FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

PTA総会考






23日の日記へ、コメントをいただいたなかで、

私の

  > 総会で何名集まって下さるか、毎年胃が痛みます。
  > その人数こそが、昨年度のPTA執行部、PTAの在り方への評価であり、
  > 今年度への期待値だと思えてならないからです。。。。

というコメントに対し、_AZ_さんからメッセージをいただいた。

少し、私の目指した理想(笑)の「総会」について書いてみたい。





_AZ_さんからのメッセージは以下の通り。(改行、りうりう)


  > 私も「総会」にはあまり出ない方です。
  > なぜかって、 ただの報告会だから です。
  > 何度か出てますけど、今年度の豊富みたいな事って言わないし、
  > ほんと形式的な物なので、
  > 後で配られるプリントを見ればいいや と。
  > 500家庭はあるであろうPTA会員の中から、
  > 出席するのは40~100くらいかなぁ・・・
  > 新役員、新委員の方々が殆どですし。
  > 質疑応答の時間も、とられていても「質問なんて許さないわっ」という
  > 「睨み」をきかせる役員さんがいる年もあって。
  > 私が質問すると、「まったく面倒くさいなぁ・・・」という態度で答えられるとね(ーー;

  > そういう方々ではない年もありましたけど、
  > にこやかに立っておられる役員さん、委員長さんを見ると、
  > それだけで安心したりもします。
  > ・・・この辺の「今年の役員はどんな感じの人?」を見るのに
  > 「総会」って良い場なんですけどね。
  >「お任せするわぁ~」な人が多いから、
  > また、行っても それにどういう意味があるの?という事もあるし、
  > それで出席率が悪いんでしょうね・・・・・






言うまでもなく、PTAにとって「総会」が最高議決機関であり、
昨年度のPTA活動全般に渡ってのチェック、承認を得る場であり、
今年度の新正副会長はじめ、執行部メンバーの是非を問う場であるんですよね。


それが、単なる「報告会」に成り下がっている(←あえて書く)のが、
大きな問題なんだと私などは、感じています。

忙しい皆さんの時間を余り取ることができない。
んだから、効率よく進行していくために、資料を準備する。
そこまでは、当たり前のこと。

んだけど、なんで、それをそのまんま読み上げるだけ、なんでしょうね?
あたかも「儀式」の如く?
なんで、質問や、意見を封じてしまうような雰囲気をつくりあげちゃうんでしょう。




実は、私の広島時代の中央部の大規模小学校PTAがそうでした。

総会で、保護者の椅子の何列か毎に、立って見張りをしてるかのように役員を配置。
表向きは、挙手して発言するの時にマイクを渡すため、との由だが、
これがまた、睨む、睨む。
例え決算報告の数字に間違いがあっても、挙手なんてできません。 

役員会のときでさえ、挙手して質問や発言しようものなら、
「迅速な会進行を自らの不勉強からくる質問でみだりに妨げた」という
始末書を後で書かされてましたから。

そんなようなPTAだったら、自分からかかわりたくないし、何も期待しないし、
好きでふんぞり返って、牛耳りたいひとが好きにしたら?、、、と思ってしまう。

懺悔しますが、
平の役員として、それなりにヤってみた私は、始末書書かされまくりです(爆)。
さすがにこのなかに入り込んで、内から変えていこう、、、という
パワーは持ちえませんでした。

保護者集団とは【別格】のPTAであり、執行部であって、別に構わない。
役員になっても、「上」から言われた通りをしてれば間違いないし、
『うるさい「上」がそう言ってるから』の説明で、皆に通じる。
逆に皆に同情されたりする。 完全に恐怖政治のようなもの。
とにかく目立たないよう、
良い意味でも悪い意味でも、執行部の目につかないよう、1年過ぎれば終わり。

私の目からは、誰もがそれをよし、としているように見えました。


私がずっとあの小学校に居たら、、、、う"~ん。。。どうなってだろう???
                        (保護者の退校勧告??)





また、一昨年の県Pの総会で起こったことなのですが、
県東部から活発に質問、意見が出て、
「をを!」と私などは、とても興味深く、面白かった(゚゜)\バキ☆のでした。

でも、それが執行部との激しい質疑応答となり、
それが、批判のための批判になってきて、堂々巡り。

余りに非建設的な意見で時間がかかると、
県北部や島から出て来られてる方々は、帰られなくなってしまうし、
元々、単Pで忙しいのに、県Pまで担って下さる方々への感謝の気持ちを
皆さんがそれぞれお持ちであるのが、段々場の空気に出始め、
最後は、県東部の方々が「悪者」な雰囲気で後味悪く終わってしまいました。

