FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

所轄警察署から「子ども110番の家」への連絡文書






8月10日、 新 『こども110番の家』 の旗とステッカー について書き、
たくさんのご意見ご感想をいただいた。


その後、有難いことに、
我が家が『110番の家』として機能することなく、日々無事に過ごして来ている。


      ◆   ◆   ◆



1月10日、お昼前にドアチャイムが鳴り、
インターフォン越しに、 「 ○○警察です 」。

    「 ??! 」

出てみると、でっかい白バイが我が家の前に停まり、
白ヘルにちょっと怖い感じのサングラスな警官(おまわりさんって感じでない)が。


その意味が判らず、硬直していると、

   「 本日は、『110番の家』のお宅に、これをお持ちしました 」

と、「 ○○警察署 」と印刷された茶封筒を手渡される。

   「 わざわざ有難うございます。 お疲れさまでした 」

受け取ると、敬礼をして踵を返された。


……たったそれだけのことだったが、
サングラス越しに、ざっと私の風体から家の感じをしっかり観察された感があった。


ひぇぇ、と思ったけれど、
これもまた、必要なことなのだ、と思い直す。


町や学校から選ばれた『110番の家』であっても、
所轄の警察署にとっては、多数の家のなかのひとつ。

名簿による、住所や名前だけでなく、実際の立地、家の感じ。
駆け込みやすいか、周囲はどんな様相か、
受け入れ態勢に在るか、本当に怪しくない家か。

警察が、そんなようなことを実際に観て歩かれ、把握しておくことは、
悲しいけれど、必要だ、と思う。

    ( 新生児連れ去り事件の容疑者が
      元PTA会長というのは、私にとってもの凄い衝撃だった )
 

      ◆   ◆   ◆



○○警察署からの文書は、1月10日付(本日)で、4種。


まず、○○警察署長名にて、「子ども110番の家 各位」という文書。
標題は『 児童の「声かけ・見守り」活動についてのお願い 』。

そのなかで、私にとって特筆すべきは

   今後、児童が「110番の家」を頼りに駆け込んでくることが
   増えると思いますので、次のことに配意していただきますよう、、


と続く言の葉であった。

「増える」ということは、当然、今現在、
「110番の家」が利用されているということである。


この所轄署がある町が、うちの下の少年の高校のある町。

うちの町の小学校、中学校のPTA講演会に、
何度か署長さんや生活安全課課長さんに講師依頼した。

そこで聞いた、青少年の犯罪から被害実態についての情報が脳裏をめぐる。


2~3年間隔で聴講する度に、数字は増え、内容は悲惨化し、
広島市中央から、どんどん郊外へ広がってきていることを肌身に感じる。


  「 ひとごとではない 」


本当にひとごとではない。

できること。 できる形。

日々想い廻らせ、日々、動いて行こう。


ペン腕立て




関連記事
スポンサーサイト



[ 2006/01/10 00:00 ] 本日のPTA | TB(0) | CM(16)
Re:所轄警察署から「子ども110番の家」への連絡文書(01/10)
うちの地域でも子供110番のステッカーがありますが、希望した家にだけ配布しています。

今まではステッカーを渡しっぱなしだったんですが、「今年からステッカーを貼ってある家の把握をしなきゃいけない」と生活安全委員長さんが仰いました。

それって警察も把握するためだったのか・・・・



我が家もステッカーを貼ってありますが、緊急時に利用された事は無し

小学生が「お水飲ませてください」と寄っていく(こうゆうのにも応じてくださいと同封のお手紙に書いてあった!)程度

給水所と化しております(笑)   
[ 2006/01/15 00:53 ] [ 編集 ]
Re:所轄警察署から「子ども110番の家」への連絡文書(01/10)
ご苦労様です。



そういうお宅が増えると地域としても有難いことですね。

こちらでは子供達が実際に通る通学路で見かけたことがありません。
[ 2006/01/15 00:54 ] [ 編集 ]
Re:所轄警察署から「子ども110番の家」への連絡文書(01/10)
こんにちは



今、20歳の長女が、小学校に入学した年、「子ども110番」のパネルを張ってくださいとお願いされ、すでに、小学生はいませんが、いまだ、張っています。



でも、ひとつ疑問が・・・・



不審者にとっては、「110番」が目に入るとちょっとは、ちがうかなとお引き受けしてますけど・・・



子どもが少なく、高齢者が増えている我が団地、まして、通学路じゃないし・・お役にたっているのかな??



