今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ランドセル考


 『 ワンランク上の 』


   今や10数色もあるランドセル。

   夏頃から始まったランドセルのCMで、
   『 ワンランク上の 』 というフレーズに 耳を疑い、
   思わず 二度見した。


   『 ワンランク上の 』 ランドセルとは、

      ● 高品質な材質 ( 人工皮革、皮革 )
         ( 本体は上質で軽い人工皮革、
           背当てと肩ベルトの裏にはソフト牛革 )
      ● 持ち手、ラウンドポケット、自動ロックなど、フルスペック機能。
      ● 多種にわたるデザイン・刺繍。


   そのお値段たるや、5万、6万円は当たり前。
    「 完全オーダーメイド 」 なんてのもあり、10万円前後のものも。


   な、な、なんというご時世になってしまったんだ。


   いったぃ なんのための ランドセル なんだ。






    かくいう 私は、制服反対派で、
    少年たちの小学校の制服をなくして来た し、

    ランドセルで、「 男の子は黒! 女の子は赤!! 」
    なんていうのは 許し難いナンセンスさだと感じて来たし、
    子どもの頃は、赤がイヤで、黒のランドセルが欲しかったものだけど。

    んだから、イエローやピンクのランドセルが登場しても
    そこは、選択の幅が出て良かったね、位に思ったけど、

    10数色、というのは ヤり過ぎだと思うし、
    在庫抱えて大変じゃない? って思うし、

    まして、ランドセルにハートや星の刺繍が入ってたり、
    型押ししてあるのは、、、確かに見た目は可愛いけど、
    【 個性化 】 というんではなく、
    なんかどっか違う!! と 思えてならないのだけど。


    小柄なお子に対し、大きくて重たいランドセルは 可愛想で、
    雨風に強く、手入れも楽で、軽~ぃランドセルへの工夫努力や、
    お子たちの安全や、プリント、学用品入れのために
    便利な工夫、改良は とっても大切なことだと思う。


    でもそれが、見た目を可愛くすることに費やされるのは、
    私は 違うと思う~~~。

       見た目が可愛く 美しく、
       「 ワンランク上の 」 と言われれば、
       そりゃ じじばば は 孫可愛さに こぞって買いに走るさ。

       でも じじばばが居なかったり、
       そんな余裕のない家庭のお子たちは、
       例え 新品の立派なランドセルを買って貰っても、
       ハートや星がないことで、悲しい想いをしなくちゃならない。




    どうして、小学校では ランドセルが必要なの??



       どんなに大切に使ったとしても 成長期の6年。

       むしろ身体の成長に合わせ、
       ランドセルが窮屈になったら、
       もっと楽な鞄に さっさと替えてあげたい。

       そんなものに、標準価格5万円て。
       
        「 ワンランク上の 」 なんて、
        そんなに  ランドセルに差をつけたいのなら、
        お子たちの個性を大切にしたいのなら、
        ランドセルなんてヤめてしまえばイイと思う。

       どっか おかしいよ。

       キラキラの可愛いランドセルに
       6万も7万もフツーに支払える。
       そんなに 私たちは お金持ちなの??

       そんなに 私たちは お金持ちの國に在るの??




?



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : 小学校

タグ : ランドセル 小学校 制服 規則 ワンランク上 見た目 見栄

[ 2012/11/14 10:59 ] 本日のPTA | TB(0) | CM(4)
懐かしいわ~
職場の会長に「良いランドセルを孫に買いたい」って相談されたんですよ、随分前ですが…。高価な物を買い与えたかったんでしょうね。
「軽くて丈夫なのが一番ですよ」って答えました。

実を言うと、私の弟は、2年で2つのランドセルを壊しました(^_^.)
さすがに、3年生から肩掛けのカバンと言うわけにもいかずに、お下がりを頂戴したようですが…
こんな感じでね、ランドセルは丈夫なのが一番って思い込んでいます。

隣市の某小学校では、黄色いビニール製?のランドセルが指定されているみたいで、とっても軽そうで気になります。
何事も自由を訴えているのに、ここだけは変わらないですね。孫の時代はどうなっているんでしょう…
[ 2012/11/17 14:41 ] [ 編集 ]
Re: 懐かしいわ~
 逆にね > JJさん
 どうしてもどうしても欲しいデザイン、色のランドセルをめでたく買って貰ったら、
 それは そのお子にとっての宝物となり、
 毎日毎日、学校へ行くのが楽しくて、お勉強も楽しくて、
 6年間、大事に大事に、きらきらと過ごせるのかもしれないのですけれどね。

 んでもそれって、やっぱり、
 フツーのランドセルでだって そゆ想いをさせてあげたい、って思うです。

 >  職場の会長に「良いランドセルを孫に買いたい」って相談されたんですよ、

 何をもって「 良い 」って言うか、ですよね。
 同じ、買ってあげるのなら、そのお子に とっても喜んで貰えるものにしたい、
 と願うのはトーゼンのことですもんね。

 我が家では少年たちの体格が大きく異なっていたので、
 選ぶ視点は少々異なりましたが、基本は軽くて丈夫、
 大きくなっても首を絞めつけたりしないもの、
 そして、雨に強く手入れの楽な人工皮革でお安いもの^o^;。
 あとは、特に下の少年の背中に汗疹や湿疹が出ないよう、
 祈るような想いでしたです。

