FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

夫のヘコんだ理由。








    とある病院の新年会へ呼ばれた夫が、ヘコんでヘコんで帰宅した。




       その病院の取引先として、
       夫と同業他社(私たちが最初に就職した会社)の責任者が呼ばれていた。


       うちの会社は、虚礼・儀礼廃止の社風ではあるが、
       ここの病院だけは、断ると厳しい角が立つため、嫌々出席した夫であったのだが。


       同業他社である先方は、私たちの2年後輩で、私たちが新人教育をした相手。
       彼は、強烈に夫を意識し、挑発して来る。

       夫が適当に受け流していたら、彼は自分の子息自慢を始めた。


        「 僕は先輩には敵いませんでしたが、
          うちの息子がよくできた奴でしてね、
          ○○先生(新年会主催者・東大卒)の出身校とまではいきませんが、
          先輩には確実に勝ちましたよ 」


       子息を持ち出してまで、勝った・負けたと言い出す後輩に、
       夫は、あきれ果てつつも、

       その後輩ご自慢の子息が東大でないなら、京大?
       上の少年と同じ? 知らずに友だち同士だったりして、と、
       思わず興味を持って拝聴。。。Y県立大学だとの由。


       これはマズイことになった、自分に振るな、と願っていたのに、
       後輩が周りの皆に聞こえるよう、大声で聞いてくる。


         「 確か先輩も息子さんがいらっしゃいましたよね?
           どこに通われているのですか? 」

         「 …まぁ、私んちのことはいいじゃないですか 」


       やんわりと断ったのに、しつこく絡んで来る。
       あまりに煩く、それも「参ったか」と言うような上からの物言いに、
       ついに夫もキレる。


       それでも嫌味に聞こえないよう、彼だけに聞こえるよう、
       ぼそっと、なんでもない風に上の少年の大学と学部を言った――。



怪獣くん




    夫のヘコんだ理由は、2つ。


    ● 彼に嫌味に聞こえないよう、なんでもない風に伝えるのに、
      とても苦心した ということ。

          それは、カチンと来ていたために、
          「 Y県立 」がなんぼのもんぢゃぃ、という
          困った誤った価値観のうえに立ち、一瞬でも優越感を覚えた夫自身。


    もうひとつ。

    ● それぞれの(夢に向かって)大学を目指して頑張ったお子たちの努力、成果は、
      お子たちのものであり、
      そして、その真価はこれから長きに渡って問われるのに、

      親同士が、その大学で勝った・負けた、という、
      誠にくだらない、或る意味、お子たちに、とても無礼でさえある磁場へ
      自分が引っ張り出され、同じ土俵に立たされてしまった、ということ。



怪獣くん




    悶々とヘコみ続ける夫に、掛ける言の葉もない。

    私が夫であっても、同様な状況ならば、
    同じ闇に堕とされ、ヘコむであろうと思ってしまうから。

    話を聞いただけで、いや~~な気持ちでいっぱい。

    私もよく識っている、あの後輩が、そんな形で私たちを苦しめる。
    、、そんな奴だから、あの会社にいられるんだ(゚゜)\バキ☆と思いつつ。


     「 間違ってるけど、
       でも、一瞬でも、誇らしい想いをさせてくれた
       たっくんにありがとう、だね 」


    そう言って、ぽんぽん、と夫の背中を叩いておしまいにする。



               そう。 同じ土俵に立たない。
               くだらないよ、って、やんわり伝える術があればいいのに。


               ただただ元気で。
               楽しそうに頑張ってるお子たちに感謝。

               大学生諸君、ふぁいとなりよ~~~☆☆☆



ペン…

* 追記
本文中の夫の悪態「なんぼのもんぢゃぃ」が、
「なんぼものんぢゃぃ」になってたので(笑)、訂正再アップしました。
他は、Last updated 2007/01/08 02:48:23 AMのまま、手を加えておりません。

* 私の『 大学考 』は こちら 


  


関連記事
スポンサーサイト



Re:夫のヘコんだ理由。
あぁくだらない。

しかも子どものことなんて、嫌な会話でしたね。

またどこかで顔を合わせることを思うと、ますます嫌な感じですよね。

ウチは息子が幼児ですからお話しになりませんが、

自分たちの学歴はしつこくしつこく聞かれて辟易としたことがあります。

旅の途中で出会ったある国家公務員に、しつこく夫から聞き出した後、「奥様は?同じ?国立?あ、まさか4大ですよね、私立ですか?ほおー○大?○学部ですか?え、×学部?そうですか、ナルホド」

嫌な感じだったなぁ。

まして子どものことじゃ、

子どもの人生子どものもので、成長は親の喜びではあっても、親の得点ぢゃないって。

相手のお子さん、親には苦労したかもと余計なことを思いつつ。
[ 2007/01/08 08:48 ] [ 編集 ]
Re:夫のヘコんだ理由。(01/07)
学歴社会じゃない・・・と言われて久しいですが、まだバリバリ学歴社会だと感じています。

そして

親の裕福さである程度の学歴も決まってしまうような・・・。

だからこそ

子供たちが自分で決めた夢を親として応援してあげたい。

親の見栄でなく、子供の為に。



後輩さんは・・・子供をどう捉えているのかなぁ・・。親の飾り物・・・?



