FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

桜、1輪。


たっくんの桜が咲きました。



午後4時以降にレタックスが来るとの由にて、
たっくんは朝からそわそわ。

2時を回り、私もドキドキしてくる。
たっくんは庭に出て、バスケットゴールと格闘を始める。

「おかあさ~ん、全然シュートが決まらんよ~~~!!」

4時前、仁が帰宅する。

「お兄ちゃん、決まった?」

「まだ、わからんのんよ」

「大丈夫よ、お兄ちゃんは。 …僕と違うけん」

「違わんよぉ。 一緒よぉ」


4時。

外でバイクの音がする度、郵便屋さんだ!と走って外に出る。 違う。
いらいらした兄弟は、バスケットゴール前で 1on 1。


5時。

「たっくん、どうする?」
「5時過ぎたら郵便局に電話しなさいって」

郵便局に電話。
レタックスは、既に郵便局を出ているとの由。

たっくんと仁くんと私と、3人で玄関の前。

ちっちゃな可愛い郵便車が向こうから見える。

「 来 た ~ ~ ~ !! 」

3人でぴょんぴょん飛び跳ねる。

「 有難うございます 」 3人の声が重なる。

たっくんのレタックスを受け取る手が震えてる。


「早く!早く!」 仁が、たっくんの周りをぐるぐる走る。

たっくんが封筒を破り、1枚の紙を広げる。

3人で覗き込む。

合格者の番号が、小さな数字で並んでいる。

息を詰めて、たっくんの番号を探す。


「あった~~~~~~!!!」
「やった~~~!!!」

3人で叫ぶ。

そして。




ぴょんぴょん嬉しそうに跳ねていた仁が、ふぃっと家のなかに入る。

たっくんと顔を見合わせる。


大丈夫。 きっと大丈夫。
あともう少しで、きっと君の桜が咲くから。

一緒に喜んでくれて有難う。

お兄ちゃんを誇らしく思ってくれて有難う。

忘れない。 3人で飛び跳ねたこと。

たっくんの手が震えていたこと。

忘れない。 今日の日のこと。

仁くん、あなたの卒業式の前の日だよ。



たっくん、おめでとう。

京都大学 法学部。

自分で望み、自分で決め、最後まで頑張り通した。

先生、塾、同級生や後輩たち。
早くから皆に合格を確実視されて来た重圧。
潰されず、潰れず、見事にひとりで跳ね返して勝ち取った、これは栄冠。

忘れない。 あなたの手が震えていたこと。

忘れない。 1番に私の母へ電話を掛けてくれたこと。

有難う。 あなたの優しさと勁さが私の誇りです。

おめでとう。 有難う。

光り輝く栄冠を、どうか磨き続けていって下さい。
曇らせないで、朽ち果てさせないで。

どうか、兄を見つめ、いつか追い付き、追い越そうと願っている弟を、忘れないで。






関連記事
スポンサーサイト



おめでとうございます
はじめまして。そしておめでとうございます。

ウン十年前の法学部卒業生です。

私の高校は東京志向の強い地方の公立高校でした。

当時はネットなどによる事前の詳細な情報なんて何もなく、私は何となく「京都という街」「自由な学風」に憧れて京大に進学しましたが、本当~~に自由な学校でした。学生生活を満喫し(勉強もしましたよ!)、今でも京都が第2の故郷です。



・・卒業後は仕事と家庭に一杯一杯でなかなか母校に行く機会がありません・・・(涙)



先日の下宿選びの日記をとても懐かしく読ませて頂きました。

私は父が発表を見た足で勝手に決めて帰ってきました。共同風呂トイレに共同キッチン、管理人付き門限付き女子専用アパートで家賃は2万6千円でしたっけ。やっぱりウン十年経つとそれなりに値上がりしているんだなあ、と思いました。



機会がありましたら、現在の京大生の生活や百万遍の様子を教えて頂ければ嬉しいです(百万遍の角に「琢磨」という季節料理のお店は今でもありますでしょうか?学生でも手が届く3000円でとても美味しい懐石料理を食べさせてくれるという嬉しいお店でしたが。)。



弟さんにも嬉しい桜が咲く事をお祈り致します。
[ 2005/03/10 00:13 ] [ 編集 ]
おめでとうございます!
やぁ、大丈夫とは思ってましたけど、

ワタシは文学部と学部は違いますが落っこちてますので、

ご卒業のときのお祝いは控えておりました。



前途洋々ってこのことだなって感じがします。

京都でますます成長なさって下さいね。

うちの中三生は二月中旬で進路が決まり、のんびりしてます。

仁君の吉報もお待ちしてます。





[ 2005/03/10 09:08 ] [ 編集 ]
Re:桜、1輪。(03/09)
桜、一輪じゃなくて、丸ごと一本ッ!

