FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

絵馬 に シール







    一昨日の職場の昼食時の話題で、 『 泣かない 泣き砂 』 に続き、
    出雲大社の『 縁結び 』から、新聞に載っていた 『 絵馬にシール 』の話に。


     12日付けの朝日新聞朝刊に、

      『 縁結びも個人情報保護? 』 という見出しで、

     縁結びで知られる神社で、絵馬に書いた願い事を隠すシールを渡すところが増えており、
     貼るかどうかは自由だが、そのシールをめぐって賛否両論、というもの。
     参拝者の要望ではなく、神社が自発的に始めた、という。
     北九州市の八坂神社では、今年の初詣で、この絵馬が売り切れた。

   【 賛 】 願い事を他人が見る必要はない。
         本音が書ける。
         名前や住所が隠れるので安心。

   【 否 】 本来、絵馬はひとの目に触れるもの。
         保護の行き過ぎ。
         見られたら困るようなことは、こころの中で祈るもの。



ひよちゃんA



       私は、勿論、【 否 】である。 (笑)

       元来、神仏に現世利益を願うのは、違う、と思うし、
       それでもやむにやまれず願うのは、家族の健康など、
       神仏のご加護をただただ祈る類のものだと思う。 ( 受験は別、かも??(笑) )

       仏はさておき、神さまに願うときは、一種の契約のようなもので、
       自身が潔斎精進し、尚更の精進を決意し、
       自身の持てるなにものかを(生贄の如く)捧げ、
       それとひきかえにお祈りする、、、といった決意が要るように思う。

       自分が何ら努力もせず、ただ、ムシのいい祈りをするのは、
       それは、まじないの類であり、一種の呪いの類ではなかろうか、とも。

       、、、という、個人的なうだうだはさておき、


       何より、この 保護シールの成分が気になる のである。

       絵馬、というものは、最終的には宮司によるお焚き上げによって、
       その願いを神に届けるものではなかろうか??

       保護シールには、ビニル成分は入っていないか?
       化学糊が使われていないか?
 
      『 えんむすび 』と書かれた文字、文様は、大豆インクか?

       ダイオキシンが非常に気になる私。
         もっと言っちゃえば、いまどきの絵馬の「木材」も気になったり。


       ひとの祈りのこころを否定してる訳ぢゃないし、
       日本古来の風俗風習を否定する訳ぢゃない。

       んでも、シールは。。。。
       、、ひとの勝手な(熱い)願い事で、資源の無駄使いを重ねちゃっていいの?
       って思っちゃった私は、野暮の骨頂なのかも(汗)。


ペン?



関連記事
スポンサーサイト



[ 2007/02/14 21:34 ] 驚き 桃の木 @@ | TB(0) | CM(34)
Re:絵馬 に シール(02/14)
初めて聞きました。

そーですかぁシールですかぁ・・・

ワタシ的には個人情報云々・・・て言うのは違うような気が・・・^^;

でも、資源の無駄使い・・・までは想いを馳せることができませんでした。まだまだ人間が未熟ですorz
[ 2007/02/14 21:46 ] [ 編集 ]
否×3
神仏への願い事は「自分の力の及ばぬ事」に限るものと思っておりました。

「人事は尽くす(あとはよろしく?)」の宣誓と。



「幸せになりたい」も「健やかに」も、もちろん「合格祈願」もそれなりに微笑ましく。



が、個人情報保護ですと?