これもまた、「総会」の場について、色々と考えさせられた事件でした。




    ◆   ◆   ◆




ともあれ、総会は、全会員が一堂に会し、
全執行部と全役員さんの1年間の歩みと、
その成果を直接識ることのできる、唯一の機会。


ここで、1年間頑張って来た役員さんたちから、

事件は、会議室で起きてるんじゃない! 現場で起きてるんだ! な臨場感で、

是非、皆さんにご自分たちの言の葉で伝えていただきたい、と願うし、
聴いておられる皆さんもまた、応えていただきたい、と願うし、

昨年度役員さんから、今年度役員さんへの
素敵なバトンタッチ、エール交換を全会員が集う総会でしていただきたい、なぁ、と。



忙しいなか、時間が延びるのは申し訳ないけれど、
それだけ、興味深い内容だったら、濃ゆい内容だったら、
よほどの事情をお持ちの方々以外は、納得していただけるんじゃないかしらん。

新役員さんたちを支えよう、助けよう、というお気持ちにもなって貰えないかしらん。



現在の中学校のPTA会長は、朗々としたお声で、
ざっくばらんななかにも、とてもいい挨拶をされる御方なので、
会長の挨拶を楽しみに、行事に参画される会員さんもいらっしゃいます。

教職員挨拶では、必ず、ギター片手にお歌を歌われる先生がいらっしゃるので、
それも名物化して、楽しみのひとつ。

何かイベントをするから、では本末転倒ですが、


 「 よっしゃ! 総会に行ってみよう。

   昨年度の役員さんたちに有難うを言おう。
   今年度の役員さんたちにエールを送ろう。
   (今年は自分に何ができるか、を考えてみよう) 」


と、思っていただけるような総会=PTA活動=みんなの総会をしたい、と願い、
折に触れて働きかけ、動いてきました。
       ……10年頑張っても、程遠かったけど。

書類だけで済ませられる総会の方が、
無問題で間違いのない安定したPTAなのだ、みたいな意見もありますが、
私は、みんなのPTAなんだから、みんなのお顔の見える総会がいいなぁ。

んだから、高校のPTA総会には、せめて出るだけでも、と
やりくりして出席しています^^*☆

ペン前転右




関連記事
スポンサーサイト



[ 2006/01/24 00:00 ] 本日のPTA | TB(0) | CM(30)
Re:PTA総会考(01/24)
うちの小学校でも総会は資料を読み上げるだけです。

まず、来る人が少ない。それに発言をする人もほとんどいない、みんな座っているだけ。

だからなのかなぁ?

去年の「プール開放しない」も執行部で決め、総会で報告して決めてしまおうとした。

執行部の皆さんも簡単に決めたわけではないのだろうが、納得の行かない親もいる。

でもね、発言すると執行部の「何を言い出すんだ」、周りの親の「時間がかかるじゃない」という視線はやっぱり痛いです。    
[ 2006/01/26 13:04 ] [ 編集 ]
愚痴になってて失礼します(;^_^A
私が睨まれた質問って、会計報告の内容で「これってどんな費用なんですか?」なんですけどねぇ~。

それ、役員のお茶代も含まれている物だったので、細かく説明したくなかったのでしょう。

大雑把に説明されて、「これで宜しいですか(-_☆)キラーン」「はい(^_^;」。

細かい内容を知ったのは、学年をやった年の実行委員会ででした。



確かに、「お茶代」と言われれば反感も買うかもしれないけど、

とにかく「異見」を唱えさせない為の睨みと形式。

これは おかしいと思っても、

そうそう「恐怖政治」なのですよぉ~~~。

翌年も総会に出ましたけど、質疑応答のコーナー自体がなくなってました。

ひえぇ~~~~( ̄▽ ̄lll) です。



大変そうではあるんだけど、なんだか楽しそうにやってていいわね(^-^)

って思われるようなPTAって理想だなぁ~。

どうやっても「大変」な事はあるので、

「もの凄く大変で消耗するし胃潰瘍になる」PTAではなくす事は、重要ですよね・・・

(実際、表には出ないけど、胃潰瘍は多いらしい^ ^;)
[ 2006/01/26 13:20 ] [ 編集 ]
Re:PTA総会考(01/24)
PTA新参者の低学年子ども一人きりの私が口を挟む問題でもないし大変恐縮なのですが、大先輩のりうりうさんのお考え、ご洞察、いつも尊敬を持って拝見しております。

学校単位でのPTAもそれぞれに個性があり、こういったブログで他校のやり方・お考えを学ぶことは私にとって非常に有意義です。

PTA総会は、私も昨年(子どもが1年生の頃)は出席しておりませんでした。

そして現在、運営委員になったからこそ見えてくる諸問題に直面し、昨年の自分を省みつつ、PTAの本旨に則り試行錯誤の日々です。



誰のために、何のためにわざわざ集まるのか、そして意見を汲み上げて貰いやすい会であるために、温故知新を踏まえて皆が自分たちの手で創っていくべきものと捉え、関心を持てたらと願っています。



