FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

(脳を鍛える)地図ドリル 世界編








   実を言うと、私は、地理 が劇的に苦手。


   日本国内の都道府県、、は、なんとかなるにしても、
   世界となると、あひゃぁ?


   さすがに大陸や、アジアの國々やらは識っているさ。
   しかし、地理的に考えようとすると頭が拒否する。
   殊にアフリカ大陸の國々は、国名が出て来ても、位置関係は全滅に近い。

   そんなんで、お前はホントに中学・高校の社会科教諭免許を持っているのか!
   と、小一時間、ぢぶんを罵倒したくなるほど、である。


   なんでかなぁ。。。 歴史はすっと頭に入る(でも忘れる)のに、地理はダメ。

   その國を識り、学ぶためには、地理的環境が頭に入ってるか否かで随分違うのに。




   下の少年が、受験にその 地理 を選択した。
   日本史は、余程深く、史料まで読み込まねば点差がつかないし、
   世界史は、世界を時系列で横に繋げられない。
   政経は嫌い。 倫社は反吐が出る。

   だから、地理、なんだそうだ。  orz....




   なにはともあれ、学んで決して損はない教科である。
   将来、探検家(大爆笑)になるには、必須科目だ。

   となると、私も負けてられない。
   我が家の赤ちゃん(=下の少年)に見下されるのは死んでも嫌!!!!



   、、、てな訳で、先日、久々に書店に行ったときに
   目に付いて、気になって、とうとうゲットしてしまった。


脳を鍛える書き込み式地図ドリル(世界編)



   ぱらぱらメクってみても楽しそう。

   ちょっと前の小学校のドリルみたい(笑)。
   これなら、老化の一途を辿ってる私のお脳にも、ぽんぽん入ってくれそう。

   前半と後半に分かれてて、
   前半が【 学校で学んだ世界の地理 】、
   後半が【 世の中で学んだ世界の地理 】となっているのがミソかも。


        ↑ 例えば、オリンピックの開催地を地図に書き込んだり。
          著名作家の出身地を地図に書き込んだり、
          世界遺産の位置を書き込んだり、
          20の有名なお祭りを書いたり、料理を書き込んだり。

   えぇのぅ。
   楽しくヤってるうちに、嫌でもお脳に刻まれそうだ。
   私が中高生だった時分にこんなのがあったらのぅ。


   ↓ まずは日本で足元を固める?
      、、、とも思ったけど、いきなり世界の方にしたなりよ~~~。

最新日本地図ドリル



   印象としては、小学生でも楽しくヤれそう。
   子どもたちとどっちが早く覚えられるか、楽しい競争してもいいよね。
   (既に、下の少年はとても付き合ってはくれまいが。。。)



怪獣ライン2




   上の少年の脳力を高く高く、過大評価して下さってた
   中学校時代の社会科の先生がおっしゃってた。


    「 たっくんには、是非、地図帳をいつも持たせて下さい。

      何も考えなくていい、何も覚えようとしなくていいから、
      時間が在れば、地図帳を開く、そして眺める。

      その習慣を付けてあげてください 」。


   地図には、國の地形が一目で判るよう色彩があり、
   眺めているだけで、山からの風、海からの風、海流、
   海産物、農作物、そして、鉱業、工業、経済の流れ。。。。。

       そんなようなものが自然に読めてくるんだそうである。

   その気になれば、地図の巻末資料には、イメージを補強する様々な統計データが並ぶ。


     「 たっくんには、地球規模で、この社会をとらえて欲しい。
       その力を持つお子です 」。


   そんな身に余る、勿体無い言の葉をかけて下さった先生。

   生徒たち皆に絶大なる人気があった、野球部顧問の熱血先生は、
   翌年には、小さな小さな島の、野球部もない中学校へ、
   教頭先生として、と封じられるようにして異動となられた。

   生徒たち共々、泣いてお別れをした先生、
   その後、お元気でいらっしゃるだろうか。




  「 地球規模で社会をとらえる 」。



      上の少年には、無理だったように、今の私からはみえる。

      兄の遺したもの凄い「お勉強の成績」に喘ぎ、今にも潰れそうな下の少年。

      地球規模で、社会をとらえてみない?