それでも、毎年、校外委員の方が、お願いにみえます。



いつ、辞退しようかと考えます。「110番」で、活用されたことは、1度もないですしね。



でも、必要なんでしょうね
[ 2006/01/15 08:55 ] [ 編集 ]
Re:所轄警察署から「子ども110番の家」への連絡文書(01/10)
学区内の「子供110番の家」の見直しをしているところです。

どこにあるのか学校でも把握していないので、一度マップを作ろうということにもなっています。

日中不在の家に貼られていないか、まったく貼られていないエリアがないか・・・。



所轄警察から「『子供を守る』パトロール中」という自転車につけるプレートが

配られました。つけるつけないは任意なのですが、そうした自転車が

学区内を走っていることで、犯罪に対する抑止力になると思うのです。

買い物カゴいっぱいの大きさのプレート、かなり目立ちます。

協力してくれる方も110番の家のステッカーよりも多くいらっしゃいます。
[ 2006/01/15 08:58 ] [ 編集 ]
Re[1]:所轄警察署から「子ども110番の家」への連絡文書(01/10)
在学生保護者に募ってご協力をお願いしています。

また、地域の団体や、商店街にもお願いしています。



だから、通学路じゃないところにもあります。子どもは下校時刻にだけ町にいる訳じゃないでしょうから、多ければ多い方が良いということですね。



給水所やトイレとして立ち寄るのはNGです。

でも、快く応対しているケースが多いようです。子どもたちには、そういう目的で駆け込まないようにと伝えてあるだけです。町には、水飲み場のある公園もコンビニもありますから。



自転車のプレート。以前市で配付していましたが、プレートつけて違法駐輪(駅前の路上駐輪)というのをさんざん周囲から指摘されました。



スーパーの駐輪場においてあっても「買い物中はパトロールしてないでしょう」という指摘があったそうですが、それって???



なもんで、うちの学校独自で作ることにしました。

周辺市では、独自に作られてます。
[ 2006/01/15 10:12 ] [ 編集 ]
Re:所轄警察署から「子ども110番の家」への連絡文書(01/10)
旗は市で売ってくれますが(^_^;)時々スポンサー名入りの無料のもある。

ステッカーは学校独自のものです。



自転車につけるパトロール中のプレートも独自のものです。(作るのが大変だった,本来生指の仕事なんだろうけれど・・・)



今年一気に増えたので今から把握して地図に書き入れる作業の始まりです。

美容師会、薬剤師会、歯科医師会、整体師会、など業務団体の110番ステッカーも多く見ます。



トラックやタクシーも110番張ってます。タクシーって手を上げたらお客さんが乗っててもとめてくれたりするのかな?



もちろん市役所の車もみんな張ってます。



先生の自転車にもつけてくださいとお願いしたら校長に却下された。こういうのが腹立つ。別に校区外で乗ってってもいいじゃんて思う。自分の学校の子しか守らないの?

て言うか議論してもらうだけでも意味があると思うのだけどね。
[ 2006/01/15 10:22 ] [ 編集 ]
希望した家に配布する方法
レイソル2.8さん



 > うちの地域でも子供110番のステッカーがありますが、希望した家にだけ配布しています。



希望した家にだけ配布、ということは、やはり先に「呼びかけ」がある、ということですね。

地域、からの呼びかけでしょうか?

