FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

おはなしバトン。







   美味しいお酒を上槽されたばかりのりきkkぱぱさん が、創作バトンを編み出されました。

   内輪受けのお話となりそう(汗)ですが、少しの間、おつきあい下さいませm(__)m。


   【 おはなしバトン 】

     舞台はとある幼稚園。 季節は晩秋。
     みんなで自然観察をするために徒歩で、秋にでかけました。
     自分を必ず登場させて、お話を続けてください。
     10000字に近づいたら 晩秋篇はおしまい。
     次の作者を指名してください。字数は おまかせしますが、最後の方はよろしく。



        ◆   ◆   ◆

    りきkkぱぱさん 

     りゅうりゅう園長のピッカン幼稚園児は、少し肌寒いなか出発しました。
     班ごとに2列に並んで歩きだしました。
     しかし、後の方の列の いじめっ子グループが早くも なにやら 騒がしい。

    「何事です?」あそびすと先生が 注意にやってきました。
    「りきちゃんがいなくなちゃったんです。」とrainちゃん。
    「えー!」 「北の幼稚園の方に行っちゃいました。」

     その日は ピッカン幼稚園の他にも、北の幼稚園の園児も参加していたのです。
     「ぼくも 行きたいよ~!」どーもくんが泣き出しました。
     北の幼稚園には 誰が?いるのでしょう。
     そこで、あそびすと先生は、・・・・・・・


        ◆   ◆   ◆

    あそびすとさん

     おもむろにスコップを取り出し、地面を掘り始めました。
     子どもたちは、興味津々で、「何にするの~?」

     もちろん落とし罠です。
     ここに、金髪おねーさんを仕掛けておけば万全。
     懲りると言う文字が辞書にないりきPちゃんを 捕まえる 呼び戻すにはこれが一番です。

     でも、そんなこと、純真で幼気な子どもたちの前では言えません。
    「さあ、みんなで大きな穴を掘って遊ぼう、
     みんなの楽しい声が届いたら、りきPちゃんもすぐに戻ってくるよ」。

     みんなで掘るうちに、どんどん穴は広く、大きく、深くなりました。
       お池にしよう!お花を植えよう!地球の裏側まで掘っちゃおう!
     みんなりきPちゃんのことを忘れて穴掘りに夢中です(こらこら)。

     そんな声も聞こえてくる中、いじめっ子の血が騒ぎだしてきた心優しいrainちゃんは・・・


        ◆   ◆   ◆

    rain27jpさん 

     rainちゃんは、あそびすと先生にいいました。
    「きっと、りきちゃんは、戻ってきたらおなかがすいていると思うから、
     森に食べ物を探しに行ってもいいですか?」
    「では、穴掘りチームとおやつチームに分けて、おやつを探しに行ってもらいます。
     穴掘りには私が見てるから、おやつチームは、園長先生といっしょに、探しに行ってね」
     おやつチームは、りゅうりゅう園長と森に入りました。

     森には、りんごやぶどう、柿、アケビなどの果物がたくさんなっていました。
     子どもたちはかごいっぱいに秋の果物を取りました。
     rainちゃんはその中で、変わった色のバナナを見つけました。
    『あー、りきちゃんはバナナが大好きだから、これも持って帰ろう!!!っと』
     そう思い、緑色のバナナも、おやつの中に入れてしまいました。

    「さあ集合、みなさんたくさんとれましたか?」
     園長先生の声が聞こえたので、たくさん取れた果物かごを持って
     rainちゃんは、りゅうりゅう園長の元へ戻りました。
     そのかごの中を見たりゅうりゅう園長は・・・・・


        ◆   ◆   ◆

    りうりう

    「う"」。。。
     緑のバナナは、冬眠間近で眠たくてトグロを巻いていたヘビさんだったので、
     園長先生は、にっこりしながらも、rainちゃんに言いました。
    「rainちゃん、たくさん果物が採れて良かったね! どれもとっても美味しそう。
     でもね、これはバナナじゃなくて、眠くてたまらないよ~って言ってる
     ヘビさんだから、元居た場所に返してあげようね?」

