FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

仁くん、研修旅行より無事帰還!








   月曜日に2年生の先陣を切って出発した、
   4泊5日の研修旅行 (普通科普通コースは3泊4日)から、
   下の少年が無事に帰って来た。


      駅到着時刻は午後8時半。
      大荷物で疲れているであろうし、生憎の雨。
      これは、迎えに行かなくては!と、車で駅まで。


   出発前は、

     「 研修旅行なんて、ウザ~~ぃ 」
     「 全然、実感わかんしぃ 」
     「 ほんとは、もっとドキドキわくわくするもんぢゃないの? 」

   文句たらたら。

   全く乗り気のなさそうな少年だったので、
      今日は、オンワード。 だいぢゃぶかな?
      広島は雨。 東京はだいぢゃぶかな?
      今日は、ディズニーランド。 今日はきっと楽しいよね?
   あれこれ、気付けばふっと思ううちに、もぉ帰宅の日。(早かった!!!)


   帰宅開口1番、

     「 あーーーー、ついに帰って来てしまったぁああ! 」

   残念そうに、無念そうに声をあげたので、嬉しかった。 


怪獣くん


  
   やはりディズニーランドが楽しかったようで、
   ミッキーのでっかぃ手袋をはめて、囀る、囀る(笑)。

     「 3日、ディズニーだったら倖せぢゃったのに… 」

   乗り物には1つも乗らず、友人と歩き回ってミッキーやドナルド探しをしたり、
   大いに遊び、見物したようであった。

   午後8時過ぎまで居れたために、昼、夜とパレードを最前列に陣取って堪能。
   ミッキーの手袋のお蔭で、ミニーちゃんに投げキッスをして貰ったり、
   ヒロインたちに近寄って貰ったり、ドナルドに抱きしめて貰ったり、
   大サービスを受けたようだった。


   後は申し訳のように、東工大についての感想。
   研究室で、教授に真空状態での金をガラスに蒸着させる実験をして貰ったらしいが、
   1番感動したのは、少年たちの引率で参加した物理の先生だったらしい(笑)。
   そのガラスを記念にいただいたのだが、物理の先生のものになってしまった、と(笑)。

     後は、オンワードの豪華な施設・設備を観た後だったからか、
     「 キャンパスが汚くて、行こうとはとても思えない 」と。

    ( 行きたくてもなかなか行けるところぢゃないよ?とは言えず、 )
     歴史ある大学キャンパスはそんなもんだよ、とは言ったものの、
     日頃、東広島市に移転した広大キャンパスを見慣れており、
     上の少年の引っ越し時に、観た京大新館のイメージが強いのか、
     東工大へのイメージは、悪いものだったらしい。

        建物じゃないでしょ?
        そこで学生や教授陣がどんな感じで頑張ってるか、でしょ?

     とも言ったものの、
     僅か半日、キャンパス内をうろうろするだけじゃ、確かに判らないよね。
     大学全体が醸し出す雰囲気を好きになれるかどうか、というのは、
     今は大きいのかも知れないね。
     ( キャンパス食堂での昼食がどうだったか、明日聞いてみよう。。。 )

     それでも東工大の入学案内を貰って来ていた。
     数学物理学科卒の夫にとって憧れかも? 1番喜んだりして(笑)。


   『 ヒルトン東京ベイ 』 は、やはり 凄かった らしい。

      「 おかあさん、あれはヤバいよ? 」

    何が、どうヤバいのか、しっかりきちんと説明して欲しい。
    このボキャブラリのなさをどうしたらいいのだろう( ┬_┬)。 
 

   彼がちっとも言及しないオンワード研修について、問い掛けてみれば、
   施設の立派さに感心してはいたが、2日間びっしりの研修にやり切れなかった様子。
   テーマに沿ってデイベートしなくてはならなかったようで、
   どうも、下の少年にとっては、ますます
   イメージとしての【ビジネスマン=ホワイトカラー】への拒否感に繋がったようである。


   下の少年にとっては、やっぱり「観光旅行」だったかな?(汗)。

       お土産が入ってるディズニーの袋は、ミッキーがサンタさんになっていた。?