おめでとうございます。

たっくんもそうだけど、りうりうちゃんもよく頑張りました。

離れての生活、親としての心の葛藤、心情いかばかりであったかと思います(T^T)

よかった、ほんと、よかったねーーっ。

[ 2005/03/10 09:15 ] [ 編集 ]
Re:桜、1輪。(03/09)
はじめまして♪

ご訪問&書き込み、有り難う御座いました!



まずは、息子さんの合格おめでとう御座います!

京都大学ですか・・・凄すぎてびっくりです。

我が家の出来の悪い息子と違って、優秀な息子さんですから、親御さんもさぞかし嬉しい事と思います。

京都へお越しの節には、是非いらして下さい。

我が家は、京都産業大学の近くで学生マンションをやってますので、もう少し早くお知り合いになっていれば、息子さんに入居して頂けたのに!(笑)

今年度は、もう全部埋まってしまったのですよ。



お母様が役員もずっとされていて熱心に学校への取り組みをなさっていたから、息子さんも頑張られたのですね♪

人生、これからが勝負・・・大学へ入っても社会に出ても、頑張っていける子であって欲しいと思います。



弟さんも中3で、我が家と二人とも一緒に年齢なのですね。



初めての書き込みについついいろんな事を書いてしまい失礼しました。

私はHPを3月いっぱいで閉めてしまいますが、良かったらまた覗いて下さいね。



息子さんの準備で色々と大変でしょうが、どうぞお母さんのお疲れが出ませんように・・・
[ 2005/03/10 10:42 ] [ 編集 ]
見事に桜 咲きましたね♪
おめでとうございます。

りうりうさんも(もちろんご家族皆さんですが)ホッと一安心ですね。

息子さん達の成長が、これからますます楽しみですね。

[ 2005/03/10 11:04 ] [ 編集 ]
おめでとうございま~す!
やりましたねぇ~。

京都大学法学部・・かっこいい!



本人はもちろんりうりうさんの家族のみなさんも大喜びでしょうね。

よかったよかった!



この春はなんだか忙しい春になりそうですね。
[ 2005/03/10 12:09 ] [ 編集 ]
Re:桜、1輪。(03/09)
おめでとうございます。

ばかな私はなんか自分のことのように、「そろそろかなあ」と日記をどきどきしながらアクセスしておりました。仁君との3人とのやりとり。情景が目に浮かぶとはこのことですね。

まだ、仁君の発表待ちで、りうりうさんのお気持ちは落ち着かないと思いますが、今日のすてきな日を迎えられたこと、本当におめでとうございます。(^^)。
[ 2005/03/10 12:34 ] [ 編集 ]
Re:桜、1輪。(03/09)
本当におめでとうございます。

たっくんの気持ち、お母さんの気持ち。

でも、弟のこともおもいやる、家族の気持ち。

どれも自然ではありますが、うらやましささえ感じました。



私自身は、中学を受験しただけで、あとはスイスイっ?と推薦で大学(あ、高校とは別の系列の学校に推薦してもらったんです)まで行ってしまったので、大学入試の苦しみっていうのがわかりません。

すみません、こんな感想で。
[ 2005/03/10 18:05 ] [ 編集 ]
おめでとうございます!!
家族みんなでお兄ちゃんの合格をお祝いしている様子が伝わり目頭が熱くなりました。

たっくん、おめでとう!(すっかり知り合いのように。。。失礼)

そしてりうりうさん、おめでとう!だって、お母さん(りうりうさん)の心強い支えが会ってのことだと思います。

たっくん、一緒に待っていたんですね。そして喜んでくれたんですね。いい兄弟ですね!

たっくんの桜も咲きますように!