      視界を広げ、大きな大きな視点で、兄を超えてみないか?


pigmacさん燃

泣いても笑っても 予選最終・ブラジル戦。
とにかく集中してボールを竹下に返そう。
速いバレーをぶちかまそう!




関連記事
スポンサーサイト



[ 2006/09/03 12:33 ] 読みました^^*☆ | TB(0) | CM(36)
地理大好き!
っていうのは、単に旅行したくても貧乏だから~(ノ∀`)

世界地図見て行った気になりワクワクしてみるのが子供の頃から好きでした。

夢はパイロット!・・・だったハズなのに、適性も環境もなく・・・。

ただのおばちゃん止まり(゚Д゚)クワッ!!   

願わくば、子供には世界を股にかける人物に・・・と夢ばかりはあるけれど、世界の国々を全て網羅するのは学者だって無理でしょうね(^_^;)



私は世界史に加え、日本を除く世界中に分布するインコ・オウム属によって、ある種の地理的興味を持続させています。

[ 2006/09/03 12:51 ] [ 編集 ]
Re:地理大好き!(09/03)
カコいい!!>シュリapさん

色々と勝手に、シュリapさんには、私を重ね合わせて考えさせていただいているのですが、

とてもとてもシュリapさんに敵わないもののひとつが、きっとそれ、ですね^^*☆



シュリapさんの視野の広さは、そこから来られているのかも。

そいえば、『話を聞かない男、地図が読めない女』という本が売れましたですよね。

すご~く悔しかった覚えがあります。

それを真向から否定できるシュリapさん、カコいい!!



子どもたちには、いつも前を向いて、ぐるりと周りを見渡して、

広く、深く、生きて、愛して、健やかであって欲しいですね^^*☆

[ 2006/09/03 13:03 ] [ 編集 ]
Re:(脳を鍛える)地図ドリル 世界編
地理大好きとは言いませんが、地図は大好き♪

高校で使った地図帳は今でも大事に持っています。何時間でも眺めていられる~(でも覚えられない)。

歴史地図帳も好き。

鉄道路線図も(汗)

国別の色分けはあまり好きじゃない(^^;)

やっぱり地形や植生が分かる方が好き。

地球儀も好き。

そこにどんな人がどんな暮らしをしているか、データーと重ね合わせて想像するのが好き。

さて、下の少年くんは、どんな地域が好きなんだろう。探検ならアフリカ、南アメリカ、極地?
[ 2006/09/03 13:44 ] [ 編集 ]
Re:(脳を鍛える)地図ドリル 世界編(09/03)
国って・・・増えるのよねぇ・・・     

[ 2006/09/03 16:28 ] [ 編集 ]
Re:(脳を鍛える)地図ドリル 世界編
世界史とともに地理は大好き。



日本編は本屋で見ても購買意欲が湧かなかったけど、世界編は購入してみたくなりました。



世界を時系列に捉えながら、地図を眺める作業はなんかドキドキワクワクするんですよね~。





下のお兄ちゃんも

これが「受験勉強」と言うきっかけでも



興味を持って自ら「真実の追求」の道に進めると良いですね~。





受験勉強であってもそのきっかけが(自分はそんな真実の追究までは行ってませんけど)世界史の勉強であった事は事実です。





[ 2006/09/03 16:36 ] [ 編集 ]
地図帳。
私も>ゆうやけぐもさん

地図帳は好きでした。



小学校の頃は白地図を色々調べて埋めていったりすることも大好きだったし、

地図を見ながら、いろんな想像をし、様々な國、風土を幾らでも夢見てたのに。



地図のなかから土地名を探す、「地図当てゲーム」も大好きだった。



でも、いつの頃からだろう、、と書きかけて気付きました。

私にとって、地名も山脈名も川の名も。

「お勉強」で点を取るために覚えなくてはならなくなったときから【敵】になったのだ、と。



学校のクラブや掃除をサボって塾通いする同級生たちを軽蔑し、

しゃかりきになって、試験勉強や受験勉強に励む同級生たちを故なく見下し、

困ったちゃんの私は、そうやって地理から離れていったような気がします。



でも、高校の地図帳を捨てられなくて、結婚しても持って来てた。

生協で地図帳の企画があって、新しい日本地図帳と世界地図帳を購入した際に処分し、

今また、少年たちの中学時代の地図帳を処分できないでいます(笑)。



 > さて、下の少年くんは、どんな地域が好きなんだろう。

 > 探検ならアフリカ、南アメリカ、極地?



