FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

『 どんだけ~? 』 (ちょこっと書き換え)







   2月に TV『 リンカーン 』を観るともなく観ていて、
   以来、気になってたまらない(笑)言の葉がある。



    『 どんだけ~? 』 。
   


   芸人さんが普段交わることのない人々と1週間過ごすという、
   『 世界ウルリン滞在記 』の第2弾。

   ひとりの芸人さんが「 新宿2丁目 ゲイのマーチングバンド 」に仲間として入り、
   1週間みっちり一緒に練習をして、コンクールに出場する。

   この1週間では、いろんなできごとが起こる。

   なかでも、マーチングバンドのリーダーが、自分がゲイであることを自覚して以来、
   10年間、自宅に全く帰ることができず、連絡もできないでいたのが、芸人さんの助けを得、
   勇気を奮い起こして帰省し、両親にカミングアウトするシーンはどきどきした。
   ご両親の驚きと衝撃。 でも、最後は涙、涙で受け入れ、応援していこうとされる。

   チーム自体も、練習の厳しさに、仲間割れしつつ、互いに説得したりされたり。

   紆余曲折のうえ、皆が最後にはまとまっていき、素晴らしいマーチングを披露する。

      芸人さんも、苛酷なパートを任され、必死で練習し、懸命に頑張るので、
      皆も段々とこころを許し、「仲間」になっていく。

   第1弾は、芸人さんが「渋谷センター街のギャルサー」のパラパラを踊るチームに入り、
   全国大会へ出場する。
   これもまた、1週間びっちりの練習で、最初は反感を持たれたりするなかで、
   芸人さんは、徐々にチームに受け入れられていき、全国大会も大成功する。
  
   第1弾、第2弾、ともに、仲間との最後の別れは、涙、涙だった。



      で、そのなかで、
      ゲイの御方が好んで度々使っておられた『 どんだけ~? 』というのが、
      密かに マイブームなんである(笑)。



   最初、余りに頻繁に、それも何の脈略もなく『 どんだけ~? 』が出てくるので、
   この芸人さんの持ちネタ、ギャグだと思っていた。
   それをゲイの御方が「 芸人さん、ウェルカム 」の意味で連呼しておられるのだと。

   しかし、ゲイの御方曰く、

     「 え? 意味なんてないわよ。
       ただ、どんなときでも、これ言うとテンション上がるし、笑えんのよぉ 」

   おっしゃる通り、皆が寄ると触ると、「 どんだけ~? 」。 大爆笑。
   職場のスタンドバーで、乾杯しながら、「 どんだけ~? 」。 爆笑。
   相手のプチ自慢に、「 あんた、どんだけよ~? 」。 爆笑。 笑いの渦。


      、、観てて、一緒に笑っちゃう。 笑えちゃう。


怪獣くん




   笑いながら、感心もする。

   おそらく本来は、『 ●●ってば、どれだけ○○なの? 』というような、
   驚いてしまう程の【 非難 】の感情が込められていたのだろうけれど、

   わざと?意味脈絡もないところで使ってふざけたり、
   本来の意味で使うときも、言い方が明るくて、可愛い。
   抑揚のつけ方で、変化も出る(笑)。 便利~。

   
    ●●が、なんぼのもんぢゃぃ! っていう鼻息の荒さも、
    「 どんだけ~? 」 で終わり(笑)。
 
    広島弁でご立腹の壮年男性だったら、
    「 なんぢゃ~いぃよるんなら!? 」( = なんとおっしゃっているのですか?)