住所書けば、祈りが届くんかい?ってつっこみ入れたくなりますな。



そこまで「過保護する」必要があるんでしょうか。

書かなきゃいいだけ、の個人の判断だと思うのですが。



問題がずれている気がします。
[ 2007/02/14 22:03 ] [ 編集 ]
Re[1]:絵馬 に シール(02/14)
ゆいぽんちゃん。さん



私も新聞で初めて識りました~~。 びっくらでした~。

見られて困るような願いごとは、ひっそりこころのなかにしまっとけよ、と思う私です~~。



 > まだまだ人間が未熟ですorz



あ、ぃゃぃゃ。 私は自分が印刷関係に首を突っ込んでますから、

ひと一倍、そちら方面には過敏なんだと思いますぅ。

[ 2007/02/14 22:13 ] [ 編集 ]
過剰反応ですよね・・
なんか変な感じです。

どこまで絵馬に詳しく書くのでしょうね。



まあ、絵馬自体、もとからやっていたお宮さんは実はそう多くはないようにも思います。

神社の収益になるから広まった文化なのじゃないでしょうか。

私の実家は神社の近所でしたが、そこのお宮さんは、私の子どもの頃には絵馬の奉納ってなかったか少なくとも目立たなかったのに、今はかなり大々的にやってます。
[ 2007/02/14 22:14 ] [ 編集 ]
Re:否×3(02/14)
そそそ>あそびすとさん



 > 神仏への願い事は「自分の力の及ばぬ事」に限るものと思っておりました。

 >「人事は尽くす(あとはよろしく?)」の宣誓と。



『人事を尽くして天命を待つ』な心意気でいたいですよね。



だいたい古今東西(今もか?)、神さんって、結構、自分勝手で我儘で気難し屋さん。

ニッポンの八百万の神さまのなかには、ほんと色々色々いらっしゃるし(汗)。

滅多なことはお願いできませんよ(笑)。



 > 書かなきゃいいだけ、の個人の判断だと思うのですが。

 > 問題がずれている気がします。



私もそう思うんです~~~。

んでも、上の少年の入学前準備に吉田神社へ参拝したら、

絵馬の数々、もの凄い個人情報の羅列でした。

住所の番地まで書かれているものあり。

志望校は勿論、出身校、塾まで書かれてたり、

個人名をあげて、そいつだけは「合格させるな」と書かれてたり。。。



「合格祈願」だけでこうなんですから、

「縁結び」となると、凄まじいものは凄まじいかも。。。orz....



もしかしたら、どろどろしてる絵馬が多くて、

これをこのまま晒すのはマズい、と神社側が焦られたのかも。。。??

[ 2007/02/14 22:21 ] [ 編集 ]
Re:過剰反応ですよね・・(02/14)
よたよたあひるさん



 > どこまで絵馬に詳しく書くのでしょうね。



先ほど、あそびすとさんへのお返事に書いたのですが、

2年前に私が目にした吉田神社の絵馬だけでも、結構、ヒいてしまうものがありましたですよ~。



 > 神社の収益になるから広まった文化なのじゃないでしょうか。



元々は、神さまの乗り物としての神馬を本当に奉納してたらしいですよ(汗)。

んでも余りに高価なものなので、滅多なひとは奉納できないから、

木や紙、粘土の馬を奉納するようになり、板に書いた絵馬に落ち着いたようです。



庶民が様々な願掛けのためにするようになったのは江戸時代からで、

おっしゃる通り、そういった神社は限られていたのに、殊に近年、広がって参りましたですね。



絵馬を置くようになって、多くの神社の境内への【落書きが減った】そうです。

これもまた、情けないですよね。。。(o_ _)oポテッ

[ 2007/02/14 22:32 ] [ 編集 ]
【落書きが減った】
困ったといえば、千社札。

プリクラ(?古いなぁ)みたいにお手軽にシールの千社札まで作れるご時世。



さすがに「プリクラ的千社札」を作る彼等が、それを境内に貼るわけじゃないでしょうけれど、実際に境内に貼られる千社札に、合成糊などのものが増え、いくら洗っても糊が落ちない、と嘆かれていた事を思い出しました。