彼の場合、どこまで本気なのやら。。。。

逃げてるだけ、のにおいがぷんぷんし、これもまた頭が痛いことです。。。orz....

[ 2006/09/03 17:05 ] [ 編集 ]
國が増える。
そそそ(笑)>黄パジャマさん



 > 国って・・・増えるのよねぇ・・・     



私たちが学んだ時代から、随分と境界線が変わりましたよね。

んでも、これも、元々の知識がきちんとしてれば、そこの部分だけ、

「何故そうなったのか」という知識と共に、新たに修正をかけられますもんね。



私は、これから「いちから」。

一体全体、どれだけのものをつるつるのお脳にインプットできるでしょうか。



はぅぅ。 ふぁいとぉ>ぢぶん。

[ 2006/09/03 17:08 ] [ 編集 ]
世界史+地理
をを!>エイクマン6954さん



 > 世界史とともに地理は大好き。



ソンケー!!

鬼に金棒、タンスにゴンですね。



 > 日本編は本屋で見ても購買意欲が湧かなかったけど、

 > 世界編は購入してみたくなりました。



実を言えば、私も「まずは日本からだろう」と思いつつも、レジまでは持って行けなかった。

なんか、もうひとつでしたの。

でも世界編の方は、これなら楽しんでヤれそう、って思いました^^*☆



 > 世界を時系列に捉えながら、地図を眺める作業は

 > なんかドキドキワクワクするんですよね~。



私は世界史も苦手ですぅ。

ひとつひとつの國の歴史を、日本史並みにちゃんと識りたい、と思うから、

無理な話で、収拾がつかなくなる。 orz....



私が社会の教師になってたら、日本史、政経、倫社限定だったでせう(゚゜)\バキ☆

んでもって、「偏向教師」として教委からおたずね者になってた気がする(爆)。



 > 下のお兄ちゃんも

 > これが「受験勉強」と言うきっかけでも

 > 興味を持って自ら「真実の追求」の道に進めると良いですね~。



ですね~~。 楽しくしっかりと学んで欲しい、と思います(祈)。

現代を大きな視点で客観視できる礎になれるもののハズだから。

[ 2006/09/03 17:16 ] [ 編集 ]
なんか 自慢したくなってきた!
古い話ですが 共通1次(あ~歳だな)の社会は

日本史と世界史を選択。1問だけ間違えただけ。



大学は 文学部西洋史学科を受験。



得意中の得意なの。今は 綺麗に 記憶から消えたけど

かみさんも私も 中学校の社会科教諭免許持ってます。



滅多に 言えないから 今日だけ 言わせて!

「日本史、世界史、地理 だ~い好き。」



[ 2006/09/03 20:22 ] [ 編集 ]
地図といえば・・・
私も方向音痴だし地理は駄目なんですけど、

でも、シュリapさんの話を読んでよ~く思い出してみると、

動物が好きで 動物図鑑は体長体高体重を含め分布も覚えていた小学生低学年~中学年の頃、

どこの地域にはこんな動物がいるというのと同時に地理も覚えていたわけなんですよね~。

今は、それらの物々、すっかりこんこん忘れてますけど(T▽T)



私の脳は、忘れる為にある(o_ _)oポテッ
[ 2006/09/03 20:43 ] [ 編集 ]
私だって小中高の社免持ってるけど!!
日本は都道府県しか分からないし!

観光地もわかんないし!山?川?忘れたし!

