトクさんちにも来たのですね。



んぢゃ、全国の高3男子に送ってるの、ほぼ確定ですね?

文科省のHPへ行って来ました。【http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/19/05/07051402/001.htm



それによると、今年の3月末に卒業した高校生の数は、1,148,770名とのことでした。

単純に男子が半数として、574385名。(概数を574400名とする)。



送料だけで45952000円です。(大量割引があるかな?)

で、封筒や印刷物の費用もバカにならない。



うちに来たリーフレットには「広島地方協力本部」と入ってるし、

地図や返信用葉書、イベント案内も、広島用のもの。

広島独自のものではなく、全国の統一リーフレットを利用したうえでの

単なる差替印刷だとしても、これは手間も費用もかかります。

。。。なんだかな~~~~ヽ(`Д´)ノ。

[ 2007/07/24 00:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する