X'masバージョン


ディズニーキャラのなかではドナルドが好きな私のために、ストラップ2種。

?? ドナルドサンタバージョン(胸を押すと、口がぱくぱく開く)。
?? ドナルド珈琲カップ
(角砂糖、ミッキーのスプーン付、珈琲にはフレッシュを入れた跡がミッキーの形)

ドナルドストラップ


ドナルドストラップ2



ペンサンタ2

ありがとーーー☆

上の少年の修学旅行は、全て実家の母任せ。
上の少年の囀りも聞きかったなぁ、、と思いつつ。。。。。




関連記事
スポンサーサイト



ついに帰ってきてしまった・・・
その叫びに喜んでいらっしゃる りうりうさん。

なんだか目に浮かびます。



どう有意義であったのか不明ではありますが、「世の中いろいろあるんだ」という思いだけでも十分な成果でしょう。



これから仁くんの中で、それがどのように醸されてゆくのか楽しみですね。



んで、是非「どうヤバかった」のか、お聞かせくださいね。









[ 2006/12/09 01:19 ] [ 編集 ]
Re:ついに帰ってきてしまった・・・(12/08)
あは☆>あそびすとさん



 > その叫びに喜んでいらっしゃる りうりうさん。



そそそ\(^o^)/☆

どんな旅行であろうとも、クラスメイトと共にある旅行は、

寸暇を惜しんで楽しむ隙間を見つけては、エンジョイできるもの。

楽しく在れるか否かは、結局は己れの在り方次第。

それを実感してくれたのではないか、と。



 > これから仁くんの中で、それがどのように醸されてゆくのか楽しみですね。



「醸せる」ような少年であって欲しいです(汗)。



今朝はもう、クラブに出発です。(o_ _)oポテッ

クラブの後輩たちには、みんなでディズニーのお菓子にしたようです。

(ディズニーしかお土産物を買う時間がなかったようでした)



 > んで、是非「どうヤバかった」のか、お聞かせくださいね。



そーなの、そーなの。

しっかり聞き出してやろっと。

[ 2006/12/09 07:24 ] [ 編集 ]
お~!!
>乗り物には1つも乗らず、友人と歩き回ってミッキーやドナルド探しをしたり・・・



なんと素敵な遊び方(笑)

大人になると、高いお金の分たくさん乗り物に乗りたいとあせってしまうけど、こういうTDLもいいですね☆



息子さんといい時間がすごせましたね~(*^_^*)

なんか、こっちまで嬉しくなって来ちゃいました(笑)



[ 2006/12/09 08:34 ] [ 編集 ]
Re:仁くん、研修旅行より無事帰還!(12/08)
なんかね イマドキの高校生って 修学旅行とか ウザイ 行きたくねぇ~ なんて 必ず言うのよね

行く前は!(職業柄けっこう高校生と会話することも多い)

だけど 行って帰ってくると みんな 楽しかった!って言うの 

素直じゃないわよねぇ~

楽しくないはずないじゃない??

親の目がないんだから プー!(*≧m≦)=3

昔と違って 日行程も 自由だし。。。

昔はみんなそろってバスで移動して 行きたくもないところも連れて行かれてたっけ。

りうりうさんのところの『研修旅行』も

行く場所が お寺や神社 仏像見学 博物館見学なんかが 大学や会社になっているだけですものね!

基本的な部分って同じ?

今は修学旅行がなくなっている高校もあるけど やっぱ クラスメートと3日なり4日なり 一緒にいると 友情も深まる部分ってあると思うし 意外な発見もあるでしょう。

ん~~ もう1度行きたいなぁ~

修学旅行・・・
[ 2006/12/09 09:47 ] [ 編集 ]
Re:仁くん、研修旅行より無事帰還!(12/08)
仁君、研修旅行を満喫されたようで、良かったですね。

うちのクリオネ君は、どうもディズニーランドは苦手なようで、3歳のころ行って以来行こうとしません。

「待つのが嫌。食べ物が嫌。」が原因らしいのですが・・・・

友達と行くようになれば変わるかも。



東工大は友人がいて時々遊びにいていましたが、確かに狭いし、工学部だけなので女の子も少ないけれぢ、あれでなかなか居心地のいいところです。

京大もつい15年前くらいまでは、トイレが男女共用のところが多くて、別トイレが欲しいと男の子達が運動していました。(これも学生運動なのでしょうか?)

昔からある学校って、そんなものではないでしょうか。

それでも、昔の建物は風情があって、住めば住むほど好きになると思います。



ところで、東広島キャンパスのすぐ近くに実家があります。

いつか遊びにいらしてください。

[ 2006/12/09 10:25 ] [ 編集 ]
Re:仁くん、研修旅行より無事帰還!(12/08)
良かった・良かった。楽しそうだったのね!その報告が聞けたらもう母は嬉しい・・・よねっ!?



毎年TDLに行く私もこの時期(クリスマス)は行ったことないの・・・超うらやましい。そのクリスマスバージョンの袋だけでも欲しいくらい(笑)イルミネーションで飾り付けされててきれいだったでしょうね~



アトラクションに乗らず歩きまわってた?