義経様の足跡はたどれるが・・・・(^_^;)

日本史専攻したけど、年号覚えてないし!(4桁以上は覚えられない。894に戻す遣唐使が最後??)

   ↑平安以降は100年に1個くらいしか覚えてない(滝汗)

世界史はカタカナの名前が覚え荒れないし!

地理的関係がわかんないし!







それで、やっぱり私もこないだから「日本地図」チェックしてたんですよね・・・・(^_^;)





今までどうやって仕事をしてきたか?

小1,2,3年しかやってないから、生活科と市内の勉強しかやってないんです!(爆)



でも、ほんとは地理って、歴史背景が見えると楽しいのよね~。

最近、京都では、漢字検定ならぬ京都検定みたいなものがあるそうです。

そのうち挑戦できたらな、と思ってます。

[ 2006/09/03 21:07 ] [ 編集 ]
Re:私だって小中高の社免持ってるけど!!(09/03)
最近地図関連の書籍、増えましたね。

自分たちの居場所再発見ブームか?

で、店頭でいっつも悩んでます。



得意であったとは言いません。

でも、東西を問わず歴史地理、好きです。



地図読むのも好きです。

道路地図で困ることも、ありません。



こんな事でイイなら、胸張らせて!
[ 2006/09/03 21:27 ] [ 編集 ]
共通一次。
りきkkぱぱさん



 > 古い話ですが 共通1次(あ~歳だな)の社会は



。。。。私の時代は、共通一次ではありませんでしたが、何か?(汗)。



ぱぱさん時代は、とかく「共通一次になってから、、、云々」とか、

「新人類」とか、「マニュアル人間」とか、「没個性」とか、散々言われて、

嫌な想いをされたのではないでしょうか。



その世代、世代そのものにはちっとも責任がなく、

その世代を育てた時代(世代)が問題なのに、盛んに問題のすりかえをされましたですよね。

(んでも、確かに私たちなどは、会社で如実に「共通一次以前・以降」という若者の傾向、

特色、カラー、雰囲気、と言ったものが出ましたです)。



 >「日本史、世界史、地理 だ~い好き。」



はぃはぃ。 立派、立派☆

世界のなかにそれぞれの國があり、歴史があって、

そして、今の私たちが生きて在ること、忘れてはなりませんもんね^^*☆
[ 2006/09/03 22:22 ] [ 編集 ]
「すっかりこんこん」
ぅわ、可愛い(笑)>_AZ_さん

「すっかりこんこん」なんて言い方があるのですか?

可愛いのでいただきます(笑)。



 > 私も方向音痴だし地理は駄目なんですけど、



私は、方向音痴ではないのよーーー。

道路地図帳だって、ばっち来ぃ、よーーーー。

日本各地の名産品、名産物、どんと来ぃ、よーーー。



んでも、世界地理はダメですわ。

単に覚えてないってだけ? ぃや、ハナから覚えようとしなかったきらいがある。。。

なんでかなーーーーー>ぢぶん。



、、、、その分、新たな発見、朧な知識の再確認がある、と信じて、がむばりまっす。



 > 動物が好きで 動物図鑑は体長体高体重を含め分布も覚えていた小学生低学年~中学年の頃、

 > どこの地域にはこんな動物がいるというのと同時に地理も覚えていたわけなんですよね~。



 ↑ これが、総合学習、なんだわよね。

大好きな動物に地理が重なり、産業が重なり、土地の歴史が連動していく。

「お勉強」で点を取るための暗記科目でなくなっていく。



そうしたら、子どもたちも学ぶことが楽しくて嬉しくて、

どんどこ自ら学んでいく、と思うのになぁ。。。

[ 2006/09/03 22:33 ] [ 編集 ]
地理と歴史の連動。
ふにふに。。さん



 > でも、ほんとは地理って、歴史背景が見えると楽しいのよね~。



そそそ。

ただやみくもに、お山やら山脈の名前や川の名前を覚えるのは苦痛で仕方ない。

地理も歴史も、ちゃんとリンクして立体的に学んで行きたい。



別々に専門的に(平面的に)学んで、自分で脳内リンクさせて立体的に理解せよ、なんて、

。。。。私には無理ですたぃ。 orz....