    「え~~?? ヤだ~ぁ、これはバナナなんだもん。
     りきちゃん、バナナ、大好きなんだもん!」
     rainちゃんは、せっかく重たい緑のバナナをりきちゃんのために見つけたのに、
     返さなくてはならないことが悲しくて、みるみる大粒の涙があふれてきました。
    「ごめんね、春の遠足だったら、このヘビさんも一緒に遊べたんだけれど、、」

     さっきまで、北の幼稚園の方へ行きたくて泣いていたどーもくんが、
     rainちゃんの涙を見つけました。
     どーもくんは、さっさと自分の涙を引っ込めて、目をきらきらさせながら、
    「園長せんせー、rainちゃんを泣かしちゃったの?」と走って来ました・・・・。


        ◆   ◆   ◆


     ということで 目をきらきらさせた どーもくんさんへお渡し致します。

           あそびすとさんの「先生」は判るの。 納得するの。
           んぢゃが、なんで、可憐でいたいけで、
           風が吹くと飛んで消えてしまいそうな儚げな風情のをとめな私が、
           「園長」なんかぃのぅ。。。。 納得いかーーーん ?  



ペン問




関連記事
スポンサーサイト



優しい園長先生(*^_^*)
さっそくのお話バトンありがとう(*^_^*)

やっぱり園長先生は優しいなぁ・・・・・



さて、緑のバナナちゃんの行く末はいかに(笑)

無事にお山に帰ることが出来るでしょうか・・・・

(自分で、登場させておきながら言うのもなんですが・・・・爆)







[ 2006/12/06 19:41 ] [ 編集 ]
どうしましょう!


目をキラキラしてる私が受け取っていいのでしょうか?(笑)



頑張ってはみますが・・・ご期待にそえるか?(涙)

[ 2006/12/06 20:42 ] [ 編集 ]
Re:おはなしバトン。
密かに楽しみにしています。。。

いぢわる度が見え隠れしているような(笑)

バナナの行方が気になる。

私はりうりう園長の幼稚園なら行きたいですよ(^^)若くて素敵な園長さん。
[ 2006/12/06 22:19 ] [ 編集 ]
Re:おはなしバトン。(12/06)
なんで、可憐でいたいけで、

風が吹くと飛んで消えてしまいそうな儚げな風情のをとめな私が、園長」なんかぃのぅ。。。。



 00が大きいからです!
[ 2006/12/06 22:29 ] [ 編集 ]
Re:優しい園長先生(*^_^*)(12/06)
ほんとはね>rain27jpさん



この園長先生は、実は魔法が使える、、という展開にしてたんだけれど、

長~~~~~~~くなっちゃったのでヤめました(笑)。



きらきら瞳のどーもくんに期待しましょう(笑)。

[ 2006/12/07 01:12 ] [ 編集 ]
Re:どうしましょう!(12/06)
ふふふ☆>PTAどーもくんさん



受け取って下さって有難う☆☆

楽しみにしていますぅ^^*☆

[ 2006/12/07 01:13 ] [ 編集 ]
「先生」
わーぃ☆ありがと☆>ゆうやけぐもさん



バナナの行方の鍵は、瞳きらきらのどーもくんが握りそうです?



 > 私はりうりう園長の幼稚園なら行きたいですよ(^^)若くて素敵な園長さん。



きゃきゃきゃきゃ。 ピッカン幼稚園(笑)。

是非是非、【先生】でいらして下さい^^*☆

あそびすとさんとゆうやけぐもさん。

鬼に金棒、、ぢゃなくて、助さん、格さん、ぢゃなくて、、、えーと(゚゜)\バキ☆

[ 2006/12/07 01:21 ] [ 編集 ]
「○○が大きい」?
(-"-)/~~~~~~~~~~~~☆ ピシッ>りきkkぱぱさん



「 rainちゃん、緑のバナナを返して来たら、

  一緒に野生のピーマンを探しに行きましょうね。



  りきPちゃんのPは、ピーマンのPで、りきちゃんがとっても喜んでくれるから 」

[ 2006/12/07 01:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する