それとも小学校からでしょうか。



どちらにしても、ステッカーのある家の把握は、大事なことだと思いますです。

個人的には、小学校からの呼びかけなら、マップがあってもいい位のような気持ちでいます。



我が家が「110番の家」に指定されたのはもう7年前ですが、

警察からの訪問を受けたのは初めてでした。

とまどいましたが、町政から市政へと移行し、それに伴う様々なことを

「なぁなぁにしてる訳ではないぞ」と言われた気がして、ちょっと嬉しかったです。



 > 給水所と化しております(笑)   



大変ですが、こうした交流が、何か起こったときの駆け込み互助体制となっていくのでしょうね。

在宅のお宅でなければできないことで、若い世代だけの世帯だけへの呼びかけでは、

段々と難しくなってくるように思います。

在宅でも、下校時に合わせてパトロールや散歩に出掛けていると留守になりますし。

やはり地域全体にお願いし、地域全体で子どもたちを見守る方向に向かわねばなりませんね。



[ 2006/01/15 11:38 ] [ 編集 ]
「子ども110番の家」よりパトロール?
HIMEchan♪さんちの地域では、

保護者さんよりむしろ、地域のご年配の方々のご協力が積極的という風に伺いました。



通学路に「110番の家」がない、という地域もいまどき珍しいかも??



地域の方々への呼びかけをこれからも続けていくうえで、

「実際にPTAもここまで動いてます」と言ってお願いできるようになっていきたいですね。

[ 2006/01/15 11:43 ] [ 編集 ]
もしご負担でないのなら。。。。
こんにちは>かな6798さん

メッセージを有難うございます☆☆



もしパネルを貼り続けていることで、実質かなさんへご負担があられないのなら、

出来れば貼り続けてあげて下さいませ。



実際に駆け込むようなことが起きなくても、いつもあの場所にステッカーがあり、

子どもたちを見守ってる。 何かあればあそこへ駆け込めば大丈夫。



(実際は大丈夫でなくても)そうした安心感やら、

「観てるよ」「見守ってるよ」な意思表示は、とても大切なことのように思えます。

そして、未だ活用されるような事態がないこと、そのことがまずもって尊いと思っています。



 > 不審者にとっては、「110番」が目に入るとちょっとは、ちがうかなと



は~ぃ☆ 不審者への【威嚇】として、少しでも。

できること、できる形のひとつ、ではないかな、と思いますです。

どうぞよろしくお願い致します(^^)/☆

[ 2006/01/15 11:51 ] [ 編集 ]
自転車プレート
momoyadesuさん

「110番の家」の見直し、意義在ることだと思いますですよ☆



momoyadesuさんちでは、所轄警察から自転車プレートが配布されたのですね。

うちの町では、各小学校、中学校PTAがそれぞれに知恵をめぐらせて作りました。

予算のやりくりができた学校、できなかった学校。

中学校では、予算が取れず、A4の紙にPCで打ち出し、それをラミネート加工して、

乗用車の内側から後ろの窓に置き、停車中は、フロント部分に置くようにしています。





 > 買い物カゴいっぱいの大きさのプレート、かなり目立ちます。



これまで以上に、スーパーの駐輪場などで、これまではお顔しか知らなかった保護者同士の

挨拶とか、会話も生まれてくるかも知れません。

できること、できる形のひとつですよね^^*☆

[ 2006/01/15 12:23 ] [ 編集 ]
プレートつけて違法駐輪、、orz....
最低~~>あそびすとさん



 > 違法駐輪(駅前の路上駐輪)というのをさんざん周囲から指摘されました。



子どもたちは、制服やら名札やらつけさせられて、

○○小学校の児童としての自覚やら誇りやらを持て!って教えられてるのにね。

どんどん注意されればいいと思ってしまいました(゚゜)\バキ☆



うちの場合は、「110番の家」は地域の推薦で、今春より「市」の管轄。

自転車、自動車プレートは、各学校のPTA独自の活動で、役員、もしくは全保護者対象、

というところです。

[ 2006/01/15 12:48 ] [ 編集 ]
売ってる??
ぅにゃ?>★のん★きっずさん



 > 旗は市で売ってくれますが(^_^;)時々スポンサー名入りの無料のもある。



これって、個人が市の窓口に行ったら売ってくれるってことなんでしょうか?