そゆ力をつける(自ずとついていく)のが、総合学習の素晴らしいところだと思っています。

数学でも「図形」、いわゆる幾何が苦手な子どもたちって多いですよね。



平面の教科書から、3D化させて考える力。

想像力、空想力、解析力、統合力。

それが、「応用力」といった力になるんだと思います。



そんなような力を培う教育だと、実生活レベルでも応用が効いて、

逞しいお子たちに育つ、と思うんだけれどなぁ。。。。



* 京都検定、1級から3級まであるんですよね^^*☆

  最初、「できた」と聞いたときに、燃えましたともぉ(笑)。

[ 2006/09/03 23:23 ] [ 編集 ]
地図関連書籍。
そうだったんだ~~>あそびすとさん



 > 最近地図関連の書籍、増えましたね。

 > 自分たちの居場所再発見ブームか?



だったの??

どうもここ数年、書店へ行く機会がない → 行ってもBOOK・OFF。

ファンタジーやミステリ、小説棚直行直帰。

というのは、いけませんね。。。。



大きな書店で、何時間もぐるぐる回って楽しんでた日々よ、カムバァァック( ┬_┬)。



ぃや、私は、地図は好きなんですぅ。 歴史も好きですぅぅ。

道路地図で困ることもありません。

方向音痴では絶対ありません。

んでもんでも、学校の「地理」は苦手でしたの。

     ↑

   んん、そうか、私は「お勉強」の地理が嫌だったんだーーーー!(気付くの、遅っ)

[ 2006/09/03 23:30 ] [ 編集 ]
Re:(脳を鍛える)地図ドリル 世界編(09/03)
3年前の私のピアノ教室で、いろんな国の曲を集めて世界一周をしました。

そのときにレッスン室に世界地図を貼り、自分が弾く曲の国はもちろん、お友達の曲の国はどこにあるか・・・などなど、生徒とお勉強したこと思い出しました。



今も地図は置いてあって、作曲家の国を探したりして使ってます。



生徒は結構すぐ場所を覚えてしまうのに、先生(私)はいつまでたっても、「アレ?このへんだったような・・・あった、ここ、ここ」なんてやってます。
[ 2006/09/04 00:04 ] [ 編集 ]
わたしも・・・
地理はいまいちでしたが、地図を眺めるのが好きな子でした。



昔、「世界の子どもたち」と言う番組があって大好きでした。

その番組の時は、どこにその国があるのか地球儀で見て行った気になったものです。



その当時好きだった国はヨーロッパ。おとぎばなしに出てきそうな町並みで、夢が膨らみました。



[ 2006/09/04 06:26 ] [ 編集 ]
ピアノで世界一周^^*☆
それは素晴らしいですね^^*☆>とらトクさん



 > 3年前の私のピアノ教室で、いろんな国の曲を集めて世界一周をしました。

 > そのときにレッスン室に世界地図を貼り、自分が弾く曲の国はもちろん、

 > お友達の曲の国はどこにあるか・・・などなど、生徒とお勉強したこと思い出しました。



生徒さんたちは、ピアノの先生んちで地理も楽しく学んじゃう。

それが、何かのきっかけになったら、とっても嬉しいですよね。



とらトクさんは、いろんな面をお持ちで、それぞれに活躍しておられるから、

生徒さんたちは、ピアノを通じてとらトクさんの培っていらっしゃったものを

どんどこ吸収されてると思うなぁ。。。。(*¨)



