FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

仁くん、ケータイデビューする。



我が家のルールは、『携帯電話は、電車通学となる高校に入ってから』。

通勤時間2時間近くの企業人である私たちでさえ、持ち始めたのは近年である。
ここは田舎で、公衆電話も店先以外には全くなくなってしまったが、
少年たちの中学校や駅から徒歩15分の我が家までに、
携帯を必要とする程の緊急事態は起こりそうもない。

友人との交流? 論外。 贅沢!
携帯がないと成立しない友人関係って、ヘンだよ!

それを押し通したものだから、
上の少年は、中学の卒業時に皆でアドレス交換をするとき、
自分だけPCメールのアドレスで、とても悲しい想いをしたそうである。

晴れて購入できた日も、当時はムービーが出始めた頃ではあったが、
「ムービーなんて贅沢! 必要を認めません!」と許さなかった。
今でも、最低料金での契約であり、オーバー分は小遣いで補填して貰っている。

さて、下の少年。
お兄ちゃんを横目で見つつ、「お兄ちゃんとは時代が違うんだ!」とかなり頑張った。
クラブで土日は常に遠征試合。
集合場所の打ち合わせ、緊急変更など、確かに携帯があると便利。
だが私は、公立試験が終わるまで、一切聞く耳を持たなかった。

PTAでは、学級・学年・地区懇談会で、
必ず携帯電話の利点や弊害、学校での没収事件などが話題になった。
確かにみんな持っている。
いまどき3年男子で、持っていないのは仁だけであったかも知れない。


先月、私と夫の携帯が相次いで壊れ、機種変更をした。
持ち帰ったカタログに飛びつき、熱心にカタログ研究をする仁。
機種別の特徴から、それぞれのカメラの画素数の違い、
受信・送信メールの保管数まで覚えている。

、、、、、君は、他に覚えることはないんかぃ…orz。


仁にしては、よく我慢したと思う。
公立受験後、ご褒美のような気持ちで、彼の希望の最新機種を購入する。
最低料金でオーバー分はお小遣い補填、という条件は兄と同じではあるが、
この機種は凄すぎ。 ちょっと仁に甘かったかな??

現在、仁は、嬉しくて嬉しくて、
合否のドキドキをまぎらわすかのように、携帯に夢中である。
卒業式も、学校に持って行くのは絶対に許さなかったので、
友人に配るアドレスカードを熱心に作成していたようである。



昨夜、友人たちとのやり取りが少し途絶えたなぁと思っていたら、
私の携帯が鳴った。

開くと  「 やぁやぁ (o・・o)ノ 」

仁からである。


私も返す。「 ぷぅぷぅ 」

また返ってくる。「 意味わからん ヽ(`Д´)ノ 」



ボーダフォンが家族メールを無料にしてくれて良かった(笑)。
気分はまるで、仁の幼稚園時代のお手紙ごっこである。
懐かしいな、楽しかったな。 可愛い絵も描いてくれてたよね。


仁からのメール着信音は、「きのこの唄」にした。
あの、しめじや舞茸のCMソングである。 可愛くて笑える。





関連記事
スポンサーサイト



初めまして
携帯をいつから持たせるのかというのは何処の親も悩みの種でしょうね。

うちは私が入院中に夫が負けて長女と一緒に買いに行ってしまいました。

私は断固反対だったのに。

高校2年の時です。

皆持ってるというから日本中の高校生が皆持ったら考えてもいいといっていたのに。

夫婦足並みをそろえるというのは難しいですね。

一旦持ったらやはり使いすぎとか勝手に機種変更してくるとか色々問題が続出。

やはり最初が肝心、きちんと取り決めをして守らせないと。反省することがいっぱいです
[ 2005/03/14 00:25 ] [ 編集 ]
我が家もそろそろ
我が家も携帯云々で議論が絶えません。

中学生はもってのほか。

高校生になるまで待ちなさいと言ってきましたが

いよいよ約束の時が来ました。

必要性をあまり感じないので

高価な「おもちゃ」の感覚です。

モグちゃんさんのおっしゃるように

「取り決め」「約束ごと」をたくさんくっつける予定。

皆様、パック料金はどのくらいのにしていますか?

