FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

『 モツ・レク 』 三昧☆





    めずらしく、夫が「 CDを買ったよ~ん 」と私たちにみせびらかす。

        「 どーせ拓郎だろ 」と 喰いついて来ない下の少年。
        「 ふーーーん(珍)」と 炬燵から出ない私。

   「 なんと6枚組だぴょ~~ん 」

        「 た、た、拓郎で6枚っ@@!!! 」

    驚き、呆れ(゚゜)\バキ☆、夫の周りに集まった少年と私を満足げに見やり、

   「 モーツアルトでした~ 」   orz....最初からそう言え。

    無言の私たちに、
 
   「 100曲も入って3000円なんだから、凄いでしょ? 」

       100曲たって、そゆ奴は、モーツアルトの曲の切り取りだし、
       好きでない曲だっていっぱいだし、
       なんてったって、私は指揮者にこだわるのよ!!
       内心でぶつぶつ思ってたら、
       意外にも、最近 のだめ効果 で、
       遅まきながら、クラシックに目覚めつつある下の少年が喰い付く。


   「 クラシックかけてると、勉強が進むんだって。 僕も聴いてみる 」 ぷぷぷ。


    そうか、君も、BGM頼みするような心境になって来たか。 いい傾向かも。

    そうよね、こゆ入門編みたいなもので、気に入ったものを自分で集めて行けばいい。


   「 で、なんでおとうさんがモーツアルト? 」



ふたば




    最近、夫の担当のお店で、BGMの効果がかなりあることを実感した由。
    色々な曲を試してみると、軽快な曲、爽やかな曲、最近のヒット曲、、、、
    見事に店内の空気が変わり、社員のこころ、足取りにも影響する。

    お客さまに好評なのはクラシック。

    「 ここはこんなに混んでいるのに落ち着くね~。 また来ていい? 」

    日に何度も、そういった声を聞く。
    社員も皆、嬉しい。
    で、『 聴くサプリ 』とも言われるモーツアルトで、1日を構成してみたい、と。

    有線やネットラジオは経費が生じるし、「 聴かされる 」感じがイヤとのこと。

    同じ「聴かされる」社員やお客さまの立場に立ってみて、
    時間帯も考え、心地よい空間で在り続けるよう、工夫したいのだ、と。

    なるほど。
    で、『 ベスト・モーツアルト 』なのかぁ。。。( 『 のだめ 』もお勧めするよん(笑))



ベスト・モーツァルト100 6CDベスト・モーツァルト100 6CD
(2005/08/31)
オムニバス(クラシック)、ダム(ホセ・ファン) 他

商品詳細を見る



    6枚目が合唱曲ばかりであることに注目。

    「 ねぇねぇ、お店には合唱曲は重すぎるでしょ?
      『 モツレク 』なんて とんでもないぢゃ~ん? 6枚目だけ、頂戴? 」

    ふっふっふ。  大 ・ 成 ・ 功 !!

    私は、基本的に バロック音楽好きで、     ビバルディ や 大バッハが 大好きなのだけど、
    チャイコフスキーの『 悲愴 』と
    このモーツアルトの『 レクイエム K.626 』は、総スコアを持ってるほど好き。

      でも、私の集めたクラシックは全部LPで、全部、実家( ┬_┬)。
      テープに落しても、テープレコーダーが既にお亡くなりになって久しい。

     カラヤンぢゃないけど、ベームぢゃないけど、
    ベストなので、イントロイトゥスとキリエ、ラクリモサしかないけど。
    それでもいい。 なんと久々に大好きな『 モツレク 』を聴くことか。
    これを日常で歌うことのできる、あそびすとさんの倖せにちょっと想いを馳せつつ。

    ロンドン・フィルハーモニーと、ロンドン・フィルハーモニー合唱団。

    5曲目には、『 アヴェ・ヴェルム・コルプス K.618 』も
    収録されていることに小躍りする。

    これは大学時代に演奏会でも歌った。
    を、こちらは、ベルリン・フィル ???と、
    ストックホルム室内合唱団、スウェーデン放送合唱団。 ほぇえ。



      出勤のための往復に、この『モツ・レク』3曲をエンドレスでかける。
      最初は、聴きなれたレコードではないので、
      演奏がちゃっちく聴こえ(゚゜)\バキ☆、
      ちょっと悲しかったけれど、でもすぐに入り込んでいった。