    と凄む恐ろしい場面でも、おそらく「 どんだけ~? 」と笑いで済む。



    憤り、怒り、疑念、揶揄、、、そして自嘲までも。

    シチュエーションにより、抑揚のつけ方ひとつで、どうとでも遣え、
    場の空気を、同調の色合いに染めていく。

    笑いにも誤魔化かせたり、なんと便利な言の葉か。



    、、、以来、「 どんだけ~? 」が耳について離れず、
    トーク番組などで、誰かが 「 どんだけ~? 」と言ってたりすると、
    「 出た! 」とひとりでウケていたのだが。


    ググってみて、ちょっと笑ってばかりはいられないかも、とも思った。


       「 どんだけ~? 」とは、ギャル業界用語の最たるもので、
         語感だけで心情、感情を表現するのにとても便利な言の葉云々。


    嗚呼、確かに。

    流行語みたく、連発して笑ってる間はいいけれど、
    長年のワープロ遣いで、漢字は読めても自分で書けなくなってきてる私のように、
    「 どんだけ~ 」等の語感を楽しんで連発し、抑揚だけでの意思通達に慣れてしまうと、

    対人関係において、語彙が少なくて済む、ということ。 は、
    実に楽でイイようなものの、しかし、それでは、ここぞというとき。

    有事において、万人?に共通?であろうところの正しい日本語、美しい日本語、
    正確な日本語を、自ら発し、紡いで行くことができなくなってしまうのではないか。

    自己の内面において、自らをみつめ、研ぎ澄ませ、
    思惟を重ねていくこと、厳しく検証していくこと、も、困難になってしまうかも。


             、、、実際、顔文字は可愛くて便利で、
             行間も、互いの距離感をも埋めてくれたりするけれど、
             顔文字抜きで言の葉だけで表現することに
             「 努力 」が必要となって久しい私。 あぅぅ (o_ _)oポテッ (←ほら)


ペン曇



関連記事
スポンサーサイト



[ 2007/03/14 15:44 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(8)
おもしろい~
その番組見たことないけど…



ふう~ん うちもマイブームになりそうだ~



「 どんだけ~ 」
[ 2007/03/14 15:07 ] [ 編集 ]
Re:おもしろい~(03/14)
あは☆>うさとら119さん



 > その番組見たことないけど…



ダウンタウンのふたりのヤりとりが好きなので(松ちゃんは最高だと思う・笑)、

時折チャンネルを合わせちゃうのです。



 > ふう~ん うちもマイブームになりそうだ~

 > 「 どんだけ~ 」



きゃはは☆ 『 どんだけ同盟 』、つくっちゃう?(笑)

[ 2007/03/14 15:34 ] [ 編集 ]
リンカーン知ってます
昨日、卵料理とかしてませんでしたっけ?

前に浜ちゃんにKISSしてたのを見ました。

そういう企画あったんですね。

見たかったな。

「どんだけ~」また言うかな?

来週からチェックだ☆
[ 2007/03/14 23:13 ] [ 編集 ]
Re:リンカーン知ってます(03/14)
きゃ~!!>*春花*さん



 > 昨日、卵料理とかしてませんでしたっけ?



そういえば、昨日でしたのね(汗)。

そそそ!!

浜ちゃんにキス、というのは、松っちゃんの企画で、

浜ちゃんが余りに横暴で怖いので、後輩たちと浜ちゃんとの壁をなくそう、と、

反撃されないよう浜ちゃんに手枷足枷し、パイ投げをするか、キスをするか、

出演者は全員どちらかをしなくてはならない、という企画(松っちゃん以外は誰も識らない)。



みんなキスだけはできん、と半泣きで、足を震わせながら浜ちゃんにパイを投げていたのですが、

段々と大胆になっっていった後輩たちがひとり浜ちゃんにキスをし、

最後の大トリで、松っちゃんが。。。(笑)(笑)。



我が家はみんな涙を流したほど大爆笑し、実はこれは、永久保存版にしております(爆)。



 > 「どんだけ~」また言うかな?