我が家は多分auにしますが、パック料金でひともめしそうです。
[ 2005/03/14 00:36 ] [ 編集 ]
携帯のこと、PTAのこと
時として電話での会話程度の人との関わりさえ煩わしく、

メールで済まそうとする自分に愕然とすることがあります。

子供には散々その弊害を説いてきたのに。



PTAについて、これ程真摯にお答え戴き、本当に有難く思います。

私なりに感じたことを書かせて下さい。

上手く伝えられたらいいのだけれど、できるかな。

お掃除の例、仰りたいことよく分かりました。

ほんとにそうよね、と言いたい自分もいます。

でも、本当には納得できない。



地域性の違いもあるかも知れません。私は東京在住です。

一番違うようなのは、学校自体が親の関わりをあまり歓迎していない

ということです。

先生個人の考え方や校長の方針、その年の学校の状態等様々な要素はありますが、

年々その傾向が強くなっていると感じます。

PTA行事はどんどん制限され、削減されています。

新しい提案など何をかいわんや、です。

4、5年前のことです。一番下の子が小学生でした。

CAPの組織と関わる機会があり、共感し、

子供にも是非経験させたいと考え、学校に提案しました。

ご存知と思いますがCAPのワークショップには

子と親がそれぞれ別に講習を受けるとか、子供は何人以下とか、

親以外の大人が何人必要などいくつかの条件があります。

学校がPTA活動として許容できる範囲を超えていました。

でもどうしても子供達に経験させたかった。

紆余曲折ありましたが、結局個人レベルで実現させ、

とても多くの親子と個人としての先生が参加してくれました。

学校は必要と考えなかったけど、私達はどうしても必要と考えた、

「PTAって必要?」その時ふと思ったものです。

ゥゥゥ

全然説明しきれてないんですが、今日はここまでにします。

とにかく、りうりうさん、ありがとう。

いろいろ考えてみます。
[ 2005/03/14 02:37 ] [ 編集 ]
Re:携帯のこと、PTAのこと(03/13)
ごめんなさい。分かりにくいところ補足します。



>学校は必要と考えなかったけど、私達はどうしても必要と考えた、

「PTAって必要?」その時ふと思ったものです。



学校が必要と考えなかった、私達がどうしても必要と考えたことというのは

CAPのことです。PTAではなく。
[ 2005/03/14 02:43 ] [ 編集 ]
携帯って便利だけど親にはやっかい。。。
なものだなあと娘を産んだ頃から感じていました。この子が思春期に入る頃には世の中からなくなっていればいいのに。なんて。ま、現実はありえないことですが。(あと10年後。。)

中3生を持つ、同じ職場の部署の方と話していると携帯はまだなくて大丈夫といっていたので、ちょっと楽観していましたが、卒業時のアドレス交換の話を聞くと「親としては、、、」ですね。高校生の子供の通話料金は1万円を上限にしているという人が私の周りには多いです。この金額にも目がテンになってしまう私です。

仁君とのお手紙ごっこいいなあ。ぴよともこんどやってみようかしら(って、彼女はまだ字が書けない(^^;))
[ 2005/03/14 03:57 ] [ 編集 ]
はじめまして
携帯はうちでも紛糾しました。

うちはりうりうさんちと一緒で息子2人とも

クラブチーム(野球)にいっている(兄は卒団)ので、

やっぱりいろんな連絡や、迎えの連絡用にと便利だな~ということで、中学生で持たせてしまいました。



初めは、いろんな機能が楽しくてメールだ、ウェブだと

やりたい放題・・。

結果初めての月はびっくりする請求がきました。

本人たちもそれを見て反省。

次月からは、適切な料金範囲でがんばってました。

まあ、飽きてきたってこともあると思いますが・・・。

アニキは、不正請求の走りのころに、

ひっかかってしまって、それ以来ウェブには気をつけているようです。

やっぱり、実際に痛い目にあって経験しないと

だめなのかな~と情けないやら、ヘンに納得するやら・・・(苦笑)。



常に親が気にかけていることは必要でしょうね。

ちなみに、うちは定期テストの結果をハードルにして

購入条件にしてしまいました。

姑息な条件だったかな・・・。(笑)

