FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

たっくん、仁くん、ふたり旅?



今日から、ふたりは広島市の私の実家で24日まで過ごす。


私もその間に、PTA三役のお願い行脚に専念できるし、
たっくんの下宿先に送る荷物づくりが進むはずだ。
ふたりの食事に気を遣わなくていいだけでも有難い。
実家の母に、またもや感謝! 有難う☆☆


兄の目的は、もう逢えなくなる、高校の後輩たちのバスケ指導。


弟の目的は、暫く逢えなかった大好きなおばあちゃんと過ごしたいため。
おにいちゃんと離れたくないため。

そして、広島で(おにいちゃんみたいな)オシャレな衣類を買いたい。
高校用の(おにいちゃんみたいな)オシャレなスニーカーを買いたい。
高校用の(おにいちゃんみたいな)通学用のバッグを買いたい。
古本屋さん回りをして、我慢していたコミックスとゲームを買いたい。
もしかしたら、おばあちゃんから
高校入学のお祝いに金一封が貰えるかも??etc.etc...


仁は、昨夜は嬉しくて、興奮して眠れなかったくらいなのに、
今朝は随分と機嫌が悪い。


ど~~も、今回は大荷物なのに、車ではなく、
電車で行かなくてはならないことが気に入らないらしい。
PS2まで持っていこうと思っていたらしいのだから。
  (もしもし? 高校から春休みの課題をたくさん貰ってるのではなかったか?) 
おかあさんが貸してくれた荷物を入れるバッグもカッコ悪い。
花粉が酷い。 眠たい。 うぎゃ~~ヽ(`Д´)ノ  状態らしい。


…ほんとに赤ちゃんだ。 これで高校生になれるのかと、不安になる。


私の実家はアクセスが悪く、電車~バス~徒歩20分。
車なら door to door で1時間だが、公共機関だと150分はかかる。

彼にとって花粉のダメージはでかいので、
それについてはちょっと可愛想かな、と思うけれど、
いやいや、15歳の元気ある少年、やっぱり贅沢でしょう!


車は、この地に転居するまで、私のポリシーにより(笑)購入しなかった。

だもんで、夫の実家へは、ふたりの少年を背負い、抱っこし、
尚且つ、山のような着替えやオムツを持って電車で帰っていた。
帰り道は、それに山のような野菜、根菜類をお土産に持たされた。


それを言いかけると、
「はぁ? 時代が違うしぃ」と、ぴゅ~~~っと逃げて行く。


で、結局。
荷物の殆どを兄に持たせたらしい。。。。


を~~ぃ、おにいちゃんは、クラブだってば。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - --



携帯が鳴る。 メール着信音は、仁専用の「きのこの唄」。

「広島ついたよ~~(o・・o)ノ」

「バス乗ったよ~~(o・・o)ノ」

連続してメール。

一緒に居たおにいちゃんと別れたから、私にメールしてきたんだね。



「もうすぐ、ばぁちゃんちだ!!! \(^o^)/」



最新機種は贅沢だったけれど、
甘えんぼの仁には、携帯は正解だったかも、と思う。


やがて、仁も、
携帯は携帯でしかないこと。
メールはメールでしかないことを識り、
ちゃんとひとりで、自分の足で立って行ってくれるものと、思いたい。




関連記事
スポンサーサイト



Re:たっくん、仁くん、ふたり旅?(03/21)
あはっ!なんかかわいいですね。

うちも実家に派遣したいけど、ドアtoドアで6時間だから・・(笑)。

息子は小2になる春休みに、初めてひとりで新幹線に乗りました。

母はドキドキでしたよーー!
[ 2005/03/21 20:46 ] [ 編集 ]
いやいや>こままさん
これが高校生になるんだと、思ったら、情けなくて、

可愛い☆では済ませられませんんん~~(__;)。



仁も駅まで母が迎えに来てくれるパターンなら、

低学年でもひとり旅をしたことがあるのですが、

ネックは、広島駅までに電車の乗り換えがあるんですよ。

だもんで、本人があまりしたがらない。

うちの少年たちは、どうも冒険心に欠けますですね。

探求心はあるようなのですが、ビビりの心の方が強い。



とは言え、広島では、

自転車で、市内中をかなり探検してるので、

慣れない公共機関に乗る、ということが不安なんだろうなぁ、

と推測しているのですが、どうなんだろう…。



こままさんのところは、6時間ですか…。

ちょっと気合い(とお金)が必要な時間ですね。

私は精神的に親離れをしてないので、

6時間も離れてたら泣いちゃうなぁぁ(^^;ゞ。



小2の新幹線ひとり旅。

カッコいいですね!