私もまもなく任期満了です。

昨年までのように委員長からの仕事を待っているだけではなく、解任後も自分が協力できる部分は何があるのか、探しながらお手伝いする気持ちでおります。



総会で意見が活発に出てくると、たとえ自分が会長であったとしても頼もしく嬉しく思うはずです。

まぁ私のような改革派の新参者を持つ学校も、ある意味迷惑なんでしょうけど(笑

なので私には、次期役員のオファーは全く来てませんよ(自爆





[ 2006/01/26 13:39 ] [ 編集 ]
Re:PTA総会考(01/24)
総会・・・5年間出ましたけど、

あの意見や質問がとーーっても言いにくい雰囲気・・・。

いつかどうにかなったらいいなぁ、といつも思っていました。

こんなこと聞いたら怒られる?

そんなことも知らないの?って言われる?

・・手を挙げる雰囲気ではありませーん。

今年度の総会で、繰り越し金が多いことに関して質問された方が。

おっしゃることはごもっとも!と思ったのですけど、

うまーくまるめこまれ(笑?)、着席せざるをえなくなってしまっていました。

大きな繰り越し金の行方、気になって当然ですよね。
[ 2006/01/26 15:00 ] [ 編集 ]
Re:PTA総会考(01/24)
おおおっ!!!

まさに、うちもその通り。



今年度から副会長を引き受けて、最初がこの「総会」の議事の読み合わせ(なんじゃそりゃ?)



「はい、副会長は、ここの部分を読んでください(つまり発言)」って言われて。



全部台本どおり・・・・。

ちなみに毎年同じだそうで。

ただ、収支報告の数字が変わるだけ。





新役員の顔見世ってのがメインなんだろうけど。

あれじゃ、総会って言っても、だ~れも出てこやせん!



今度のちょっとは気の利いた

「おやっ?」って思われるような総会にしたいですね。

んでも、「うわっ!」って引かれちゃうようなのは、やめとかないと(笑)。



>事件は、会議室で起きてるんじゃない! 現場で起きてるんだ! な臨場感で、

是非、皆さんにご自分たちの言の葉で伝えていただきたい、と願うし、聴いておられる皆さんもまた、応えていただきたい、と願うし、

昨年度役員さんから、今年度役員さんへの

素敵なバトンタッチ、エール交換を全会員が集う総会でしていただきたい、なぁ、と。



いいヒントを頂戴しました!

ありがとうございます。

[ 2006/01/26 15:30 ] [ 編集 ]
Re:PTA総会考(01/24)
私は一度も出たことがありませんでした。



今6年生の上の子が入学した時、それは出なくてはならないものと思ったのですが、誰かがあれは役員さんばかりだから・・・・と言ったので、自分には全く無関係だと思ったのですね。

そして、6年間来たわけです。



でも・・・・ちょっと出てみたい気になりましたよ。
[ 2006/01/26 16:04 ] [ 編集 ]
Re:PTA総会考(01/24)
小学校の総会の司会を3年やりましたが、

質問は出ないものという前提でプログラムが組まれていました。

それまでは体育館でしていたのですが、

どうせ委員以外は来ないという理由で

視聴覚室ですることになりました。



小規模な学校で

(そのときは学年2クラスずつでした)

結構熱心な保護者も多く

委員決めにもさほど困らない。恵まれた環境でしたが。



う~ん、りうりうさんのご意見は勿論理想的!

でも、実際にはお飾りの総会でも良いかな。

その分、他の行事に参加してもらえたら。

って、何か後ろ向きな意見かしら。



と言うわけで、ワタクシも委員・役員の時しか、総会でてません。

(あ。でも司会を3回したから、結構でてるか。)



[ 2006/01/26 18:18 ] [ 編集 ]
Re:PTA総会考(01/24)
うちの総会は昨年からさまざまに工夫をしています。

まず私にとっても初めての総会は議案書作りから始まりました。

前年度役員さんに怒られ実行を通したあとで変更なんかもありました。

質問があるのも普通で、議案書、進行表(台本のようなもの)に質疑応答集を作っておくように言われました。

当日は予想外の質問も出て、答えはあとから担当委員会から突っ込まれました。



2回目は校名変更など決めた総会だったので、三箇所も多いかと思いきや一般会員は一人でした。

けれど、総会の前にアンケートもとり質問には総会で答えたあと次の日には詳細な報告を出すという形をとりました。

3回目は決算総会でこれも当然質問あり。

次は新しい学校としてのPTA設立総会。(100人ほど)こちらももちろん質問は多く。

4回目は今年の予算総会で、会計報告にも、事業計画にも質問がつき、更に新しい学校としての方向性等について学校側も含んでかなりのやり取りがありました。

質問した人は現在委員長であったり、サークルに入っていろいろ手伝ってくれたり、前役員だったりしますが、和気藹々、ご意見ありがとうございますという態度で接しています。(こちらからも質問を組織したりもするので)