 > 来週からチェックだ☆



ん~~。 『リンカーン』では、もう言わないかも。。。

『ヘキサゴン』みたいな、やんややんやと私語?できるクイズ番組では出そう(笑)。

[ 2007/03/15 12:58 ] [ 編集 ]
Re:『 どんだけ~? 』 (ちょこっと書き換え)(03/14)
リンカーンといえばハマダバースディ巨大ヤキソバが頭に焼き付いてマス。



あたし、実は顔文字も使えないヤツでして

イマドキのギャルモジなんかはまるっきり判読不能。

10代の何年かを仲間うちだけの言語で楽しむのはいい。

でも、ある程度の年代になったときに他の世代ともちゃんと意思疎通できる話し方もできればいいけど・・。

デッサンが出来る上で描く抽象画なら芸術やけど

基本がなきゃ ただの落書きになるよなぁ・・



[ 2007/03/15 13:19 ] [ 編集 ]
『リンカーン』といへば。
だぁるちゃん



浜ちゃんの誕生日記念巨大焼ソバは観てないのですが、

誰かのお誕生日の度に、過去のおバカとして流されますよね^^*☆

私が観たのは、巨大寒天づくり(笑)と、松っちゃんの誕生日の始球式。

野球に全く興味がないので、めちゃ迷惑そうな松っちゃん。

大爆笑しつつ、永久保存版にしました(笑)。



だぁるちゃんが顔文字を使えない(使わない)のは、以前何処かで拝読しました^^*☆

(私もギャル文字は判読不能)

でも最近、コメント中にニコニコ汗マークを遣ってらしたので、

「を、だぁるちゃんも絵文字デビュー?」と密かに万歳(笑)。



 > デッサンが出来る上で描く抽象画なら芸術やけど

 > 基本がなきゃ ただの落書きになるよなぁ・・



ぅん。。

若いときから楽な方向に流れてしまうと、その後、かなりの克己心がないと、

その軌道修正は、余程の機会がないとどんどん困難になるんだと思う。。。



うちの下の少年の語彙のなさも、どんだけ~?です。

普段はそれで問題なくても、私に叱られたときなど、何の弁明もできない。

なんとか自分のこころの動きやら事情を伝えようとしても、口から出てこないので、諦め、

「もぉえ~わ!」とむくれて自分の部屋に篭もってしまう。



まだ親子だから、喧嘩になっても深刻な状態にまで行かないし、こちらも察する努力をする。

んでも、これが、外での人間関係だったら、、、たくさん損してるだろうなぁって心配しちゃう。



言葉の問題は、社会人になったら、とんでもなく大きなことになるから、

地味でカコ悪いかも知れないけれど、イケてないかも知れないけれど、

国語の基礎力をしっかりつけてから、言の葉遊びをして欲しいと思います。。。

[ 2007/03/16 09:35 ] [ 編集 ]
はじめまして
こんにちは。

突然お邪魔します~



私もこの「どんだけ~」に大爆笑しました。笑

リンカーンをなぜか最近よく見ていて、

笑いより何より「どんだけ~」にストライクとられました。

ちょっと哀愁漂ってるのもいいんですよねー。



どんだけつながりで、お邪魔しました☆
[ 2007/03/24 12:04 ] [ 編集 ]
「 どんだけ つながり 」 (笑)
ぷぷぷ~☆>れいんさん、はじめまして!

コメントを有難うございます☆☆



 > どんだけつながりで、お邪魔しました☆



「どんだけつながり」というご表現に、もう笑えました(笑)。

2月の放送だったというのに、未だに「どんだけ~?」で笑っちゃう私の中枢神経は、

かなり深刻なダメージを受けたものと思われます(笑)。



 > 笑いより何より「どんだけ~」にストライクとられました。

 > ちょっと哀愁漂ってるのもいいんですよねー。



そそそ! そうなんです~~。



先々週だったか、芸人さんが和食のフルコース調理に挑戦されたのですが、

調理に先立ち、半紙にお品書きを毛筆で書いておられたんです。

そこには、大きく、「どんだけ~?」と書いてあり、

ひとりでたまらず爆笑致しました(笑)。



これを観てたひとたちにしか通用しない、マイブーム。

これも、ちょっぴり「いい歳こいて」、な哀愁が漂っていいかも。。。(o_ _)oポテッ

[ 2007/03/26 13:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する