そこが「ひとを教える」というところの、 楽しさであり、怖さ、ですよね^^*☆

[ 2006/09/04 08:37 ] [ 編集 ]
Re:わたしも・・・(09/03)
きゃはは>rain27jpさん



ふくよかで、雷好き、片付け苦手な人種は、

ご幼少の砌には地図をぼぼぼと眺めるのが大好きだったのね(爆)。



が地理はいまいちでしたが、地図を眺めるのが好きな子でした。



女の子はヨーロッパが好きですよね。

森と湖と塔のあるお城は、永遠の憧れかも(笑)。

土と紙の家に棲む私たちは、石造りの家に途方もない期待と憧れを持つ傾向があるようです。



私は、外で男の子と走り回って遊ぶ女の子でしたが、

それでも母が縫ってくれた真っ白のウェディングドレスのようなドレスには夢中で、

友人たちと「お姫さまごっこ」をしたものです(笑)。

そのお姫さまって、やっぱりグリム的、ヨーロッパのお姫さま、なんですよね。

(日本の姫君ごっこって、、、、、想像がつかん(汗))。

[ 2006/09/04 08:54 ] [ 編集 ]
あやや、
>ふくよかで、雷好き、片付け苦手な人種は、

>ご幼少の砌には地図をぼぼぼと眺めるのが大好きだったのね(爆)。



そうだったのか・・・(ぷぷ)。



んでも、お姫様ごっこはしませんでした(白馬の王子様を待っているのが嫌だった)。

馬に乗ってかけずり回っている役の方が好きでした。



なんか、へん?



[ 2006/09/04 09:06 ] [ 編集 ]
Re:あやや、(09/03)
ぶわっはっは(笑)>あそびすとさん

同じ、同じ。



 > んでも、お姫様ごっこはしませんでした(白馬の王子様を待っているのが嫌だった)。

 > 馬に乗ってかけずり回っている役の方が好きでした。



私も折角の母のドレスを友人に貸し(当時は私はガリガリのスレンダーガールでしたぜ)、

私は白馬の王子さま役(爆)。



してみると、外で真っ黒になって、男の子と遊んでばかりいる私にこころを痛めた、

母の作戦だったのだな>お姫さまドレス

[ 2006/09/04 10:10 ] [ 編集 ]
Re:(脳を鍛える)地図ドリル 世界編(09/03)
 地図を眺めるのは、決して嫌いじゃなかった。でも、テストでは悪戦苦闘していた。じゃぁ、歴史はどうかと言うと、こちらは興味なし。だって、過ぎたことをつべこべ言ったって、無意味でしょう…と言う理論。極めて自己中。現在は過去の歴史の上に成り立っていることを、当時、理解しなかった青い私がいた。

 倫社も政経も言うに及ばず、かといって理数系の頭でもなく・・・・・。今、手先の仕事するに至って、これが私の生きる道と思うほかない私であります。



 でも、「試験」と言うものから開放されてみて、あの頃、何故、もっと勉強に時間を費やさなかったのか、そればかりが悔やまれます。決して、そうしていればもっと違った人生が在っただろうとか、そう言うことではないのですが、得てして、人生って、そう言うものなのでしょうね。
[ 2006/09/04 11:05 ] [ 編集 ]
Re[1]:(脳を鍛える)地図ドリル 世界編(09/03)
ゆうやけぐもさん

>さて、下の少年くんは、どんな地域が好きなんだろう。探検ならアフリカ、南アメリカ、極地?

- - - - -

 横レスしちゃいます!

 そういえば、彼は探検家希望でしたよね。そうですよ!その目的のため、これは必要不可欠の選択だったのです。言うに及ばず、真の理由には言及しないところが素晴らすぃ!!
[ 2006/09/04 11:08 ] [ 編集 ]
Re:(脳を鍛える)地図ドリル 世界編(09/03)
私も自慢じゃない(自慢!?)だけど、

「地理」だけは、唯一 赤点とって、自分でもビックリした実績があるほど、苦手・・・



  ;;いやはや、タイミングの悪い時に伺ってしまった!!







