FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

「 逃げられたっ! 」








    今日は、内科通院日。


    先日の健診 のデータが先生の手元に行っており、
    先生は少し考えられて、来月、膵臓の検査をすることになる。


    そのために、今日は血液検査をして帰ることになり、血液検査室へ。

    少し年輩の、熟練看護師さん(に見えた)ので安心して腕を預ける。


       私の血管は、出にくい。

       だもんで、看護師さんによっては、悪戦苦闘されるし、
       痛い想いはするし、なかなか血が止まらなかったり、青痣になったりするので、
       血管注射や抜血には、いつも緊張する。


    、、、ところが、この看護師さんは、ゴム管で括った私の左腕をぱんぱんと叩きながら、

      「 こっちかね? あれ、こっち? 」

    と、 私に血管の位置を訊ねられたのである! たら~り


      「 ……。 」  てんてん。。


    声を出せず、おそらく蒼ざめたであろう私を見て、看護師さんは、


      「 こっち、、、、ぢゃろうね? よく観たら、前の痕があるし 」


    ヽ(`Д´)ノ


      「 え"ーー。 でも、これ、かなり深いところにおるよね~。

        ま、行ってみるか 」


    ヽ(`Д´)ノ   他の看護師さんに代わっていただけませんか~~~~ヽ(`Д´)ノ。


      「 あ"!!  逃げられたっ!


        ごめん、痛いよね?  探すけん、待ってよ~? 」


    ヽ(`Д´)ノ   ぅっそ~~ん。  針、刺したままだし ( ┬_┬)。


      「 ごめんね~。 深いところで逃げられたけん、随分探したよ~。

        痛かったよね~ 」



      お世話になりました、という言の葉が、棒読み>ぢぶん。


      40うん年生きてきて、
         注射の針を刺された後に、
          「 逃げられたっ!! 」と言われたのは初めてなり。 ( ┬_┬)。


ペン苦



関連記事
スポンサーサイト



[ 2007/02/22 21:37 ] あいたたたっ!(>_<) | TB(0) | CM(31)
経験者
私も、欠陥が見つかりにくい、

あ、違った、血管が見つかりにくいです。



で、献血の際、散々左右の腕に針を刺された挙げ句、他の看護師?の出番となりました  ( ┬_┬) 痛いじゃん。



以後献血とは疎遠です。

[ 2007/02/22 21:58 ] [ 編集 ]
Re:経験者(02/22)
ぷぷぷ~>あそびすとさん



 > 私も、欠陥が見つかりにくい、



『完璧あそびすと』さん、ね?^^*☆



 > で、献血の際、散々左右の腕に針を刺された挙げ句、

 > 他の看護師?の出番となりました  ( ┬_┬) 



くぅぅ。 献血は時間かかるし、痛いとすぅぅっと貧血起こしそうになるよね( ┬_┬)。



私も、献血のときではないのですが、看護師さんが交代されたこと、あります。

「出にくいねー」「難しいねーー」と溜息を散々つかれるし。

手術入院のときには、度々の注射で、もう刺せるところもなく、

点滴まで、手の甲や指や、足の甲だったり( ┬_┬)。



んでもね、針を刺したまま「逃げられたっ!!」っていうのは、初めてだったです。

「探すけん」って、聞くだけでも痛いんですけど~~( ┬_┬)( ┬_┬)。

[ 2007/02/22 22:06 ] [ 編集 ]
Re:「 逃げられたっ! 」
針さしたまま、ぐりぐり探すんですよね?

んで、見つからないと、場所を変えたりするんですよね?

痣が幾つもできて、しばらく痛いんですよね。

んで、最後にはこっちのせいにされたりするんですよ。

「血管細いから」「深いから」

よくあることです(冷静)

↑毎回だから

小児科の医師や看護師さんで、幼子のぷっくりした腕の細い血管をぴたりと見つけ出す方に出会うと、おぉぉと感激します。

ゴットハンドと出会いたいです。。。

[ 2007/02/22 22:10 ] [ 編集 ]
Re:「 逃げられたっ! 」(02/22)
私は血管はわかりにくいことはありませんが、逃げられたっていう表現あるいはこの血管すぐに逃げるなあっていう表現は聞いたことあります。

私の血管はころっとしているらしい。壁が分厚い?w

さらに脂肪が厚いので見えていても刺しにくいらしい。(^_^;)
[ 2007/02/22 22:11 ] [ 編集 ]
Re[1]:経験者(02/22)
りうりう*さん



