今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

忘れない。




    祈。



     あの日から 2年。


       たまたま 西日本に在り、生きて在れること。
       日常な日々を 営むことが 当たり前のように できること。

       それが どんなに 希有なる倖せであることか。。。!


       ただただ 感謝し、
 
       生かされている 日々 を 意味在ること、と
       しっかり 自覚し、
       大切に 大切に 生きて在らねば、と

        いつ果てるとも知らぬトンネルのなかで、
        ともすれば、俯き 膝を抱え、

        前をみることがことができず、
        泣き暮らしているような日々に 訣別すると決意!


                       ふぁいとなり ふぁいとなり > ぢぶん







希

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ





関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ライフ
テーマ : 生きるということ

タグ : ありがとう 東日本大震災 復興 復活 生きて在ること

[ 2013/03/11 00:07 ] ニュース | TB(0) | CM(14)
ありがとう
書いてくれて ありがとう
[ 2013/03/12 10:25 ] [ 編集 ]
ご無沙汰しています
あっという間の2年であり、長かった2年であり、被災者と寄り添っていたのか、見て見ぬふりをしていたのか…
よくわからない2年でした。

昨日は、あの恐怖が2度と来ないようにと、ただただ祈ってしまいました。
何もできないのか… しないのか…
悶々と考えてしまいます。

唯一できていることは、節電のみです。それでも、ちっぽけな意識を持ってがんばるしかにんですよね。

足踏みだけでいいから、前を見ながら踏み出してくださいね。春の風がやさしく待っていてくれます、きっと。
[ 2013/03/12 11:23 ] [ 編集 ]
それでもみんな
体と心の奥深くでは、俯きながら、振り返りながら、躓きながら、這いずりながら、どこかへ向かっているのです、きっと。

[ 2013/03/12 13:26 ] [ 編集 ]
こんにちは
私達って自然の中の一部でしかなかったんだとあの震災があって初めて気づきました。
りうりうさん、声が聞けてうれしかったです。
[ 2013/03/12 14:07 ] [ 編集 ]
こんにちは。
働いているお店でも、黙とうの時間がありました。
あの時は、紙類が全部売れてしまって。。。。
今日、寄付金つきの箱テッシュ、買いました。

りうりうさん、
こうして記事を読めて、うれしいです。
もうすぐ誕生日がきます。
「ありがとう☆」と、日々、感じれる毎日でありますように。。。。
[ 2013/03/12 16:34 ] [ 編集 ]
いのち
りうりうさん☆ご無沙汰しております

あの日、大震災の津波映像を娘と夫と三人で震えながら見た記憶を思い出しつつ
今年は複雑な事情がありまして、実家の父と二人で追悼式典を見ました。

まさに今、生きていることのありがたさを実感している日々です。。。


[ 2013/03/12 23:26 ] [ 編集 ]
その後いかにお過ごしかと案じています。
暇があればデモに行き
昨日は孫崎享さんの講演会に行ってきました。
それだけでは、何一つ解決しない。
核物理学をアメリカで10年間学び、立命館大学教授であるかたが立ち上がられたので
応援することになりました。
もう一人、大阪で原子力管理事務所所長だった方と。
このブログ、お暇なときに見ていただけますか?
ttp://blog.goo.ne.jp/minnkannjikosyuusokuiinnkai/
私の腕では、この程度のブログデザインしか出来ませんので、四苦八苦中です。
[ 2013/06/10 16:11 ] [ 編集 ]
Re: ありがとう
i-241i-241i-241 > うさとらさん

 >  書いてくれて ありがとう

( ┬_┬) 有難うございます。
うさとらさんのメッセージが胸にしみて、とても有難かったのに、
お返事が、こんなに遅くなってしまいましたm(__)m
、、、なかなか前向きで明るいご報告ができないでおります。

でも、脳梗塞に倒れた義母が、結果、言語脳損傷だけで済み、
ギラン・バレーに倒れたとき同様、
不死鳥の如く復活してくれ、リハビリのために、
デイケア施設へ積極的に通ってくれているのが唯一の救いです。

ふぁいとふぁいとで頑張るですぅぅぅ。e-53
[ 2013/08/07 13:16 ] [ 編集 ]
「 ちっぽけな意識を持って 」
 JJさん こちらでも有難うございます☆☆
 お返事が 大変遅くなりましたm(__)m。

 >  あっという間の2年であり、長かった2年であり、被災者と寄り添っていたのか、見て見ぬふりをしていたのか…
 >  よくわからない2年でした。
 >
 >  昨日は、あの恐怖が2度と来ないようにと、ただただ祈ってしまいました。
 >  何もできないのか… しないのか…
 >  悶々と考えてしまいます。

 被災を免れた私たちには、
 3.11以前と変わりない日々を送り、全き無事で在れることが
 なんとも申し訳なく、後ろめたいような
 胸痛くも息苦しい2年でしたですね。

 こうして、自身で意識し続け、決して忘れない限り、
 「 見て見ぬふり 」、、、ってことはないのだろう、と思うです。
 でも、そゆ自分は、
 「 何もできないのか しないのか 」
 「 何ができるのか、何をしてきたのか、何をして行くのか 」という、
 自分自身への検証は、きっと、ず~っと必要ですよね。


