FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

この秋は、観たいドラマがたくさんんんんん。








     連ドラは、観始めると続きが気になって仕方がなく、
     私にとっては精神衛生上良くない場合が多いので、できるだけ観ない(笑)。

     観るときは、内容と俳優陣から、私なりに厳選したものを録画し続け、
     ある程度撮り溜めてから、一気に観る主義の私。
      ↑(2話、3話と観て、続きは気になるけど、明日にしよう、という余裕があるように)

     リアルタイムで観るのは、基本的に一話完結ものでないと、
     観終わってから翌週までイライラと、精神が持たないのである。 orz....



         前クールは、『 医龍 』 1本であったが、
         初回は手違いから消してしまい(泣)、
         最後から1話前のものは、HDDが満杯で撮れておらず(号泣)、
         しかし、feb27ぱれっと。さんのご厚意でお送りいただいて感謝のクリア。

         なのに、肝心の最終回。
         15分拡大分が撮れておらず、ラストの最高潮の場面でぷっつり、、、、( ┬_┬)。
         結末を観たくて観たくて、やはり精神衛生上良くない。



     我ながら、噴飯もののドジっぷりにヘコみ、反省もし、
     しばらくドラマからは遠ざかろうと思っていた。。。

     が、今クールは、
     前作大好きだったために絶対外せない『 Dr. コトー 』。(まだ観てない)

     3部作の最後という『 僕の歩く道 』。(前2作クリア、今回は初回クリア)

     原作読んでるし、観る気はなかったのに、
     堤さん観たさ に『 セーラー服と機関銃 』。(3話ともクリア)
             俳優陣が良く、なかなかイイ。 堤さん、素敵~☆

     下の少年が気に入ったため、『 のだめカンタービレ 』を一緒に。(3話ともクリア)


     1クールに4作も観るなんて、これまでの私の歴史にはなかったこと。
     HDDが満杯状態なのに、大ピンチである。

     なのに、先週、さらに
     下の少年が『 14歳の母 』を録画しておいてくれ、と言ったので驚いた。(ヒイた)


        、、、いまどきの少年らしく?、
        こういうテーマを観たがるような少年ではないのに。
        いったい何で? と思いっきり疑問だった。


     が、観始めた彼の観方に驚き、そんな観方もあるのかと唸った。


        彼が『 14歳の母 』を観たがったのは、
        偏に主題歌が Mr.Children であったから、だった。

        最初から1.3倍速で飛ばし、タイトルに来ると標準に戻して聴く。
        また1.3倍速で飛ばし、挿入歌がないかどうかをチェックする。
        歌が流れていると標準に戻して聴いてみる。

        そしてエンディングロール。 2回観る(聴く)。


     それで納得し、有難う、と言って2階へ上がっていった。

     1.3倍速中や、挿入歌部分の画面や会話に興味を持てたら、
     そのまま観ていくようになっていったのかも知れないが、
     なかみには全く興味を持てなかったようである。 (あ、私もか(゚゜)\バキ☆)


     うちの少年たちが、長年Mr.Childrenを好きなのは百も承知だったが、
     ドラマにこんな風な観方がある、なんて、思いもしなかった。
     例えて言うなら、カラオケのスクリーンを観てる感じ、だろうか。

     だから、なんだ、という訳でもないのだが、とにかく驚いた私。
     頭が固くなってる証拠??



            彼の昨日は、9月2日から続く県大会 決勝トーナメント。
            惜敗し、ベスト16に留まった模様。 残念!


ペンsearch
  


関連記事
スポンサーサイト



[ 2006/10/29 22:21 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(21)
3本が一緒~♪
こんばんは~♪

今期、私が観ているのは、

「 Dr. コトー」「セーラー服と機関銃」「のだめカンタービレ」。

なかなか傑作がおおくてね、

単発ドラマ・映画も、「真下」「室井」「灰島」と、踊るシリーズを観て、

「デスノート」まで、観ている。

テレビが壊れかけているので、

冷や汗もんだけどね。



「14歳の母」

ちょっと、娘2人もいると、現実的すぎて、

特にまだ小6の末っ子に悪影響がありそうで、

観ていないです。

でも、ミスチルなんだよねぇ。。。主題歌。。。

ボウズもミスチルファンだから、

ちらっと言っていたのだけど、観ていないです。



そうそう、映画館は苦手なボウズは、「真下」では、テレビに釘付けで観ていましたよ。

で、「デスノート」も、

なかなか、先を読みながら、みていたんだよなぁ~、これが。

ほとんど、予想があっている。

(でも、原作よんでいるから、当然か。)