[ 2005/03/10 19:09 ] [ 編集 ]
大先輩ですね☆>エネコさん
エネコさん、はじめまして☆ お祝いのお言葉を有難うございました!!



大先輩としてのあたたかなお言葉を有難うございました☆

京都大学は、5年前にこの子たちの従兄が卒業したばかり。

彼を可愛がってくれたクラブの先輩も2人在学中で、

彼にとってはとても身近で、大好きで、どうしても行きたい大学であったようです。



また、夫も京都の大学を出ており、

私も卒論の関係で、4年間、夏休みの2ヶ月を全て京都で過ごしておりました。

だもんで、京都は私たちにとっても第2の故郷なんですよ~~☆☆



>共同風呂トイレに共同キッチン、管理人付き門限付き女子専用アパートで家賃は2万6千円致しました。



当時でも良いお値段の方ではなかったですか?

大学生協の寮で、今、2万6千円台であるようです。

現在は、標準が7万円前後であるように感じました。

上は限りなくありましたが。

だもんで、うちの少年は、かなり質素なクラスであると思います。

明日、手続きに行って参ります。

時間があるようでしたら、百万遍まで足を伸ばしてみたいです!



仁の桜への応援も有難うございました。

本日、無事に卒業致しました! 有難うございました☆☆
[ 2005/03/10 19:47 ] [ 編集 ]
ありのみさん、有難う☆☆
>ワタシは文学部と学部は違いますが落っこちてますので、

>ご卒業のときのお祝いは控えておりました。



ぅひゃ☆ 験を担いで下さったんですね。

お気遣い、有難うございました☆☆



前途洋々で、浮かれて溺れないといいのですが、

仁の桜が咲くまでは、神妙にしているつもりのようです。



昨夜、入浴後に

「あっ? おかあさん、僕、もう、受験勉強せんでいいんじゃぁああ!? やった~~~!」と

沁みついた生活習慣が不要になったことに驚き、

改めて解放感を味わったようです。



「ふふん、すぐ、司法試験ぢゃわ」と意地悪を言ったら、

「聞こえんわぁ~~」と2階へ逃げました。



こういうところは、兄弟そっくりだわ(笑)(笑)。
[ 2005/03/10 19:56 ] [ 編集 ]
思惟ちゃん☆ありがと☆☆
桜、丸ごと一本って、なんか、一升瓶持って来い!みたいな感じだ~~(笑)。



>たっくんもそうだけど、りうりうちゃんもよく頑張りました。



ありがとぉ~~~~~~!!(T^T)。



明日は、手続きにそちらに行きます。

日帰りなので、思惟ちゃん☆の匂いにつられてふらふらしないよう、

マスクして行くね?(゚゜)\バキ☆
[ 2005/03/10 20:06 ] [ 編集 ]
おめでとうございます!!
よかったですねぇ^^

ほんとに、ほんとに、おめでとうございます!

そして、仁くんのご卒業、重ねておめでとうございます!



周りから見れば、合格して当然!のたっくんだけど、それゆえのプレッシャーも大きかったはず。

心の強いたっくん、カッコよすぎておばちゃん惚れちゃいそう♪



またまた涙もろい私の涙腺を刺激したのは、りうりうさんのお母様に、誰よりも先に報告の電話をかけたこと。

強いだけでなく、優しさも兼ね備えてる・・・。

そんなたっくんを、心から尊敬し、追いつき、追い越そうとしてる仁くんとの兄弟愛が随所に感じられ

ます。

りうりうさんの日記を読ませていただいた後は、優しい気持ちになれて、

「よ~し、私もやるぞ!」

って思うの。

ありがとうございます。





仁君も、きっと素敵な桜を咲かせてくれると信じてます!
[ 2005/03/10 20:41 ] [ 編集 ]
sakura0729さん、有難うございます☆☆
sakura0729さん、わざわざこちらまでお越し下さり、あたたかなメッセージを有難うございました☆☆



京都で学生マンションをやっていらっしゃる由、残念なことを致しました~~!!

2年後の契約更新時にご相談に乗っていただくかも??