文化ってなんなのでしょう。
[ 2007/02/14 22:39 ] [ 編集 ]
Re:【落書きが減った】(02/14)
千社札>あそびすとさん



 > 実際に境内に貼られる千社札に、合成糊などのものが増え、

 > いくら洗っても糊が落ちない、と嘆かれていた事を思い出しました。



神社の木材が傷むものも増え、深刻なようですね。。。

昔のように、手漉き和紙に木版刷り、という訳にはいかないでしょうけれど、

せめて、純正の紙に墨、その場でお米で作られた糊で貼る、

というようにはできないものでしょうか。。。

年を経たものは、紙が剥がれ、墨文字だけが「抜き」で残るのがまた

風情があったそうですけれど。



 > 文化ってなんなのでしょう。



くぅぅ。

狭義では、世相そのものとの合わせ鏡なのでしょう。  orz....

[ 2007/02/15 02:19 ] [ 編集 ]
否!!!
保険所や市役所からの通知やないンやから・・

シール貼った絵馬を下げるくらいなら

社務所でなにか用紙に記入して まとめてドッカ置いといたらええねん。



シール絵馬の並んだ境内 想像したら興醒め~







[ 2007/02/15 02:44 ] [ 編集 ]
Re:否!!!(02/14)
わーぃ☆>だぁるちゃん。 否、だよね?



 > 保険所や市役所からの通知やないンやから・・

 > シール貼った絵馬を下げるくらいなら

 > 社務所でなにか用紙に記入して まとめてドッカ置いといたらええねん。



けけけ。

シール貼った絵馬がずらりと掛けられてるところの写真が掲載されてましたが、

どれも全く一緒のシールですから、のっぺりとした感じで、風情のふの字もありません。

ひとりひとりの祈りや願い、いろんな念が篭っているような迫力もなく、

むしろ寒々しい感じでしたよ~。

[ 2007/02/15 07:24 ] [ 編集 ]
Re:絵馬 に シール(02/14)
うちのだんなは神仏にはお願いするものではなくお礼を言うところだ。

お願いするな。自分でがんばれ。

終わったときに見守りくださってありがとうございました、おかげさまでと言えって。



宮本武蔵も神仏を信じて神仏を頼まずっていってましたよね。自分が一生懸命やることに対して運が付いてくると思うのだけど。



だから絵馬に書くことではないですよね。



こういう人たちって願がかなわなかったら、神社に損害請求したりするのかな?な~んて笑い話ですまなくなるのかも。
[ 2007/02/15 09:00 ] [ 編集 ]
私も否!
あそびすとさんの書かれた通り『人事を尽くして天命を待つ』ですよね~。

神社って昔は一種のコミュニティセンターだったんですよね。和算の算額も絵馬の一種ですし。

住所氏名を晒すならそれだけの覚悟も必要って思います。

シールなんてもっての外。

絵馬を奉納したことないなぁ。家族の入院で、お守りをいただくことはあるけど。

神様もいろいろですもんね。荒ぶる神の魂鎮めの神社もあるし…天神様は?(^^;)
[ 2007/02/15 09:25 ] [ 編集 ]
撤収~~~
見目が悪いうえに環境にもよろしくないですね。

葵祭りの下鴨神社と聞いてなおさら悲しくなりました。

あれば貼っちゃう。それが縁結びを願う乙女心。

過保護すぎる神社に物申す!
[ 2007/02/15 09:42 ] [ 編集 ]
「 御礼を言うところ 」
ぅんぅん!>祐65116さん



 > うちのだんなは神仏にはお願いするものではなくお礼を言うところだ。

 > お願いするな。自分でがんばれ。

 > 終わったときに見守りくださってありがとうございました、おかげさまでと言えって。



非常に共鳴致しますです。

私、この新春にモナー神社で(爆)、生まれて初めて絵馬を奉納致しました。

書いた言の葉は勿論?『 ふぁいと! 』(なんとかの1つ覚え?・笑)。



御礼を申し上げるところ。

そして、私は、自分自身の決意やらなんやら、「誓詞」を申し上ぐるところ。

(そこにはきっと、「だからお見守り下さいませ」っていう願いがあるのでしょうけれど)

そんな風に思って来ました。



、、、ただ、自力では如何ともし難い、

家族、親しい方々近しい方々の生死を分かつ病への祈りだけは別ものとは思っています。

(↑ これにしたって、人事は尽くして天命を待つ、に違いはないのですが)



 > こういう人たちって願がかなわなかったら、神社に損害請求したりするのかな?