    帰路の誰も居ない山中で、思い切って音量をでっかくしたら、降るような迫力に震えた。
    『 ラクリモサ 』では、映画『 アマデウス 』の映像が観え、
    思わず、脇に車を停めて、目を閉じる。

    布袋に入れられたモーツアルトが共同墓地の墓穴に投げ捨てられ、
    上から無造作に石灰をぶちまけられた、あの映像とともに「 アーメン 」と。


       ふぅぅと深呼吸をして、また『 イントロイトゥス 』へ戻る。


    車を発進させながら、今度は一緒に歌っちゃう(笑)。
    息が続かないことに、
   『 キリエ 』では、ピッチを保ったままついて行けないことに、かなりヘコみつつ。

      ちゃっちく聴こえたなんて思って失礼しましたm(__)m。
      やはり、本物に近い音量で聴く、というのは大きい。

    コンサートに行って、本物を聴ける機会が在る環境におられる方々は、
    どんなに倖せでいらっしゃることか。

    せめて、ヘッドフォーンでちゃんと聴いてから、感想を持とう、と反省。


    自宅が近付くにつれ、『 ラクリモサ 』の最終に近付く。
    ぴし、といつもの位置に車を停めると同時に、「 アーメン 」と終わる。
    鳥肌が立った。 


music♪


関連記事
スポンサーサイト



ジャンル : 音楽
テーマ : クラシック

タグ : モツレク レクイエム モーツアルト クラシック CD ベスト盤

[ 2007/01/30 00:00 ] ささやかな倖せ | TB(0) | CM(24)
orz....
『 モツ・レク 』 三昧☆

このタイトルで、どんなおいしい料理が紹介されるんだろうとワクワクしてしまった



モツと聞いて、ホルモンのモツを想像する私orz....



音楽といえば、もっぱら浜省とラルクな私なので、今度、挑戦してみようかしら・・・・・

[ 2007/01/31 09:41 ] [ 編集 ]
orz....orz....
ばはははは(爆)>rain27jpさん



ごめん、ごめん!!

『 モツ・レク 』と書いた私が悪いです。

これで通用するのは、クラシック好きなひとだけだもんね。



挑戦してみられる?

1度是非、『アマデウス』をご覧になってみてね^^*☆

とんでもない軽薄なモーツアルトにびっくりしちゃうけれど、

サリエリの苦悩に胸痛めつつ、引き込まれて行きます。

後半から最終に掛けてずっと『レクイエム』が基調に流れて、凄いですよん。

[ 2007/01/31 09:51 ] [ 編集 ]
Re:『 モツ・レク 』 三昧☆(01/30)
『大』バッハ と書くあたり、クラシック好き&拘りさんって事が分かりますね(^m^*

うちもクラシックは好きなんですけど、今はCDは寝室に追いやられている( ┬_┬)

はやいとこ片付けてリビングに持ってきて、

昼はクラシック聞きながらお仕事したいですわん。



私が学生だった頃、東京の上野に「クラシック喫茶」が何件かありましたけど、

さすが芸大が地元だけあって、ルネッサンス風の店内とかロココ調とか内装も色々。

かけているクラシックも、店の雰囲気に合わせてあるから、気分によって店を替えるという楽しみ方を 大学生達はしていたようで。

今はそれらのお店はどうなっているのか・・・

方向音痴な私は 友達に案内されるままだったので、今は確認のしようがありません(T▽T)



アマデウス、LDであるので また見たくなってきたわ。。。
[ 2007/01/31 10:09 ] [ 編集 ]
Re:『 モツ・レク 』 三昧☆(01/30)
入院して半年になる赤ちゃん。親の希望でモーツアルトを毎日BGMにしてます。最初は、効果がありました。グズグズ言ってても、すぐ泣きやむし、寝てくれる。でも、1週間したら飽きましたね。全然効果ない。で、私の好きなKAT-TUNのアルバムをかけると目をまん丸にして、すやすや眠ったんです。

毎日ステーキを食べると飽きるけど、それと同じ意味なのかなあって同僚と話をしてます。(笑)