>人生、これからが勝負・・・大学へ入っても社会に出ても、頑張っていける子であって欲しいと思います。



本当にその通りですね。

子どもたちは、夢を実現させるために頑張り、今やっと

そのスタートラインに立ったばかりです。

何より元気で、自分の目標に向って、心豊かに成長して行って欲しいですね☆



これからもどうぞよろしくお願い致します。

有難うございました☆☆
[ 2005/03/10 20:47 ] [ 編集 ]
@ひろさんさん、有難うございました☆☆
@ひろさんさん、ご丁寧に有難うございました☆☆



@ひろさんさんのページにお邪魔すると、いつもあたたかで、

お花のある暮らしが恋しくなったり、お腹がすいて来ます(笑)。



この春休みは、もしかしたら貴重なものになるかもしれません。

ドタバタしながらも、少年たちが時折母を恋しくなるように(笑)、

久々にケーキを焼いたり、お花を飾ったりしてみようかな(*^o^*)☆☆

  (「どしたん? 熱出た? 気持ち悪~~」と言われそうだ)
[ 2005/03/10 21:07 ] [ 編集 ]
bamukero3さん、有難う☆☆
bamukero3さん、「かっこいい!」を有難うございます☆☆(笑)。



「附属生」が「京大生」に。

こんなものは、ひとりひとりの価値には何の関係もない括りです。

まして、このこと自体にプライドを持つようであっては、ひととして最低だとも思っています。



んでも、そこに至るまでの決意と、夢の実現に向けての努力だけは、

認めてあげたいし、心から褒めてあげたい。

また、努力が形となって報われたことは、

今後の逆境時に、本人の大きな支えになってくれるのでは、と

思っています☆



>この春はなんだか忙しい春になりそうですね。

忙しさに感謝できるよう、頑張ります☆☆

有難うございました☆☆
[ 2005/03/10 21:53 ] [ 編集 ]
kojimaoさん、有難う☆☆
kojimaoさん、一緒にドキドキして下さって、有難うございました☆☆



仁の発表は14日で、私の父の月命日になります。

父が守ってくれていると信じ、

どちらの結果でも、それが仁にとって最良の道である、と

父が示してくれたのだ、って思えるから、有難いなぁって思っています☆☆



「おめでとう」を有難うございました(^o^)/☆

[ 2005/03/10 21:58 ] [ 編集 ]
たっくん、おめでとう!!
よかったですね!ほんとに素敵な家族でなんだか私もウルウルしてしまいました。仁くんもきっとだいじょうぶですよ。うちは12日後期試験に臨みます。
[ 2005/03/10 22:18 ] [ 編集 ]
oribe77さん、有難うございます☆☆
oribe77さん、続いてあたたかなメッセージをいただき、とても嬉しいです☆☆

有難うございます☆☆



>私自身は、中学を受験しただけで、あとはスイスイっ?と推薦で大学…



それは、oribe77さんの資質を早くからご両親が見抜かれ、導かれ、

oribe77さんもそれにお応えになり、きちんきちんと積み重ねて来られたからですね。



>大学入試の苦しみっていうのがわかりません。

その分、ひと1倍、いえ、ひと100倍、

PTAでご苦労されていらっしゃいます。。。?(ちょっと違っ…)



どんな小さな声でも聞き逃さず、

状況判断をしながら、前に前に。

ご自身の理想に向けて、ゆっくり辛抱強く実現させて来られたoribe77さんのお姿に、

いただいたメッセージがちょっと重なって、嬉しかったです。 有難うございました☆☆
[ 2005/03/10 22:23 ] [ 編集 ]
Urara0115さん、有難うございます☆☆
Urara0115さん、上の少年に「おめでとう!」を有難うございます☆☆



仁は、お兄ちゃんが合格して嬉しいんだけど、だけどふっと素に戻る、というか

現実に引き戻されて、胃が痛むんだと思います☆

どちらの結果になろうとも、

後から振り返って、良い試練だった、と思えるように大きくなってくれたらなぁって思います。



仁へのエールを有難うございます。

ほんとに桜がもう1輪、咲いてくれると嬉しいな☆
[ 2005/03/10 22:31 ] [ 編集 ]
arue718さん、有難うございます☆☆
arue718さん、たくさんたくさん「おめでとう」を有難うございます☆☆