 > な~んて笑い話ですまなくなるのかも。



ふぇ~ん。 そんな世の中になって欲しくないぞ~。

[ 2007/02/15 11:24 ] [ 編集 ]
Re:私も否!(02/14)
算額!>ゆうやけぐもさん



これ、凄いHPがあるの、ご存知ですか?

『和算の館』【 http://www.wasan.jp/ 】

全国の神社に奉納された、算額の写真を見ることができます。

数学の問題が解けたことを神仏に感謝し、益々勉学に励むことを祈願して奉納する算額は、

世界に例がなく、ニッポン独自の文化らしいのですが、

ひとの算額を見て、また新たに問題つくったり解答つくったりして奉納していく、

この勤勉さ、濃ゆさ。

なんとなく微笑ましくも、誇りにも思っちゃいます^^*☆



 > 絵馬を奉納したことないなぁ。 家族の入院で、お守りをいただくことはあるけど。



あぅあぅ。モナー神社で、人生初の絵馬を奉納した私です。。。(o_ _)oポテッ



 > 神様もいろいろですもんね。荒ぶる神の魂鎮めの神社もあるし…天神様は?(^^;)



ぃや~~。

その辺にある祠などは、殆ど魂鎮めのものでしょう(汗)。



天神さまって、道真公のこと?

祟り神だと言われてますけれど、今読んでる小説がね、違うの。

京を好きで好きで、懸命に守護していらっしゃるのよ☆ヘ(*_ _)

(だから、それは絵空事>ぢぶん)



天神さまって、ほんとの←?天の神のことだったり、天津神のことをだったり。。。(汗)。

[ 2007/02/15 11:42 ] [ 編集 ]
Re:撤収~~~(02/14)
あはあはあは☆>tarantini78さん



わぃわぃと群れていたひとびとが、一斉にガタガタガタっと立ち上がり、

わらわらと撤収していく姿が目に浮かんで、ツボに嵌りました(笑)。

 ↑ あの『がんばれ!タブチくん』で安田の魔球発表で集まってきた報道陣が、

安田のとんでもないヘロヘロ球にあきれて撤収していく姿!(古っ。何人の御方に判っていただけるか)



 > あれば貼っちゃう。それが縁結びを願う乙女心。

 > 過保護すぎる神社に物申す!



そうか~。 一緒に渡されると、んで、みんなが貼ってると、貼っちゃうよね。

神社さんに自主撤収していただきましょう。



出雲大社さんは、この取材で「(シールなど)考えたこともなかった」と驚かれたそうです。

出雲大社さんのこのご発言は、大きいかも知れませんね^^*☆

[ 2007/02/15 11:53 ] [ 編集 ]
馬鹿げてる・・・・
って言いすぎですかね。



あくまで「願掛け」ですよね?

もっと言えば、たかが「願掛け」。



本人にとっては、わらにもすがる思いなんだろうけど。ちと勘違い過ぎるような気がする。



↑あそびすとさんのご意見に3票。



なんかさ、そんな話題が新聞にも掲載とか。この国大丈夫でしょうか?



[ 2007/02/15 12:58 ] [ 編集 ]
Re:絵馬 に シール(02/14)
コメントさせて頂きます~



お守り、とかもそうですよね

ビニールの分厚い袋に入ってるもんで

「お炊き上げ」(というのかしら??)



使用済み(というのかしらん?????)

