今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

原発投票 「 5万人署名 」





   原発投票 「 5万人署名 」

        市民団体 「 大阪 必要数超す 」

      
        大阪と東京で原発の是非を問う住民投票を目指す市民グループ
         「 みんなで決めよう 『 原発 』 国民投票 」 は
        9日、投票条例制定を大阪市に直接請求するため
        市民から集めた署名が 地方自治法で定められた必要数
        ( 有権者の50分の1 ) を超えたと発表した。


                    ( 朝日新聞 1月10日 大阪本社朝刊1面 )
                         改行、網掛 りうりう ・ トップ、リード 原文ママ





           この市民団体は、 昨年 8月7日のブログに記した 団体。

           諦めてはいけないよね!

           なんだか、 震災以降、初めて こころの浮き立つ想いがする――。 


           原発の是非は、
              國や電力会社でなく
           電力を消費する 私たちが 覚悟をもって 自ら 選択決定したい!!




           東京都での署名期限は2月9日。

              必要な署名 21万4236名分中 集まっているのは7万8240名。



                 民草の意思を 自治体に 電力会社に
                 ストレートに明示するため、
                     なんとか どかーん と 集まりますよう。






晴れ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ


関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ライフ
テーマ : 光に向かって・・・

タグ : 原発 反原発 脱原発 原発国民投票 国民投票 みんなで決めよう

[ 2012/01/10 22:21 ] ニュース | TB(0) | CM(4)
中々、お尻が重くて…
大阪の署名は、なんとなく知っていたんだけれど、東京でも行われていたんですね。
国のエネルギー政策の方向性が決まる前に、国民の意思を問うべきだと思うんだけれど…
脱原発を選択するには、個々の人が何をするべきか、きちんと考えていかないといけない。この1年できちんと議論して来なかったことが、とても怖いって思うんだ。
今も原発は動いているし、事故が起きない保証はないし…
行動ができる人… やっぱりすご~い。

広島の方は大変そうだけれど、大丈夫ですか?
[ 2012/01/12 15:32 ] [ 編集 ]
Re: 中々、お尻が重くて…
 走りながら > JJさん
 考えることだって、できる、と思うんですよ。

 >  国のエネルギー政策の方向性が決まる前に、国民の意思を問うべきだと思うんだけれど…
 >  脱原発を選択するには、個々の人が何をするべきか、きちんと考えていかないといけない。この1年できちんと議論して来なかったことが、とても怖いって思うんだ。
 >  今も原発は動いているし、事故が起きない保証はないし…
 >  行動ができる人… やっぱりすご~い。

 未曾有の災害さなか、
【 この1年で きちんと論議できなかった 】 のだから、
  このままだと 未来永劫できない、と 私などは思ってしまうです。

  民草が黙ってたら、それをイイことに
  上つ方で いいようにされちゃうので、まずはともあれ、
【 このままだと あかんと思う 】 な 意思は 公的に表明しなくちゃ、と思うです。

 >  広島の方は大変そうだけれど、大丈夫ですか?

 ありがとございます。
 最初は怖かったのですが、「 組織 」 が動いて脱走したのではないかという続報に、
 彼の逃走に伴う災害は 一般の民草には、起きないのではないか、と思うに至りました。

 、、でも、早期集団下校で、帰宅した1年生が、無人の自宅マンションから落ちて死亡。。。
 思わぬ波紋に胸が痛いです。。。
[ 2012/01/13 16:08 ] [ 編集 ]
街頭に立ってみて
大阪のほうが気運が盛り上がっているようですね♪
13日の金曜日に、私はさいたま市民なので受任者になれませんので
サポーターということで
板橋区民の受任者になってくれた友人と二人で
駅前商店街に署名請願のため、立ってみました。
白い目で睨みつける人あり
優しい眼差しをくださる人ありで
その狭間で
良い経験をさせてもらいました。
若い人に無関心を感じました。
http://blogs.yahoo.co.jp/sayo2337/30074998.html
ここに書きましたが、大阪の橋下市長は「脱原発者の僕が選ばれたのは民意だ。5億円をかけて住民投票の必要がない」と言う。
橋下市長は関電の株主総会で
送電事業の分離を請求するらしい。
これは、原発から電気事業を遠のかせることになるんだけど
詳しくは長くなるから書かないね。
少なくとも、脱原発への第一歩を踏み出すことには間違いないのだけど
住民投票要請を達成させた人々は不満なの。
でも、もしも、住民投票の結果が原発容認になってしまったら
橋下市長の株主総会での行動をやらせないということになってしまうから
諸刃の剣なんです。
脱原発者が、ここで二分されるのじゃないかと心配しています。
街頭署名の感想は
特定の政党活動と間違われてしまったこと~★
私の脱原発って、人道的行為行動なんですが
特定の政治行動が似たようなことをやっているので
困りました。
それと、受任者である友人が持ってきた署名用紙があまりにも少ないので
足りなくなってしまったのです。
これは区役所がちょっとしか配布してくれず
「署名がいっぱいになったら交換に新しい用紙を差し上げますから」と言われたそうです。
そういうタイムラグを作って、都自体が阻止してしまうようにも思えて悲しかったです。
住民投票が行われても
「原発容認」が多数をしめたら
もっと、恐いことになりますけどねえ。
[ 2012/01/16 10:21 ] [ 編集 ]
「 諸刃の剣 」
「 諸刃の剣 」
お返事遅くなってごめんなさい! > サヨコさん
年、改まり、ますます精力的にご活動なさっておられるご様子に、胸が熱いです。

 >  駅前商店街に署名請願のため、立ってみました。
 >  白い目で睨みつける人あり
 >  優しい眼差しをくださる人ありで
 >  その狭間で
 >  良い経験をさせてもらいました。
 >  若い人に無関心を感じました。

実際にご活動なさっておられてこそ、の 肌で感じられた「 現実 」ですよね。
純粋なる 「 人道的見地 」 からの やむにやまれぬ想い、行動を
特定の政党活動と間違われてしまう悔しさは、私にも よく判りますです!
私自身も高校~大学時代から、アクションを起こさざるを得ない状況に多々置かれ、
それを通じて 巷には、ありとあらゆることがらを 虎視眈々と窺っており
【 政治利用 】 していく輩が溢れていることを思い知らされて来たです。

それもこれも。

結局は「 是 」の機能を果たしてしまう沈黙を嫌い、破り、
己れ自身の Yes or No。  何かしらのアクションを起こすからには
ありとあらゆるリアクションへの 【 覚悟 】 が 要求されるのだと思っています。
そういう意味で、民草の行動への【 諸刃の剣 】は
相手方の力が 闘いづらい、目に見えないものであったり、
逆に あからさまに 「 権力 」 側が敵対者であったりするので、
ほんとに 厳しいものとなりますですよね。

それでも。

恐ろしい原発への「 NO 」は、
「 NO 」と発することへの単なる自己満足のため、では絶対にないのですから、
「 NO 」 に対するリアクションを起こされるに至る波動、うねりも また
「 民意 」の投げかけ、広がり、反撥 等々、尊いものだと思うですし、
それこそ、ヤらずに後悔するよりは、ヤって後悔、の道の方が、絶対に意義が在る、と思うです。

昨夜、『 朝まで生テレビ 』を観ました。
橋下氏の主張のあれこれをしっかり視聴したです。
本気でヤって来たひと、ヤろうとしているひと のみの持つパワー、
そして、それに対する反撥内容のピンキリを目の当たりにしました。
大きな視野、ビジョンに立って、かつ、ひとつひとつ 是々非々で 前に進んで参りたいですね。
[ 2012/01/29 10:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。