FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

『 水道光熱費 』







    国会で、大臣や元・大臣の『 水道光熱費 』が取り沙汰される時代とは。

    、、それも今をときめく?農林水産大臣だったり、元・法相だったりするんだから。

    。。。。。余りに情けないから、書くまいと思ってたけど、やっぱり書く(笑)。




   5日の参院予算委員会で、

   「 水道・電気・暖房が全て無償なのに、何故水道光熱費が年間507万円もあるのか 」

   という質問に対し、松岡農林水産大臣は「 ナントカ還元水とかいったものを付けている 」。

   このことについての9日の記者会見で。

   「 1本5000円の(ボトルの)水を飲んでいるのか 」と聞かれ、
   
   「 今、水道水を飲んでいるひとはいないでしょう 」  ( 毎日新聞 )


?  ?  ?



   14日、参院予算委員会で、民主党・蓮舫氏が、

   
   「 美味しいきれいな水を供給するため努力しているひと、
     経済問題で、ミネラルウォーターを買う余裕のないひとたちに配慮を欠いた発言だ 」


   と糾した論に、私は全面的に賛同する。


        農林水産大臣、水産の「 水 」の字が泣くぞ。

   
   不誠実な応答ばかり繰り返し、その不透明さが浮き彫りになる。
   明らかな【政治資金規定法違反】。

   野党には願ってもない突っ込みネタになれたところが、
   民主の中井元法相の資金管理団体の水道光熱費問題も浮上。

   自民、民主、互いに突っ込むに突っ込めず、痛み分けの様相だなんて。
   民草としては、余りに情けなし。

   こうしたことに、勿論、貴重な議論の時間を取られたくはない。
   しかし、議員としての資質まで問われかねないことをなぁなぁに済ませてはならない。


      え? 皆さん、脛に傷持つもの同士で、「みんなそんなもん」だからなの?
      一般庶民と余りに掛け離れてて、国民の代表って威張って、いいのかなぁ。
      あ、選んだのは、私たち?  (o_ _)oポテッ


     文科相、厚労相、農水相。
     この相次ぐ失言パレードには、もはや開いた口が塞がらず、顎が外れそう。



   。。。いよいよ、統一地方選挙。


   民草は、気を取り直し、しっかり観て、しっかり聴き、しっかり考え、選択し、

   必ず、必ず、選挙に行こう!!!


ペンはー

都知事選に目が離せませんが、我が広島、県も市も大変です!






関連記事
スポンサーサイト



[ 2007/03/16 22:13 ] ニュース | TB(0) | CM(10)
Re:『 水道光熱費 』
今の状況を選んだのは、

やっぱり選挙権を持つ私たち。。。

これ以上は言葉にならない昨今です。
[ 2007/03/16 22:44 ] [ 編集 ]
こっちゃも大変です。
一応現職有利と言われてますが....

こっちって、民主強くてこの前の衆議院選挙も唯一自民を破った地域。

だから許せんっちゅーのは自・民どっちにもありますわ。(因みにここは教組も他地域と違います)



ミネラルウォーターだとな?

ウチの市の水はウマイのだ。こっちには湧水もあるのだ。

交通費かけても、そんなにかからんぞ!

[ 2007/03/16 23:10 ] [ 編集 ]
やっぱり。
ゆうやけぐもさん



 > 今の状況を選んだのは、

 > やっぱり選挙権を持つ私たち。。。



。。。ゃっぱり?    ( ┬_┬)

都知事選、しっかりみせていただきます。

大きな大きな岐路だと思っております。

[ 2007/03/17 09:03 ] [ 編集 ]
Re:こっちゃも大変です。(03/16)
*春花*さん



 > 一応現職有利と言われてますが....

 > こっちって、民主強くてこの前の衆議院選挙も唯一自民を破った地域。

 > だから許せんっちゅーのは自・民どっちにもありますわ。

 >(因みにここは教組も他地域と違います)



北の大地は、古い古い因習や地縁、血縁からフリーなイメージがとてもとてもあります。

人物本位、【 なかみで勝負 】できる大地である、と。



夕張の不幸があり、全国からいろんな意味で注目を集めていると思います。

民草の底力、みせたいですね!



 > ミネラルウォーターだとな?

 > ウチの市の水はウマイのだ。こっちには湧水もあるのだ。

 > 交通費かけても、そんなにかからんぞ!



哀しいことに、世界でも類がないほど、質の高い水道水だったのは、

遥か昔の話になりつつあります( ┬_┬)。

春花さんちの水道水が美味しいのは、

北の大地の自然の力がまだまだ息づいている、ということですよね。



北の大地から湧水をガロンで空輸。 ダイナミックぅぅ。

それでも507万、確かに掛からないかも!