のお守りを、初詣なんかで、納め



焼く?作業が

ダイオキシンうんぬん~~~~とか。。。

[ 2007/02/15 19:15 ] [ 編集 ]
Re:馬鹿げてる・・・・(02/14)
ぅきゃきゃ☆>エイクマン6954さん

をとめの切なる祈りに、厳しいですね?(笑)



って、きっと朝日も「幾ら個人情報保護法ができたからって、行き過ぎぢゃないの?」

と思ったから記事にしたんだと思うのですが、



確かに、



 > なんかさ、そんな話題が新聞にも掲載とか。この国大丈夫でしょうか?



 ↑ 言えてるかも。。。  (o_ _)oポテッ

[ 2007/02/15 22:19 ] [ 編集 ]
お焚き上げ。
そうですね>たまご姫さん



初詣のときのお焚き上げは、

木や紙で作られたおふだ、お守り、神棚関係の物やお正月飾りに限られており、

1年をお守り下さった御礼を申し上げて、浄火によって焚き上げていただくのですけれど、

近年、プラスティックのものがお飾りに混じっていたり、

お守り袋が化繊だったり、と大変なようです。



不心得なひとになるとお人形から、家庭ゴミのようなものまで持ち込まれるとか。。。

ダイオキシンももちろんですが、神社の聖域、清浄、ますます失われてしまいますよね。



かといって、まさか、神社さんがゴミ焼却炉へ下げ渡すこともおできになれないでしょうし。。。



つくる側も、全て木と紙でつくるとなると材料費が高くなって、売れないから、

燃えないものも使ってつくる。

買う側も(有難いものではあるし)分別などしない。

これ幸い、と色んなものまでお焚き上げに持ってくる。



。。。やっぱりひとりひとりのマナーが著しく落ちてる、ってことなんでしょうか。。(哀)

[ 2007/02/15 22:36 ] [ 編集 ]
Re[1]:否×3(02/14)
りうりう*さん



>ニッポンの八百万の神さまのなかには、ほんと色々色々いらっしゃるし(汗)。

>滅多なことはお願いできませんよ(笑)。



救う神あれば、祟る神もありですからねぇ。

どちらかというと、ちゃんと祀らないと祟る神のほうが多い気が。畏敬と感謝の気持ちが必要ですッ!



>もしかしたら、どろどろしてる絵馬が多くて、

>これをこのまま晒すのはマズい、と神社側が焦られたのかも。。。??



そういうものは、神社の裏手の森で密かにやってくれればいいのになぁ・・・。

日本の「陰影」文化はどこへ行った?

[ 2007/02/16 09:24 ] [ 編集 ]
算額
観てきました~(^^)

今もこんな絵馬があればすごいのに。あ、今ならネットかちゃんとした論文発表ですかね。

八百万の神々は、荒ぶる神が多いから、神社はやはり魂鎮め。それと穏やかでいてくださることへの感謝ですかね。

人の世のことは人の手で。

せめて人事を尽くせってことかな。

思い浮かべていた天神様は菅原道真公ですが、

小説?どんなかな~♪

読みたいなぁ~♪

そいえば、飛び梅も咲いていましたね(^^)
[ 2007/02/16 10:55 ] [ 編集 ]
Re[2]:否×3(02/14)
あそびすとさん



ニッポンの八百万の神さまのなかに、「救う神」は殆どいらっしゃらないと思うー(゚゜)\バキ☆

お救いになるのも、ほんの戯れか、或いはシビアな契約絡み。

ほんに、判りやすい、愛すべき神々でいらっしゃいますです(汗)。



 > 日本の「陰影」文化はどこへ行った?



『 秘すれば花 』。  ないかも。 (o_ _)oポテッ

『 侘び・寂 』。  、、、ないかも。 orz....