 >  唯一できていることは、節電のみです。それでも、ちっぽけな意識を持ってがんばるしかにんですよね。

 とても大事なことだと思うです。
 まずは足元から。
 日常のなかで、息長く継続していってこそ、と思いますもん。

 >  足踏みだけでいいから、前を見ながら踏み出してくださいね。春の風がやさしく待っていてくれます、きっと。

 有難うございました☆
 このまさかの 「 春の風 」 に ヤられちゃって、
 今日もまだ寝込んでおりますi-241
 早く良くなりたいです!!
[ 2013/08/07 16:39 ] [ 編集 ]
Re: それでもみんな
 あそびすとさん!!!
 ご無沙汰の限り、申し訳ありません。
 メッセージを有難うございました。

  >  体と心の奥深くでは、俯きながら、振り返りながら、躓きながら、這いずりながら、どこかへ向かっているのです、きっと。

 俯きながら。
 振り返りながら。
 躓いても。
 這いずってでも。

 そうですよね、きっと。
 ひと として生まれたからには、何処かに向かって歩を進める。

 諦めたり 放棄したり は 許されないこと、ですよね i-241
[ 2013/08/08 07:15 ] [ 編集 ]
「 自然のなかの一部 」
 パクチーナさん! ご無沙汰ごめんなさいm(__)m
 お返事が遅くなりました。

 >  私達って自然の中の一部でしかなかったんだとあの震災があって初めて気づきました。

 ほんとにそうですよね!

 私たちは、地球という惑星の表皮に
 ちょこんと 仮住まいさせてもらってるだけに過ぎない。

 大地がなければ生きてゆけない。
 水を育む山がなければ。 いのちを育む海がなければ。

 「 開発 」の名のもとに、もう十二分過ぎるほど
 自己都合で自然を破壊して来てしまった私たちは、
 もうそろそろ 勝手な開発という名の破壊をくいとめ、守る側へ向かい、
 自然と共存させて貰わなくてはならないはずなのに。

 フクシマの実情を識れば識るほど、
 絶望感に飲み込まれてしまいそうになります。
 でも、嘆くだけでは意味がない。
 これ以上のことが起こってしまわぬよう、
 できることを できる形で。
 なすべきことをなさねば、、ですね。

 パクチーナさんのご活動に いつもこころ励まされ、
 活を入れていただいていますです。 有難うございます。
[ 2013/08/08 07:49 ] [ 編集 ]
「 寄付金付き 」
 OMITAさん! メッセージを有難うございました。
 こんなにお返事が遅くなって申し訳ありませんm(__)m

  >  働いているお店でも、黙とうの時間がありました。
  >  あの時は、紙類が全部売れてしまって。。。。
  >  今日、寄付金つきの箱テッシュ、買いました。

 そうでしたか!! そんなことがあったのですね。
 それで メーカーさまの想いとして、
 寄付金付きのティッシュが用意されたのですね。

 私の周りでは見かけませんでしたが、こういうの、イイですね!
 改まっての まとまった額の寄付は その寄付する宛先の選定を含めて
 なかなか実行し難いものですが、
 こうして日用品などで ちょこまか寄付できると、
 私たちも日常のなかで、常に被災地へとこころを飛ばせることが
 できますもんね☆

  >  もうすぐ誕生日がきます。
  >  「ありがとう☆」と、日々、感じれる毎日でありますように。。。。

 今春は OMITAさんちに 
 「 おめでとう 」をお伝えできなくて ごめんなさい(;;)。
 誕生日は なかなかに厳しい状況で伏せっておりました。
 少年たちも忙しいのか、おめでとうメールを貰ったのは当日の夜更けて。
 お蔭で、生まれて1番淋しい、虚しい誕生日の1日を過ごしました。。。

 伏せって 殆ど半年となりますが、
 ようよう 復調の兆しが見え始めたように感じます。
 これで、一気に元気になれたら嬉しいです。 頑張るです!
[ 2013/08/08 08:05 ] [ 編集 ]
Re: いのち
 yuinekoさん! 先日はご連絡いただき、有難うございましたm(__)m

  >  まさに今、生きていることのありがたさを実感している日々です。。。

 複雑なご事情がおありだったのですね。。
 もう落ち着かれましたでしょうか。

 「 生きていること 」
 「 生かされていること 」

 益体もない自分自身に愛想も尽き果て、
 生きて在ること、生かされて在ること、
 生き抜くこと、、、これらのことに 何ら感謝も喜びも見出せず、
 ただただ鬱々とした日々を送っておりました。。。

 でもそれは
 なんという 罰あたりな 世迷い言の類であることか。。。!

 腐海の底の底で もう何度目かの反省をし、
 なんとか浮上しやうと足掻いているです。

 生かされて在ること。
 ただそれだけで、本当に本当に有難いことなのに。
                  ふぁいとふぁいと > ぢぶん
 
[ 2013/08/08 09:38 ] [ 編集 ]
『 福島原発事故収束委員会 』
 サヨコさん
 やっと 『 福島原発事故収束委員会 』 のページへお邪魔致しました。
 ずっと 社内ネットにアクセスするのもサボりがち、という状況で、
 ネットから遠ざかっており、大変遅くなりまして、ご無礼致しました。

 楽天で、あれこれとブログデザインに挑戦なさっておられたのが
 こゆ形で、役立てておられるのですね! 素晴らしいです。

 賛同メールを送らせていただきました。
 しっかり学んで、こちらでもご紹介できるようになりたいですv-41
[ 2013/08/09 17:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。