りうりうさん、大変なご無沙汰をしています。



今日は―今宵こそ、来らねば・・・と伺いました。



「風の盆」、きっと最盛の時・・ですね。



・・・・・・なんて、

てっきり今日が三日と思い続けていたお馬鹿な私です。





書き込み、ありがとうございます。

なんて失礼な私でしょう。どなたのところも伺わず・・

恥ずかしくて、顔出しできる身分ではない気遅れでいっぱいです。

ごめん、そして、ありがとう。





「風の盆」に書き込み、

とりわけ深い思いが心に響いて、飛び切り感激してしまいました。



嬉しくて、また書いた私”です。嬉しかった。





大きな大きなお心に包まれて、本当に幸せ者の私です。



心にいつもいる大切な人”です。

HAPPYでいて―  ☆



そして残暑、体調くれぐれもお大事に。



[ 2006/09/04 23:45 ] [ 編集 ]
「つべこべ」
わ~ぉ!>さきさん1850さん



 > じゃぁ、歴史はどうかと言うと、こちらは興味なし。

 > だって、過ぎたことをつべこべ言ったって、無意味でしょう…と言う理論。



なんと大胆不敵!(笑)

若くて、青かったればこそ、ですね^^*☆



 > でも、「試験」と言うものから開放されてみて、

 > あの頃、何故、もっと勉強に時間を費やさなかったのか、そればかりが悔やまれます。



きっと、みんな、そうだよね。

あのとき、もっと勉強しとけばなぁ、、って。

そのときには、判らない、んだよね。

んだから、子どもたちにそう言うんだけれど、子どもたちもまた、そのときは判らない。



んだから、気付いたときに、いつだって素直に学べる自分で在りたい、と願うし、

学びたいときに、学べる時間が在って欲しい、つくらねば、、、と思うのだけれど、

流れ流され、、、ぃゃはゃ、です>ぢぶん。 orz....

[ 2006/09/05 00:21 ] [ 編集 ]
探検家志望。。。
ぅひゃー(汗)。>さきさん1850さん



 > そういえば、彼は探検家希望でしたよね。

 > そうですよ!その目的のため、これは必要不可欠の選択だったのです。



ほんとにね、、、彼が心底そう思い、願い、一心不乱に努力してるなら、

何はさて置いても、どんなことをしてでも、バックアップしてあげたい、と思うのですが、

如何せん、単なる逃げ---だと思ってしまうですよ~~( ┬_┬)。

[ 2006/09/05 00:26 ] [ 編集 ]
Re:探検家志望。。。(09/03)
横から失礼>さきさん1850さん、りうりう*さん



>如何せん、単なる逃げ---だと思ってしまうですよ~~( ┬_┬)。



いえいえ、目的を達成するために、敢えて容易な道を選ぶことだって大事な選択です!

すべてに全力投球とはいきますまい(いって欲しいけど)。



安易な道でも、心に残る何物かに出会えないとは限らないし、将来「やっとけばよかった」と思うのもまたイイモンです。



って、自己弁護>自分。



- - - - -

[ 2006/09/05 00:30 ] [ 編集 ]
【越中八尾 おわら風の盆】
こちらこそ>OKEIさん



いつも読み逃げしちゃってて、申し訳ない、、って思ってました。

んでも、OKEIさんの「風の盆」の日記にだけは、どうしてもコメントさせていただきたくて。



毎年、毎年、OKEIさんのこころが還っていくところ。

1年、経ちましたね、と申し上げたかったのでした。



OKEIさんが「地理」を苦手としておられた、だなんて意外でした。

全国、ぃゃ世界をまたにかけて、ご活躍しておられるんですもの。

現在は、その土地その土地の地形、風景と一緒に、

生きた地図、が、OKEIさんの頭のなかにたくさん詰まっておられるのでしょうね^^*☆

[ 2006/09/05 00:37 ] [ 編集 ]
敢えて「容易」な道?
あそびすとさん



 > いえいえ、目的を達成するために、敢えて容易な道を選ぶことだって大事な選択です!



「安易」ぢゃなくて「容易」であることに、ちょっと救いがあったりして?



 > 安易な道でも、心に残る何物かに出会えないとは限らないし、



  ↑ あ、やっぱり「安易」なんだ。。。orz....



