FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

町内(班内)一斉清掃までの準備。






  市町村合併の余波と言うべき、
  【 補助金 ・ 奨励金 が降りなくなった 】『 町内一斉清掃をどうするか 』という問題。


  昨年は、 するかしないか、からゴタゴタし、
  一斉清掃後の班長宅敷地内での、ちょっとした打ち上げをどうするか、でゴタゴタし、
  この地で、1番の新参者(といってももう、7年在住)な元班長の彼女は、
  ひとりで、たくさん悩み、たくさん涙を流した。
        ( 夫君は、突然の難病に倒れ、転居4年目を待たず逝去されている )。




  私は、でき得る限り、友人として彼女の傍らに在り、
  たまたま次期班長でも在ったために、お蔭で随分のケーススタディをさせて貰った。

  これらのゴタゴタを全く知らないで、引き継いでいたら、、と ぞっとする。




     とりあえず、一斉清掃は【する】。
     打ち上げは【しない】。 → ペットボトルのお茶を配って終了。




  後は、草木ゴミの搬入、処分の確認と、決行日時を決定するだけ、と、
  昨年の覚書 が随分役に立っていたのに。




怪獣ライン2





  うちの班の班長は、回覧版の回る順に、2軒が1組となって2年持ち回りをする。
  2軒のうち、順番が先のものが初年度が正、2年次に副。
  2軒が協力して、2年間を務めることになっているのだが、
  元班長の彼女の悲劇は、
  1年目が町政最後の年であり、2年目に市へと合併されたこと。

  そして、元班長の彼女と組んだ家が、
   「 2人が2年することはない。
     初年度は私ひとりがするけん、2年目はあんたがやってよ 」 と強く主張し、
  何もわからない彼女に、
  2年目の「町から市へと大きく動く年」を彼女に丸投げしたことだった。


  傍から観てるだけでも、胸が痛いような彼女の大変さ。
  心身の疲労がたまり、輸血が元の肝炎キャリアだった彼女は、
  すっかり体調を崩して、2度ほど軽い入院をしたのだった。
  

  月1回のインターフェロン投与は、彼女の頬をこけさせ、
  豊かだった腰までの髪にカツラを必要とさせた。
      、、、これだけでも私は、彼女の前のお宅を許せない、と思っている。





  私は、順番が前の御方が正のときに副をして、次年度に正となり、
  前の御方は卒業し、自分の次の順番のひとが副となる形で、順送りにした方が、
  引継ぎの混乱もなくていいんぢゃないか、と思うのだけれど、
  それでは、常に、回覧順の前の御方が正、ということで、
  2軒の間で正副の関係が固定化しちゃうから、良くないのかなぁ。。。




怪獣ライン2






  で、今年私と組んで下さる副班長のご夫君は、
  10歳は年上でいらっしゃるであろうはずの、人当たりの柔らかいご夫君である。

  良く気付いてちょこちょこ動いて下さるのだが、
  自分が責任を負う形で、何かをされるタイプではいらっしゃらない。



  一斉清掃についても、早くから心配下さっていたようではある。

  だもんで、5月下旬に、このご夫君へ
  日取りは、
   「 毎年、7月の第1~第2日曜前後だった 」から、今年もそれでいいですよね?
  と、具体的に申し上げてみると、


   「 自分も副だし、よく班内を散歩して歩くから、
     儂が逢うひと逢うひとに訊ねて、皆の意見が1番多いような日を聞いとこう 」


     出逢わないひとには、どうするんだ、
     訊ねられた、訊ねられなかった、と後々モメないか?
     いつまでに、誰が決めて、どう告知していくんだ? 等々、不安に思ったが、
     10歳も年上の御方に余りどうこう言えず、
     新参者はにっこり笑って、


   「 それではお手数ですが、よろしくお願い致します。
     わからないことだらけですので、またお教え下さい 」 としか言えなかった。




  で、7月になっても梨のつぶて。
  さすがにイライラしてたら、過日 自治会長をお引き受け下さった御方 の来訪を受ける。 ひぇえ。




  町の消防団の会費徴収の件と、やっぱり、一斉清掃の件だった。



    「 りうりうさん、どうなってますか? 」 orz....