まるで私たちのようじゃ!「つう」の遊び方わしてきたわけね(笑)

それに夜のパレードまで見れたのは良かった。あの美しさは感動ものです☆遅くまでいられて良かったですね。



さてヒルトン・・・どうヤバイのか!?

うん。ヤバイんですよ。あの高級さは(笑)私も言葉に出せないあぅぅ・・・。



さすがに1泊泊まるだけで他のホテルの2倍・3倍しちゃうようなヒルトン・シェラトン級はねぇもうため息もんです。ホテルマンも全然違う。



ほとんどいつもシェラトンに泊まり、ホテルの基準がシェラトン(ヒルトンに泊まったときは赤ちゃんだった)になってる娘は、息子のところに行ったとき泊まった普通のシティホテルを「こんなとこホテルじゃないっ!」と言いきった。



だからね。。。

シェラトンが普通じゃないのよ・・・よくよく言い聞かせました(笑)



でもほんとにどんな修学旅行になるのやらと気になっていたんで(だってやっぱり特別なものだと思うもん。修学旅行って)私も嬉しいかぎり。

楽しいご報告ありがと♪
[ 2006/12/09 14:44 ] [ 編集 ]
Re:お~!!(12/08)
rain27jpさん



> なんと素敵な遊び方(笑)



列をつくって待っている時間が勿体無かったようですよ^^*☆

あとは推測ですが、前日夜に、TDLの基本的精神、サービスの徹底、清掃の徹底、工夫等々の

レクチャーを受けていたから、観る眼も違っていたのではないかなぁと期待しています。

(ちょっぴりTDLを職場として興味も持ったみたいですが、厳しそうとビビってました(笑))



 > 息子さんといい時間がすごせましたね~(*^_^*)



息つく間もなく囀りまくりです(笑)。

少しおとなになって帰って来るかなぁと思ってましたが、「???」です(笑)。

[ 2006/12/09 18:16 ] [ 編集 ]
遊園地。
カニの床屋さんさん

3歳のお子さまの感じるTDLと、長じてから友人たちと行って感じるTDLは

確かに違うと思いますですよ。



余程、普段からディズニーの絵本やビデオに親しんでいないと、

そんなに乗れる乗り物もないし、何処もかしこもひとだらけ、順番待ちだらけ。

かなりの好季節でないと、幼いお子さまには、実は辛いばかりだったり、

消化不良になってしまう可能性が高いんじゃないかなぁという私見を持っています。



近隣に遊園地のない土地に育ったお蔭で、遊興費を使わずに済んできましたが、

以前、一家でわざわざTDLへ出かけました折、TDLまでの道中でぐったり。

電車1本、車でひとっ走りで来れる地の利の方々をちょっぴり羨ましく存じました。

(でも、近かったら、頻繁に行きたくて大変だったと思う(汗)>ぢぶん。)



一生に何回か、おとぎの国に行く。

ディズニーの絵本や映画、TVで育ち、

夢や憧れでいっぱいだった、倖せだったあの子ども時代へタイムスリップする。。。

その程度で、私には十分かなぁと思うことにしています(笑)。



 > ところで、東広島キャンパスのすぐ近くに実家があります。

 > いつか遊びにいらしてください。



有難うございます^^*☆

意外にお近くでしたね!

膝のリハビリ中は、毎日、広大キャンパス前へ通っていました。

1度、リハビリ中に猛吹雪となり、駐車場へ行って見たら、膝まで積もり、

どれが自分の車か判らなくなっていてビビったことがあります^^*☆

[ 2006/12/09 18:34 ] [ 編集 ]
「素直ぢゃない」
そそそ>tiara_pittさん



 > 素直じゃないわよねぇ~

 > 楽しくないはずないじゃない??



素直にるんたったで楽しみにしてるとこ観られたら、【沽券】にかかわるとでも思ってるのかな。

醒めた風で、斜めに観ちゃってますよね?



それが最初はカッコ付けでも、そうしてるうちに、物の観方が歪んできちゃったり、

素直な気持ちをますます出しにくくしちゃうのにね?



ヘンなところで大人ぶる割には、めちゃくちゃ甘くて子どもなんだから、溜息が出ます。

(んでも、きっと私たちもこうだったんだよね?(汗)。)



 > 行く場所が お寺や神社 仏像見学 博物館見学なんかが

 > 大学や会社になっているだけですものね!

 > 基本的な部分って同じ?



そうか、そう思えば、おんなじなのかも??

