FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

第2学年保護者進路説明会







    今日は午後から、2年生の「 保護者進路説明会 」と銘打った、
    奨学金制度の説明と、進路決定のための様々な資料開示と、
    センター入試、推薦入試、AO入試の説明と続き、最後にクラス毎のクラス懇談会。

    全部終了したのは、午後5時半。 なかなかハードだった。



       「 来年のセンター入試は、1月19日、20日と決まった。
         既にカウントダウンが始まったのである。

         我が校は、全員センター入試を受けることを目標としている 」 との由。       

      30年前。 大学の数は420校。
      昨年は、726校。 短大を含めると1216校あるそうで、
      下の少年の大学入学時は、大学を選ばねば、まさに全入時代だそうである。


         少年の高校の昨春の卒業生の半数強が国公立へ進学。
         短大、準大学、各種・専門学校進学が5%。
         就職は自衛隊に1名のみ。
         残り40%が私立大、もしくは浪人生、との由。



    、、半日でへろへろになったなかで、嬉しかったことが2つ。

      受付で名簿に○を付け、資料を色々貰って大教室に入ると、
      戸口で、有志のおかあさま方が、懸命にひとりひとりに説明されながら、

         全国高等学校PTA安全互助会等の

        保険業法適用除外を求める署名運動 
 をしておられたこと。

      もうひとつは、
      38名中10名集まったクラス懇談会で。(中学のときより高い出席率!)

      10月に病に倒れた赤西くんファンのクラスメイト がどんどん回復し、
      今週から、人数限定だが面会が許され、
      このまま回復すれば、3月中に退院できそうであるという朗報。 \(^o^)/☆☆



         頑張ったね!
         ずっと危篤状態であった日々を乗り越え、
         こうして、友人たちに逢える日を迎えるまで。
   
         どんなにつらい毎日であったことか。

         1年遅れることは、きっと悲しいよね。
         みんなに置いて行かれること、辛いよね。

         でも、でも、こうして生きて戻って来てくれたことに、まずは感謝。

         おめでとう。 そして、有難う☆☆
         まだまだ当分、気が抜けないのですよね。
         どうぞどうぞ 大事にね。

ふたば



      驚いたのは、クラス懇談で最初から喧嘩腰だったおかあさま。


        「 数学が遅れていると聞いている。
          うちの子は理系なのに、そんなことでは困る。
          3月までにちゃんとクリアできるのか 」

        「 『 数列 』は大事なところで、少し重点をここに置いたので、
          遅れ気味となったのですが、大丈夫です、必ずクリアします 」

        「 3月まであと○時間しかないのに、できる訳がない。
          かといって、端折って貰っては困る。
          うちの子は塾に行っていないので、きちんと学校で教えてくれなくては!
          遅れた分は、春休みでも土日でも何でも使って、
          補習という形で、必ずやって下さい! 」

        「 春休みの補習、とは、この場で即答できかねます。。。 」

        「 それでは困ると言ってるでしょう! 」?



     、、、驚いた。。。

     確かに、殊に数学は、
     年度末までに、決められた範囲をクリアしていただかなくてはいけない、と思う。

       でも最初から、もの凄い剣幕での喧嘩腰。
       きっとクリアできない、辻褄合わせに端折るだろう、という決め付け。    
       3月まで○時間、という授業時数の把握。 ひぇええa

                、、、受験生の母は強し?? とても見習えませんんんん。


怪獣くん




     毒気に当てられたような気分で、帰路に少々買い物をして、午後7時帰宅。
     芯まで疲れたような感じ。

     この、胃まで強張るような感じは、上の少年のときには1度も経験しなかったこと。
     んがぁあああ。 仁くん、ふぁいとなりよ☆

     
ペン数2 ???

、、、てなことで、ブログ開設 2周年。

みなさん、ありがと☆ おめでと☆>ぢぶん
     


関連記事
スポンサーサイト



おめでとう2周年(*^_^*)
>38名中10名集まったクラス懇談会で。(中学のときより高い出席率!)



◆ここにびっくりしてしまった私・・・・・

 そんなに中学はクラス懇談会に来ないものなんですか・・・びっくり・・・



クラスメートさん回復されてよかったです。

長い人生の中で、この経験は本人にとっても、クラスメートにとってもとても意味のある大切なものになったことでしょうね・・・。



元気に学校に戻られる事を祈ってます。









[ 2007/02/10 09:08 ] [ 編集 ]
Re:第2学年保護者進路説明会(02/09)
>38名中10名



私もびっくりです。

娘・息子共中学は私立なので比べても意味がないかもしれませんが45名中欠席1、2名、娘の都立高でも40名中欠席はだいたい5、6名です。

この差は何なのでしょう?



