FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

虹!








  今日は燃えるゴミの日で、時は7時52分。
  ちょっと遅くなった、と、例によって川向こうのゴミ収集場へ向かう。

  少しでも紫外線避けにと、季節外れになった麦藁帽子を深く被って。


  太陽は出てるのに、霧雨のような兆しを感じ、顔をあげると
  そこに 圧倒的な 虹が 在った。





      虹 は いつもの山々の手前に在った。

      虹の始まりと終わりが、けむるように観える。

      東側は、車でいつも山越えをする道路の入り口の辺り。
      西は、お祭りが終わったばかりの神社、鎮守の森。



   こんなに間近で見事な虹を観たのは初めてである。

   1,2,3、、、 本当に7色ある。

   驚いて何度も何度も数え、色の見事さ、混じりあう美しさに感嘆する。


   副虹も出ており、この副虹もいつも目にする程度の虹のようで、
   余りの見事さに、ただ固まる。


   携帯を持って来れば良かった、と激しく後悔しながら、
   いつ消えてしまうのか判らないので、そのまま突っ立って観ていた。




虹.jpg

from Bryce-Drop

   


   私は、暫し、息を止めていたのではないか?

   そうだ、この見事な虹を、
   隣の元・班長の彼女にも見せてあげたい、と思いつつ、息を吐き出しつつ、

   少しでも長く観ていたくて、後ろ向きに後退りしながら帰途につく。

   虹がやや膨らんだ気がして、消えてしまうのではないかと懼れ、
   傷めている右膝にも構わず、走り出す。


   走りながらも、消えないで!と、焦って振り返れば、




         虹が 付いて 来ていた!



         今や、我が家の北に位置する副班長さんちの庭から湧き出て、
         川向こうの二階家の屋根に掛かっている。


         くらくらと眩暈がして、膝が萎えそうになる。



         走って走って、彼女の家の玄関チャイムを鳴らす。


         出て来ない。


         早く、早く!!!




   霧雨が少し大粒となり、太陽が隠れ、虹は 消えて しまった。


   時間にすれば、ほんの5分程度の奇蹟。
   んでも私には、きっとこれが、生涯最高の虹。
   決して 決して 忘れない。






         ふにふに。。さん。


         長く辛いトンネルを独り頑張って歩き抜かれ、この度、職場復帰される由。
         今朝1番に、何より嬉しいお知らせを目にした直後のこの虹は。

             きっときっと貴女を祝福してる。 地球が貴女を寿いでいる。

         明けない夜を耐え抜き、明けた朝の見事な虹。

         おめでとう!!! \(^o^)/☆    どうぞどうぞ、ご自身のペースで。


ペンわー



関連記事
スポンサーサイト



Re:虹!(10/24)
あぁ・・・素敵。

虹の写真みたかったですけど、

りうりうさんの心に、しっかりとやきついているのでしょうね。



昨日、中学校の参観でした。

風邪をおして行ってまいりました。
[ 2006/10/24 20:05 ] [ 編集 ]
あぁ素敵。
>後ろ向きに後退りしながら帰途につく。



その気持ちわかります(*^_^*)









じつは・・・・・私のrainのHNの名前の由来は、虹なんです。



ラルクアンシエルは、フランス語で、空にかかる虹。



雨が降るから虹が出る。

雨と虹とは交わらないけど、それでも時々、お天気雨で、虹と雨が交わる時がある。



なんとも素敵で、rainにしたんです。(ここだけの話・・・笑)



月夜の虹見たことありますか?

私は見たことはありませんが、見てみたいものです・・・。





[ 2006/10/24 20:46 ] [ 編集 ]
ご褒美
夕立がくると、ワクワクしている私。

来るぞ、来るぞって。



りうりうさんのごらんになった虹。

きっと天からのご褒美です。

[ 2006/10/24 22:26 ] [ 編集 ]
焼き付きました。
美しかったです!>こまま1023さん



我が家の裏手の副班長さんちのお庭まで虹が追いかけて来たのを観たときは、

ちょっと怖かったです。

それぐらい、大きくて美しくて、圧倒的な虹でした。



虹がどうしてできるのか判らなかった時代に、こんな虹を目にしたら、

そのひとの人生が変わってしまうんぢゃないか、と思いました。。。。



 > 昨日、中学校の参観でした。

 > 風邪をおして行ってまいりました。



はーぃ^^*☆ お疲れさまでした!

悪くなられないといいのですが。。。

回を重ねるごとに、参加される方々が増えていくといいですね。

[ 2006/10/25 00:26 ] [ 編集 ]
Re:あぁ素敵。(10/24)
なんと!>rain27jpさん

rainでもなく、rainbowでもなく、ラルクアンシエルのrainでしたか~~~~。



 > 月夜の虹見たことありますか?

 > 私は見たことはありませんが、見てみたいものです・・・。



お月さまの周りで輪っかになって、3色位観えたことがあります。

んでも、それのことではないんですよね?