Y県立大学・・・もしかして婚家から自転車で10分の大学かしら?^m^

(義姉が息子2にプッシュするんですぅ^^;)
[ 2007/01/08 08:52 ] [ 編集 ]
Re:夫のヘコんだ理由。(01/07)
旦那さんと校友の私ですが、ムズムズと・・・。



また、別のことで へこんでいます。

1年間違えていました。自分だけ・・・。

1年猶予をもらったと思って 頑張ります。

お騒がせしました。
[ 2007/01/08 09:39 ] [ 編集 ]
Re:夫のヘコんだ理由。(01/07)
なんだか、涙が出ますね~。。。ほんとに。



ご主人に絡んだ方を思い、悲しいです。



人間どこか心の奥底では嫉妬心や醜い競争心があることは否めません。

私も同窓会で、旧友のご子息の立派な学歴を聞いてあまりいい気持ちがしなかったことがありました。

でもこのお方のようにそれをしつこくかざして来る人はいませんでした。かわいそうなお方です。。。



今次男が高校受験勉強中です。

受かっても落ちても、その努力がこれからの君を支えるんだよ、と声をかけています。

自慢するための学歴じゃないんだからね。
[ 2007/01/08 11:01 ] [ 編集 ]
Re:夫のヘコんだ理由。(01/07)
なんだか・・胸がいたいです。

かわいそうなお方・・そう思うしかないですね。

学歴がなんぼのもんじゃい!

と蹴飛ばして我が道をゆく夫(高卒です^^)

の生き方を見てきた息子は、

どんな道をゆくのでしょう・・・。

一瞬だけど(一瞬かい!?との突っ込みはナシね)

私も夫は誇らしいです♪
[ 2007/01/08 12:33 ] [ 編集 ]
「あぁくだらない」
くっだらないよね!>ゆうやけぐもさん



何が情けないって、うちの業種は、それこそ学歴関係なく、

半医半商である自覚を持った接客能力と、経験値に裏打ちされたスキル、専門知識なんですよ。

その意味では、先輩後輩感覚は厳しかったけれど、実力・能力主義でもあり、

私たちより歳下の素晴らしい先輩がたくさんいらっしゃいました。



そこが、私(たち)の感じる魅力であり、誇りだったりしたし、

夫も私も、それを懸命に後輩たちに伝えて来たつもりだった。



んでも、そんな魂も、もうあの会社にはなくなってたんだなぁ、、と哀しい。



、、、ていうか、よくよく考えれば、

そんな魂を持ってたひとたちは、みんな、あの会社を見限って、

貯金をはたき、自宅を売り、実家の田畑、愛車まで売ってお金を出し合って、

共同経営としてうちの会社をつくったんだし、

軌道に乗ってからは、あの会社に限らず、同業他社さんの社員が次々と駆け込み寺のように、

うちの門戸を叩いてやってきたんだった、、、。 はぅぅ。



あーぁ。

夫や私より2歳も歳若なのに、この価値観、精神構造。

汚水を浴びせ掛けられたような気がしました。



 > まして子どものことじゃ、

 > 子どもの人生子どものもので、成長は親の喜びではあっても、親の得点ぢゃないって。



そそそそ!!! (握り拳)

[ 2007/01/08 15:31 ] [ 編集 ]
「学歴社会」
ゆいぽんちゃん。さん



 > 学歴社会じゃない・・・と言われて久しいですが、まだバリバリ学歴社会だと感じています。

 > そして

 > 親の裕福さである程度の学歴も決まってしまうような・・・。

 > だからこそ

 > 子供たちが自分で決めた夢を親として応援してあげたい。

 > 親の見栄でなく、子供の為に。



もぉもぉ、おっしゃる通りだと私もずっと思ってきました(嬉)。

んでね、先のゆうやけぐもさんへのお返事に書いたのですが、

うちの業種なんて、ほんと学歴、全然関係ないんですよ。

本当のことを言えば、男女差も関係ない。



私の入社3年前から、高卒を採用しなくなりましたが、

その会社でさえ、

女子の短大卒と大卒の基本給の差は僅か1000円でした。

男女の給与差は、女性がどうしても就業年数が少ないこと、勤務地に縛りがあることから、

かなりついていましたが、女性でも頑張れば店長クラスへ昇進できる道は開かれており、

実際、初の女性店長が誕生して話題を呼んだりしました。

(その彼女は、今はうちの社員ですけど(汗)。)