そのように把握・管理しておられる保護者は確かにいらっしゃいますね。

私にも真似ができません。

結果、娘の受験失敗に結びついたのでしょうから大きいことは言えませんが、それでも敢えて私は子供本人に任せたいです。失敗も自分が招いたことと自覚して貰いたいと思います。



仁くん、ふぁいと、です。



[ 2007/02/10 10:15 ] [ 編集 ]
Re:第2学年保護者進路説明会(02/09)
2周年おめでとうございまぁ~す!!

いつもいつもりうりうさんのブログからパワーをもらっているファンの1人として、心をこめてお祝いを・・・



高校でクラス懇談があることにびっくり!

息子の学校では個人懇談のみでした。だから高校ってクラスでのつながりみたいのは、ないもんだと思ってた。

やってみたかったなぁ・・・。



しかも10名も集まるなんて。熱心な保護者の方がおおいんですね。小学校ですら2桁にならないですよ。中学なんてあまりに少なくて、クラス単位でできず、学年懇談会になってましたもん。



でも、その中で喧嘩ごしのお母様の発言を聞かなくてはいけなかったのは、ちとつらい状況でしたね。

たまにいるよね。学校側を最初から敵のように話すお母さんって。う~ん。。。



赤西くんファンのクラスメイトさん、回復されているようですごいうれしいです。時々どうしてるんだろなぁって気になってたので。早く退院されるといいなぁ。

本人はもちろんだけど、ずっと見守っていらしたご両親の気持ちを思うと、本当に本当に良かったって思います。
[ 2007/02/10 11:28 ] [ 編集 ]
おめでとうございますぅ~!
2周年っ!すごいです。

・・・ってワタシも来月2週年だったり・・(汗)

いつもいつもコメントもせず

読み逃げしててごめんなさい。



Pからは離れてしまったけど

1人の子どもの親として、りうりうさんから

元気や励みを貰ってます。

ワタシなんてお世話になりっぱなしで・・・。



どうぞお身体大切になさってください。

そしてこれからも・・・。



[ 2007/02/10 13:58 ] [ 編集 ]
祝!2周年!
いつも元気をいただいています。

これからもよろしくお願いいたします。

私ったらすっかり自分の2周年も忘れていました。

2年半・・かな^^;?



しかし、最初から喧嘩するつもりで来られたのでしょうか?

綿密な下調べをした上で・・。

そういう方っていらっしゃいますよね。

理路整然とお話された方が、よろしいのに・・。

なんて、丁寧に書いてみました(笑)。

こんな親の子どもの顔がみてみたい!?
[ 2007/02/10 15:26 ] [ 編集 ]
おめでとうございます!!
2周年ですか!

りうりうさんのブログは何と言っても中身が濃いから・・

2周年と言っても、凄い充実がありますね。



ウチの高校もクラス懇談会はありません。

学年で説明会がある程度かな。

本当、でもクラスメートさん良かったですね。

嬉しいお知らせが出来て、先生もホッとしておられることでしょう。



で、高校にもなって数学が終わっていないか把握している親御さんもおられると・・・。

いや、大事なことですよ。ちゃんと言ってあげないとね、何も知らなくて、泣きを見るのは我が子ですからね。

でも、何だかそこまで・・・という気はします。

高校生にもなったら何とかしろよと。

本当に困ったら、先生の所に自分で言いに行くとか、自分で参考書でも何でも勉強出来るし・・

親と高校生の距離の取り方としてはちょっと変わっているなあと思います。



でもって、それを冷静にではなく自分のことのようにけんか腰で話すと言うことが

もう一つ距離の取り方がおかしい証明のようで。



疲れますよね~~
[ 2007/02/10 15:45 ] [ 編集 ]
りうりう園長の懇談会
ブログ開設2周年 おめでとうございます。

「まだ2年」なのに訪問数は恐るべき数。

りうりう園長が懇談会を開かれたら・・・

テレビ会議にでもして皆さん出席されるのでしょうね。



半数が国公立進学とは素晴らしいですね。

でもって、上の息子さんでは体験されなかった胃まで強張る感じ。。。

二人とも感じている私には贅沢な悩みだと・・・

高校入試を控えた娘。

午前中はゲームで遊び、お昼を食べたら2時間お昼ね。

目覚めた今は、ピアノを弾き・・・

お勉強、がんばらないと危ないと先生に言われたよね。現実から逃避している娘です。

日記更新も書いては消して、ため息ばかり( ̄_ ̄|||)どよ~ん

[ 2007/02/10 16:05 ] [ 編集 ]
Re:第2学年保護者進路説明会(02/09)
2周年おめでとうございます。\(~o~)/

ここに来て、いろんなことを考えさせていただいています。

これからも、よろしくお願いします!!
[ 2007/02/10 16:20 ] [ 編集 ]
Re:第2学年保護者進路説明会(02/09)
ブログ開設☆2周年☆おめでとうございます!



