今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トルコ地震、死者272人 ・ 負傷1300人。







     尋常でないタイの洪水に 胸の痛む日々が続くなか、
     トルコで M7.2の地震と 聞き、天を仰ぐ。

     AFP通信によると、24日の午後までに判明した死者数は272名。

        負傷者は約1300名にのぼり、
        余震が続くことから、救難作業が難航し、
        犠牲者数は増えるもの、と思われてはいるものの、
        当初の被災者見込み数を大幅下回っていることを、
        少しでも、ラッキー、と思わねばならないのだろうか。

        刑務所の壁が崩落し、約200名の受刑者が脱走したとの報道や
        山間部の被災地で、夜間は氷点下近くまで冷え込んでいる由。

              どうぞ、1人でも多くの方々が救出されますように。
              どうぞ、2次被害が抑えられますように。

    






      … 不謹慎な書き方になるのかも知れないけれど。


      相次ぐ大きな天災に。


      地球全体が、あちらこちらから 悲鳴をあげ、
      私たちに シグナルを
      発し続けてくれているような心地がする。


          
           地球の悲鳴を 少しでも正しく受け止め、
           少しでも正しく 処していきたい、と願う。

           地球のふところ
           自然のふところ に 包まれ
           謙虚に 質素 に 生きる姿 には、
           もう 戻れない、 としても。





希

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ライフ
テーマ : 生き方

タグ : トルコ地震 地震 タイ洪水 地球の声 地球の悲鳴 にんげん 地球のふところ

[ 2011/10/24 22:47 ] ニュース | TB(0) | CM(2)
クルド人と呼ばれる人たちの居住区ということで政府が国際救助隊を断っているようなことを新聞で読みました。
大規模な自然災害が起こってもなお人間はまだ利害に囚われる・・・ああイヤだ。
[ 2011/11/02 12:43 ] [ 編集 ]
民族問題。
私も読みました(-_-) > パクチのねぃさん

 >  クルド人と呼ばれる人たちの居住区ということで政府が国際救助隊を断っているようなことを新聞で読みました。
 >  大規模な自然災害が起こってもなお人間はまだ利害に囚われる・・・ああイヤだ。

自然災害の前には、まず 何が何でも 人命第一、人命救助最優先! これ、当たり前! って思うのに、
それは、「 とりあえずは 平和 」 な國に在るものの 能天気な考えなのでしょうか。

被災地に近い山岳地帯で 武装闘争を続ける『 クルド労働者党 』は、
これまでに、数万人もの犠牲者を武装闘争で出してるし、
地震直前の18、19日のテロ攻撃で、トルコ兵24名が死亡してる――。

それでも。
やっぱりやっぱり、災害救助に線を引いてはダメダメですよね。
話はそれから、と 思うです。。。。
[ 2011/11/04 03:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。