とにかく形式だけの総会にはしないというのが私たちの方針です。

今年度も決算総会が近づきましたが、どういう形にしようか今から作戦を練っているところです。

以下に意見を出しやすくするのか、議案書の工夫次第だと思ってます。

読みやすく、わかりやすく、総会での議論のポイントが見える議案書作りに苦労しています。
[ 2006/01/26 18:43 ] [ 編集 ]
確かに「報告会」。。。
子供が中学に通い始め、上の子、下の子とで4年目ですが、その「報告会」に3回出ています。

出席者は徐々に減少。。。

今年度の総会は240弱世帯中、出席したのは20人足らず。

役員の方を含めても、40人未満。

おっどろき!! 空席の椅子が寂しそうでした。

私が、出席する目的は、同時に行われる「教師紹介」と「校長の挨拶」が聞きたい為ですので、『報告会』の内容はほとんど興味ないのが現実(役員さんゴメンなさい・・・)



小学校の総会・・・

娘が6年になる時に、打ち出されたのが「親子登下校」。

学級懇談会・・・この時間は全学年が体育館で集会

PTA総会

授業参観

朝、子供と一緒に登校を体験し、半日学校で過ごし

子供と一緒に下校する。

ウチから学校まで35分くらいかかるので、辛かった。

しかし、総会の出席率はぐんと上がりました。

意見もパラパラ出たりして・・・

お父様方も出席されてました。

ちなみに、ウチの大黒柱は授業参観だけ見て、帰って行った(^-^;



お決まりの「報告会」もなくなってしまうと、苦情が出るのでしょうね(^◇^;)



PTA総会には、授業参観がつき物。

息子曰く「高校の授業参観に来るお母さん達はマダムのような人が多いんどよ」

初の高校の総会&参観には出席できなかったのですが、

息子からの報告を聞き、来年、どうしようか迷っています。

シェイプアップして、マダムファッションデビューかしらん(*‥*)







[ 2006/01/26 19:55 ] [ 編集 ]
Re:PTA総会考(01/24)
ただ感心するばかりです。

鋭い指摘に、いつも驚いています。



我が小も似たようなものですが・・・

>始末書書かされまくりです

>これがまた、睨む、睨む。

ここまでひどくは(失礼)ありません。



しかし、

> 「 よっしゃ! 総会に行ってみよう。



   昨年度の役員さんたちに有難うを言おう。

   今年度の役員さんたちにエールを送ろう。

   (今年は自分に何ができるか、を考えてみよう) 」



このコメント気に入りました。

せめて・・・

これぐらいのことを思って参加してほしいですね。



今年の総会に使って見たい・・・

しかし・・・自分が会長なので・・・

あぁ~~~なんとかしたい~~~。



とても参考になりました。

[ 2006/01/26 20:59 ] [ 編集 ]
Re[1]:PTA総会考(01/24)
幼稚園の時代、父母総会で質問が出た(その時私は新年度役員候補なので、おとなしく紹介されるのを待っていた)。

一斉のどよめき。

私は、そのどよめきが理解できず、???

なんで質問しちゃイケナイの?



で、自分が次年度に総会に臨んだときには、ちゃんと質疑が出来たらいいなと楽しみにしてました。

が、園のお沙汰で、以後の総会は廃止。(T_T)



さて、小学校Pは、役員会は非公開、常任委員会は傍聴可。となると、会員が自分の声を直接みんなに届けるのって、総会しかないじゃない?

役員だって、会員に直接言葉を掛けられる機会はそうそうない。

そんな貴重な総会が、ひと睨みで粛々とすぎてしまうのは勿体ないです。



でも、そういう風潮を打ち破る総会は、いまだに実現できていない。総会のあり方、実施の方法、じっくり考えなくちゃね。

[ 2006/01/26 21:30 ] [ 編集 ]
Re:PTA総会考(01/24)
こんばんは~★

りうりうさんって、すごいなぁ。

ちゃんと、こうして、皆さんに提議して、いろんな意見を募っている。



私は、1年前の悲しいことを、思い出してしまったよ。

あの時、一応、今年度の課題にしてもらっていたはずの提案。

こっちも、何のアクションを起こしていないから、

女性トップの方は、忘れているだろうなぁ。

と、いうより、私の意見など、右から左だったろうなぁ。

たぶん、総務委員会にも、かけていないだろうなぁ。

(私は、慶弔費、葬儀の時の香典1万円、供花1万4千円に、異論をとなえたんです、多すぎじゃあない?って。)