>『完璧あそびすと』さん、ね?^^*☆



その認識には誤解があります。

『一見完璧、実は欠陥・・・』ってほとんどリコール隠しなとんでも野郎だと言うことです。



採血はご指名がいいなあ。
[ 2007/02/22 22:17 ] [ 編集 ]
ううう~
注射嫌い。大嫌いです。10歳過ぎても予防接種がいやで診療所中を駆け回って大騒ぎして、結局お尻に泣く泣く打ってもらったなんて子どもには絶対に秘密ですが(涙)

りうりうさん、一番こわいところ太字で大きくしてあるでしょう?看護婦さんもひどい!けど大きく書くりうりうさんもひどい~。コメントちらっと読んだら指に震えがきました、これはホラーです(泣)
[ 2007/02/22 22:19 ] [ 編集 ]
「 ぐりぐり 」
きゃ~~~~っ!!!( ̄▽ ̄lll)>ゆうやけぐもさん



 > 針さしたまま、ぐりぐり探すんですよね?



そ、そ、それっ!!

【 ぐりぐり 】。

ふぇーーーーん( ┬_┬)。 また蘇るあの感触。( ┬_┬)



 > tarantini78さ~ん。 もっとエグい御方がここにいらっしゃいますよ~~~( ┬_┬)



 > よくあることです(冷静)



ぃゃ、私もよくあるんですっ( ┬_┬)

ただ、「逃げられた」「探すけん」と言われたことは初めてで( ┬_┬)。

その言の葉で、耳からもぉ、痛かったですーーーー( ┬_┬)。

冷静ではいられないですぅぅ。えーんえん。

幼子の腕、見ていられません( ┬_┬)。



 > ゴットハンドと出会いたいです。。。



はぃっ(切実)。

[ 2007/02/22 22:30 ] [ 編集 ]
集団検診
年に1度、職場での集団検診では、大騒ぎになることが多いです。

【 血液検査 】もそのひとつ。

針をさしたままぐりぐり、逃げるな、

せっかく血管を見つけても血が出ない。。。ドロドロの血

『使い捨てカイロ』…腕を暖めて血管を出す。

『蝶々の針』   …小児用の針。

は検診の際には必需品となっています。



針刺してぐりぐりは、見るからに痛そう。



笑いながら

「ぜ~~~ったい採れない、採れないからねーー」

結局、手の甲からも採れず・・・

「いっそ、ナイフで切っちゃおうか」と脅してしまうコトも…

。。。訴えられたらどうしよう( ̄□ ̄;) ナイショデス

[ 2007/02/22 22:32 ] [ 編集 ]
「 ころっと 」
祐65116さん



 > 私の血管はころっとしているらしい。壁が分厚い?w

 > さらに脂肪が厚いので見えていても刺しにくいらしい。(^_^;)



しっかりメモ致しました。 ( ..)φ

きっと、私も、ころっと、だわ。。。。(o_ _)oポテッ

[ 2007/02/22 23:04 ] [ 編集 ]
私もー
若くて痩せてた頃はそうでした。腕見て「ない」と言われました。

ないばすないやろがっ。

手の甲からも取れなくて、首っすよ、首!

ベッドの縁から首だけ落として、血管浮かせて取られたことが(T^T)

[ 2007/02/22 23:09 ] [ 編集 ]
Re:「 逃げられたっ! 」(02/22)
採血や献血で「逃げられた」ってことは今まで一度もないくらい、

私の血管は立派です♪

だもんで、注射針は昔からぜんぜん怖くなんてなかった。



献血大好き少女だったのに、このところ出来なくなったから

ちょっと残念です・・・
[ 2007/02/22 23:23 ] [ 編集 ]
変なところで「仲間」です(;^_^A
私も言われた事、ありますよ~(^_^;

長女も 確か、経験あり(;^_^A

二人してそんなですけど、私の内科のかかり付け医は、

「え~? そうなの?

 これなら十分取れるよ~♪」

と言いながら、いとも簡単に採血するのです。

「でも、病院の採血って、慣れて無い看護師さんにやらせるからね~。

 上手な人は、他の仕事してるのよ。」

だそうで。

要は、練習台なわけですね~(;^_^A<病院での採血

採血は町医者の方が数倍上手なのかもしれないですね。
[ 2007/02/22 23:32 ] [ 編集 ]
追記
長女は14の頃に、血管捜されました(;^_^A

刺したまま、さぐられたそうですわ~。某都立病院の小児科での採血でです。はい。

当然、献血なんか 絶対しません(^-^;
[ 2007/02/22 23:35 ] [ 編集 ]
Re[2]:経験者(02/22)
なんとおっしゃる完璧あそびすとさん^^*☆



完璧あそびすとさんが、とんでもになられるのは、お片付けの時よね~~(*`◇´*)♪



ぅ。。。。。書いてて、ヘコんできた。。。orz....