思えば2年前、りうりうさんのブログに出逢ってから

いろんなことを学び、考えることができました。



・・・その昔、自分の高校時代って、入卒式くらいしか、

親が高校に来ることがなかったような。。。

(個人懇談はあったかもしれないけど、クラス懇談は??)



ついこの前、高校に入学されたような気がするのに、

もう受験生!早いものですね~~。
[ 2007/02/10 21:06 ] [ 編集 ]
中学では。
rain27jpさん



 > そんなに中学はクラス懇談会に来ないものなんですか・・・びっくり・・・



3人とか4人とか。。。(汗)。

多いときで、10数人ですね。 参観なんて、ゼロだったりします(涙)。

講演会などで、役員さん中心に結構人数が集まっても、クラス懇談となると潮が引くように、

さぁぁぁ~~~とひとが居なくなります。

昨日の高校でもそうでした。

大教室から、クラスルームへ向かうおかあさん方はほんの僅か。



 > クラスメートさん回復されてよかったです。



はぃ! 本当に嬉しいです\(^o^)/☆☆☆

[ 2007/02/10 21:42 ] [ 編集 ]
地域性? 校風?
からす2006さん



 > 娘・息子共中学は私立なので比べても意味がないかもしれませんが45名中欠席1、2名、娘の都立高でも40名中欠席はだいたい5、6名です。

 > この差は何なのでしょう?



ふぇえええ。

熱心な保護者さんが多い、ということは、学校の在り方やら特質の違い、なんでしょうか。



自分たちで選択し、選択されていく私立校については、

熱心な保護者さんばかりでいらして当たり前のようにも感じられますです。

特に私立校では、PTA、というよりは保護者会といった様相が大きいでしょうし、

学校や子どもたちへの資金面その他援助の性格が強いものでしょうし。



んでも、都立高での「40名中欠席はだいたい5、6名」というのには驚きました~。

凄い~~。 保護者パワーで、何だってできそうです^^*☆

うちの高校も全体会には、(特に進路が関わると)かなりの出席率だと思うのですが、

クラス懇談では、ぐっと数が減ります。

お子たちの学校での様子、には、高校生だし、何の興味も言いたいこともおありにならないのかも。。。

かく言う私も、国立の上の少年の高校には、

入卒式、総会だけ(汗)。 あ、クラス懇談会はありませんでした。



 > それでも敢えて私は子供本人に任せたいです。

 > 失敗も自分が招いたことと自覚して貰いたいと思います。



私も、そう思っています。

そういう親で在りたい、と思っています。。。。

仁へのエール、有難うございます^^*☆

[ 2007/02/10 21:52 ] [ 編集 ]
ありがと☆>とらトクさん
とらトクさん、おめでとうを有難うございます^^*☆



 > 高校でクラス懇談があることにびっくり!



ですよね?

上の少年の高校はなかったです。

でも、遠距離通学のお子たちが多かったため、

まるでパーティのような(汗)地区別懇談は、年に1度あったんですよ~。

最初、その様式にヒいていたのですが、

なかみはとても温かくて意義深いものだったので、とても嬉しかったです^^*☆



 > やってみたかったなぁ・・・。



    ↑ とらトクさんらしい。。。(笑)

      主催者側になってるし^^*☆

     

 > しかも10名も集まるなんて。熱心な保護者の方がおおいんですね。

 > 小学校ですら2桁にならないですよ。中学なんてあまりに少なくて、

 > クラス単位でできず、学年懇談会になってましたもん。



ぅむむむむ。 ニッポン全国、この傾向。

子どもたちの学校での生活態度を含め、「全て」を学校任せにしちゃうの、

そろそろヤめたいですよね。 保護者である当事者意識、持っていたいです。



 > 時々どうしてるんだろなぁって気になってたので。早く退院されるといいなぁ。



一緒にご心配下さって、有難うございます^^*☆

順調なるご回復、ほんとにほんとに嬉しいです\(^o^)/☆

お花いっぱいの春に退院できますように!