[ 2007/02/17 01:40 ] [ 編集 ]
Re:算額(02/14)
早速!>ゆうやけぐもさん



楽しかったでしょぉぉ^^*☆



 > 今もこんな絵馬があればすごいのに。あ、今ならネットかちゃんとした論文発表ですかね。



1番上の青森県光龍寺の算額が、余りにカラフルで今風なので驚いたら、1979年奉納でしたね^^*☆

んでもよくよく観たら、「復元」になってる。

凄いですよね。。。



 > 八百万の神々は、荒ぶる神が多いから、神社はやはり魂鎮め。

 > それと穏やかでいてくださることへの感謝ですかね。



魂鎮めのものが殆どでしょう。。。

皇国に連なる方々を祀って、示威的にどんどん建立しても、

実はそのなかに本当に鎮めたい御方、鎮めたい磁場が封じられていらっしゃる。。



 > 読みたいなぁ~♪



ほんと? んでも、ゆうやけぐもさんはぶっ飛ぶと思うけどなぁ。。。

意外にハマっちゃうかなぁ。。。私がハマったもんなぁ。。。

[ 2007/02/17 01:48 ] [ 編集 ]
Re[3]:否×3(02/14)
りうりう*さん



救う神・・・も一応言っておかないと、もう後がないというか、皆さん拠り処がないじゃないですか(笑)。



原点辿ると、ほとんどが魂鎮めなんでしょうけれどね。現世利益を願うのも「人の愛しさ」ではあるわけで。

でもその程度がどんどん強くなっているようです。現世利益を「祈る」一方でちゃんと「祀る」「感謝する」の仕組みがあったはずなのに、現世利益だけが残っちゃったんですねぇ。「人の愚かさ」ですん。



福徳神余談。

ムスコが幼稚園児のころ。

とある場所で見つけた布袋像(袋抱えて気楽な体位で座ってらっしゃる、あのポーズ)。



みるなり、「あ、おかあさんだ!」



思わず吹き出した自分が哀しいっす。

[ 2007/02/17 10:24 ] [ 編集 ]
布袋さま?
合唱もされて

万華鏡に魅せられて

やはり弁天さまに似ておいでなのかと。。。(*^^*)

りうりうさんへ

こっそり教えてくださいませ♪

ぶっとぶ小説(笑)
[ 2007/02/17 13:58 ] [ 編集 ]
キャー間違えました↑m(__)m
あそびすとさん。

ごめんなさい。

ごめんなさい。

くもが書きました~(滝汗)
[ 2007/02/17 16:25 ] [ 編集 ]
Re:キャー間違えました↑m(__)m(02/14)
ゆうやけぐもさん



ほっほっほ。

私は布袋様似なので、こんな楽しい間違いは、つい受けちゃいますのですな。



SUN SUNなんて、いいじゃない?

[ 2007/02/17 21:38 ] [ 編集 ]
Re[1]:キャー間違えました↑m(__)m(02/14)
あ、追加で。



りうりうさん、私にもこっそり教えてくださいませ。



ムスコが『エラゴン』(新書版)を読み終わって、『エルデスト』が読みたいといったので、買いに行ったら、ハードカバーしか発行されていない(学校図書館にもないらしい)。

これ、買う?と聞いたら「おおきいのなら、要らない~」ですって。ちっと懐具合安心。



といいながら、山のようにCD購入しちゃいました。
[ 2007/02/17 21:42 ] [ 編集 ]
Re[2]:キャー間違えました↑m(__)m(02/14)
ぶわっはっはっは(爆笑)> あそびすとさん ゆうやけぐもさん



布袋さま以降、大爆笑させていただきました。

涙が出たし。



本ですが、、、、えーと(汗)。 知らないよ? 怒らないでよ?



そのうち、送りつけます。

但し最初の2,3冊は、忍耐下さい。

私は「読了→即ブクオフ」の箱にぽんぽん入れて行ってました。

しかし、とある巻(外伝)からずっぽりハマり、外伝シリーズだけ手元に置こう、と。

そのうち、本編と交差しまくりで、最初の巻から処分できなくなって困っています。。



おふたりでお回し下さい。



 > といいながら、山のようにCD購入しちゃいました。



もしも~し? 【山のように】?