息子さんも、しっかり記憶に残っておられることでしょうね(^^)☆
[ 2005/03/21 22:36 ] [ 編集 ]
Re:いやいや>こままさん(03/21)
小4の時には、大阪駅から3回乗り換えて実家近くの駅まで行きました。

ひとりで・・。

実はばあばが心配でがこっそりあとを付けたのですけどね(笑)。

息子はひとり旅ができて、自信がついたようです。

次はドアtoドアで一人旅に挑戦ですね。



コメント、ありがとうございます。

あちらにいろいろ書かせていただきました。

[ 2005/03/21 23:18 ] [ 編集 ]
カッコい~ぃ!>こままさん
こままさんとこの息子さんがカッコいいのか、

うちの少年たちが飛びぬけてカッコわるいのか(^o^;。



>実はばあばが心配でがこっそりあとを付けたのですけどね(笑)。



うちの母も、上の少年がはじめて一人旅するとき、

「見つからないようにするから!」と、

後をつけさせてくれ、といって聞きませんでした(笑)。

有難いですよね☆☆



>あちらにいろいろ書かせていただきました。

こちらこそ。いつもあたたかなコメントを有難うございます☆☆

[ 2005/03/21 23:49 ] [ 編集 ]
入学前に、もう一回。
こんばんは。

「無事、着いた」の連絡くるまで、心配でしたでしょう。



我が家は、実家まで車で25分。

子どもたちが自転車乗れるようになったら、自転車で行ったことあります。

自転車だと、約50分。



わりと、一本道なので、迷わずいけたようです。

でも、途中で、私の父が迎えにきてました。
[ 2005/03/22 00:37 ] [ 編集 ]
Re:たっくん、仁くん、ふたり旅?(03/21)
今回の日記に私が一番反応したところ、、、りうりうさんの大きな荷物をしょって歩くシーン。ひぇー。私には想像がつかないですう。今、隣県のだんなの実家に電車で帰るときは最低限の荷物を持ってあとは、宅急便。帰りのおみやげは車のときでさえ、「置くところがないので、腐らせてしまうから」と断る鬼嫁です。。根性がないですわ。
[ 2005/03/22 03:15 ] [ 編集 ]
可愛い可愛い「孫」
OMITAさん、

おとうさんがお迎えに出られてたんですね☆☆

「孫」って本当に可愛いものらしいですね☆☆



その気持ち、ただ想像するだけだったのですが、

最近、私の友人たちも「祖母」になって来ました!!

どひぃ~~。

姑さんの愚痴を言ってたひとが、姑になっちゃってるんですもんねぇえ。



おっぱいの匂いのする、ちっちゃなちっちゃな赤ちゃんをみると、

やっぱり、胸が切なくなります。

こんなときもあった、あんなときもあった…。

みんなみんな、み~~んなこんなに可愛かったんだって。



私も歳を取ったんだなぁ。(遠い目)

[ 2005/03/22 10:29 ] [ 編集 ]
あの頃、宅配便がそんなにメジャーじゃなかったんですよ~
ぅわ>kojimaoさん。

それは、世代の違いかも(がっくり)。

今ほど、宅配便の利用が日常的ではなかったんですよ。

「贅沢は敵」で、夫の両親も許さなかったでしょうねぇ。

電車では、葱とか漬物とか、においの出るものは

申し訳なくて、とても気を遣いました。

少年たちが大きくなると、衣類だけでもかさばるので、

最後のころは、

「余りの大荷物だと他の乗客のひとに迷惑だから」と

さすがに帰路のお土産物はできるだけ宅配にしました。

でも葉っぱもの(葱・漬物)などは、「傷むから」と

許してくれなかったですね~~。ぅぅぅ(T_T)。



>「置くところがないので、腐らせてしまうから」と断る鬼嫁です。。根性がないですわ。



きゃ~~~! これ、昔からいつもふたりの義兄嫁が言います。

で、義母がとても哀しむので、その分まで私が貰って帰ってました(=_=)。

かくて、今の私が在る、と。。。。。(T_T)。

[ 2005/03/22 10:38 ] [ 編集 ]
Re:あの頃、宅配便がそんなにメジャーじゃなかったんですよ~(03/21)
りうりう**さん

>>「置くところがないので、腐らせてしまうから」と断る鬼嫁です。。根性がないですわ。



>きゃ~~~! これ、昔からいつもふたりの義兄嫁が言います。

>で、義母がとても哀しむので、その分まで私が貰って帰ってました(=_=)。

>かくて、今の私が在る、と。。。。。(T_T)。

実母にも「うそをついてでももらってらっしゃい!」といわれるんです。でも、本当に使いこなせなくて、本当に捨てちゃう自分がいやで、あー、やっぱり自分のためですね。反省m(__)m。まずは、1年前にいただいた梅干し(のり缶に入っている)、今週中にちゃんと開けます。(日がたつほど恐ろしくて開けていない>ごめんなさい。おかあさん)



[ 2005/03/22 12:44 ] [ 編集 ]
だんだん
おとなになってくんだね~

さびしくなるんじゃありませんか?