[ 2007/01/31 11:42 ] [ 編集 ]
Re:『 モツ・レク 』 三昧☆
rainさんと同じく、ホルモン料理かと思った私(^^;)

りうりうさんの拘り満載の日記でした~(^^)

アマデウスのモーツアルト像は私の中にしっかり定着してしまいました。あの軽薄で天真爛漫な笑い声(笑)

最近はクラシックを聴かないなぁ。息子がいるとBGMは鉄道発車メロディー集。。。情操教育のかけらも(^^;)

下の少年くん。モーツアルトファンになって成績向上の暁にはご一緒にコンサートなど行かれればいいですね(^^)
[ 2007/01/31 14:22 ] [ 編集 ]
Re:『 モツ・レク 』 三昧☆(01/30)
『 モツ・レク 』 三昧☆

どんな話題なのかと思いました。



一瞬

レッツ・モツかと(爆)。

レインさんと一緒でごわした・・・





BGMとして何を掛けるかは、その店や会社のセンスを問われるところだと認識してますね。

最初今の店にきた時

「ヤング歌謡」で腰が抜けました(爆)。



今はAOR/バラードが中心です。



モーツアルト効果は、色々と聞き及んでます。

今度一回やってみようっかな?



ベストを選べと言われれば

チャイコのピアノコンチェルト1番かな。

そんなに詳しくないんですけど。

古典の方が好きみたいですね~。
[ 2007/01/31 15:40 ] [ 編集 ]
Re[1]:『 モツ・レク 』 三昧☆(01/30)
まぁぁぁ。まさかホントにモツレクとは。

(モツの方だと思っていた私・・・疑ってゴメンナサイ)。



だってさ、だってさ、既にベーム様が鎮座されているかと。しかも、ドライブ用と、布教用と、保管用も含めて。



アマデウスはすごかったですね。もう、あのモーツアルトから離れられない。

サリエリの悲痛な「モーツアルト!」という叫びも耳を離れません。





ロンドンフィルもいいよね。
[ 2007/01/31 19:53 ] [ 編集 ]
「大」バッハ。
なは☆>_AZ_さん



 > 『大』バッハ と書くあたり、クラシック好き&拘りさんって事が分かりますね(^m^*



ヴィヴァルディも、アップしたあと「ビバルディ」になってるのを発見し、

居ても立ってもおれなくなった私(笑)。

バロック、好きですね~~~^^*☆

『グレゴリオ聖歌』も大好きで、好きが嵩じて、独身社会人時代には、

音大の先生が指揮されてる『宗教音楽研究会』に入り、

グレゴリオは原譜で歌っていた私です^^*☆



興味ないことはどーでも良くて(゚゜)\バキ☆、アバウト大歓迎な私だけれど、

こだわるところには徹底的にこだわるので、我ながら面倒くさいひとで、

自分が自分に付き合いきれない。。。。(o_ _)oポテッ



 > うちもクラシックは好きなんですけど、今はCDは寝室に追いやられている( ┬_┬)