さ~て、総会、どうしようかなぁ。

また、「たかが貴方一人が疑問におもっていることで、総会を遅らせることは、許しません。」

って、言われるのかなぁ。

(これは、事前の話し合いで、言われました。)



うちの小PTA、本来、男性副会長が次年度の会長をするのだが、

17年度は、男性副会長が、いなかった。

今年度の会長は、1年任期で、続投はしないそうだ。

来年度の会長もまだ、決まっていない。

総会、開くことできるんかいな???
[ 2006/01/26 21:59 ] [ 編集 ]
新しい風
レイソル2.8さん

昨年、PTA執行部に見切りをつけ?、一保護者として立ち上がり、学校へ食い下がり、

子どもたちの願いであるプール開放を実現させ、開放日中ずっとプール監視を実行されたことは、

学校側にも、PTA執行部にも、大きな脅威(刺激、見直し)をお与えになった、と

敬服しております。



 > でもね、発言すると執行部の「何を言い出すんだ」、

 > 周りの親の「時間がかかるじゃない」という視線はやっぱり痛いです。    



是非、プール開放について、開放日の子どもたちの利用数や、感想等を引っさげて、

今年度はどうするつもりか、痛さを跳ね返してご質問下さい。

「する」「しない」、どちらの答えが出た場合も、突っ込む糸口はたくさん在ります。

プール開放については、他の保護者さんも関心大と思われます。



これがきっかけとなって、皆さんのお口がほぐれれば良いのですが。。。。

[ 2006/01/26 22:03 ] [ 編集 ]
費用の内訳
費用の内訳は大事ですよね。>_AZ_さん



会計報告の前に、当然監査を受ける訳ですが、

総会で配布する資料には、ついつい細かなものは略したりしがちだったり、

「お茶代」と記載するよりは、全部ひっくるめて「会議費」やら「運営費」の方が

何かと面倒でないため、そんな風に記載するところもあるでしょうね。



質問を受けた時が、チャンスなのになぁぁ>執行部。



「お茶代」が問題になれば、その委員会のそのときの雰囲気をお伝えしたり、

そのお茶がどんな効を奏したか、etc.いろ~んなお話ができるのに。。。

(あー、もぅいいです、判りました、、と阻止されるかも?(笑)

 んでも、そこから、「今年、その委員会へ行きたいです」に繋がらないとも限らない?)



 > とにかく「異見」を唱えさせない為の睨みと形式。



まずは、これを打破していきたいですよね。

総会は、新入生の保護者さんの始めの一歩な場でもありますもんね。



 > (実際、表には出ないけど、胃潰瘍は多いらしい^ ^;)



白髪と円形脱毛症もです。。。orz....

[ 2006/01/26 22:21 ] [ 編集 ]
口を挟む問題ですとも^^*☆
な~にをおっしゃいますやら>シュリapさん



 > PTA新参者の低学年子ども一人きりの私が口を挟む問題でもないし大変恐縮なのですが、



 ↑ これ、おおいに間違っていらっしゃいますですよ!

新参者だからこそ、覚える違和感、観える不条理、感じる矛盾って多いものですし、

結局のところ、そこが、そのPTAが根本的に抱えてる問題だったりしますから。



いつのまにか、慣らされ、諦めさせられ、

上手に理論立てて、自分自身をも宥め、言い抜け、切り抜けている自分に気付いて、

ぎょっとすることがありますですよ~(汗)。



 > 運営委員になったからこそ見えてくる諸問題に直面し、

 > 昨年の自分を省みつつ、PTAの本旨に則り試行錯誤の日々です。



今年度のシュリapさんのご奮闘を、ずっと読ませていただいて来ました。

執行部への上程、防災士を目指されることになったいきさつ、広報誌のカラー化実現、

広報部のデジカメゲット。。。。その間、ご両親が続いて入院されたりと、まさに艱難辛苦。

ハラハラとドキドキと感動をいただいておりました。



次期役員のオファーが未だないのは、

会長さんがシュリapさんのブログを発見されたのが祟ったかと(゚゜)\バキ☆

って、ウッソぴょ~~~ん。



でっかいのが来そう、、、もしくは、ひとつ外からの熱いご助力を期待されておられるのかも。。。



 > 総会で意見が活発に出てくると、

 > たとえ自分が会長であったとしても頼もしく嬉しく思うはずです。



おっしゃる通りです。

役員さんにとって、1番つらいのは、無視されちゃうこと。

無関心、無関係で通されてしまうことだ、と私は思っていますです。

[ 2006/01/26 22:51 ] [ 編集 ]
繰越金の行方
総会で>毎回、紹介されてたこままさ~ん

いよいよ、広報最終号が動き出されましたね!

どうぞこままさんのなかに、悔いが残られませんよう。



 > 大きな繰り越し金の行方、気になって当然ですよね。



当然当然!

