今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「 単なる願望 」






     13日の 菅氏による 「 脱原発表明 」。


     なにはともあれ、その意気に感じ、
     なけなしの こころ を 燃え立たせよう と 思った矢先。


     やっぱり、というか なんというか。
     枝野幸男官房長官によって、さっさと 修正されてしまった。(o_ _)oポテッ


     それも 「 総理は 遠い将来の希望を語った 」  と、
     見事に ばっさり、 なかったもの  にされてしまう。




     なんだかなー。

     なまじ、こころを 奮い立たされちゃったから、もぉ、萎え萎え~~~。


     首相って、國民の総意を代表してるんぢゃなかったの??

     「 原発に依存しない社会をめざす。
       計画的、段階的に依存度を下げ、将来は原発なしの社会を実現する 」

     これ、各電力会社の大株主さんを除いた、殆どの民草のこころ だと思う。


     例え、菅氏の 壮大なるパフォーマンスに過ぎないものだったとしても、
     一國の首相の記者会見発言を 「 政府の見解じゃない 」と
     官房長官が 即 一刀両断してしまえる 現内閣の恐ろしさ。


     んでもって 枝野氏は、どっちを 向いてる?
     誰の言の葉を聴いている?
     誰に向けての政治をしてる?






知らないっ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ


関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ニュース
テーマ : まぢかよ!?

タグ : 菅直人 脱原発表明 枝野幸男

[ 2011/07/14 22:37 ] ニュース | TB(0) | CM(4)
なんかもう
どうなっちゃてるんでしょうかね

鼻血でそうなくらい毎日怒怒怒です

[ 2011/07/25 13:30 ] [ 編集 ]
Re: なんかもう
 私は > 鼻血のパクチねぃさん

 膝が抜けるような脱力感で。
 手足の指先から 血液が ずるずる抜けてるような感じがしてるです~~~。v-390
[ 2011/07/26 07:09 ] [ 編集 ]
枝野氏の選挙区民です
私は、メルトダウンを隠していた政府に怒りを持っています。
だから、次回は「枝落とし」をしようと思っていました。

要するに
菅さんは、閣僚ともちゃんと話し合わない
一人ぼっちの王様でしょうか?

少なくとも、官房長官と海江田経産大臣とは
世を徹しても話しあって欲しかった。
その努力もしないので、腹を立てています。
思いつき発言かと?

こちらのブログは本棚もあって、綺麗ですね。
りうりうさんの腕でしょうが。
本棚で「風の王国」の新刊を知り、買ってきましたよ♪
[ 2011/07/26 13:56 ] [ 編集 ]
Re: 枝野氏の選挙区民です
 私は > サヨコさん

 >  私は、メルトダウンを隠していた政府に怒りを持っています。

 それだけでなく、唯一の被曝國であり、
 大地がひとが、どんなに恐ろしく辛い後遺症を抱え続けているかを
 識っているハズなのに、
 即座に廃炉しようとしなかったことを許し難いと思っています。
 結果、4ヶ月以上も放射能を垂れ流し。
 どんどんどんどん 大地が空気が海が 汚染され続けているこの状況。

 津波痕の瓦礫からは 民草の頑張りによって復興できても、
 大地が海が山が汚染され続けて、どうやって復興できるというのでしょう。
 子どもたちの健康を どうやって 守って行くというのでしょう。

 >  要するに
 >  菅さんは、閣僚ともちゃんと話し合わない
 >  一人ぼっちの王様でしょうか?

 菅氏も勿論問題だけれども、
 党が、何もかも 現在、1番の嫌われ役になっちゃってる菅氏のせいにして、
 しっぽ切りして、終わりにしやう、と思ってるみたいな感じがするです。

 なにはともあれ、福島原発の放射能をとめることが 最大の急務。
 それはそれ、これはこれ、で とっととヤって行かないと、
 國が終わっちゃうように思えてならないです。

 >  少なくとも、官房長官と海江田経産大臣とは
 >  世を徹しても話しあって欲しかった。
 >  その努力もしないので、腹を立てています。
 >  思いつき発言かと?

 「 思いつき発言 」 と 言われても仕方ないオチでしたよね(-_-)。
 ただ、何十年も自民党が原発ありきの政治を敷いて来ており、
 政界、財界一帯が 「 原子力村 」 ななかで、
 例え思いつきであっても、一國の首相な立場で脱原発発言をしたことは、
 なかなかのことであったと、やっぱり思うですよ。
 それだけに、その翌日に 官房長官にあっけなく覆され、
 ご自身も日和ってしまわれたのは、ほんとに噴飯ものでしたです。

 >  こちらのブログは本棚もあって、綺麗ですね。

 ありがとございます(;;)。
 んでも、まだ、もうひとつ、馴れません(;;)。
 楽天ブログ、というか楽天の皆さんがとても恋しいですぅ。
[ 2011/07/27 12:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。