>りうりうさんの日記を読ませていただいた後は、優しい気持ちになれて、

>「よ~し、私もやるぞ!」って思うの。



私の方こそ!です。 いつもほこほこした気持ちをいただいております☆

そして、たっくんが、大事な友人たちではなく、

まず私の母に連絡してくれたこと。

それを一緒に喜んで下さり、本当に有難うございます。



特別な春を、兄弟が一緒に。

同じ気持ちで喜び、楽しめるよう、祈る日々です。

有難うございました☆☆
[ 2005/03/10 23:27 ] [ 編集 ]
cscatさん、有難うございます☆☆
cscatさん、仁に力強い応援有難うございました☆☆



6日の不本意な結果の後の12日。

気持ちを切り替えて気力を充実させるには、短過ぎるように感じてしまう日程ですが、

どうぞお嬢さまが普段の実力、全力を出し切られますよう、お祈りしております。



『すべり止めという発想は、許されない』という厳しいご家訓のなかで、

ずっとそれを貫き通されて来たご両親、お嬢さまに、

そうでありたくても貫けなかった私は、

心から敬意を覚えますとともに、襟を正すような想いです。



遠く広島より、東京へ。

12日はずっとずっとエールをお送りしております。
[ 2005/03/11 00:04 ] [ 編集 ]
遅ればせながらおめでとうございます
りうりうさん、いまごろは京都にお向かいなのですね。私も京都で大学生をしてました。京大にも学祭やら友達に会いにやら何度か遊びに行きましたっけ懐かしい。



ご長男、ほんとうにおめでとうございます!!

京大ライフを楽しんでね!



そして私も今月は京都に行くかもしれないです・・・不肖の息子のおかげで^^;

[ 2005/03/11 10:10 ] [ 編集 ]
Re:桜、1輪。(03/09)
おめでとうございます★



すごいなぁ~

読みながら、鳥肌が立ちました。

出掛ける前にちょっとおじゃましたら…

時間を忘れて読んでしまいました…



たっくんはもちろん

お母さんと仁君の喜びが伝わって来ました…



私もこんな感動が出来たらいいなぁと

また帰ってきて、ゆっくり読ませていただきます。
[ 2005/03/11 10:17 ] [ 編集 ]
合歓さん、有難う☆☆
合歓さんも京都にご縁の深い御方でしたんですね!

おめでとうを有難うございました☆☆



>そして私も今月は京都に行くかもしれないです・・・

わぁい☆

今年は、京都でお逢いできるかも知れませんですね。

楽しみがまた、ひとつ増えました☆☆
[ 2005/03/12 15:05 ] [ 編集 ]
*苺milk*さん、有難うございます☆☆
*苺milk*さん、お祝いいただき、有難うございました☆☆



お読みになられて鳥肌が立たれた…って、

…そんなに怖かったでしょうか(゚゜)\バキ☆



私はこの日に久々に飛び跳ねましたので、

翌日、脹脛がちょっと筋肉痛。

原因に思い当たったとき、めちゃくちゃヘコみました。

これでも、バレーボーラーでしたんですが、

現役復帰はほぼ、確実に無理そうです(号泣)。



いつも可愛らしいお子さまのお話、有難うございます。

嫌でも離れて行く子どもたち。

しっかりしっかり抱っこして、同じものをみて同じ風を感じていられる

僅かな時間を大切に大切にしていきたいですね☆☆

[ 2005/03/12 15:15 ] [ 編集 ]
おめでとうございます
 合格おめでとうございます>たっくん、そしてりうりうさんのご家族ご一同さま。



 そう言えば、私たち夫婦も当時別々の学校で「京都の学生」しておりました(^^;)。京都は学生の多い街なので他大学との交流も多いし、学生生活も楽しめることでしょう。

 本当におめでとうございます。素直に一緒に喜んでいた仁くんを、私は一番素敵だと思いました。





 

[ 2005/03/14 22:50 ] [ 編集 ]
ねこちっちさん、有難う☆☆
ねこちっちさん、有難うございました☆☆



ねこちっちさんも、第二の故郷が京都な御方だったんですね☆☆

当時、ご夫君とは出逢っておられたのでしょうか☆☆



ひとのご縁って、ほんと、不思議なものですね。

「縁」と感じるか否かが、大きな分かれ目なのかも知れませんけれども。



仁を褒めて下さり、本当に有難うございました☆☆
[ 2005/03/15 23:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する