これも、執行部はチャンスとばかりに説明しなくっちゃね!



PTAによって異なるでしょうけれども、

毎年毎年、想定外の事件が起こり、学校にも教委にも、市町村にも【お金がない】ので、

本来はPTAが負担すべきなの?な、ものにも、べろ~んと支払わねばどうにもならない、

ってことがあるので、繰越金は多ければ多いほど、執行部としては、ちょっと安心。

(バザーなどの収益の特別会計は、また別にあるのにね)



んでも、自分たちが会費を払った年に、繰り越されて卒業していく学年の

子どもたちと保護者を思うと、基本的には、その年その年で決済すべきことなんですよね。



おそらく代々繰り越されてきたものだから、毎年毎年の収支には

ほぼ増減はないのでしょうけれど。



しかし、年々子どもたちの数は減り、

バザーもネットオークションやガレージセールで品物が減り、

資源回収の奨励金も減り、保険手数料に課税されるようになり、

PTAの財政は、まさに大ピンチ!!!

大変ですぅぅぅぅ。

[ 2006/01/26 23:10 ] [ 編集 ]
「おやっ」
この「気の利いた おやっ」が>エイクマン6954さん

簡単なようで簡単でない。

いっくらでも工夫できそうなんだけど、簡単でない。



んでもね、「台本」をなくすだけでも違ってくるはずですよね☆



まず、ひとりでも総会に流れて来て下さるように、

学期始めの参観日、クラス懇談もしくは学年懇談とセットにしている学校が多いので、

そうでなくても保護者さんはお疲れ気味だし、時間厳守となる。



PTAによっては、参観と懇談の間に総会を挟んだりするため、

台本とストップウォッチ片手に、予行演習紛いのことをして、

時間厳守のための努力をするそうです。

(努力する方向がちょっと違うんではないかと思うっ)



いつか、総会だけが独り立ちしても成り立つような意義深い総会目指して(夢)、

少しでも「♪」な総会にしたいですね。

エイクマンさんちの総会のご報告、楽しみにしてます^^*☆

[ 2006/01/26 23:24 ] [ 編集 ]
\(^o^)/☆
HIMEchan♪さん



 > でも・・・・ちょっと出てみたい気になりましたよ。



嬉しいっ☆\(^o^)/☆

とっても嬉しい! ありがと>HIMEchan♪さん☆☆☆

[ 2006/01/26 23:27 ] [ 編集 ]
はじめの一歩
総会か行事か。。。そりゃ~~~究極の選択ですがな>ひろこ・Kさん



 > でも、実際にはお飾りの総会でも良いかな。

 > その分、他の行事に参加してもらえたら。

 > って、何か後ろ向きな意見かしら。



お飾りの総会なら、文書と委任状で良くありません?

んでもって、役員だけの出席なら、総会前に役員会で総会案の文書を配布し、

質疑応答、済んでますもんね。



総会って、やっぱり、

新入生の保護者さんはもちろん、この1年のPTAとしてのはじめの一歩、ですもん。



新執行部と新役員さんを見知っていただき、展望やら方針を聞いていただき、

ご理解とご協力、熱烈サポートを是非是非お願いしたいなぁ。

「このPTAなら、行事に参加しよう」「面白そう」「サポートしよう」って

思っていただきたいなぁ。

[ 2006/01/26 23:36 ] [ 編集 ]
議案書の工夫
実際に>★のん★きっずさん

こうして創意工夫されている執行部さんのお話を伺うと、こころ励まされます。



激しい統合反対運動があった二校が統合され、新しい小学校のスタートとなった初年度。

PTAも、二校分の規約、慣例を引き摺ってのスタートですから、その全ての見直しが必要で、

言葉に尽くせないご苦労が多々おありであったことと拝察致します。



良いとこ取りをしつつ、新たな試み。

既にあちらこちらに花咲き、実を結びつつあられるのを実感されておられるのではないでしょうか。



昨日よりは今日。 今日よりは明日へ。



★のん★きっずさんだからこそ、(皆に支えられて)打開できたこと、やり遂げられたこと。

たくさんおありだと思いますですよ。



違うひとは、また違うアプローチをされ、違う形で実現されたかも知れない。

また、そうでなくてはならないでしょう。

んでも、★のん★きっずさんだからこそ、という局面は多々おありだったのでは。



それぞれのひとがそれぞれに(できれば得意分野で)、

子どもたちのため、という共通項で結ばれ、

持てる力を発揮できたり、新たな力を発見できたり、学習したりしつつ、目標をクリアしていく。

そんな前向きで楽しい組織でありたいですよね。

[ 2006/01/27 00:07 ] [ 編集 ]
打倒!マダム????
中学になると>てんてこmyさん

専業主婦でいらっしゃるおかあさん方は、1割にも満たず、劇的に総会出席率が落ちます。



それでも役員さんを含めて40名というのは、、、淋しいですね。

執行部さんには是非とも、しっかり現実認識、打開策を

お考えいただきたいところですが、

なかには「委任状だけの方が面倒でないから良い」という方針のところもあるので、

なんとも、、、、(涙)。

てんてこmyさんも、校長先生のご挨拶や教職員紹介がなければ、ご欠席だったんですもんね。。。



小学校では、総会の日に「親子登下校」とは考えられましたですね。

集団登下校とは違う、趣きやら会話やら、皆さんがそれぞれに味あわれたことでしょう。



 > シェイプアップして、マダムファッションデビューかしらん(*‥*)



工エエェェ(´д`)ェェエエ工工??