[ 2007/02/22 23:38 ] [ 編集 ]
看護婦さんのその気持ちわかりますぅ~
検査技師は、採血ができるんです。(血を採るだけね^^)



「逃げられた・・・」と言う感覚、よーくわかります。

さすがに口にはしませんでしたが、心の中でつぶやいていました。

何度もさすのは申し訳ないので、やはり、さしたところで探すんですよね・・・。

それでも見つからないときはもういちど。

それでもダメな時には、かわってもらっていました。



ある意味、たくさん例をこなさないと上手になれないので、大きな病院ではAZさんのおっしゃるとおりなのかも知れません。まず1回の失敗では交代してもらえませんでしたから・・・・・



(子どもは例外で、1回はやるけど、それでダメなら上手な人に交代でした・・・)







かく言う私の血管は、誰がさしても間違えないくらいはっきりしています(笑)







[ 2007/02/22 23:51 ] [ 編集 ]
Re:ううう~(02/22)
きゃ~~!!>tarantini78さん



ごめんね、ごめんね、ごめんね。

私も大嫌いでしたよぉ。

んでも、結婚後に入院して注射漬けで、注射の恐怖には慣れてしまった感があります。。。

んでもやっぱり、今日みたいなことがあるので、イヤなのは、イヤというか、緊張します。



 > りうりうさん、一番こわいところ太字で大きくしてあるでしょう?

 > 看護婦さんもひどい!けど大きく書くりうりうさんもひどい~。



てへ。 ごめんね。

んでも、ほんとは、まだ、赤字にしたいくらいの想いでした~ん。

「ぞぞぞ」の想いを共有して下さって、有難うございます☆☆m(__)m

[ 2007/02/22 23:59 ] [ 編集 ]
Re:集団検診(02/22)
てんてこmyさん

膝の手術、入院のときは、蝶々の針でしたよ~~。

それだと、2本3本と、途中で違う注射もできるし、そんなに痛くない。

器具の進歩で、こんなに楽になったんだ!って嬉しかったのに、

数多く打つと、それさえも入らなくなっていく。



で、退院して他の病院での注射は蝶々でなかったのでがっかりでしたが、

そうか、あれは、小児用の針だったんですね。。。(o_ _)oポテッ



 > 笑いながら

 > 「ぜ~~~ったい採れない、採れないからねーー」

 > 結局、手の甲からも採れず・・・

 > 「いっそ、ナイフで切っちゃおうか」と脅してしまうコトも…



ぅぅぅぅ( ┬_┬)。

ひとによって大変であることは、よ~く判ります。

でもそれをね、口に出さないでいて欲しいんです~。



自信なさそうにされちゃうと、ほんと不安で、ますます萎縮し、血管出なくなっちゃうし、

腹立だしそうにおっしゃられると、悲しくなるし、とっても痛く感じちゃうですよ~~( ┬_┬)。

[ 2007/02/23 00:06 ] [ 編集 ]
Re:私もー(02/22)
きゃぅ~>思惟ちゃん☆



 > 若くて痩せてた頃はそうでした。



んあ。 んぢゃ、私、若くて痩せてるんだわっ(゚゜)\バキ☆



 > ないばすないやろがっ。



     ↑ 思惟ちゃん、思惟ちゃん、落ち着いてっ!



 > 手の甲からも取れなくて、首っすよ、首!

 > ベッドの縁から首だけ落として、血管浮かせて取られたことが(T^T)



ぐぇええええええええ( ̄▽ ̄lll)。

さすがの私も、く、く、首からは、ございませんっ。

ぐぁああああああ~~~( ̄▽ ̄lll)。

師匠、と呼ばせていただきますですぅぅうう。

[ 2007/02/23 00:12 ] [ 編集 ]
「 立派♪ 」
yuinekoさん



 > 私の血管は立派です♪

 > だもんで、注射針は昔からぜんぜん怖くなんてなかった。



す、素晴らしいっ!

お小さい頃から、注射針が怖くないお子は、数少ないと思いますですよ^^*☆



とっても倖せなことなのに、現在、献血が出来なくなっていらっしゃることが残念っ!!