ないですーーーーー。



観たいような、んでも観てしまうと、魅入られてしまって、こちら側に戻って来れないような、

そんな懼れを感じてしまいます。

[ 2006/10/25 00:30 ] [ 編集 ]
Re:ご褒美(10/24)
ご褒美?>あそびすとさん

私、ご褒美が貰えるような、善いことしてなくて、良い子もしてない。。。。orz....



あ~~~。

この日記をアップするまでにいろんな画像を観てまわりましたが、

あの虹に勝てる虹はそうそうないです。

圧倒!!!されてしまいました。



追い掛けられて、追いつかれそうな、

あのアーチをくぐってしまいそうな、そんなナンセンスな懼れまで感じてしまひました。。。。



 > 夕立がくると、ワクワクしている私。

 > 来るぞ、来るぞって。



あそびすとさんが待ってるのは雷神さまね?    ε=ε=┏( ・_・)┛逃っ

[ 2006/10/25 00:34 ] [ 編集 ]
Re:あぁ素敵。(10/24)
rain27jpさん

>横からすみません!!

 こりゃ 割り込まねばなりません

 >じつは・・・・・私のrainのHNの名前の由来は、虹なんです。



>ラルクアンシエルは、フランス語で、空にかかる虹。



>雨が降るから虹が出る。

>雨と虹とは交わらないけど、それでも時々、お天気雨で、虹と雨が交わる時がある。



>なんとも素敵で、rainにしたんです。(ここだけの話・・・笑)



>ずっと謎でした。6月生まれでもないのに 雨。

 根が暗くてかと思いきや 全然違うし・・。

 こりゃ いじめっ子の雨らせ女かと思ってました。

 (反省)



 由来を伺って お目目パッチン。

 あらためて 素敵なかた だったんだな~って

 感動してしまいました。
[ 2006/10/25 08:17 ] [ 編集 ]
Re:虹!
あぁ、そういえば虹ってここ何年も見ていない(悲)

やっぱり空が小さいの。

子どもの頃。本当に大空をまたいだ見事な虹を見ました。あの橋を渡って行きたかった。根元に向かって走りました。今の私なら、足に根が生えるか、逃げだすかも(笑)

息子に、子どものウチに一回は見せてやりたい。

別な世界へと渡るような雄大な虹を。

「スーホーのしろいうま」という絵本に地平線から地平線へと渡る虹の描かれたページがあります。

モンゴルの草原に行ったら見られるかしら。(砂嵐に巻き込まれたりして(笑))
[ 2006/10/25 09:18 ] [ 編集 ]
Re[1]:虹!(10/24)
横レス!>ゆうやけぐもさん



>「スーホーのしろいうま」という絵本に地平線から地平線へと渡る虹の描かれたページがあります。

>モンゴルの草原に行ったら見られるかしら



本当に、あんな虹をみたら、それだけで、空中に四散しそうです。



地平線の彼方で稲妻がはためいている風景は見ました。音も聞こえないような彼方。 って、所詮私の行き着くところは雷…?







- - - - -

[ 2006/10/25 10:25 ] [ 編集 ]
Re[1]:あぁ素敵。(10/24)
ぱぱさんが>rain27jpさん



「いじめっ子の雨らせ女」だと今日まで思っておられたんですって。



、、、、、、で、27は、昭和27年生まれだと?      ε=ε=┏( ・_・)┛逃っ

[ 2006/10/25 20:47 ] [ 編集 ]
「足に根が生えるか、逃げだすか」
足に根が生えました(笑)>ゆうやけぐもさん

んでもって、虹がついて来た、と感じたときは、ちょっと逃げたくなりました(笑)。



 > 息子に、子どものウチに一回は見せてやりたい。



だよね~。

ポールくん、目がまんまるになるだろうな。。。。

永久記憶で残っちゃうと思う。



私も、うちの少年たちに見せてあげたい、と思いました。



『スーホーのしろいうま』 ( ..)φ

小学校2年生の補助教材として遣われることが多いそうです。

絵本と同じ絵が描かれてるといいですね。



 > (砂嵐に巻き込まれたりして(笑))

ゆうやけぐもさんなら、追い返せる気がする。

勝つよ、きっと(笑)。

[ 2006/10/25 20:56 ] [ 編集 ]
『 スーホーのしろいうま 』
ん~、これは是非読まねば!>あそびすとさん



 > 本当に、あんな虹をみたら、それだけで、空中に四散しそうです。



地平線から地平線、ではなかったけれど、

うちの裏手のおうちのお庭から生えてる虹、というのも、なかなかの迫力でしたよ~。



空中に四散しそう、という感覚がなんだか判る。

そのときは、あのアーチを登っていく心地がするでしょうね。。。。



 > 所詮私の行き着くところは雷…?