地理、については、高校2年生にもなって、選択科目で「嫌々」選択した科目を学ぶのは、

余程目からウロコな先生にめぐりあわない限り、苦痛でしかない、と思うし、

「地理なら頑張れる」と決めたのだ、と思うことにします。

消去法で選んだのではない、と。。。(えーん)。



彼の在り方全般に対しては、、、、、ぅぅむ。

遅すぎることは判っていますが、

クラブ引退までは大目にみよう、、、か、、な、???(←甘々バカ母)

[ 2006/09/05 00:45 ] [ 編集 ]
Re:敢えて「容易」な道?(09/03)
りうりう*さん



しまったぁ!

せっかく「容易」と書き直したのに・・・(^^;)。



いえいえ、超甘~い母でいてくださいませ。
[ 2006/09/05 01:10 ] [ 編集 ]
Re[1]:敢えて「容易」な道?(09/03)
ぷぷ>あそびすとさん



 > しまったぁ!

 > せっかく「容易」と書き直したのに・・・(^^;)。



ぃゃっぱり、正解は【安易】だったかぁ。。。orz....



、、、、いいのよ、いいの。

お片付けひとつ満足に出来ない母が、

少年に目を▼▼にして「自らに厳しく在れ!」って言ったって、

そりゃもぉ全~然説得力がないしぃ。(ただいまヤサグレ中)

[ 2006/09/05 01:30 ] [ 編集 ]
Re[2]:敢えて「容易」な道?(09/03)
ひょっとして今、台所の隅っこで、壁に向かって、ちっちゃくなって、床に指で○なんか描いてません?



ムスコはよくこの【落ち込んだフリ】ポーズで受けを狙ってますが。
[ 2006/09/05 01:33 ] [ 編集 ]
Re[3]:敢えて「容易」な道?(09/03)
我が家のキッチンには>あそびすとさん

物に溢れ、体操座りができるほどの「隅」がない( ̄^ ̄)(威張るとこと違う)。



そそそそ。

業者さんがキッチンの配管チェックに来られたとき、

シンク下を開けてチェックされた後、その場へ座り込んで、床に紙を置き、

さささっと簡単な図面を描かれたんだけど、

その時には、勿論「隅」もあり、床も後はワックスを塗るばかり、な状態でピカピカだったので、

ほんとーーーーに良かったです(爆)。



、、、、って、もぉすぐ配管本番があるのよっ!!

また掃除しなくちゃ( ┬_┬)。



 > ムスコはよくこの【落ち込んだフリ】ポーズで受けを狙ってますが。



でしょでしょ(笑)?

息子さんも、おかあさんが笑ってくれればこそ。

いつも笑いを取りたい私は、

ウケてくれるひとが居ないキッチンで、夜、独りで体操座りなんてしませんわよ。

[ 2006/09/05 01:47 ] [ 編集 ]
Re:(脳を鍛える)地図ドリル 世界編(09/03)
ちょっとボケ気味の義母にドリル?ぬりえ?なんてあれこれ考えてはいたのですが、地図は論外だと思ってました…これ私にいいかも。

楽しみながら復習できる?それに、自分が習った頃といろいろ変わってしまっていることが多い…どの教科にも言えることなんでしょうが。

今度本屋さんにいったときに、中身をのぞいてみようと決めました!

[ 2006/09/05 20:27 ] [ 編集 ]
大人の塗り絵
ブームですよね~>かずまま13さん



私は、曼陀羅塗り絵に惹かれています。

んでも、私のことだから、手を染めるとまずは色鉛筆から何から嬉々として揃えちゃって、

また物は増えるし、動かなくなるし、、あぁ、すっかり想像がついちゃう自分が哀しい。

君子、危うきに近寄らず、です(゚゜)\バキ☆



お義母さまと素敵な塗り絵を、穏やかな時間で共に楽しむ、、、ようなひとときが持てれば

またそれは素敵な時間になることでしょうね?

うちの義母(と私)には絶対無理ですけれど。



地図ドリル、まだ始めておらず、ぱらぱらと眺めてるだけですけれど、

これが全部、私の脳に入ってくる、、と思うとわくわくします^^*☆

思ったよりお子さま向け、という気も致します。

どうぞ本屋さんで手に取って眺めてみて下さいね☆☆

[ 2006/09/05 23:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する