FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

赴任したばかりの22歳小学校教諭が教室で自殺




昨日の朝日新聞の広島版では、
見出しフォントこそ大きいものの、記事としては一段にも満たなかった。


何故? 何があった? それにどうして教室で!!


途轍もないショックを受けたが、その記事では何もわからない。
それぐらい、周囲にも意外な事件だったのだと思う。


教室で、ということは、学校や彼の仕事に無関係であるとはとても思えない。

私の上の少年とたったの4つ違い。

痛ましい…!! と 思うと同時に、

何故、彼は自分の子どもたちのことを考えてくれなかったか、と、
憤りも感じてしまう。

おにいちゃんのように見える元気いっぱいの若い彼を
子どもたちは喜びいっぱいで迎え入れたハズだ。
新しい先生と共に学ぶ、これからの1年間を
どんなに期待し、楽しみにしていたことだろう。

しかし、子どもたちにとって、この教室は悪夢の教室となった。

子どもたちを思う、その気持ちさえ手放さなければ、
彼は、決して自殺という行動に至らなかったはずだ。

「元気がある好青年で、こんなことになるとは…」

との教頭先生の談話が記載されていた。

志を持ち、自分の生業にしようと決めた道で勉学し、
晴れて採用され、彼は希望を胸に、晴れやかな顔で赴任して来たはずだ。

たった2週間で、何が彼を追い詰め、何が彼をその衝動に駆り立てたのか。



何も詳細がわからないため、何もかも推測となってしまう。


ただ、私の周りにいる先生方は、
熱意にあふれ、子どもたちと共に在ろう、と努力する先生方ほど
疲れ切り、病人のような顔をしておられることを想う。

単元毎の指導案の提出。 公開授業へ向けての企画立案、準備。
不登校の子どもたち、問題行動を起こす子どもたちへの家庭訪問。
部活動のあれこれ、会計絡みの折衝。
PTA活動への参加。 保護者との折衝。


小学校で上の少年の担任だった3人のうち2人の女性の先生は、
「教師であること」を何よりも優先され、
物理的にご無理が生じ、ご家庭が破綻された。



頑張っておられるからこその先生方の苦しみを傍で見ていて、
PTAの役割はなんだろう、と、つくづく思う。

私たちには、何もできることがないのだろうか?



何もかも。
家庭教育の範疇であろうべきことまで、
学校に押しつけてはいないか?

勝手に、多大なものを一方的に教諭に期待し、要望し、
勝手に失望し、背を向けてはいないか?
そして、その姿を子どもたちに見られてはいないか?

一段にも満たない新聞記事を前に、改めて身の竦む想いがした。




※ 昨夜から途中まで書いていて、気分転換すべくカテゴリテーマを覗いたら、
  同じような想いを役員さんとして書かれていた
  かずまま13さんのブログを見つけました。 トラックバックさせていただきます。
  
  いつもお励まし下さるELKさんのブログにも発見!! トラックバックさせていただきます。
  


  


関連記事
スポンサーサイト



Re:赴任したばかりの22歳小学校教諭が教室で自殺(04/21)
TBありがとうございました。

本当に、胸が痛くなる想いです。

私達にできること、しなくてはいけないこと、きちんと考えていかなければいけませんね。



この事件に関する現場の先生のブログを読むと、やはり、「なぜ学校で?」と言う意見と厳しい意見がありました。

皆、現場で様々な事と戦っているのだと、あなた一人では無いのだと、言われているように感じます。



PTAって、こんな時にこそ、力になれるように思うのですが…

[ 2005/04/21 22:14 ] [ 編集 ]
Re:赴任したばかりの22歳小学校教諭が教室で自殺(04/21)
はじめまして!トラックバックありがとうございます。



ブログ初心者なのでまだ使い方もよくわからず、勉強させていただいております。(あーこうやってTBするんだなあ☆と・・・)



小学校に8年目ですが、末子の出産で役員をお休みした時期あり、1年前までフルタイム労働者しながらの軽い役員活動だったためあまり深く知らない部分もありました。

ですから、昨年の委員長(兼理事会のメンバーです)経験は本当に実りあるものでした。会合で2歳の息子を振り回し、子供たちの夕飯さえもあやしくなってしまうこともありましたが・・・・・得たものは大きかったです。

今までの経験を通して、PTA活動や保護者としての学校とのかかわりについては自分なりの思いがあります。



今年はかなり執行部(本部)役員等へのオファーをいただいたのですが、末息子のことや家族のことを思いお断りしました。皆さんの熱意には頭が下がります。

ちょうどうちの小学校PTAでも組織や仕事の内容、役員決め等について論議が起こっていますので、いろいろ参考にさせていただいたり、情報をいただけたらと思っています。

リンクをいただいて帰りますね。(長くなってスミマセン)



[ 2005/04/22 00:15 ] [ 編集 ]
Re:赴任したばかりの22歳小学校教諭が教室で自殺(04/21)
この記事には驚きを隠せません。



しかし人は脆いものです。

だから支え合って生きて行かなくてはならないのです。



話を聞いてあげる人はいなかったのでしょうか?