ををを! その意味でも、お宅大改造・お片付け終了日が待ち遠しいですね^^*☆



 > 私が学生だった頃、東京の上野に「クラシック喫茶」が何件かありましたけど、

 > さすが芸大が地元だけあって、ルネッサンス風の店内とかロココ調とか内装も色々。



広島にもあったんですよ~。

そこの3階ではちょっとした手づくりコンサートもできる仕様でした。

んでも、風の噂ではつぶれちゃった、、とか、、、( ┬_┬)。



 > アマデウス、LDであるので また見たくなってきたわ。。。



LDをお持ちなの? すごーーぃ! 当時、憧れてましたよ~。

最近のものも、LDで出たりするのかな。。。(汗)。

[ 2007/01/31 21:04 ] [ 編集 ]
ステーキ と お茶漬け。
ごりえ701さん



 > 入院して半年になる赤ちゃん。

 > 親の希望でモーツアルトを毎日BGMにしてます。



大病院で小児病棟を通る機会があるときには、本当に胸がつまるような想いですが、

半年も入院されている赤ちゃん、とお聞きするとことさら胸が痛いです。

赤ちゃんのおかあさんの願いを叶えて差し上げる、ごりえさんたちの優しさが嬉しいです。



私の大好きな大バッハの組曲第3番第2曲『G線上のアリア』は胎教によく、

生れ落ちた赤ちゃんにも、胎内で聴いていたおかあさんの心拍音と重なって、

聴かせるととても落ち着いてよい、と、よく聞きますが、モーツアルトも良いのですね。

おかあさんが良く胎教で聴いておられたのかしら。。。。



 > でも、1週間したら飽きましたね。全然効果ない。

 > で、私の好きなKAT-TUNのアルバムをかけると目をまん丸にして、すやすや眠ったんです。



ちいさな「亀梨くんファン」をつくってしまいましたね?^^*☆

[ 2007/01/31 21:17 ] [ 編集 ]
BGM。
orz....>ゆうやけぐもさん



申し訳ないっ!

合唱人の間では、『モツレク』は『モツレク』であって、他のなにものでもないんですぅぅ。

略語、というよりは、それがもう曲名って感じ。



『レクイエム』は『死者のためのミサ曲』ですから、他にもたくさんあって、

ベルリオーズ、ブラームス、ヴェルディ、フォーレなどがつくっています。

ヴェルディやフォーレのレクイエムも有名で、それぞれ『ヴェルレク』『フォーレク』。

『モツレク』とあわせて3大レクイエム、なんて言われてるです。



 > りうりうさんの拘り満載の日記でした~(^^)



そ、そかな(汗)。 何気に濃ゆい?(汗)



 > アマデウスのモーツアルト像は私の中にしっかり定着してしまいました。

 > あの軽薄で天真爛漫な笑い声(笑)



最初は、たまげましたよね。 嫌悪感すら覚えました(笑)。



 > 最近はクラシックを聴かないなぁ。

 > 息子がいるとBGMは鉄道発車メロディー集。。。情操教育のかけらも(^^;)



ぃゃ、我が家もそうでしたよ~。

ポンキッキの乗り物シリーズばかりを録画してテープをつくったものです(笑)。

広島時代のマンションは、有線がありましたので、BGMはクラシックチャンネルだったのに、

下の少年が片言で最初に歌った曲は、こともあろうに、

嘉門達夫の「鼻から牛乳~~♪」でした。( ┬_┬)



 > 下の少年くん。モーツアルトファンになって成績向上の暁には

 > ご一緒にコンサートなど行かれればいいですね(^^)



生涯、在り得ない気がします( ┬_┬)。

[ 2007/01/31 21:35 ] [ 編集 ]
モーツアルト効果。
エイクマンさんまで(笑)>モツ料理。



 > モーツアルト効果は、色々と聞き及んでます。

 > 今度一回やってみようっかな?



ぅぅ。

選定が難しそう(笑)。

『モツレク』の流れるお店で、お酒は呑めんぞ(爆)。



 > ベストを選べと言われれば

 > チャイコのピアノコンチェルト1番かな。



をを! 余りに有名で劇的な曲をチョイスされましたね^^*☆

この曲をベストにされるなんて、ドラマティ~~~ック\(^o^)/☆

[ 2007/01/31 21:43 ] [ 編集 ]
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工(01/30)
あそびすとさん。。。。。

貴女(だけ)は絶対(正しく)釣れる!!と思っていましたのに、



 >(モツの方だと思っていた私・・・疑ってゴメンナサイ)。



orz....orz....orz....orz....orz....



そりゃね、今まで、大根三昧とかお魚三昧とか、食べるものばかり「三昧」を遣って来ましたさ。

タイトルに『モツレク』ぢゃなく『モツ・レク』と書いた私も悪かったかも知れない。

んでも~~~~~ぉぉおお(やさぐれ号泣)。



 > だってさ、だってさ、既にベーム様が鎮座されているかと。

 > しかも、ドライブ用と、布教用と、保管用も含めて。



う"。。。

だってさ、だってさ、実家に4枚もあるんだもん。

ベームさまと、んで、カラヤンの録音日時が違う奴3枚。

L・P・だ・け・ど。 (o_ _)oポテッ



 > アマデウスはすごかったですね。もう、あのモーツアルトから離れられない。

 > サリエリの悲痛な「モーツアルト!」という叫びも耳を離れません。



そして、最後の最後でのあの笑い声。 痺れましたね。。。。



 > ロンドンフィルもいいよね。



くすんすん(;;)。

[ 2007/01/31 22:05 ] [ 編集 ]
Re:工エエェェ(´д`)ェェエエ工工(01/30)
りうりう*さん



>貴女(だけ)は絶対(正しく)釣れる!!と思っ



はい、モツレク!に即反応しました。

んでも、確かに最近の動向から、これは私の空腹に対する新手のいじめかと(ちょっと、過敏?)