堤さんファンのりうりうさ~ん♪

「地下鉄(メトロ)に乗って」は、堤さん、出ずっぱりですよ。

是非是非、みてくださいな。

私は、いろんな大沢たかおが観れて、

と~っても、し・あ・わ・せ・

でした!!!!!!!
[ 2006/10/30 00:09 ] [ 編集 ]
全部一緒!(爆)(汗)。
あはは!>OMITAさん

この秋は嬉しい悲鳴ですよね~?

どうぞ、TVが頑張ってくれますように!



 > 単発ドラマ・映画も、「真下」「室井」「灰島」と、踊るシリーズを観て、

 > 「デスノート」まで、観ている。



全部録画しました。 HDDはいっぱいなので、DVDに。

『真下』と『室井』は劇場で観ましたし(何気に『踊る』ファン♪)、

特に、室井さんのは、京都へ必ず観るように、とメールしています(笑)。



『デスノート』『のだめ』、原作クリアで、ちょっと躓いています。

『デスノート』は、やっぱりやっぱり原作に軍配が上がります。

角川だったか、昔『読んでから観るか、観てから読むか』なんてコピーがありましたけれど、

私は、原作を読んでしまうと、観方が批判的になり、

つくづくダメであることが良く判りました。



『地下鉄(メトロ)に乗って』も勿論チェック済みなのですが、

例によって原作を読んでるので迷っています(朝田氏は全部読破してるの)。

『三丁目~』は大感激したから、だいぢゃぶかなぁ。。。



『僕の歩く道』、ご覧にならないんですね。

草なぎくん、上手ですし、きちんとした視点が嬉しいですよ~~^^*?



   私、今回のドラマ三昧に、PTA引退したのが大きいなぁって、改めて。

   現役中は、どんなドラマがヤってるかも殆ど識らなかったし、

   いつ、クールが来て去って行くのかも判らなかった気がします。

   あー、当然、映画もだ~~。。。。

[ 2006/10/30 00:40 ] [ 編集 ]
きちんとした視点
『僕の歩く道』みてます。



やはり、きちんとした視点って大事だと思います。

あまりにきれいごとすぎるのは嫌いです。



その点で、

「14歳の母」は1話を見て嫌になり、その後は見ていません。

どこが嫌だったかと言うと、中学生が妊娠検査薬を万引きして、それで、その部分のフォローがなにもないところ。たとえば、買うまでの心の葛藤を描いてからきちんと買うとか、万引きを見つかってつかまるとか。

「万引きしちゃった・・・」と言う言葉だけあるだけで、もうその話はそれっきりだったので、これを見た子どもたちが、万引きに対する意識が低くなってしまいそうで、私は見せられないと思いました。



14歳で母になることのリスクをきちんとした視点で描いているドラマなら、見せてあげてもいいと思いましたが、その1話での万引きのシーンがひとつあっただけで、私はこのドラマは却下になりました。





その後、どんなにいい展開になろうが、最初にこけた印象は、拭い去れません(爆)





[ 2006/10/30 03:14 ] [ 編集 ]
Re:きちんとした視点(10/29)
rain27jpさん



 > やはり、きちんとした視点って大事だと思います。

 > あまりにきれいごとすぎるのは嫌いです。



この「きちんとした視点」というのが、ともすればきれいごとになりがちなのでしょうけれど、

『僕の歩く道』は、周囲の人間模様がリアルであれこれと考えさせられますですね。



『14歳の母』、1話でそんなシーンがあったのですね。。。。

中学生だから堂々と検査薬を買えないので万引きしたのでしょうけれど、

そんなところこそ掘り下げて欲しい、と思いました。



下の少年は、2話目か3話目かの音楽だけチェックして、「もういい」んだそうでした。

私は唖然として、早送りを観て、音楽を聴いただけですが、興味がもてませんでした。



 > その後、どんなにいい展開になろうが、最初にこけた印象は、拭い去れません(爆)



これは私にも大きいです。

んだから、映画館で、早々に「ハズレ」だと感じたときは、本当に悔しい。。。(笑)

[ 2006/10/30 03:33 ] [ 編集 ]
うぅぅ~
夜8時以降のテレビは全く分からない~です(笑)