[ 2005/03/14 08:43 ] [ 編集 ]
Re:仁くん、ケータイデビューする。(03/13)
う~ん、悩みますよね。

でも、仁くん、かわいい。



実はうちは、一昨年の私の入院を機会に、

プリペイド式を購入。

息子か娘が出かけるときにもつように。

当時、息子は4年。

夫の実家から毎朝、電車で、野球の練習に、

朝から、夕方遅くまで通いまして、

乗り換えもあり、連絡用に持たせました。

病院には一度もきませんでしたが、

メールをくれました(*^_^*)

時計代わりに、電車を降りる時間になるようにして、

乗り越し防止にしたり、なかなか現代っ子だな~

と感心しました。

今は休日にちょっと使うだけですね。

プリペイド分、使いきれません。

ネットがないから、、、少し安心。

変なメールはすぐ削除するようにしています。



危険とルールがわかるまで、親が管理しないといけませんよね。

[ 2005/03/14 09:59 ] [ 編集 ]
Re:仁くん、ケータイデビューする。(03/13)
いつもながら、りうりうさんの一本筋の通った姿勢に感服してしまいます。



うちでは、電車+徒歩で片道1時間半かけて通学してる長男には、中学1年生時に携帯を持たせました。

帰りの電車の中で疲れて寝てしまい、4、5駅先まで乗り過ごすことが何度かあったので、心配でしたから。

初めての月は結構な請求が来て、ガツンと一発くれてやりましたが、それ以降は必要最低限しか使ってないです。

友達にも、

「お金がかかるから、いらんメールはせんでくれ!」

と言ってるようです。

今小5の娘のクラスのお友達、女子の半分ほどが携帯持ってて、メルアド交換してます。

塾のクラスの子の中で、携帯持ってないのは、うちの子ともう1人だけ。

ずっ~と買ってほしいと哀願されつづけてます。

昨年来、身近で不審者による被害等恐い事件が続いてるので、気持ちが揺れてしまってる母ですが、もう少し踏ん張ります!





[ 2005/03/14 10:48 ] [ 編集 ]
携帯はそれぞれ家庭のルールで。
モグちゃん8704さん、はじめまして。 コメント有難うございました☆☆



特に女のお子さんは、携帯がないと友人関係が微妙に違ってくるそうで、

よく保護者さんから、家ではどうしようもないので、

学校で厳重注意、全面禁止をして欲しい、と言って来られます。

でも、うちの学区は、交通の便が悪い山中にも及び、

塾も遠い市街に出る生徒さんが多いので、

全面禁止とは行かないんですよね。



それぞれのご家庭の事情で、しっかりルールを定めて

上手に利用しないといけないなぁ…っていつも思います。

モグちゃんさんのところも「4月から新しいルール!」

って、まだまだできると思いますですよ☆



長く、闘病しておいでなのですね。

心からエールをお送り致します。

また、モグちゃんさんのところにお邪魔致しますね☆

有難うございました☆☆
[ 2005/03/14 13:12 ] [ 編集 ]
約束のとき。
をを>Urara0115さん。

Urara0115さんのところも、高校からって決めておられたのですね!



いよいよ、約束のとき。

きっと待ち望んでいらっしゃることでしょう。

我が家はヴォーダフォンなのですが、家族丸ごとなんたらかんたらで、色々割り引かれ、

保険等々を足して、正味3300円を超えたら、全額お小遣いより補填。

補填分は、翌月渡すお小遣いから、私が差し引いて渡しています。

(お小遣い:高3兄 月4000円、中3弟 2000円)

3300円のラインは、社会人である夫や私が、

出張が入らない限りはこれで充分であるから、

このラインに揃えました。

皆さんはどうなのかなぁ。。。
[ 2005/03/14 13:18 ] [ 編集 ]
RE:携帯のこと、PTAのこと(03/13)
からすさん、お返事、有難うございます☆☆