会長さんは仕方がない??としても、私は、身も心も、普段着の総会がいいなぁ。。。

(単に、ひとにシェイプアップに成功して欲しくないだけ?>ぢぶん)

[ 2006/01/27 07:54 ] [ 編集 ]
始末書
あり得ないでしょ?>PTAどーもくんさん

役員会議の後、指差されて呼びつけられたり、後日呼び出されりするの、

すご~~~く嫌だったですよぉ。



小Pご卒業の総会ですね。

どーもくんさんの熱き想いと共に、盛り上がっていけるといいですね!! ふぁいとぉ☆

[ 2006/01/27 08:13 ] [ 編集 ]
総会廃止?
そ、その幼稚園は>あそびすとさん

私立でいらっしゃった? だったら、そゆこともありかなぁって思うけれど。



規模によっては、「私立幼稚園」は、

園長もしくは理事長ともちもちベッタリな運営こそが善、なPTAが多いですから、

(教職員は小さくなっており、PTA役員の方が強い)

総会での質問=異見=園長へのNO=過激分子→村八分→排除となるケースをよく耳にします。



んでも、これが公立幼稚園での総会廃止だったら、、、、う"~ん。どうしませう(汗)。



あそびすとさんがおっしゃる通り、

私は、総会を貴重な貴重な、唯一絶対の場のようにとらえています。

執行部は、会員と乖離していないかどうか、肌身で識るまたとない機会。

衿を正し、聴く耳を10倍にも100倍にも広げて。



みんながみんなのパワーを感じ取れる、みんながほこほこした気持ちで帰路につける

ほっこり総会にしたいなぁ。

[ 2006/01/27 09:04 ] [ 編集 ]
覚えてますよ>OMITAさん
OMITAさんちの日記のとこや、BBS、私のBBSで、何度も何度もお話しましたね。



んでも、「たかが」とOMITAさんが言われてしまったこと、私も忘れられません。

悲しかったなぁ。



総会で質問をするのに、根回しやら必要だなんて、やっぱりおかしいよね。

ひとりひとりの保護者が集まり、

ひとりひとりの子どもたち、保護者たちのために在るのがPTAであって欲しいのに。



 > 17年度は、男性副会長が、いなかった。

 > 今年度の会長は、1年任期で、続投はしないそうだ。

 > 来年度の会長もまだ、決まっていない。



大きな曲がり角に来られましたかね。

PTAの在り方そのものの見直しへと、皆さんが立ち上がられると良いのですが。

OMITAさん、大阪時代の辣腕を振るってみられない?

あ、お仕事がネックか~~。。。

[ 2006/01/27 09:12 ] [ 編集 ]
皆さんのを読ませてもらい
「意見が言えないうちの学校は普通じゃない」と思っていたけどどこもそうなんですね。



私は普通に普通の常識の通用するPTAにしたいと思ってます。



でないと本当に誰もやってくれない。



私への評価は結局『のんさんはいつでも公平』ってことに尽きるんだろうなあ。

私が譲れる人出てくるのかな?

誰も何もいえない学校内の大物には譲りたくないなあ。
[ 2006/01/27 10:01 ] [ 編集 ]
誰も何も言えない学校内の大物
あひゃひゃっ>★のん★きっずさん



 > 誰も何もいえない学校内の大物には譲りたくないなあ。



あたかも該当人物が脳裏を横切っておられるような??

「学校内の」という制限がつくところが、ホントは小物

ってことでしょうか(をぃ)。



★のん★きっずさんが面と向かって「何も言えない」御方が校内にいらっしゃるとは、

想像できないけどなぁぁ。。。??!