家族・親族には言えない事だってあるはずです。

誰かが聞いてあげないと…。



私は保育園の役員をずっとしています。

最初に引き受けて感じた事は、人との関わりや繋がりを本当は皆必要としていると言う事です。



それは保育士・職員の方も同じです。



出来る限り変化を察知し対応する様に心がけています。特に新任の保育士の方は、毎日自問自答しながら生活しているにも関わらず、周りからの刺激が強く、潰されそうになる事も少なくありません。

時間がある時は必ず声を掛け、話も聞く様にします。

ベテランの保育士さんも、極力お話を聞く様に・対話をする様に心がけています。



どこかで誰かと繋がっていないと、不安な時期もきっとあるのですね。

[ 2005/04/22 00:52 ] [ 編集 ]
Re:赴任したばかりの22歳小学校教諭が教室で自殺(04/21)
( ´o`)ノ<ハジメマシテェ~



新任の先生の自殺。

新聞で目にした時に私も驚きました。

それも学校内でですから。

きっと学校へ無言の抗議!?ともとれます。



今年役員として学校に出向くことが少し増え、学校という組織は大変そうだと感じています。



子供達♪強く生きるんだぞ!!

先生方、よろしくお願いしますよ。
[ 2005/04/22 05:30 ] [ 編集 ]
Re:赴任したばかりの22歳小学校教諭が教室で自殺(04/21)
この事件のことは、新聞よりも先にテレビで知ったのですが、

とてもショックを受けました。



10年以上教師生活をされているベテランの先生でさえ、

新学期最初の参観日はいまだに緊張されると聞きましたし、

懇談会でも初めて保護者と対面し、話さないといけないので、緊張はピークに達すると思います。

ましてや、新任の先生の場合を考えると・・・。



去年うちの小学校に大卒の新任の先生が2名着任され、

担任を持たれましたが、「新人指導担当」なるベテランの先生が

こと細かにフォローされていたようです。



教師としての高い理想と現場の厳しさとのギャップも

あったのかもしれません。



う~ん、まとまりのない文になってきてしまったけど、

誰かに思いを打ち明け、心の負担を軽くすることが

少しでもできるようになるといいのですが。



でも、学校内の事件なので、その子ども達の心の動揺を思うと、

痛ましくてやりきれない思いでいっぱいです。
[ 2005/04/22 09:19 ] [ 編集 ]
Re:赴任したばかりの22歳小学校教諭が教室で自殺(04/21)
 ひとつの命が失われたことは本当に悲しいですよね。一説には躓くことなく、全て順風満帆に過ごしてきて、新しい環境の中で躓くと、全てが台無しになったように感じ、急性のうつ病の症状が出ることがあるということです。

 もしそれが本当なら、エリートとは対極にいる露地栽培、無農薬で虫食いが一杯のわが子たちにも、そのお陰ということもあるのかしら、と考えたりします。

 人生において挫折は必要なのでしょうね。そしてそれに対する免疫力を付けさせてやるのも親の務めなのでしょうか。
[ 2005/04/22 09:41 ] [ 編集 ]
ほんとにびっくりしましたね~
私はどうして学校で自殺したのか、それが嫌でした。

だってその教室を通るたんびに思い出しますよ?

子どもたちも・・

でも、夫は自殺をするときはそんなこと考えれないよって。

そんなふうに物事を考えれたら突発的に自殺しないよ!って。

たしかにそうだけど・・

なにが辛かったのかな?

誰かに言えなかったのかな?

一人で抱え込んじゃったのかな?



自分の子どももそういう年齢に近くなる今、

人ごとではないですよね・・
[ 2005/04/22 12:17 ] [ 編集 ]
Re:赴任したばかりの22歳小学校教諭が教室で自殺(04/21)
ふにふには、このごろ、いやなことを避けているので、知らなかった。

りうりう**さんの日記で初めて知りました。



めちゃショックです。

ニュースを検索したけど、すでにポール牧さんの話題でいっぱいで、いまいち情報不足。



ちょっと、整理しないとコメントも自分の考えも出て来ない状態・・・・

そのうち、トラバさせてください。
[ 2005/04/22 13:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する