7時半に入浴。8時には吸入して一緒にねんね(爆)

テレビの話題に全く付いていけません(^^;)

「僕の…」は見たいけど2話しか見てないわ(涙)

脚本も俳優さんも難しいでしょうね。草薙くんにはがんばって欲しいです。

対して夫はHDDもDVDも撮りまくり。見る時間ないくせに~(-"-;)昨夜は入浴中に立て続けに5回もTELしてきて、最初は無視して入っていましたが、もしや義母に緊急事態かとすっぽんぽん(恥)で慌てて出たら、「○○の録画お願い」と(怒)

息子を風呂場に残してびしょ濡れでタオル一枚でDVDを操作しながら怒り炸裂でございました。。。(これもグチですなm(_ _)m)
[ 2006/10/30 10:28 ] [ 編集 ]
Re:この秋は、観たいドラマがたくさんんんんん。(10/29)
 のだめ~は、ドラマ、観てませんが、去年の夏、琵琶湖へバス捕獲?旅行に行った際、琵琶湖畔の西友だったか、その中の本屋で何気に手にしたので覚えてました。

 自分が学生時代、音楽少女だったのでとても近親間を覚えました。だけど、二択なら、14歳の母なのですね、今は。思い出より実益優先?
[ 2006/10/30 11:13 ] [ 編集 ]
Re:きちんとした視点(10/29)
rain27jpさん



>その後、どんなにいい展開になろうが、最初にこけた印象は、拭い去れません(爆)

- - - - -

 横レス、失礼致します。

 そんな場面があったのですか?しらなかったぁ~~。なるほど、それなら却下は納得です。作者や番組制作者の社会問題意識の方向が現れてますね。

 話の流れ上、そこに焦点を当てることが出来なかったのなら、どうにか他の方法で入手したことにするべきです。万引きはいかんよ、万引きは!!!
[ 2006/10/30 11:18 ] [ 編集 ]
Re:この秋は、観たいドラマがたくさんんんんん。(10/29)
「Dr.コトー」前作は見たけど今回は見てないです

えッ「14歳の~」主題歌ミスチルなんですか、、

じゃ主題歌だけ聴いてみよう^^ファンなんですよ~ワタシも。「のだめ~」も好きな原作漫画家さんなんで見たいけど、なんだかんだしているとついついテレビって見そびれてしまうんですよねー



拓郎とかぐや姫のBSで昨晩見ちゃいました、すっかり盛り上がりお酒ぐびぐびで月曜日からかるーく二日酔いでーす! DVD録画送ってくださる方がいらっしゃるようでよかったですね^^

[ 2006/10/30 11:27 ] [ 編集 ]
Re:全部一緒!(爆)(汗)。(10/29)
あらま~(呆)>ぢぶん



 > 例によって原作を読んでるので迷っています(朝田氏は全部読破してるの)。



朝田氏ぢゃなくて、浅田氏ぢゃん。

ぢぶんのご贔屓の作家さんのお名前までドジるようぢゃ、もぉ、先は長くないな~。 orz....

[ 2006/10/30 13:16 ] [ 編集 ]
Re:うぅぅ~(10/29)
泣かないで、泣かないで>ゆうやけぐもさん

私もそうだったから。



ドラマ三昧なんて、結婚以来ですよ。 ついでに映画も。

お子のちっちゃぃうちは、寝かせているうちに一緒に寝ちゃいますよね。

母が用事でどたばた焦っているときは、お子は勘付いてなかなか眠ってくれないし。

用事ならともかく、ドラマが気になってお子が眠れないようぢゃ、母がすたりますとも(笑)。



だもんで『育児中』は、やはり活字中心でした~。

自分のペースでいつでも何処でも浸れますからね。

ただ、すぐ日常に戻らなくてはならないのが苦痛ですから、

やはり少年たちの幼児時代は、共に楽しめるように、絵本や児童書が中心になっていたです。



 > 脚本も俳優さんも難しいでしょうね。草薙くんにはがんばって欲しいです。



ん。

自閉症についての「正しい知識」があちらこちらに散りばめられています。

もう1歩踏み込んで、自閉症にも千差万別あるのだ、ということ。

草なぎくんが、自閉症の固定イメージ、ステロタイプになっていかないような

そういう配慮も必要だと感じました。



んでも、こうしてテーマにどんどんと取り上げられていく、ということは、

真摯に向き合うドラマである限り、とても意義深いのではないかなぁ、、なんて思っています。



 > 対して夫はHDDもDVDも撮りまくり。見る時間ないくせに~(-"-;)