  そこへ、自治会長さんが我が家に来られたのが、目に入られたらしく、
  副班長さんであるご夫君が我が家へすっ飛んで来られる。




    「 あ、日取りですか?
      日取りは、りうりうさんが皆に聞いて、
      既に都合の良い日を決められているハズですが 」 と 彼。





  なんでぢゃ~! どーしてそーなるんぢゃ~~~!!ヽ(`Д´)ノ(怒)




   目の前がくらくらとしたけれど、
   凄まじい思い違いではあるけれど、
   7月に入っても、彼にどうなってるのか、プッシュしなかった私が悪い。


   その場で、連休は避けて23日(日)にすることを決定し、回覧文書を作成することを約束。


   そしたら、回覧は滞ることがあるし、 皆、ちゃんと読まん から、
   全戸配布の印刷物がいい、と彼。
     半分は、儂も手伝うから、と。 (で、彼のお宅へ配布しに行ったら不在だったし)


   はぃはぃ。 全戸分出力して、1軒1軒回りますとも。
   どーせ、消防団の会費領収書に全戸分の記名をして配布しなくちゃならないし。



   もぅ、絶対、彼はあてにしないことにする。
   勿論、彼を立てて、相談はする(ふりはする)し、
   あからさまな独断専行の形は取らないようにするけど。





   後、心配なのが、22日の土曜日は、いよいよ義父のお墓の開眼法要である。
   土日なので、どちらも休みの取れない夫。


   。。。私は、果たして、これらを独りでクリアできるんだろうか(超不安)。


ペン嘆



関連記事
スポンサーサイト



[ 2006/07/11 00:00 ] 徒然草 | TB(0) | CM(10)
でたでた(笑)
してやられましたな(爆)。



この手の御仁はどこにでもいらっしゃるようで。



「あんたそんな事よー言うなぁ」と感心しますもんね~。



よそでは

「りうりうさんが全然決めもんぢゃで、わしが決めたワイ」とおっしゃることでしょう(笑)
[ 2006/07/12 12:55 ] [ 編集 ]
( ̄▽ ̄;)
町や班の事で入院になるなんて・・・・・・

りうりうさんも無理は『しちゃいけない』お体なんですから、

何とかお手伝いして下さる人を探してくださいね(;^_^A アセアセ・・・
[ 2006/07/12 16:25 ] [ 編集 ]
えーん(泣)
あぁ・・・・・・

私も今日は町会関係疲れてます(涙)



真面目にやろうとすると疲れます><



前の人が、「適当にやらないと疲れるよ・・・」

といってたけど・・・・



はふぅ~



卑怯者もいるからね・・・といわれた私です。



コメントもため息まじっててゴメンです・・・・・





[ 2006/07/12 19:32 ] [ 編集 ]
一斉清掃
私の住んでいるところも、平成の大合併の名の下、町から市へ移行したところです。

一斉清掃、こちらもありますよ。

日曜日に終わったばかりですが、大きな問題も無く終わりました。

数年前までは、あらかじめ参加者を記入してもらってお弁当を用意してましたが、一昨年からは清掃後のジュースかビールのみになりました。



ただ、家は新興住宅団地っていうやつで、あまりご近所の付き合いがないので、班長は入居順で会長以下主要職はくじ引きというなんとも情けない地区なんです。

近隣の団地などは、長く会長を務めている方もいて、うちの団地だけ毎回くじ引き・・・。チョット恥ずかしい気もしますが、みんな自分たちのことで精一杯というのが実感です。



りうりうさんと組まれている副班長さん。こういう人ってどこにでもいますね。 相手が年下ならまだやりようもあるけど、年上というのがなんだかなぁ。

りうりうさん、負けるな~っ!!
[ 2006/07/12 21:23 ] [ 編集 ]
Re:でたでた(笑)(07/11)
でた?(笑)>エイクマン6954さん



ん。 してやられました。

ひとを陥れてやろうとか、そんな小細工をするような御方ではない、と観てるので、

単なるその場の責任逃れか、本当に想い違ってたか(←この方が怖い(笑))。



だもんで、にっちもさっちも行かない状況となる前に、

「ハナからあてにしない」と決定できたので、良かったかも。



 >「りうりうさんが全然決めもんぢゃで、わしが決めたワイ」とおっしゃることでしょう(笑)



あ~。 ありがちかも。。。。orz....