[ 2007/02/10 22:14 ] [ 編集 ]
Re:おめでとうございますぅ~!(02/09)
mi-ponさん、おめでとうを有難うございます☆☆

mi-ponさんの2周年ももうすぐですね!^^*☆



 > Pからは離れてしまったけど



ぃへぃへ。 mi-ponさん、「P」からは一生離れられませんよ~。

そして、どうぞ、現役員さんたちを蔭から支えてあげて下さいね。



ふぁいと、ふぁいとで参りましょ~~~^^*☆

[ 2007/02/10 22:20 ] [ 編集 ]
Re:祝!2周年!(02/09)
こまま1023さん、おめでとうを有難うございます☆☆



 > 私ったらすっかり自分の2周年も忘れていました。

 > 2年半・・かな^^;?



管理ページのリニューアルで、あの記入率の円グラフがなくなり、

あの赤に追い立てられるような気持ちが楽になって、ちょっとほっとしていますが、

まだ、パーセンテージは生き残っていますね(汗)。

こままさんは、100%をキープしていらっしゃるのでしょう。。。偉いなぁ。。。

3周年のときに、でっかぃお祝い、致しましょうね^^*☆



 > 理路整然とお話された方が、よろしいのに・・。

 > なんて、丁寧に書いてみました(笑)。

 > こんな親の子どもの顔がみてみたい!?



あはは(汗)。

理路整然ではいらっしゃったのですが、なんか最初から酷く喧嘩腰でいらしたので、

他のおかあさん方が(私も)ヒいてしまわれました。

これって、勿体無いですよね。

おっしゃっておられることは、理不尽でもなんでもないことなのに。



間違っておられなくても、例え凄い剣幕でいらっしゃらなくても、

互いの情報交換の場だったとしても。

「うちの子は」「うちの子は」と余り連呼されると、ちょっと私も辟易してしまいます。

反面教師にさせていただきたいです。。。。

[ 2007/02/10 22:53 ] [ 編集 ]
Re:おめでとうございます!!(02/09)
ひろこ・Kさん、2周年おめでとうを有難うございます^0^*☆



 > ウチの高校もクラス懇談会はありません。



下の少年のクラスは、国際文理コースで3年間クラス替えがないせいか、比較的のんびり?

クラス懇談会の出席人数がとても少ないです。

他の普通コースの4クラスの出席率は段違いに高く、熱心で、毎回、時間通りに終わられません。

昨日のような保護者さんも多いのかな?(汗)



 > 高校生にもなったら何とかしろよと。

 > 本当に困ったら、先生の所に自分で言いに行くとか、自分で参考書でも何でも勉強出来るし・・



 ↑ 私もそういう考えなんです~~~。

下の少年の服装チェックやら、携帯所持について、應援団など、彼の愚痴を聞いてると

思うことは多々多々あるのですが、義務教育ではないし、

自分が選択し、好きで通ってる高校なんですから、イヤなら自分たちで解決しろよ、って思う。

まして、学業で、教科書が終わらないって、

高校生なんだから、それもまず自分たちで危機感持って言わなきゃって思います。。。。



んでも、 ↑ とてもそのおかあさんに言えませんでした~~。

[ 2007/02/11 00:12 ] [ 編集 ]
Re:りうりう園長の懇談会(02/09)
てんてこmyさん、おめでとうを有難うございます^^*☆



 

> 二人とも感じている私には贅沢な悩みだと・・・



ぐぅ。。。。

上の少年は出来杉くんだったので。。。。(汗)。

んでも、3歳児神話の3歳時に下の少年が生まれたこと。

4年生になる春にこの地に転居し、1年間毎晩のように泣いていたこと。

そして、義母を筆頭に親類縁者の総反対を押し切って町立中学校へ進学させたとき。

この3つで、一生分胃を痛めたかも知れません。。。。



娘さんは、今、ご自身のこころと闘っていらっしゃるのではないでしょうか。

イイ感じで気持ちが切り替わられ、ふぁいと一発☆になって下さると良いですね!