テレビはもう、私と少年たちのものなので、うちの夫は諦めています。

時折、おずおずと「録画して欲しい」と申し越して来る時は、余程のことなのだ、と

私は最優先してあげたい、と思うのですが、バッティングしてると、

つい私はHDDに、夫のはビデオに、、、(゚゜)\バキ☆



 > 息子を風呂場に残してびしょ濡れでタオル一枚でDVDを操作しながら



ふみみみ~。 これも、【愛】ゆえ。

愛の形でございますね^^*☆

[ 2006/10/30 13:30 ] [ 編集 ]
音楽少女!
わぉ~ん!!>さきさん1850さん

音楽少女でいらっしゃいましたか?(嬉)

それは嬉しい情報です^^*☆



『のだめ』は、ぶはぶは笑えますです。

原作を読んでなかったら、、と残念でなりません。

主人公の上野樹里さんは、コミックスから抜け出して来たみたいで、凄いです(笑)。

ピアノも元々弾けるのに、猛特訓。 日に3~4時間レッスンし続け、とのことでした。



『西遊記』といい、『のだめ』といい、

フジは【月9】の固定イメージ払拭 → 視聴率回復に懸命ですが、

こゆ楽しい試みは嬉しくなってしまう。



 > 去年の夏、琵琶湖へバス捕獲?旅行に行った際、



拝読しておりましたですよ~。

そのときに『のだめ』と遭遇なさってただなんて!^^*☆

まさにいつ何処で、どんな出逢いがあるか、判らないものですね^^☆

[ 2006/10/30 13:39 ] [ 編集 ]
Re[1]:きちんとした視点(10/29)
さきさん1850さん



 > なるほど、それなら却下は納得です。

 > 作者や番組制作者の社会問題意識の方向が現れてますね。



同感です!

さらっと流すことで、「堂々と入手できないんだから、万引きすることになったのは仕方ない」的

機能を果たしますからね。



察するに、14歳の少女が「妊娠したかもしれない!」と脅え惑う、

或る意味1番リアルで恐ろしい状況だと思うのです。

それなのに、妊娠検査薬を万引きしてお終い。

後は受胎の事実ばかりにスポットをあてるようぢゃ、全くダメダメですね。

[ 2006/10/30 13:43 ] [ 編集 ]
いいなぁ。。。拓郎で酒盛り。(涎)
をを!>パクチーナさん

パクチーナさんもミスチルがお好きなんですね!

私も桜井さんは好きだし、曲は素晴らしいし、生き方にも共感しているのです。

ただ、声にもうちょっと伸びが在ったらなぁ、、、。

聴いてて辛い(゚゜)\バキ☆

それを言う度、少年たちにぼこぼこにされる私。( ┬_┬)



 > 「Dr.コトー」前作は見たけど今回は見てないです



安易な続編はお嫌いですか?

(ぃゃ、私もそうなので。 んでも安易につくられたんぢゃない、って思いたいのですぅ。

 、、ってまだ観てないんですけど)



 > 拓郎とかぐや姫のBSで昨晩見ちゃいました、

 > すっかり盛り上がりお酒ぐびぐびで月曜日からかるーく二日酔いでーす!



ええのぅ( ┬_┬)。

お近くだったら、無理矢理お邪魔したかったです( ┬_┬)。

そしてそして、めでたくリバウン、、、、(゚゜)\バキ☆

[ 2006/10/30 13:49 ] [ 編集 ]
Re:この秋は、観たいドラマがたくさんんんんん。(10/29)
誰かが、エッセイで

「ドラマの出来で景気がわかる。

今クールの連続ドラマには景気の回復をしみじみ感じます。」と書かれていました。

別にお金かけまくりとかじゃないけれど

勢いがある。

丁寧に作る余裕があるって感じです。



「ぼくの歩く道」娘と息子と見てます。

旦那は仕事柄、たっくさんこういう家族を見ているので

(こういうドラマを見るのは辛いし、話題になるのもイヤと言われる保護者の方がおられるらしい)

面白いところでも笑わず、ちょっとうっとうしいです。

フィクションだよ!刑事ドラマだって、ウソばっかりでしょう!病院ドラマだって、ウソばっかりでしょう!要は、フィクションとしてどれだけ出来が良いかだよ!というのが私の持論なのですが。