Y県立大学、ぴんぽ~ん♪です(汗)。



 >(義姉が息子2にプッシュするんですぅ^^;)



お義姉さまが、息子2さんに好意を持って下さってる証ですね^^*☆

[ 2007/01/08 15:40 ] [ 編集 ]
「ムズムズと」
寒気、ですか?(笑)>りきkkぱぱさん



 > また、別のことで へこんでいます。



もぉ、、、心配しただけに、大爆笑でした(笑)。

んでも、結果、良かったではありませんか^^*☆

しっかり話し合われて、来年、皆が倖せな成人式をお迎えになられますよう☆

[ 2007/01/08 15:43 ] [ 編集 ]
「悲しい」。
Urara0115さん



 > なんだか、涙が出ますね~。。。ほんとに。

 > ご主人に絡んだ方を思い、悲しいです。



よく識ってる後輩だっただけに悲しかったです。

んで、1番感じたのは、「こいつ、なんて貧しい奴なんだ」ってことでした。

器の大小でも、こころの浅深でもなく、こころが「貧しい」。

それに尽きるなぁ。と。



そして、ついそれに応対してしまったことで、

私たちまで貧しくなった。。。そんな気がしてたまりません。



 > かわいそうなお方です。。。



夫への尋常でない敵愾心は、元の会社にいたときからだったのでしょうか。

それとも、後輩たちを見捨て、転職してしまったから、なのでしょうか。

彼がずっと夫に、或る意味で呪縛、されていないことを祈りつつ。



 > 受かっても落ちても、その努力がこれからの君を支えるんだよ、と声をかけています。

 > 自慢するための学歴じゃないんだからね。



そうですとも!

大事なのは、そこまでの過程と、そこで何を学び、何を成し、

何を糧としてどう生きていくか、どう生きて在るか、だと思います。

闇のようなごしゃごしゃに流されない、勁い力を培って欲しいですよね^^*☆

[ 2007/01/08 16:05 ] [ 編集 ]
「学歴がなんぼのもんじゃい!」
カコいい!!\(^o^)/☆>こまま1023さん

ご夫君もこままさんもカコい~~\(^o^)/☆



たこりんくんも、時には、乗り越え、蹴飛ばし、回り道もしつつ、

ご自身の夢を大切に、まっすぐに歩んで行かれるのではないでしょうか^^*☆



ほんとにね、どんなことでも中身で勝負していきたいし、

中身で勝負できる世の中に少しでもしなくては!って

心底願っています。

そのために、できることをできる形でぶぃぶぃと。



          。。。その中身作りも忘れずに>ぢぶん(汗)。



* タイトルにした、こままさんのメッセージを拝見し、

  自分の日記本文を観たら、「なんぼものんぢゃぃ」。。。orz....

  慌てて、訂正アップしました(笑)。 ダメぢゃん>ぢぶん。

[ 2007/01/08 16:16 ] [ 編集 ]
Re:夫のヘコんだ理由。(01/07)
旦那さまのお気持ち察します。

う~~ん、私は自分が行った学校が楽しかったら、それでいいと思います。他人の価値ではなく、自分の価値観で選びたいから。

私は、今学生時代を優等生であった人たちと仕事をしていますが、人間的にはどうかと思う人が多いですよ。そういう人が、人間の病気を治してやるって豪語しているんですもんね。悲しくなります。

看護師も、4年生大学が増えてものすごく嬉しい反面、学生が偏差値だけで学校を選んでいるので、看護師のなり手が激減したと言う事実に愕然としています。(>_<)
[ 2007/01/08 18:27 ] [ 編集 ]
Re:夫のヘコんだ理由。(01/07)
 そう言う方がいらっしゃるのですね。時代錯誤と言うかなんと言うか・・・・・。家庭ではどんなお父様なのか、一度拝見したいとさえ思います。



 比較して優劣を思うのとは別に、たっくんが立派な大学に入学されたことを誇りに思うのは、決して間違ったことじゃないと思います。しっかりと努力して、それが報われた結果なのですから。

 それを他人に吹聴すれば間違いになるということだと思います。
[ 2007/01/08 21:29 ] [ 編集 ]
Re:夫のヘコんだ理由。(01/07)
後輩さんの気持ちもわからないではないですけどねぇ・・・

コンプレックスから来るものですよね それって

学歴のないワタシなんぞ

人生の勝負はまだまだわからん!

と開き直ってますが(笑)

それにしても 親のそういう期待や 価値観が最近の恐ろしい子供による犯行になってしまっているんですよね。。。

ワタシも気をつけよ~~っと
[ 2007/01/09 10:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する