それぞれに、自分の身体と向き合いながら、上手に付き合っていかねば、、、ですね^^*☆

[ 2007/02/23 00:16 ] [ 編集 ]
Re:変なところで「仲間」です(;^_^A(02/22)
(・∀・)人(・∀・)ナカーマ!>_AZ_さん



そそそ、針を刺すのが上手な御方とそうでない御方と、はっきりしてますよね(^^;。

みるからにお若い看護師さんでも、上手な御方がいらっしゃいますから、

経験値+αがあるのだと思います。。。

入院中、上手な御方がお部屋に来て下さると、こころのなかで万歳をしたものです。



今日の御方は、ご年配で、熟練していらっしゃるようにみえただけにショックでした~~。



 > 上手な人は、他の仕事してるのよ。」



あー。 納得です。

注射が上手な御方は、別の仕事も上手。。。



 > 採血は町医者の方が数倍上手なのかもしれないですね。



ん~。 町医者さんでも、注射や採血は、看護師さんの場合が殆どだと思います~。

献血できない長女さんのお気持ち、判ります( ┬_┬)。

[ 2007/02/23 00:27 ] [ 編集 ]
Re:看護婦さんのその気持ちわかりますぅ~(02/22)
rain27jpさん



> 検査技師は、採血ができるんです。(血を採るだけね^^)



かこイイ!

検査の技師さんだから、検査のための採血が許されるんですね^^*☆

大専門職ですから、それを思うと、いちからの経理のお仕事は勿体ないですよね。。。



 > さすがに口にはしませんでしたが、心の中でつぶやいていました。



でしょでしょでしょ?

される側としては、決して口にして欲しくないです。

刺した後で探されるのも、いちいちお断りを入れて下さらなくていいです( ┬_┬)。



 > ある意味、たくさん例をこなさないと上手になれないので、



逆に言えば、大病院ほど、患者さんの数は半端ぢゃなく、

採血室、注射・点滴処置室は常に満杯状態。

いつもいつもいつも「新人さん」ばかりでは、いらっしゃらないハズなのに。

専門室なんだから、(難しい患者さんのために)お上手な御方が

もっと配属されててもいいハズなのに、、と、つひ、思ってしまいますぅぅ。



 > かく言う私の血管は、誰がさしても間違えないくらいはっきりしています(笑)



くーーーー。 これは正直、はっきり羨ましい!って思っちゃいましたぁ☆

[ 2007/02/23 01:16 ] [ 編集 ]
先輩から言われたこと。
新人の時、先輩からいわれたことがあります。



採血はみんな不安に思っているので採る側が堂々としていないと不安がらせてしまうので、患者さんの前では、ベテランと言う顔で行きなさい。

失敗しても堂々としておろおろしないこと。





そう教わりました。



ほんと、大切なことですよね☆



[ 2007/02/23 01:26 ] [ 編集 ]
プレッシャー。。。
かけられているのは、検査技師のお方達なのですよぅ。

3年ほど前までは、検査のたびに泣いていたのですが

糖尿病になってからは採血も怖くなくなり

でも、血管が&#25681;まらない、刺しても血が採れない。

繰り返すうちに、楽しくなっていったようです。

。。。焦る看護士の姿を見て・・・



検査技師のお方は4~5人いらっしゃるのですが、気温や採血する人の体調によっても違うのでしょう。

とにかく採れないのですよぅ。



で、昨日から考えひらめきました。

今年は、おだてる事をやめようかと・・・

真剣に採血しなければならないよう心がけてもらう。

おぉぉ、ありがとうございました。

皆で、検討してみます。

[ 2007/02/23 09:16 ] [ 編集 ]
Re:「 逃げられたっ! 」(02/22)
私は血管までも太いそうなので(爆)どんなに新人看護士さんでも難なく針が刺さります。



でも針が入りにくい人って大変なんですってね。

針入れたあと「ぐりぐり」探される話義父からよく聞きます。義父は採血の日は何度も刺しなおしされるため、ばんそこうを何枚も貼って帰ってきます。



こわっ!・・・って思ってたけどりうりうさんもそのタイプなのね。



「おそるおそる刺したらダメねんて。思いっきりブスっといかんと、そういう血管はすぐ逃げるげんて」・・・

とは元看護士の妹の言葉です。やっぱこわっ!!
[ 2007/02/23 09:44 ] [ 編集 ]
げげっ(-_-;)
それは嫌かも~~



私も毎月採血だけど、幸い、採決しやすい血管が3本あるのでラッキー。両腕だして、見せると、看護婦さんが好きなのを選ぶ感じ。



昔、友達だった白血病の患者さんが、血管が出やすいように、ベッドでもダンベル運動してるんだって言ってたのを思い出した(T_T)