子連れの折は、ほんとに荷物が難でしたが、

いまや、夫の釣り道具が難です(-"-)

子供のものを持たなくってよくなったら、

急に釣り道具を持って歩くようになって、、、

宅配で送らない人で、、、(-"-)

んでもって、釣果が小魚1匹って、、

高い魚ですこと。



真生さん~

梅干は、100年たっても食べられる保存食だから、

2,3年は大丈夫よ~(^_^;)

うちにもおばがくれた5年物が、、、、



りうりうさんのあれやこれが、

順調に進みますように(-人-)
[ 2005/03/22 17:02 ] [ 編集 ]
梅干は大丈夫ですが…
のり缶て>kojimaoさ~ん。

梅干は塩漬のうえ梅酢ですから、余程の薄塩でない限り、

密閉状態だったら、大丈夫ですよ☆

安心して開けて下さい。

んでも缶は………錆びてると思いますですぅぅ。

のり「ビン」だったら、大丈夫v。



>>かくて、今の私が在る、と。。。。。(T_T)。



無理して無理して、完璧嫁を演じて、

んで、三男嫁だったのに、同居、と。

んで、ちらっと本性が出る度、

「そんなひととは思わんかった」と評価が堕ちるだけなのでありました。

完全に自分の首を自ら好んで締めてますよね~。(がっくり)
[ 2005/03/22 21:17 ] [ 編集 ]
RE:だんだん
いへいへ>ネコの目さま☆

まだまだ大丈夫。

早く大きくなれ、早く大きくなれ、と念じて来ましたから、

嬉しいばかりです(ウソ~~ん)。



>いまや、夫の釣り道具が難です(-"-)

>んでもって、釣果が小魚1匹って、、



ご夫君、良い子で釣されてるんですね☆

いやいや、いつもいつも大漁だと、

「シゴ」に泣きますですよ。ホント。

これがまた、狙い定めたように、疲れ切ってる時に限ってなんだ。。。。



>りうりうさんのあれやこれが、順調に進みますように(-人-)

応援有難うございます(;_;)☆☆☆

- - - - -

[ 2005/03/22 21:21 ] [ 編集 ]
step by stepの一人立ち
それぞれにいろいろな新しい経験が待っている春ですね。

ついこの前まで心配で仕方なかったことも

一度経験すればまるで平気になっちゃいますよね。

そうやって大人になっていくんですよね。



我が家も長男に携帯を買いました。

「約束」や「きまり」をくっつけて

最低料金の条件付携帯にしたかったのですが

結局なんだかんだとお店の人に聞いているうちに

機種が絞られてきてその場で決めてしまいました。

免疫が無いのでしばらくきちがいのように携帯三昧です。

[ 2005/03/22 23:48 ] [ 編集 ]
Re:たっくん、仁くん、ふたり旅?(03/21)
いつも、いつも仲良し…羨ましい限りです!

いいですね…



おにいちゃんみたいな、色んな物が見つかるといいですね。

本当!楽しそうだなぁ~~!
[ 2005/03/23 12:28 ] [ 編集 ]
携帯三昧
Urara0115さん、携帯三昧の少年を見てると、

如何にこれまで我慢してたか、よくわかりますね~☆



春休み、ということもあって、

友人たちにメールしては、返事を待ちわびていますが、

友人たちは、携帯は日常のことなので、珍しくもなんともなく、

緊急な用件ではないから、返事が来るのもそれなり。



ちゃんと届いたんだろうか、

書き方が悪かったんだろうか、

友人に何かあったんではないか、

返事をひたすら待ちわびて、色々と思い悩んでる姿をみると、

可愛いやら、可笑しいやら、切ないやら。。。。



友人たちは、きっと迷惑なことでしょう。



でも、友人たちも、初めて携帯を持ったときのこと、

少しは思い出してくれるかしら☆

[ 2005/03/23 22:15 ] [ 編集 ]
*苺milk*さんのところも、すぐですよ~~。
*苺milk*さん、いつも有難うございます☆☆



>いつも、いつも仲良し…羨ましい限りです!



兄は、すっかり父親のような気分でいます。

広島へ行く日の朝、

なんと弟を「おんぶ」させられてました。



明日はふたりとも帰ってきますが、

広島での毎日は、兄はクラブ三昧だったようで、

弟はあまり構って貰えなかったようです。



ふたりとも、満ち足りた笑顔をしてたら良いのですが。

[ 2005/03/23 22:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する