 >  隣市の某小学校では、黄色いビニール製?のランドセルが指定されているみたいで、とっても軽そうで気になります。

 ををを! それは初耳です! 強度も併せて、調べてみよっと。( ..)φ
 後、転校生はどうなっちゃうんだろ、と 少し不安も。

 そういえば、新一年生たちは、皆、交通安全の
 黄色のビニルカバーを掛けて、すっごく可愛いですよね!
 見た目、赤も黒も、ハートも星もなくて、とてもイイ感じなんだけど(笑)。
 ハートや星は、背当てや横にもついてるからなぁ。。。

 >  何事も自由を訴えているのに、ここだけは変わらないですね。孫の時代はどうなっているんでしょう…

 ほんとに。
 んで、うちのお向かいの元班長の彼女は私と同い歳ですが、
 既に就学するお孫さんが居たりするんですよi-201
 なので、既に 「 孫の時代 」 到来です。v-393

 我が家も、後10年もすれば、
 もしかしたら私、ランドセルを買うことになってるのかも。。(滝汗)。
[ 2012/11/18 05:19 ] [ 編集 ]
5千円のリュックです
りうりうさん、こんにちは。
数日前、本当にお久しぶりのメッセージを見たときはうれしかったです。でも、無理しないで、ぼちぼちと書いてくださいね。

さて、うちのこどもの小学校は学校指定の黄色いリュックです。、正確にはナップサックというのかな?5千円ぐらいです。ほとんどの子が汚くはなり、ぼろぼろにはなっても1つで6年間持ちます。雨にぬれても中がコーティングされているので、教科書などはぬれません。
私が通っていた小学校なのですが、私の時はランドセルでした。一万円ぐらいのクラリーノを買ってもらった覚えがあります。いつから、リュックタイプにかわったのかはわかりませんが、私はランドセルより実用的だと思っています。やわらかい素材なので、ふにゃりタイプのクリアファイルなどに書類を入れて持ち歩けばプリントもしわになりにくいです(息子は鞄に入れる前の段階でしわにしてくれるけれど(--;))。ちなみに遠足もこのリュックです(^^;)。

こちらの小学校にくる転校生はランドセルOKです。ただ、逆はどうなんだろう?もし、うちの子が低学年の時に転校していたらそれなりのランドセルを買うことにはなったかもしれないですね。

こんな事情なのでランドセルのCMには全く興味がわかないのですが、(CMの子役がかわったなあぐらい)大手スーパーのいろんな色はさすがにこの時期目につきますね。ハートや星は知りませんでした。

リュック本体はとても軽いのに、毎日持っていく教科書などをいれるととても重いです。ランドセルも軽くないとつらいだろうなと思います。あと、A4タイプのものが入るランドセルが出ているようですが、まだ、小さい1年生には大きなランドセルは持ちにくいかもしれませんね。そう考えると6年にこだわらず子供の体格で鞄を選べるといいように思います。

それにしても5万円か。素材のお値段?デザイン料?今年、中学生になった娘の指定の丈夫な鞄(大きさだけならランドセルの倍)が1万6千円でした。見た目はランドセルより立派だけど、皮じゃないからなんでしょうか。

とりあえず、JJさんの隣の市ではないと思いますが(^^;)、子供の学校の例ということでお伝えしまーす。(そうそう、こんな事情なので、だんな実家の祖父母はランドセルを買ってあげられなかったのはちょっとさみしかったようです。)

[ 2012/11/22 01:09 ] [ 編集 ]
「 5千円のリュック 」
 mao真生さん、メッセージありがとございます\(^o^)/☆
 んでもって、嬉しい情報を有難う!

 学校指定の5000円の黄色いリュック!!v-353
 それは、素晴らしいですね!

 5000円でも、小学生用のリュックとしては、
 私にとっては、結構イイ値段な感覚なのですが、
 活発なお子たちが、6年間毎日使うものなのですから、
 それぐらい しちゃいますよね。

 うちの少年たちの中学の指定バッグも、
 3年間しか使わないのに、軽く1万円越え。。。 (-_-)。
 ( mao真生さんちのお嬢さん、
   中学生になられたのですね!!  @@驚愕~~~ )
 
 華美でなく、軽くて機能的で、可愛くて、
 黄色で目立って交通安全でもあり。 遠足時もこのリュック。

  万一、「 嫌だ~~! 」 というお子たちや保護者がいらしても、
  学校指定ならば、納得せざるを得ないと思うし。
  、、、って、入学前後には、やっぱり 【 強制 】、【 没個性 】云々の
  論争になったりするのかな~。。i-201

  転校生は、持ってるランドセルで良いとのこと。
  高価なランドセルが無駄にならず、安心しましたです。。
  けれど、5000円程度でしたら、遠足を含め、6年間使えるので、
  保護者さんが買ってあげられるかも知れませんですね。

 > ハートや星は知りませんでした。

 あの フジのドラマ、『 マルモのおきて 』で、
 愛菜ちゃんが 密かにピンクのハートいっぱぃのランドセルを期待してて、
 それが叶わず、がっかりしたシーンがありましたです。。。
 マルモは、ピンクのランドセルが45000円だったのでひっくり返ります。
 双子ちゃんだから、2つ必要だったし。
 ドラマでは、マルモが後からフェルトで
 ハートのワッペンをつけてくれたりするのですが。

 ハート付きでないランドセルに 悲しくなる愛菜ちゃんが
 怖いくらいリアルで、こんなランドセルは罪つくりなだけ!と思ったものです。。。

 > だんな実家の祖父母はランドセルを買ってあげられなかったのは
 > ちょっとさみしかったようです。

 そかそか。 やっぱり 世のおじいちゃんおばあちゃんは、
 「 自分たちの出番! 」 だと、楽しみに張り切っておられるのですねv-398
[ 2012/11/25 20:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。