私が今クール見るのは「役者魂」

「踊る大捜査線」「TEAM」「ナニワ金融道」等を書かれた君塚良一さんの脚本なので。

あと、娘と「家族」見てます。

娘はずっと、「こんな格好良い旦那(竹野内豊)で、石田ゆり子は何の文句があるの!」と言いながら見ています。

そのせいか、もう一つ切迫感がない・・



のだめは漫画が面白すぎて・・・



同じ方のかかれた、「天才ファミリーカンパニー」も、オススメです。

もっとハチャメチャなので、ドラマにはならないと思いますが・・・



[ 2006/10/30 18:17 ] [ 編集 ]
Re:この秋は、観たいドラマがたくさんんんんん。(10/29)
私は、次女が一人で寝るようになったので、

やっとやっと ドラマが見られます~~~ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ

で、「コトー」と「のだめ」と「僕の」を見てますけど、

コトーは別格なのであれこれ言わないでおいて・・・「僕の」はクサナギ君のドラマだから&自閉症のだから。

「のだめ」は主人が見ているのを横で見ていて面白くて。

元音楽科併設の高校にいて音大行った友達もいるから、余計に楽しめてます(*^_^*)



見たい映画やDVDもあるし、読みたい本もあるし、買ってキープしたまま未読な漫画もあるし、珍しく小説嫌いな私でも読みたくて買ってある本もあるのに、

時間が無いよぉ~ん(TДT)あうあう
[ 2006/10/30 23:13 ] [ 編集 ]
「ドラマの出来で、景気がわかる」
をを>ひろこ・Kさん



 > 「ドラマの出来で景気がわかる。

 > 今クールの連続ドラマには景気の回復をしみじみ感じます。」と書かれていました。



なるほど~。そうなのですか。 よく判るような気がします。

ドラマをつくりあげていくには、半端でないお金がかかりますもんね。

「景気の回復」を私は肌身では感じられないけれど、

確かに丁寧なつくりを感じるドラマが多いですね。



『僕の歩く道』、観ていらっしゃるんですね^^*☆



 > 面白いところでも笑わず、ちょっとうっとうしいです。



えと、んと、  ↑ ひろ子・Kさんがうっとおしい、って感じておられるのは、

ご夫君に対して、でいらっしゃいますよね?



 > 要は、フィクションとしてどれだけ出来が良いかだよ!というのが私の持論なのですが。



う"~ん。。。。身も蓋もない(笑)。

私もそうとうヒネていますが、ひろ子・Kさんには負けちゃう。

せっかく観るんだったら、めいっぱい感情移入しちゃいたいです~~。

希望も持ちたいです~~。 心地良い社会、になっていきたいです~~~。



 > 私が今クール見るのは「役者魂」

 > 「踊る大捜査線」「TEAM」「ナニワ金融道」等を書かれた君塚良一さんの脚本なので。

 > あと、娘と「家族」見てます。



わ"!!

『役者魂』、、、君塚さんなので、録画してました。未見ですが。

『TEAM』、欠かさず観てましたですよ^^*☆

ぅわぁぁあ~~!! 私ってば、今クール、5本?(茫然)