[ 2006/07/13 02:19 ] [ 編集 ]
Re:( ̄▽ ̄;)(07/11)
_AZ_さん



 > 町や班の事で入院になるなんて・・・・・・



ぅん。

肝炎キャリアな御方は、マジで用心が必要のようです。

ちょっと無理をすると、ストレートにイっちゃうのね。



 > りうりうさんも無理は『しちゃいけない』お体なんですから、

 > 何とかお手伝いして下さる人を探してくださいね(;^_^A アセアセ・・・



あ~ぁ。 洒落になりませんよね。

炎天下、軽トラ何杯分もの草木ゴミが出るんですぅ。

このゴミは、我が家の休耕田に入れなければ、

ゴミ袋に詰めてゴミ焼却場に搬入しないといけないんですぅ。

電動草刈機は勿論、電動ノコまで必要なんですぅ。

あぅあぅあぅ~~~。

[ 2006/07/13 02:24 ] [ 編集 ]
Re:えーん(泣)(07/11)
えーん?>rain27jpさん

町会でまたもや何かが勃発しましたかなぁ。



 > 真面目にやろうとすると疲れます><

 > 前の人が、「適当にやらないと疲れるよ・・・」といってたけど・・・・



ん。

ヤらねばならんことだけ、きっちりキメて、後は面白がっちゃいましょうぜ。

何があっても 「ブログのネタ」「ブログのネタ」。

この呪文は効きます(笑)。



 > 卑怯者もいるからね・・・といわれた私です。



え"?

まさか、これはrain27jpさんのことを当てこすって言って来たのぢゃないのでしょう?



「卑怯」だ、なんてね、やたらめったら遣うような言の葉ぢゃないです。

そのひとを特定できる形で、こんな言の葉を発するひとのことは気をつけましょうね。



「ブログのネタ」「人生勉強」「反面教師」。。。。

をを、呪文というより、これはもう、三種の神器かも~。



あれこれ表裏の思惑飛び交う町会は放ぽいて、

子ども会で、子どもたちの笑顔を楽しみにふぁいとなりよ~~~☆☆☆

[ 2006/07/13 02:51 ] [ 編集 ]
Re:一斉清掃(07/11)
ヒトリ シズカさんちも市へと合併されたのですね。



この地での一斉清掃は、まさに町をあげての一斉清掃だったのですが、

市となって「ご自由に」となり、ゴミ袋代などの補助もおりず、

万一の事故に備えての保険もなくなり、

高齢者が多い地域としては、危険な川掃除、河川敷、川岸、マムシの潜んでいる叢などばかりで、

「たかが清掃行事」とは言えないのでした。



 > ただ、家は新興住宅団地っていうやつで、あまりご近所の付き合いがないので、

 > 班長は入居順で会長以下主要職はくじ引きというなんとも情けない地区なんです。



会長以下が籤引き、、、、PTAのようですね。

大事なお子たちを核としてもまとまれないのですから、

逃げ隠れ出来ない「住まい」を単位としても、

年齢も職業も皆それぞれですから、地域「共同体」的意識を持とうとしても、

なかなか難しくなって参りましたよね。



私の住まう地域は、大変な田舎で、30年位昔のムラ社会な土地です。

良きところだけは、先人にしっかり学んで取り入れて行きたいと思いますが、

なかなか現実は厳しいです。



 > りうりうさん、負けるな~っ!!



有難うございます^^*☆

この班におけるほんとの敵(笑)は、こんなもんぢゃありませんから、全然だいぢゃぶです。

頑張ります(笑)。

[ 2006/07/13 03:08 ] [ 編集 ]
あ!違う違う(笑)
卑怯者もいる町会です。

・・・と言う意味です。



まだその卑怯者とは直接対決してません(笑)

自分が直接被害にあったら、「ブログネタ!」にさせていただきますわ(笑)
[ 2006/07/13 03:49 ] [ 編集 ]
Re:あ!違う違う(笑)(07/11)
あー良かった!>rain27jpさん

rain27jpさんの青少年委員云々で、引き摺ってる御方かとも思っちゃったんですよ~。



 > まだその卑怯者とは直接対決してません(笑)



こらこら。その御方の固有名詞が「卑怯者」になっちゃってるし(笑)。



 > 自分が直接被害にあったら、「ブログネタ!」にさせていただきますわ(笑)



そそそ。

みんなでぶった斬りにしましょうぜ(不健全~~(爆))

[ 2006/07/13 16:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する