私は、カラヤン3枚しか買えなかったのに~~~ヽ(`Д´)ノ。 ただいま待ち侘び中。

[ 2007/02/17 22:51 ] [ 編集 ]
Re[3]:キャー間違えました↑m(__)m(02/14)
りうりう*さん



仕事が押してくると、呼び声が聞こえる・・・。

ストレス溜まると、ポチッとしちゃう・・・。



てか、一度弾みがつくと止まらない。



きっかけは、夫が

『チャンバラ天国』ってくCDが欲しい、と。



???チャンバラ天国ぅ???



どうやら、時代劇のテーマ集めたものらしい。

で、ネット注文するとき、つい自分でも、多分次回Pコーラスで歌うであろう『千の風になって』をポチッと(聞いて覚えないとダメなんです)。



したら、中谷宇吉郎の随筆集『雪は天からの手紙である』も欲しくなって(脈絡ない?)ポチ。

したら、隣に中谷宇吉郎文、藤城誠治切り絵の絵本『浦島太郎』なんてのがあって、ついポチ。



んで、本屋の隣に何故CD屋があるう?!

本は我慢できたのに、つい懐かしさに負けて『We are the World』とSarah Brightman と、Celtic Womanを・・・。

店頭で、80年代POPs特集なんてやってるので、衝動を抑えるのが大変でございました。あやうく、Whitony HustonとかDiana Rossとか買い込みそうに。

辞めて欲しいゾ、CDのタイトルが 『R35』っていうのは。



しばらくは、禁欲生活です。



夫は、クラッシックベスト100が欲しいようだったが、その5割は持ってるよ、ってことで諦めさせた・・・極悪妻。
[ 2007/02/17 23:31 ] [ 編集 ]
Re[4]:キャー間違えました↑m(__)m(02/14)
あそびすとさん



 > 仕事が押してくると、呼び声が聞こえる・・・。

 > ストレス溜まると、ポチッとしちゃう・・・。



よぉく判りますぅ~~~~~~。

問題(や部屋のなか)が山積すればするほど、現実逃避したくなる。

これは、ぞうさん体質?(汗)



 > きっかけは、夫が

 >『チャンバラ天国』ってくCDが欲しい、と。



その後、あそびすとさんちがどうなったか。

しっかり読ませていただきました(笑)。



我が家には、ぽちする元手がないぃ( ┬_┬)。



 > 夫は、クラッシックベスト100が欲しいようだったが、

 > その5割は持ってるよ、ってことで諦めさせた・・・極悪妻。



全部、CDですか? 羨ましすぎ、です( ┬_┬)。

モーツアルト100も、5割はお持ちで?

( ┬_┬)。

我が家は、実家にレコードが唸っているとはいへ、

この家には、ベストもの以外では、待ち侘び中のカラヤン3枚しかない( ┬_┬)。

独身時代の自分からは、考えられない姿ですーーー( ┬_┬)。

[ 2007/02/18 08:21 ] [ 編集 ]
訂正
りうりう*さん



おお、言葉が足りませんでした。

彼が欲しいといっている曲目の五割ですね。

ベートーヴェンとかモーツアルトとかバッハとか、そのあたりしか認識していない人なので。





[ 2007/02/18 10:58 ] [ 編集 ]
Re:訂正(02/14)
それにしても>あそびすとさん



 > 彼が欲しいといっている曲目の五割ですね。



合致されるのが凄いですよん。

うちの夫は、全然ダメですから orz....。

あ、彼の名誉の為に、音楽の授業で習ったようなところは判っているようです(汗)。

で、ヴィヴァルディの『四季』は凄く好きなようです(汗)。

[ 2007/02/18 18:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する