なんとな~~く、何処か違う、と思ってしまうのは私だけでしょうか。



 > 美容師会、薬剤師会、歯科医師会、整体師会、など業務団体の110番ステッカー



これは、こちらでもよく見かけます。

「組合」的ものをもつ組織が、結託されて全国的な動きに添おうとして下さること、

素直に有難いと思いますです。



なのに、先生の自転車却下って、どゆこと?

ますます判らなくなってくる★のん★きっずさんちの校長先生。 ふみみ。

[ 2006/01/15 13:20 ] [ 編集 ]
Re:所轄警察署から「子ども110番の家」への連絡文書(01/10)
うちにも「子どもを守る家」制度があります。

たしかに、安心して飛び込める家かどうか・・。

元PTA役員さんが多いと聞きますが、

あの事件でも分かる通り、

PTAやってたからいい人とは限らないわけですものね。
[ 2006/01/15 15:34 ] [ 編集 ]
Re:売ってる??(01/10)
りうりう*さん

旗はね、PTAや地域団体などが市の地域教育課に注文して呼びかけて配るのです。

時々500本○○団体から寄贈されましたから要りますかって聞いてきます。(^_^;)



自転車プレートは同じような手法で作りました。

例年補助がでますと2月ぐらいに聞いてくるのだけど。



私も校長の考え方が最近よくわからない。

本当に子どもたちのためになるようなことでも地味なのはやらない。

あるいは先生に面倒がられるような細かいこともしない。



ようは教委に対してポイントが高いもの、自治会などにアピールできるものってこと!



去年からささやかれている。私は否定してきたけれど・・・やっぱり、そうかな?なんて思いたくはないけれど。(T_T)



うちでも路上駐車というのか、これつけてたらパチンコ屋の前に止められないからやだって言う意見が実行委員会で言われました。(@_@)



有効かどうかは別にして、同じ小学校のをつけているとなんとなく連帯感があって好きです。それに市内で目立たない=その学校の保護者が協力的でないと感じられてしまうので増えてきた最近はうれしい。
[ 2006/01/15 18:22 ] [ 編集 ]
「子どもを守る家」制度
こまま1023さん

「子どもを守る家」という名称は聞きなれなかったため、ついググらせていただきましたら、

多くの都市がヒットし、それぞれ、子どもたちの緊急避難家庭としてカンバンを設置したり、

普及啓発を目標にかかげ、MAPをつくったり、わんわんパトロール隊と連携したり、と

活発に動こうとされている空気を感じられました。



これからのキーワードは【連携】に在りそうですね。

これだけの数あれば、誰かが何かをヤってくれるだろう、な集合体ではなく、

個々にヤっていくひと、ヤって来たひと、ヤろうとしてるひとたちの、有機的な連携。



個々人で立ち上がり、立ち向かおうとするには、余りに危険な世の中になってしまいましたね。。。

[ 2006/01/16 10:57 ] [ 編集 ]
Re[1]:売ってる??(01/10)
納得しました>★のん★きっずさん

窓口で販売されてるのかと思いましたですよ~~。



 > ようは教委に対してポイントが高いもの、自治会などにアピールできるものってこと!



ですね。 合併して2年目を迎えるにあたり、初年度はゴタゴタして当たり前。

2年目からが勝負どころ(校長権のみせどころ)と、いよいよ学校評価を

気になさっておられるのでしょう。



 > うちでも路上駐車というのか、これつけてたらパチンコ屋の前に止められないからやだって言う意見が実行委員会で言われました。(@_@)



くわ~~~~~っ(怒)。

付けてて恥ずかしいなら行くな! 堂々と行け!

イヤなら、歩いて行け!



、、、とは、言えないよね、やっぱり?

[ 2006/01/16 11:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する