うちにも、モツレクは、ベームとカラヤンがCDで。LPもありましたが、さすがにプレイヤーが無くなり、泣く泣く処分の運命に(あのジャケットが好きなのに~)。



運転中に、大音声でモツレク歌っておられる方がいらっしゃると知って、ちと安心。ラクリモサでトリップしないことだけを祈って歌っております。



かつて、とあるコンサートで聴いた曲が忘れられず、でも、タイトルを忘れてしまい・・・(パンフレットももってなかった)、新星堂のクラッシック専門店へ駆け込んで、「多分モーツアルトで、クラリネットと弦楽で、ずーっとピチカートの続く曲!」と店員に尋ねたところ、すかさず脇から見知らぬお客さんが「あ、それならモーツアルトのクラリネット五重奏曲ですね。」店員も「あ!アレですね」。



そんな風になれたらいいなぁ、とはじめて人を羨ましいと思ったのでした。





ぢつは、チャイコフスキーのピアノ1番も好きです!

[ 2007/01/31 23:51 ] [ 編集 ]
Re[1]:工エエェェ(´д`)ェェエエ工工(01/30)
あそびすとさん

いぢめっこは、別に凄いのがいらっしゃいますよぉ(笑)。



 > さすがにプレイヤーが無くなり、泣く泣く処分の運命に(あのジャケットが好きなのに~)。



工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

私、カラヤンのものは、絶対絶対絶対捨てられないっ!!!



 > 運転中に、大音声でモツレク歌っておられる方がいらっしゃると知って、ちと安心。



わはは。 ご同輩ですね(笑)。

モーツアルトの『クラリネット五重奏曲』も、

チャイコフスキーの『ピアノ協奏曲第1番』も好きです^^*☆



1番の出だしは圧倒的ですもんね^^*☆

これを弾ける友人が大学の合唱部に居まして、ソンケーしておりました。

カラヤンが来日したとき、彼女は大阪まで聴きに行き(羨望)、

私にカラヤンの生写真をプレゼントしてくれました。



今でも私の宝物ですぅぅぅ。(はぁと)

[ 2007/02/01 00:55 ] [ 編集 ]
思い出話
りうりう*さん



>今でも私の宝物ですぅぅぅ。(はぁと)



学生の頃。

ベームの来日を控え、小遣いはたいて、人生で、一番最初に買ったチケット(確か、ヨハネ受難曲)。

その日が来るのを指折り数えて待った日々。



届いたのはベームの訃報。



試験中だというのに茫然自失。

テストは真っ白、頭の中も真っ白。



今はその悲しみもまた淡い色した記憶の中。
[ 2007/02/01 01:02 ] [ 編集 ]
Re:思い出話(01/30)
あそびすとさん



 > 届いたのはベームの訃報。



あああああ、それは悲しかったですね~~( ┬_┬)。

衝撃でしたもんね。



カラヤン始め、名立たる指揮者が、みんな演奏曲目を変えて追悼しましたよね。

そのなかに『モツレク』もありました。。。。



私はカラヤンが好きなので、いつもアンチカラヤン派から、

ベームと比較されて罵倒されて来ました。

だもんで、つひ、ベームを敵愾視、、、できない(笑)。



ベームは素晴らしい!!!

んでも、私が恋してるのはカラヤンなんだもん。。。。(;;)☆

[ 2007/02/01 01:15 ] [ 編集 ]
Re[1]:思い出話(01/30)
りうりう*さん



カラヤンのベートーヴェンが好き。
[ 2007/02/01 08:40 ] [ 編集 ]
Re[2]:思い出話(01/30)
でしょでしょでしょ~~~~???>あそびすとさん



