FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

『 上水道布設工事に伴う説明会 』










 26日(水)、午後7時。


 先日案内のあった 『 上水道布設工事に伴う説明会 』。


 何も言われてはいなかったが、
 おそらく班長たるもの、先に行き、説明側の方々用の長机や、皆の座布団を出したり、
 もしかしたら、お茶出しも必要なのかも、と午後6時半に到着。

 公民館前にて新・自治会長さんと一緒になり、この時間で良かった、と思う。

 説明側は、市役所の当該課長、係長と、町の地域振興課の担当者2名の計4名。

 元・町役場のひとたちは顔見知りだが、市職員さんとは、勿論初対面。
 やたら、「係長」が威張りくさってるのが、不快なり。


 挨拶やら自己紹介があった後、


   ● 【 皆さんの陳情により 】 上水道布設工事を行う。
        → 布設するからには、班全員が上水道を使用するよう、強く要望する。

   ● 【 道路改良がなされないため 】班の南側300mは
       φ100の中鉄管で、消火栓つき。(班内6世帯)

      残り600mは、【 たちまちの 】φ50の小ビニル管、消火栓なし。

   ● 7月末までに業者が決まり、
     お盆過ぎから工事開始、10月末から上水道開始。

   ● 工事終了まで、9:00~16:00、班内道路全面通行止。

   ● 各世帯は、各々業者を決め、配管設計図とともに申込書を提出。
     水道管を埋め込むまでに審査に合格すれば、取水栓を取り付ける。

   ● 水道管の各戸それぞれの取水栓から、自宅敷地内までは自己負担。
      (遠いお宅は、100m近く自己負担となる)

   ● 水道管が埋め込まれた後の申請になると、道路の掘り起こしから自己負担。

   ● 各世帯の水道配管工事、その他附帯工事(庭のコンクリ剥がしなど)は
     各世帯自己負担。

   ● 『布設負担金』は、メーターの大きさによって、市に払い込む。(5万~18万)

   ● これまでの井戸水は、配管を独立させたままなら、使用しても良い。 等々。



  今回初めて知ったが、
  水道は公共のものであるため、公道に布設されるが、
  その公道であっても、1番端の家まではつかない んだそうである。

  1番端の家の手前の家までしか水道は来ない。

  何故なら、その家から1番端の家までの道は、ほぼ私道と変わりなく、
  その端の家のためだけに、そこまでの距離分を、
  税金で水道管を伸ばす訳に行かない、と。

  だもんで、1番端の家のひとは、隣家の前まで来ている水道管まで
  自力で道を掘り、水道を迎えに行かなくてはならない。
  どんなに遠くても。 どんなに山の上でも。


  うちの班は面積が広く、また、山の斜面に家を建てているお宅もあり、
  厳しい条件のお宅が多い。

  だもんで、質問が殺到する。

  市の係長は、その度に失笑しては、、
   「 常識でしょう。( こんなことも知らんのか、田舎者 )」と言う。

  負担金を心配する御方には鼻で嗤い、
   「 市の条例で決まっていることです。 払わないひとは居ません 」と言う。

  φ50のビニル管を心配する御方に、
   「 専門の計算をして出した数字だから、
     あなたの心配することじゃない 」と言う。

  φ50である600mの間に消火栓がつかないことに、
   「 φ50で消火栓をつけられる訳がないでしょう。
     ま、どうせあれでは消防車も通りませんし、
     まず、道路が改良されなくてはねぇ 」と煽る。



  班のひとたちが知らないのは、これまで水道に縁がなかったからであり、
  それは恥ずべきことじゃない。

  なのに、どうしてそんなに田舎者扱いし、見下げた言い方をするんだ!( 怒、怒、怒 )。



怪獣ライン2




  とりあえず、我が家は、、、、どうしたらいいだろう。

  上水道の必要は、今は感じていない。
  けれど、地震その他の危険はいつだってある。

  しかし、立ち退き、となるなら、意味がない。
  でも、申し込んでおかねば、たちまち困る??
  配管設計など、どうする?
  この家が動かぬこと限定? それとも裏の休耕田を埋め立て、この家を移動させるのか?

  メーカーは、この家を移動させてはならない、と言った。
  後々、どんな狂いが生じるか判らない。 リスクが高過ぎる、と。 
  するなら、バラして、また組み立てろ、と。

  しかし、町は、ひきずって移動させる金額しか払わない、と言った。。。。。
  どーする?

  
  配管業者は?
    指定業者のなかに、
    バレーのチームメイトのお宅と、PTAで一緒だったお宅と。
    前者にしたいが、後者は、どう取るだろう。  ( 面倒~~!! )  


  班内は、1本道で、その出口は橋である。

  工事期間中に、何処へも出られなくなるのも痛い。
  車を義母宅の休耕田へ置かせて貰い、そこまで行って動く?

  外出する度に義母に断り、帰る度に義母に断り、
  どうして出掛けたか、そこで何をしたかをいちいち説明し、、、、orz.... だ~



          と、とりあえず、 欠席者のチェックをして、配布された資料を届け、
          きちんと説明しなくてはならないことから、クリアするべし>ぢぶん

ペン病




関連記事
スポンサーサイト



[ 2006/07/28 01:20 ] 行きました^^*☆ | TB(0) | CM(2)
う”~ん
全てにおいて難しすぎる・・・・

掛ける言葉もございません。。。。



しかし、係長ひどいですね。

昔ながらの役人さん?

うちの市の場合は区役所とかにも「丁寧な接客をします」と大きく書いてあるし、間違えなく市民から叩かれちゃうなぁ。。。。
[ 2006/07/28 04:02 ] [ 編集 ]
Re:う”~ん(07/28)
ぅにょ~~~ん、です>エイクマン6954さん



全戸布設に向けて、班長さんは動かねばなんない。

このうえ、道路までとなると、班が2つに割れてるし、、、、orz....



何もかも放り出しちゃいた~ぃ(゚゜)\バキ☆



 > しかし、係長ひどいですね。



でしょでしょ?

年の頃は50代になったばかり、とお見受けしました。

自分がどれほど偉い、と思ってるんだか、

勘違い野郎のお前の方がよっぽど田舎もんぢゃ~ぃ!って思っちゃいましたよ。

実際、腰の低い、丁寧な物腰の御方が『課長』さんでしたもんね。

係長さんのお名前、しっかり控えさせていただきましたぜ。

            反面教師、反面教師( ..)φ

[ 2006/07/28 08:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する