『家族』はチェックしてたのですが、ちょっと重そうで敬遠してしまいました(汗)。



5本。。。。。ぐわ~ん。

[ 2006/10/31 08:34 ] [ 編集 ]
時間がない。
ほんと、ほんと>_AZ_さん



 > 私は、次女が一人で寝るようになったので、

 > やっとやっと ドラマが見られます~~~ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ



この踊りたいお気持ち、よぉく判りますです( ┬_┬)。

録画しとけばなんとか、と思えど、テープが溜まるばかり。

私も考えてみれば、この秋のような(倖せな)事態は、結婚して初めてのような気がします。

幼少の砌の『赤穂浪士』から、ずっと観てた、

HNKの大河も『春日局』あたりから面白く感じられなくなってヤめちゃったし。



 > 見たい映画やDVDもあるし、読みたい本もあるし、

 > 買ってキープしたまま未読な漫画もあるし、

 > 珍しく小説嫌いな私でも読みたくて買ってある本もあるのに、

 > 時間が無いよぉ~ん(TДT)あうあう



あぅあぅ。

私も、未読本・コミック、ビデオテープ、DVDのヤマに埋もれておりますぅぅ( ┬_┬)。

[ 2006/10/31 08:52 ] [ 編集 ]
Re:「ドラマの出来で、景気がわかる」(10/29)
りうりう*さん

言葉足らずでゴメンナサイ。



どうも、セラピストとか心理療法関係、精神科関係の方は

普通以上に、「本当はそうではない」事にこだわるように思うのです。

心療内科の話とか、知的障害施設の話とか

ものすごくディーテールにもこだわる。

結構、マスコミも細かいところでケチをつけることが多いように思います。



でも、実際には

刑事ドラマも学園ドラマも病院ドラマも

みんな、フィクションであることを前提に見ています。

それでも面白い物は面白い、出来の良い物は出来が良い。

例え、実際と同じように作っても、

ドラマとして面白くなければ誰も見ないし、

逆にフィクションとしての出来が悪ければ

どちらにしても誰も見ない。



主人がグループカウンセリングしている情緒的なハンディキャップを持つ子どものお母様は

「ぼくの歩く道」を見ていると、自分の子どもの行く末が案じられてとても辛いそうです。

また、周りの方にも「あんな風になるのね」みたいな見方をされるのも辛いらしい。

そういうお気持ちの方もおられるでしょうが

だからといって、こういう主題の物を避けていると

関わりのない方には接点や関心を持つ機会すら与えられない。

だから、そういうお母様を知ってて、主人がそのドラマを見ないのは勝手だけれど

出来たら息子や娘には見て欲しいドラマなんです。



>わ"!!

>『役者魂』、、、君塚さんなので、録画してました。未見ですが。

>『TEAM』、欠かさず観てましたですよ^^*☆

そうだ~~「コーチ」もありましたね。

ああいう、一人一人のキャラの立つドラマ、ホントに上手なんですよね。



>5本。。。。。ぐわ~ん。

すごいですね~~

りうりうさんはいつ寝るんでしょうか?

[ 2006/10/31 15:59 ] [ 編集 ]
わたしは・・
朝ドラの『芋たこなんきん』にはまってます。

藤山直美、天才!



って・・こんなところぐらいにしかコメントできないなんて・・。

りうりうさんの記事&みなさんのコメントが素敵すぎて・・。
[ 2006/11/01 15:12 ] [ 編集 ]
Re[1]:「ドラマの出来で、景気がわかる」(10/29)
詳しく、有難うございます^^*☆>ひろこ・Kさん



 > どうも、セラピストとか心理療法関係、精神科関係の方は

 > 普通以上に、「本当はそうではない」事にこだわるように思うのです。

 > 心療内科の話とか、知的障害施設の話とか

 > ものすごくディーテールにもこだわる。

 > 結構、マスコミも細かいところでケチをつけることが多いように思います。



ぅん。。。

んでも、これはそうでなくてはならない、ようにも思います。

ひとつ間違えば、とんでもない偏見を視聴者に植え付けてしまったり、

もしも新たな『差別』を生み出してしまったりしたら、

その社会的道義的責任って、はかりしれないものになってしまいますもんね?



殊に同様な職業に在る方々や、心身が同様な状況にいらっしゃる方々の想いや願い、

歩みというものを、一方的に踏みにじるようなことになっては、とんでもないことになってしまう。



 > だからといって、こういう主題の物を避けていると

 > 関わりのない方には接点や関心を持つ機会すら与えられない。



私もこころからそう思っています。

そして、「現実」からの声もあげていただきたい、と思っています。



 > りうりうさんはいつ寝るんでしょうか?



(汗)。。。。日々、うつらうつらの毎日です?

『役者魂』、観ました^^*☆

ヒロインの独り言や妄想がまだちょっとウザく感じられるのですが、面白いです☆

昨夜は『セーラー服と機関銃』で泣いてしまひました~~~。 えーーん。

[ 2006/11/04 12:12 ] [ 編集 ]
朝ドラ。
をを!>こまま1023さん



 > 朝ドラの『芋たこなんきん』にはまってます。



『芋たこなんきん』って、ほんとのタイトルだったんですね!@@(汗)

「たこりん」くんにちょっとちなんでいらっしゃるのか、と思っておりましたですよ(゚゜)\バキ☆



私は『おしん』で卒業してしまひました。

続きが気になってたまらくて、引き摺ってしまう私には、朝ドラは鬼門かも。。。

1年分録画して、一気に観そうです(゚゜)\バキ☆

[ 2006/11/04 12:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する