 > カラヤンのベートーヴェンが好き。



( ̄^ ̄)/      、、、ぢぶんが褒められたように嬉しい(笑)☆ヘ(*_ _)ぽ



[ 2007/02/01 10:25 ] [ 編集 ]
モーツァルト音楽療法
昨年、車の中で聴いていたのがコレ。

 脳神経系疾患の予防

 【 老人性痴呆症、パーキンソン病、難聴など 】

効果がなかったと思いましたが、

予防じゃ遅かったのですよね。。。はふぅ~



今は、岩代太郎さんの【 Tact 】を聴いてます。



んー。。。

『 ベスト・モーツアルト 』も気になるし、

『 ランドリーリング 』も気になるし。。。うぅぅ

[ 2007/02/02 21:59 ] [ 編集 ]
ご無沙汰です
いやー、「モツレク」と聞いて食いつきましたよ。

良いですよね(^o^)。



いやいや、まっすぐ「モツレク」と思う人の方が珍しいということもわかって面白かったです。



去年はチェコのオペラ団と、息子の先輩たち(グロリア少年合唱団本隊)の演奏をナマで聴きましたが、どちらも鳥肌が立つほど素晴らしかったです。



有名どころではないですが。



一度は自分でも歌ってみたいものですね…。
[ 2007/02/04 22:24 ] [ 編集 ]
Re:モーツァルト音楽療法(01/30)
てんてこmyさん



 >  脳神経系疾患の予防

 > 【 老人性痴呆症、パーキンソン病、難聴など 】

 > 効果がなかったと思いましたが、

 > 予防じゃ遅かったのですよね。。。はふぅ~



え! 予防ですから。 遅くありませんよぉ。

ずっと聴き続けて下さいませ^^*☆

、、、って私も、腰、膝に聴くって奴を時折車のなかで聞いてました(笑)。

何かのおまけでついて来た奴なのでしたが。



 > 今は、岩代太郎さんの【 Tact 】を聴いてます。



を、情報を有難うございます☆☆ ( ..)φ



 > んー。。。

 > 『 ベスト・モーツアルト 』も気になるし、

 > 『 ランドリーリング 』も気になるし。。。うぅぅ



私、自分の日記で堕ちました(爆)。

本日、カラヤンのCD、3枚、ぽち、です。 orz....

[ 2007/02/05 02:33 ] [ 編集 ]
Re:ご無沙汰です(01/30)
釣れちゃった?(笑)>かれんさん



 > 良いですよね(^o^)。



良いです、良いです\(^o^)/☆☆

時至りて、モツレクで見送られるなら、なんてすんごい至福なときでありましょう。。。

、、、でも、ニッポンの情景には、合わない、かな??



 > 去年はチェコのオペラ団と、息子の先輩たち(グロリア少年合唱団本隊)の演奏を

 > ナマで聴きましたが、どちらも鳥肌が立つほど素晴らしかったです。



わ~~~。 素敵ですね~~~~~^^*☆

広島は、最近でこそ、時折大きなオケを呼べることもできるようになりましたが、

ほ~~んと、全然来てくれないところで。



私、広響の他はナマで聴いたことがないのです( ┬_┬)。

(広響とはジョイントもしたことがあります)

もちろん、『モツレク』もレコードでだけ( ┬_┬)。



こうした文化度、というか舞台やらコンサート関係、スポーツ関係など、

本当に地方都市の悲哀をしみじみ感じます( ┬_┬)。



 > 一度は自分でも歌ってみたいものですね…。



かれんさん、情報収集なさったら、きっと近くに歌えるところがありますよ!

是非、トライなさってみて下さいませ。

いきなりは無理でも『モツレク』を目標に、ふぁいとですぅ^^*☆

[ 2007/02/05 02:43 ] [ 編集 ]
時至りて
モツレクで送られるなら本望。

んでも、フォーレクでも送って欲しい。

マタイの最終曲でも・・・。



出来るなら、その時は一緒に歌いたい・・・って、贅沢ですか?
[ 2007/02/05 22:40 ] [ 編集 ]
Re:時至りて(01/30)
あそびすとさん



フォーレは学生時代、歌いましたよ~~~(^^)/☆

マタイですか? くぅぅ。 聴くだけだった私。。。



 > 出来るなら、その時は一緒に歌いたい・・・って、贅沢ですか?



きっと歌えますよ^^*☆

ただ、送って下さる方々には観えないし、聴こえないでしょうけれど。

[ 2007/02/05 22:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する