ぷ。 、、、ぃゃ、ご同類がこの辺りにうじゃうじゃいますから(笑)。

[ 2006/10/25 21:01 ] [ 編集 ]
Re:『 スーホーのしろいうま 』(10/24)
りうりう*さん



子どものために買った本(こどもをダシに買った本) 第2号。



福音館書店 画:赤羽末吉



教科書にも同じ絵が採録されてました。



そういえば、全然関係ないですが、「忘れられない贈り物(スーザン・バレイ)」も教科書に採録されていて、主人公のアナグマが地底の坂道を駆け下りていくシーンがあるのですが、このシーンが絵本と教科書の絵では左右逆転。絵本は横書き、教科書は縦書きなので、こういうことになっているんだそうです。ふーん。

[ 2006/10/25 22:59 ] [ 編集 ]
うらやましいな~
まぁ~、いいな~

そんな虹、みたいな~



晴海で、海から立ち上がっている

二重の虹は見たことありますが、

虹の近くには、帆船の海王丸が、、、

残念なことに薄かったんですよ、色が。

帆船も帆を張っていれば絵になったのにね~



ところで、スーザン・バーレイの絵が逆さまって、許せないかも~(T^T)>あそびすとさん

あれは、本当にいい本ですのに~
[ 2006/10/25 23:33 ] [ 編集 ]
Re:うらやましいな~(10/24)
ネコの目さん



>ところで、スーザン・バーレイの絵が逆さまって、許せないかも~(T^T)>あそびすとさん



ん~。文章の流れる方向へ彼は走っていくのです。

だから、右から左への縦書き教科書だと、右から左へ駆け下りていくシーンになります。

オリジナルの絵本の方は、左から右へ。



教科書を読んでいる分には違和感ありませんでした。そんなことしていいのか?って気分にはなりましたけど。

[ 2006/10/25 23:49 ] [ 編集 ]
Re[1]:『 スーホーのしろいうま 』(10/24)
良かった!>あそびすとさん



 > 教科書にも同じ絵が採録されてました。



いまどきの教科書はオールカラーだから、縮小はされてても、

お子たちに素敵なイメージは伝わるでしょうね^^*☆



『子どものとも』が復刊されたそうですが、欲しくて欲しくてたまらない私です。。。

 

 > 「忘れられない贈り物(スーザン・バレイ)」も教科書に採録されていて、

 > 主人公のアナグマが地底の坂道を駆け下りていくシーンがあるのですが、



思わず、出してきて確認しました。

気がつくと私ってば、【虹】を探してる・・・orz....



縦書きとなることで、

『先』へ行く意味を殺さないために、絵を裏返し製版にしたのでしょうけれど、、なるほど。



教科書内でも、そういった読み物だけ、横書きのようにしても楽しいのにね。

英語は横だし。

[ 2006/10/26 08:26 ] [ 編集 ]
Re:うらやましいな~(10/24)
凄かったですよ~~>ネコの目さん

最後はちょっと怖かった。。。。



 > 晴海で、海から立ち上がっている

 > 二重の虹は見たことありますが、

 > 虹の近くには、帆船の海王丸が、、、



それも凄いですね?

晴海は、随分昔の東京出張の折り、会社が取ってくれたホテルのあるところでした。

東京も広いぢゃん、って思ったのを覚えてます。

種々のイベント会場となる場所では、つい、某思惟ちゃん☆とかを連想し、

無意識ににたにたしてる自分が可笑しかった(笑)。

[ 2006/10/26 08:30 ] [ 編集 ]
砂嵐
いや~。私、中国の内蒙古自治区で砂嵐を体験しました。腕を延ばすと手が見えませんでしたよ。
[ 2006/10/26 09:49 ] [ 編集 ]
Re:虹!(10/24)
うちの娘も同じ時刻に同じ虹を見たようです~!!

7時50分に家を出て駅に向かっている途中だったようです。

(ワタシはしばらく経ってから愛犬の散歩に出たので残念ながら・・・)



虹を見ると、なんだかいいことが起こるような気がしますね☆
[ 2006/10/26 09:50 ] [ 編集 ]
Re:砂嵐(10/24)
を>ゆうやけぐもさん

既にご経験済みでしたのね。



 > 腕を延ばすと手が見えませんでしたよ。



で、ぴんっと指でハジいて、砂嵐を撃退されたんですね? ( ..)φ



父と富士登山中、みるみる天候が崩れて雲のなかへすっぽりと覆われたとき、

まさにそんな感じでした。

目の前の父がもう全く見えないのです。



それから、雹が降り始め、慌てて近くの山小屋に非難して、あの雷が!!!(懐)



雲なので、しっとりと濡れそぼちましたが、砂嵐だと、やっぱりざらざら? 痛いのかな。

[ 2006/10/27 00:40 ] [ 編集 ]
同じ空の下。
ぅわ~~!!>yuinekoさん



 > うちの娘も同じ時刻に同じ虹を見たようです~!!



ご一緒の体験でしたか!!^^*☆

みんなみんな、同じ空のもとに生きてるんだなぁって実感です☆

yuinekoさんが観られなくて残念ですぅ。

娘さん、興奮しておられませんでしたか?

それは見事な、怖いほどの虹だったですよ~~。



 > 虹を見ると、なんだかいいことが起こるような気がしますね☆



はぃ^^*☆

この美しい地球を守らなくては! そんな気概も生まれてきますです^^*☆

[ 2006/10/27 00:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する