>時として電話での会話程度の人との関わりさえ煩わしく、

>メールで済まそうとする自分に愕然とすることがあります。

これって、きっと、PTAで受けられた傷のせいが大きくていらっしゃいますよね。

なんて切ないのでしょう。

頑張っているひと、努力しているひとばかりが切なくて苦しくて、

哀しくて虚しい、だなんて、絶対絶対おかしい!!!って思うんですけどね。



読ませていただいて、非常に危機感を覚えています。

>学校自体が親の関わりをあまり歓迎していないということです。



これは、疑いもなく、全国そのようになって来ていますですよ。

校長の権限を強め、校長委託の理事を何人も校外から入れ……

だからこそ、保護者の目が必要だ、と私は思っています。

また、改めて日記の方に書かせていただきますね。



うちの小学校で、CAPの方々に講習会で来ていただいたことがあります。

CAPの組織と関わられ、ご苦労を重ねておられる御方のHPも拝見しました。

志高くあられ、本当に共感致しましたが、

これをPTAでやろうとすると、艱難辛苦の荊の道ですね。



私ももっといろいろと考えてみます。

またお話聞かせて下さいね。
[ 2005/03/14 13:35 ] [ 編集 ]
10年後は全盛を通り越して?
kojimaoさ~ん、お嬢さんが生まれた時から心配されてるなんて~~。

あと10年後って、全盛を通り越して、

全員、1人が4.5台を用途別に使いこなすのが当たり前になってたりして…(^o^;。



>高校生の子供の通話料金は1万円を上限にしているという人が私の周りには多いです。



う"~~~~。 聞かなかったことにしよう。

読まなかったことにしよう。
[ 2005/03/14 13:40 ] [ 編集 ]
危険とルールがわかるまで、保護者が管理を☆
ネコの目さま、コメント有難うございます☆☆



>危険とルールがわかるまで、親が管理しないといけませんよね。



おっしゃる通りですね。

いろんなご家庭の事情があるから、そのご家庭でルールをつくり

皆で守るようにすればいいことなのでは、って思うのですが、

「持ってない」ことで、イジメられたり、

仲間はずれになってしまう子どもたちの問題は残りますね。



ネコの目さまのところでは、プリペイドを上手に使っておられ、

入院中の母の元に、お嬢さんから可愛いメールが来た、なんて、

ほんとに嬉しくて愛しいことですよね☆

元気百倍、頑張るぞって。
[ 2005/03/14 13:45 ] [ 編集 ]
早く飽きて、本来の使い方に落ち着いて欲しい☆
みぞママさん、はじめまして!

コメントを有難うございました☆☆



何処でも紛糾しますですよね。

>やっぱり、実際に痛い目にあって経験しないと

>だめなのかな~と情けないやら、ヘンに納得するやら・・・(苦笑)。

うちの少年たちもそうだと思いますです。

転ばぬ先の杖の小言は、耳に入っても実感できないようで。

転んで初めて納得し、経験値を増やしていくんですね。

おっしゃる通り、いつも気に掛けてタイムリーに手を差のべることしかできないですね。



>ちなみに、うちは定期テストの結果をハードルにして

>購入条件にしてしまいました。

>姑息な条件だったかな・・・。(笑)

いや、それで子どもたちは具体的な目標に向かって頑張れるし、

頑張った結果として、形で報われるってことも、

時には素敵なことではないでしょうか(笑)。

あとで、お邪魔にあがります。

今後ともよろしくお願い致します(^o^)/☆
[ 2005/03/14 14:00 ] [ 編集 ]
「筋」がすぐに縺れて解けてしまうんですぅぅ。
arue718さん、後で鉛筆事件をアップしますが、

私は、いつも自分のポリシーを理解して欲しくて、

少年たちに論破の道を残してあげながらも、ぐいぐいと押しつけます。

そのくせ、健気な少年たちの姿に、その筋がふにゃふにゃになって

日和ってしまい、自分に言い訳しつつ、解いてしまう。

結果的には、何でも中途半端。

臍を噛んでばかりの道程だったような気が致します。



arue718さんも、お子さまが上手に賢く利用していらっしゃいますね。

女のお子さんの場合は、本当に難しいようです。

怖い事件が続きますと、しっかり自衛していかなくてはなりませんし。

お嬢さんの携帯をどうするか、またご家族で話し合ってみられるといいですね。

ご家庭それぞれの状況で、それぞれのルールで、

皆で楽しく活用できるのが一番だと思ってますですよ~☆
[ 2005/03/14 14:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する