今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

校内における個人情報。





    下の少年の教育実習中。

    毎日通うクラスの、 果たして担当となったのかどうか、
    立ち位置をどうしていいか、さっぱり判らない状態ながら、
    運動会 には このクラスで出場したのだし、

    とにもかくにも、最終日までに生徒の名前と顔を覚えよう。
    できれば、授業を受け持つ3クラス分も、
    ひとりでも多く、しっかり名前と顔を覚えよう。


    少年なりに、そう目標を立て、努力しようとしたのだったが。


    【 個人情報漏洩防止 】 とかで、
    クラス名簿も席表も見せて貰えない。

    毎日 HRに行くクラスの名簿でさえ そうなのだから、
    授業クラスなど、授業の出席を取るだけのための
    出席簿をその時間だけ持たされる。 席表は存在しない。

    当然、出席簿の持ち出し禁止、
    複写、ノート等への書き写し禁止。

    高校生は 名札をつけないし、
    実習中の2週間では、余程接触があったか、
    インパクトがあったか、の生徒しか覚えられないよね。


         教育実習終了後に貰った、せっかくの寄せ書き色紙

         ひとりひとり、色とりどりに
         少年へ メッセージを綴ってくれていたけれど。

         いったい 少年は、何名の生徒さんの
         笑顔を思い浮かべることができたろう。。。なみだ




雨

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ


関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : 教師のお仕事

タグ : 教育実習 実習生 個人情報 出席簿 席表 座席表 寄せ書き

名前は伴わなくとも、きっと、すべての生徒さんの笑顔を
教育実習の指導者の研修って行われないものなのですかね?
そんなにも指導される内容が異なるのは、いかがなものかと思われます。

さらに、生徒の氏名も控えさせてもらえないとは、そんなにも教育実習生というのは信頼されないものなのでしょうか?
生徒ときちんと向き合うことも教員としての大きな責務だとおもうわれますが、その学習機会は実習中には与えられなくてよいもの?
名前を呼びかけるだけでも関係はつくられていくと思うのですが、それは禁じられたこと?無駄なこと?

たかだか2週間でそんなものは、体験できるはずもない?
うーん。そうかもしれませんが、生徒、実習生どちらにとっても「貴重な出会い」。どんな刹那もフル活用した方がよかろうとおもうのですが。


という感想は、さておき、ご本人(とそのお母様)におかれましては、今後に生かせる貴重な経験を積まれたこと、こころよりお喜び申し上げます。

おそらくこの苦闘の日々が、いつか振り返れば「宝石のような日々」となっていることは間違いなし(母にとっても、ね)。
[ 2011/07/30 15:54 ] [ 編集 ]
Re: 名前は伴わなくとも、きっと、すべての生徒さんの笑顔を
 ありがとございます(;;) > あそびすとさん

 >  教育実習の指導者の研修って行われないものなのですかね?
 >  そんなにも指導される内容が異なるのは、いかがなものかと思われます。
 >
 >  さらに、生徒の氏名も控えさせてもらえないとは、そんなにも教育実習生というのは信頼されないものなのでしょうか?

 うちの少年のやさぐれ具合に共感しまくりの私です。i-201

 >  名前を呼びかけるだけでも関係はつくられていくと思うのですが、それは禁じられたこと?無駄なこと?
 >
 >  たかだか2週間でそんなものは、体験できるはずもない?
 >  うーん。そうかもしれませんが、生徒、実習生どちらにとっても「貴重な出会い」。どんな刹那もフル活用した方がよかろうとおもうのですが。

 ほんとにほんとに そう思うです(;;)。
 ここまで線を引く、ということは、過去に 名簿持ち出し⇒悪用 とか、
 男子実習生と女子生徒とのロマンスとか、
 なにか ヘンな問題が起きたのかと邪推すらしてしまうです。

 そんな問題が起きる前の予防策だというなら、
 実習生の殆どが、母校に戻って来た、というのに、
 余りに胸襟を開かな過ぎ、というか
 かつて 彼らを教えて来た、ご自身たちをも貶めているように思われて悲しいです。

 >  おそらくこの苦闘の日々が、いつか振り返れば「宝石のような日々」となっていることは間違いなし(母にとっても、ね)。

 はぅ。
 万一、少年に 「 あのときよりはマシ 」 的な使われ方をしちゃうと悲しいので、
 ただただ 彼のこれから、の、大きな糧、礎になってくれたら、と願うです(;;)。
[ 2011/07/31 10:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。