ただ、ちょっと前まで、「観光」を止めてスキー三昧だったり、スキューバダイビングだったり、

土地のひとに伝統工芸を教わったり、農業を教わったり

してましたよね。

って、これもヤらされてるのは一緒か。。。。



 > やっぱ クラスメートと3日なり4日なり 一緒にいると

 > 友情も深まる部分ってあると思うし 意外な発見もあるでしょう。



ですよね! やっぱりイイ想い出になる、と思うなぁ。



 > ん~~ もう1度行きたいなぁ~

 > 修学旅行・・・



も~~~!!

tiara_pittさんってば、気の置けないご友人とご旅行なさってるぢゃないですかぁああ。

私は、とっても羨ましがっておりますですよ^^*☆

[ 2006/12/09 18:52 ] [ 編集 ]
毎年。
ありがとー^^*☆>とらトクさん



 > その報告が聞けたらもう母は嬉しい・・・よねっ!?



そそそ! 9万7千円もの大金を払うからには、

是非是非楽しんで、元をしっかり取って貰わねばっ(゚゜)\バキ☆



下の少年は、「つう」な遊び方をしたんですね?(笑)

夜のパレードはそれは綺麗ですもんね。

以前一家で行きましたとき、私はつい涙がこぼれ出て止まらなかったけれど、

少年たちは圧倒され、ただ見とれていました。

今回、下の少年は何を思ったでしょう。。。

「 いつか彼女が出来たら、一緒に行きたいな 」なんてぽっつり言ったの、

聞き逃しませんでしたよ~~(笑)。

長い待ち時間を効率的に動けたり、ずっと共に在る時間を持て余さないで済む、喧嘩しないで済む、

素敵な彼女が出来ればイイですが(笑)。



 > そのクリスマスバージョンの袋だけでも欲しいくらい(笑)



袋だけでよろしければ、お送りしますぜ(笑)。

毎年豪華なTDL旅行をされるとらトクさんに、自慢できるものがあって良かったわ(笑)。



 > うん。ヤバイんですよ。あの高級さは(笑)

 > 私も言葉に出せないあぅぅ・・・。



とにかく、ヤバかったらしいです(笑)。

「結婚式をするなら、あんなホテルの教会で【こじんまりと】したい」

とのたまったので、椅子から落ちました。



ひ、ヒルトンでの結婚式が【こじんまり】ぃぃぃ(悲鳴)?

「だって、普通は式場でスモークたいたり、ゴンドラで降りて来たりするんでしょ?」



顎ががく~んと落ちました。

おかあさんたちのように、氏神さんの前で柏手打ってご報告したら?って言ったら、

「おかあさんたちはフツーぢゃないもん。

 相手に合わさんと、やっぱりイケンでしょうに」



、、、、。

やっぱり、大人になって戻って来たかも(爆)。



シェラトンって、、、。

ハネムーンでもんなところに泊まれませ~ん( ┬_┬)。

[ 2006/12/09 19:09 ] [ 編集 ]
Re:仁くん、研修旅行より無事帰還!
あはは(笑)

日程表とにらめっこしながら、あれこれ心配していた母と、もっといたかった少年。

その様子を見てうんうんと頷く母。

目に見えるようです(^o^)

「やばい」って若者言葉(←この辺がおばさん)では褒め言葉なんですよね?

言葉にならないすごさ?

おほほ。でもそこで働くのは大変でしょうね。。。

ディズニーランド。ずっと東京暮らしなのに3回しか。一番最近は…20年前。語る資格なし(^^;)
[ 2006/12/09 21:52 ] [ 編集 ]
ヤバい。
そぅそぅ>ゆうやけぐもさん



「ヤバい」って、私たちの頃は「(バレそうになって)超危険!」ってな意味合いでしたよね。

最近は、危険なほど凄ぃ→素晴らしいってな褒め言葉として遣われることも多いようです。



私としては、そんな言の葉でしか表現できない君の方が余程ヤバぃ、と思ってしまうのですが。



 > おほほ。でもそこで働くのは大変でしょうね。。。



下の少年は、TDLで働きたいと。

ぬいぐるみを被るのもヤりたいみたいです。

ミッキーなどは、150cm以下という身長制限があるのですね。

7人の小人など、とても低かったので、どうしてるのか不思議がっていました。



 > ディズニーランド。ずっと東京暮らしなのに3回しか。

 > 一番最近は…20年前。語る資格なし(^^;)



私は、17歳の春に米国で。

んで、少年たちが中3、小6になった春休み、の2回だけ(汗)。



シーは別物ですが、ランドでは、

30年近くの時を越え、國を越え、同じ空間へ【戻って来た】感があり、感涙でした。

マンネリ批判、なんてぶっ飛ばせ!

いつまでも変わらぬおとぎの国。

いつでも、そこに行けば、変わらずそこに、在る。

だから愛しく、だから嬉しいのだ、と識りました。

[ 2006/12/11 02:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する