しょっちゅう針刺されるから、血管が傷んでくるだって。
[ 2007/02/23 10:10 ] [ 編集 ]
Re:先輩から言われたこと。(02/22)
ぅん^^*☆>rain27jpさん



何ごとも、誠実、正直で開けっぴろげ、ということが

必ずしも【善】にはならない、良い例だと思いますです。





己のポリシーを貫くことは大事だけれど、

ひととのかかわり、仕事、という面からは、別問題、で考えなくてはなりませんよね。。。

[ 2007/02/23 11:53 ] [ 編集 ]
Re:プレッシャー。。。(02/22)
きゃ~ん(汗)。>てんてこmyさん

な、何かのお役に立てましたでしょうか。。。(汗)。



ん?

プレッシャーな検査技師さんは、採血される側? する側??



色んなケースで経験値を積み重ねていただき、熟練していただいて、

不要で済む緊張をなくしていただくことしか、ない、ですよね。。

プレッシャーの元を正せば、失敗するまぃ、少しでも良く在りたい、という

意気込みだったり願いだったりする訳ですから、それが素敵なプラスになるように。



 > 皆で、検討してみます。



なんだか、嬉しいです^^*☆ 有難うございます^^*☆

[ 2007/02/23 12:05 ] [ 編集 ]
「 までも 」
ぅきゃきゃ~~(笑)>とらトクさん



 > 私は血管までも太いそうなので(爆)



その前の言の葉にとっても興味津々。

正解は、「肝っ玉ばかりか」 でしょうな(笑)。



 >「おそるおそる刺したらダメねんて。思いっきりブスっといかんと、

 > そういう血管はすぐ逃げるげんて」・・・



( ┬_┬)。

ぐりぐりは、もぉ、イヤですぅ。

ぐりぐらは好き(゚゜)\バキ☆

[ 2007/02/23 12:08 ] [ 編集 ]
Re:げげっ(-_-;)(02/22)
しゅすらんさん

採血しやすい血管が3本もキープされてれば、看護師さんもしゅすらんさんも

余裕ですぃすぃですね^^*☆



 > 昔、友達だった白血病の患者さんが、血管が出やすいように、ベッドでもダンベル運動してるんだって言ってたのを思い出した(T_T)

 > しょっちゅう針刺されるから、血管が傷んでくるだって。



そそそ。 もう、針を刺すところがなくなっちゃうんですよ~。

だもんで、足とかに点滴刺しちゃうことになっちゃう( ┬_┬)。

足は、手に比べて動き易いので、怖いんですよね。。。



そうか、ダンベルで、血管まで出やすくなるんですね?

しっかり( ..)φして置きます~~。

[ 2007/02/23 12:12 ] [ 編集 ]
Re:「 逃げられたっ! 」(02/22)
(((((((/;_;)/ 萌┣屋!!

それっていやですよねぇ

ウチのムスコがそうなんですよね

小さい頃 手術したことあるんですけど

その前の検査で散々な思いをした彼は

未だに 注射 点滴になると 看護婦さんに

『失敗しないでね』と念を押して看護士さんをビビらせます。プー!(*≧m≦)=3



ところで結果は大丈夫だったんですか??

いつも申し上げることですが 休めるときはゆっくり休んでくださいね

身体だけではなく頭の中も。
[ 2007/02/23 13:17 ] [ 編集 ]
「 失敗しないでね 」
きゃ~☆>tiara_pittさん



可愛ぃ男の子からぅるぅるなまなざしで、『失敗しないでね』ってお願いされると、

看護師さんもにっこりしながら、使命感に燃えられるでしょうけれど、

そろそろ大きくなって来られたので、今お願いされるとそれは、ビビってしまわれますよね(笑)。



 > ところで結果は大丈夫だったんですか??



あ、有難うございます^^*☆

結果は来月、腹部の検査を終了してから。

「念のために」って奴だから、だいぢゃぶだと思うのですけれど。



 > 身体だけではなく頭の中も。



きゃ~( ̄▽ ̄lll)。

私の頭の中はいつだって、らりぱっぱ(汗)。

[ 2007/02/23 19:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する