[ 2007/02/11 00:43 ] [ 編集 ]
ありがと☆>ごりえさん
ごりえ701さん、おめでとうを有難うございます^^*☆



私の方こそ、読み逃げばかりでご無礼しておりますが、

ごりえさんの頑張りにはいつも感服致しておりますですよ~~~☆☆

どぞどぞ、これからもよろしくお願い致しますですm(__)m☆☆☆

[ 2007/02/11 01:14 ] [ 編集 ]
ありがと☆>yuinekoさん
yuinekoさん、おめでとうを有難うございます^^*☆

ほんと、yuinekoさんとはショーゲキ的な出逢いでしたよね?(笑)



そうそう、私の高校時代も、保護者が出席するのは入卒式だけだったと思います。

個人懇談もありませんでした。

上の少年の高校では、PTAでビーズ講習会をしたり、お菓子講習会をしたり、

それをバザーで売ったり、、、なかなか活発で、目が点でした。

(私は、中学PTAが忙しかったのと、最後は義父母の介護で勘弁していただいたのですが)



下の少年の高校PTAはそこまでではないのですが、

学校側からのアプローチは意外に数多くあります。



また、進路指導部の先生方の頑張りは、下の少年でさえ、評価?してて、

「土日関係なく、夜遅くまで、先生たち、可愛想」と言っております。。。。

クラス担任の先生も、「自分はこの高校に来るまで何校か経験してきたが、

この高校の進路指導部ほどエキスパートが揃っているのは他に識らない」とおっしゃってました。。



 > ついこの前、高校に入学されたような気がするのに、

 > もう受験生!早いものですね~~。



ほんとに~~~。

2年前にブログを始めたときは、高3と中3の受験まっただなかで、

桜咲くのを待ち侘びていましたっけ。



今年はyuinekoさんち。

吉報をお祈りしておりますですよ~~~\(^o^)/☆☆☆

[ 2007/02/11 01:26 ] [ 編集 ]
Re:第2学年保護者進路説明会(02/09)
遅くなりましたが、ブログ開設2周年おめでとうございます~♪

PTAに関することを、いつも教えていただいています。実は来年度も執行部残留がきまりまして、しかも・・・カイチョウ・・・。(滝汗)

こんな私に出来るのか、とても不安ですが、りうりうさんのブログを教科書にさせていただきたいと思います~。



クラス懇談でけんか腰だった方のことを読んでいて、どきっとしました。

以前娘のことで担任の先生や教頭・校長先生を前に、いろいろと意見を言ったときのことを思い出しました。けんか腰ではなかった(はず)なのですが、ディベートで学んだ理論攻撃をしてしまい、担任を泣かせてしまったのです。私はそういう場で泣くのはどうか?と思ったのですが、最近教頭先生に「あれは泣きますよ。言い方きついですもん」といわれてしまいました。(滝汗)

でも一般企業で働いていたら、もっと厳しい意見を言われることがあるのに・・・とも思いました。こんなんで、次年度のPTA活動はダイジョウブなのか、自分が心配です。



病床のお嬢さん、快復されてよかったですね。

私も幼い頃、血液の病気をしたことがあるので、お嬢さんはもちろん、親御さんの喜びはいかほどかと思います。
[ 2007/02/11 01:29 ] [ 編集 ]
カイチョウ
きゃ~~~~~!!!!\(^o^)/☆>蘇芳色さん



会長にご就任でいらっしゃるのですか??

おめでとうございますぅぅ\(^o^)/☆☆☆☆

よくご決心下さいましたですね。 有難うございますぅぅm(__)m☆☆



 > こんな私に出来るのか、とても不安ですが、



蘇芳色さんには、大好きで大好きで、少しでもお力となりたい、と思っておられた、

素晴らしい大先輩の会長さんのお姿がしっかり瞼の裏に焼きついていらっしゃることでしょう。

だもんで、きっと大丈夫でいらっしゃいますよ~~^^*☆



 > クラス懇談でけんか腰だった方のことを読んでいて、どきっとしました。



今回の私の書きましたことと、蘇芳色さんの小学生の娘さんが立たされた状況とを

ご一緒になさってはいけません。

例え、担任の先生がお泣きになろうと、蘇芳色さんのとられた行動には、間違いなかった、

と、私は思いますですよ~。



 > 次年度のPTA活動はダイジョウブなのか、自分が心配です。



大丈夫でいらっしゃいますとも!!

これはこれ、それはそれ。

但し、PTAは民間企業ではなく(汗)、同じ保護者同士ですから、

蘇芳色さんの笑顔は大事です。

執行部の皆さんとこころを合わせ、是々非々でふぁいと一発ですよ~~ん^^*☆



 > 病床のお嬢さん、快復されてよかったですね。



はぃ、何より嬉しかったです\(^o^)/☆



蘇芳色さんも大病をなさったんですね。

もぉすっかりおよろしいのでしょうか。

お忙しい毎日でいらっしゃるのに、今春からはずどんと大きな責任を背負われるのですね。



どうぞご無理をなさらず、お子さまたちとの時間も確保され、

ご自愛なさって下さいね。

こころから応援しておりますぅ\(^o^)/☆

[ 2007/02/11 07:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する