 > 私は普通に普通の常識の通用するPTAにしたいと思ってます。



この「フツー」というのと、「ジョーシキ」というのがね、

世代ですごぉく違って来てるから、怖いよね。

「あなたのおっしゃる○○」と「私の言う○○」って同じですか?って、

いちいち確認していかないといけないもんね。

[ 2006/01/27 17:05 ] [ 編集 ]
Re:総会廃止?(01/24)
ご正解!>りうりう*さん



立派な私立でございました。

私の時代、役員がどんどん「これは?」「あれは?」「ここをはどうして?と園を問いつめていたためか、実は総会だけでなく翌年には役員も廃止になりました。



シビアな意見含め、保護者同士、保護者と園が正直に意見交換することで、この園はもっと良くなる。そう一方的に信じて遠慮をしなかった・・・。



昔も今も、大人のおつきあいが出来ないわ・た・し(^^;)

[ 2006/01/27 17:33 ] [ 編集 ]
役員廃止?
あ~ぁ>あそびすとさん

あそびすとさんが、その幼稚園の役員を廃止に追いこんぢゃったのね(笑)。

となると、その幼稚園は、バザーとか、遠足とか、運動会とか、

どうやって実施されるようになったのかしらん。

有志? あ~れ~~~。



 > シビアな意見含め、保護者同士、保護者と園が正直に意見交換することで、この園はもっと良くなる。そう一方的に信じて遠慮をしなかった・・・。



ある種の(というか殆どの)私立幼稚園には、残念ながらこの論理は通用しませんですよ~。

殆ど園長さん、もしくは理事長さんが「私【の】幼稚園」と思っておられる訳で。

教育方針から制服から何から、全~部、ご自身が【神】のような形で

君臨されることを望まれますです。

それを承知で入園して来たのだから、文句があるなら、出て行け、の世界です。



 > 昔も今も、大人のおつきあいが出来ないわ・た・し(^^;)



う"~。。。何を持って「をとな」と言うか、ですわよね。

場合によっちゃ、一生「をとな」なんかになってやるもんか!って叫びたくなること、

ありますもんね。



ただ、PTAで、「私、あのひと嫌いだから一緒のチームになりたくない」とか

「あのひと苦手だから、電話連絡したくない」とか、

そんなのはヤめようよ、って思います。

「をとな」でしょ? 「ひとの親なんでしょ?」って。

こゆときは、「をとなになろうよ~~~!」って叫びたいです。

[ 2006/01/27 18:56 ] [ 編集 ]
Re:PTA総会考(01/24)
こんなタイミングで、ごめんなさいね。

私は、総会は「年に1回会員が集れる大事な集会だと思っています。

小学校では、委任状を集めますが、出席者多数で必要ないようです。しかし、段々と状況も変わりつつあるようですが・・・



この機会に、知って欲しい情報を少しでも多く知ってもらえるように心掛けていました。

こちらからの押し付けに聞こえてしまわないように、会場から質問を上げていただけるようにしていました。(一種のヤラセですが)

それに対しても、必要な回答は学校側にも用意していただいていました。

このやり方、一歩間違えば混乱を起こす事もあるかと思いますが、毎回賭けのようでしたね。

今の中学では、儀式であり、何の意味もない。質問をすれば、後日嫌味が飛んできます。

何の為?それを十分考えて行動して欲しいですね。自分も含めて・・・
[ 2006/01/29 17:16 ] [ 編集 ]
例え一種のヤラセであろうとも。
は~ぃ☆>ELKさん、お待ちしておりましたよ~ん。



 > 私は、総会は「年に1回会員が集れる大事な集会だと思っています。



なんだか、改めてELKさんからこのように伺うと嬉しくなってしまうのは何故かしら☆



小学校の総会も、委任状がないと総会が成立しなくなっているということ。

小学校の殆どが学年始めの授業参観、クラス懇談の日に総会をも組まれると思うのですが、

それでも難しくなってきてる、ということですよね。



小学1年生の授業参観でも、4名とか5名の参観だったりし、

授業参観の後にクラス懇談があると、この人数が一段と減る。

先生方のがっくりされるお顔が辛いです。



兼業のおかあさんが年々増え、参観日でさえお休みが取れない、とあれば、

仕方のないことなのかもしれませんが、それでも無理を押して出て来て下さる方々のためにも、

「出席して良かった!」と思っていただけるような意義、意味在るものでありたいですよね。



 > こちらからの押し付けに聞こえてしまわないように、

 > 会場から質問を上げていただけるようにしていました。(一種のヤラセですが)



例え一種のヤラセであろうとも、限られた時間を無駄なく濃く充実したものにするためには、

練りに練った創意工夫と努力が必要だと思っています。

それがきっかけとなって、何処にどんな芽が息づき、枝が伸び、花開いていくか判りません。



それにしても、「委任状」さえ出てなかったりすると、

それだけのPTAでしかなかったんだ、

と落ち込みます。

PTA、総会=(好きでヤってる)役員さんだけのもの、私は関係ないわって概念を

どうしてもぶっ壊したいです~~~!!



 > 何の為?それを十分考えて行動して欲しいですね。自分も含めて・・・



ですね。 総会を、会員全体の良い反省と展望の機会としたいです。

[ 2006/01/30 01:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する