私が農水相の返答を哀しく思ったのは、

いのちの水を守るために私たちは何をするべきか。 どうすべきか。

そんな気持ちを大臣はさらさら持ってないことを露呈したから、もあるのです。。。

[ 2007/03/17 09:19 ] [ 編集 ]
Re:『 水道光熱費 』(03/16)
結局は国会議員の特権とはどんなに甘いのか、ということを見せていただいた思いです。万年与党ならばなおさらです。そして二世の議員ばかりというところがもっと恐い…。東国原知事がおっしゃった「(総理は)国民の体温を感じてらっしゃらないのでは」という言葉は特権の中にとっぷりつかって育ってきた方みなさまに申し上げたいです。



山は動くでしょうか。まずは投票率が100に近くなることを祈ります…
[ 2007/03/17 09:53 ] [ 編集 ]
Re:『 水道光熱費 』(03/16)
私は学生時代優秀で有名大学医学部を卒業された方々と働いていますが、彼らには一般常識がないって思っています。普通の考え方が分からない。ほとんどの人の家は裕福だから、節約ってことばもよく知らないですもんね。

だから、政治家もそうなのかも・・。

うちの地区から、女性で県会議員になられた方がいらっしゃって懇意にしてもらっているのですが、彼女の話を聞いていると、なかなかいい政治家がいらっしゃらないとか。やっぱり、一番には自分のことが大切(資産増やしとか)なんですよね。

いくら選挙権を持っていても、頑張ってもらいたい人がいなければなかなか投票できないし・・、難しいです。
[ 2007/03/17 10:53 ] [ 編集 ]
Re:『 水道光熱費 』
買ったペットボトルの水しか飲まないって人ってほんとにいるんだとある意味驚いた~。

もうすぐ選挙。ボクには頭痛い季節です(笑)

みんな選挙にいって欲しいです。ボクの周りの友人の間では

「選挙に行ったって変わらないさ」ってのは禁句。ボクがブチ切れるから~(爆)
[ 2007/03/17 17:04 ] [ 編集 ]
山よ! 動け!
tarantini78さん

先生、先生、と、ひとから頭を下げ続けられていると、

誰もが初心を忘れ、変わって行ってしまうのでしょうか。



だからこそ「任期」というものがあり、その都度、民草の判定を受けねばならないのですよね。

常に國のため、民草に寄り添い、民草の倖せのために努めているか。

その来期への展望と期待値度合い。

国民選挙は、それらのことが明らかになる制度である、と思っています。



一般会社員の年収を思うとき、

本来なら0円であるはずの水道光熱費を平気で507万円と計上する感覚

(訊ねられ、507万の詳細を知らなくても平気な感覚)に唖然とし、

二世議員さんに対しての危惧感は強まりますですね。



二世議員さんたちは、ずっとご自分の親がひとに頭を下げられているのを見て育って来ている訳で。

ひとに頭を下げられることこそ「当たり前」の状態であり、民草と向き合わず、寄り添わず、

ただただ、自分の親に追い付き、超えること、だけを観ているようでは困りますよね。

二世議員さんは、他の議員さんより、もっと自省心が要るのだろうと感じます。。。



 > 山は動くでしょうか。まずは投票率が100に近くなることを祈ります…



聖徳太子の時代から、如何に「和をもって尊しとなす」教育をされつけてきたとはいえ、

私たちもいいかげんに怒りを持って立ち上がりたいものです。

「NO!」という力、「YES!」という力があることを示さねば!

民草をナメてはイケません!と知らさねば! と願います。



[ 2007/03/18 07:40 ] [ 編集 ]
難しいからこそ、投票を!
ごりえ701さん



 > 彼らには一般常識がないって思っています。普通の考え方が分からない。

 > ほとんどの人の家は裕福だから、節約ってことばもよく知らないですもんね。

 > だから、政治家もそうなのかも・・。



9日の日記のお返事にも書かせていただいたのですが、

今の時代、「常識」というのは、おそらくそれぞれの母集団によって違うのだと思っています。

「社会」がとても細分化して来ていますから、

その構成員=母集団によって、価値観も知識も判断力も違うんですよね。

だもんで、「彼ら」には「彼ら」の「常識」があるのでしょう。

問題は、その違いを埋める努力を双方ができない、できていない、ことなんですよね、きっと。



政治家について言えば、選挙に勝つためには、莫大なお金が必要だそうですし、

お金以外の縦横のつながり、知名度、等々が必要ですから、

やはり一介の一民草では、全くもって無理な話ですよね(汗)。



党から公認を貰えれば、ある程度党の助成金をあてにできますが、それも百万単位。

国政選挙の「選挙区」で当選するには、「億」は必要との話を耳にしました。

ガッツ石松氏が出馬されたときは、「3億借金した」とのことでした。

当選したら、次の選挙でまた勝つための貯金は必要なようです。。。。



「NO!」or「YES!」を表明するため、選挙には是非是非参りましょう!

「このひと!」が居なければ、消去法でも仕方ないのだ、と思います。

最悪の場合は、白票だって1つの意志表示です。



何はともあれ、投票率を上げない限り、今後も言語道断な民草不在の政治が続いてしまうから。

難しいからこそ、私たち民草は逃げないで投票する。

少しでも良き方向へこの國が変わっていけるよう、願いと祈りを込めて。

[ 2007/03/18 07:47 ] [ 編集 ]
そうだ! 選挙へ行こう!!
エイクマンさん



5日に、大臣は「ナントカ還元水をつけてるし」と言ったそうですが、

9日に民主党・芝氏、蓮舫氏が事務所を急襲したら、浄水器がついていなかったため、

ペットボトルの水なのか?という質問になったって。

「 なんだかなぁ 」ですよね。



 > もうすぐ選挙。ボクには頭痛い季節です(笑)

 > みんな選挙にいって欲しいです。ボクの周りの友人の間では

 > 「選挙に行ったって変わらないさ」ってのは禁句。ボクがブチ切れるから~(爆)



ご一緒、ご一緒(笑)。

万一、うちの上の少年が投票しに行かなかったら、勘当ですわ(笑)。

[ 2007/03/18 07:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する