FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

塩の効用 ( 塩浴のすすめ )




取り急ぎ。 【 塩 】 の効用をば。

      ( 効く、良い、と ひとに勧められると したくない、とおっしゃる
        かいちょーさんにトラックバックします(笑) )



「 アトピーには、海水浴が効く 」 とよく言われます。

 oribe77さんの弟さんも、随分よくなられたとか。



【 民間療法の類 】 だと、馬鹿にはできない。
私自身の体験から、海水浴が有効というのは、ほんとうだ、と感じてます。



   ◆  ◆  ◆



脱ステしたリバウンド で、下半身がゾンビ状態となり、
熱と寒気と、骨の奥から突き上げてくる痒みと痛みと。

生きながら身体が腐っていく哀しみと苦しみと。

来る日も来る日も、転げまわって泣き、もう殺して、と叫び。



離脱3ヶ月目に入り、藁をもすがる想いで、
本で読んだ 瀬戸内海沿いの 地下2000mから湧き出る 温泉 へ行く。




海水の数倍の濃度という塩化物泉で、
カルシウムやマグネシウムたっぷり、という効能であったが、
たった3日の滞在であったのに、みるみる滲出液が止まり、
入湯の度にジュクジュクが乾いていき、赤い発疹が茶色に枯れ、
亀裂のうえに薄皮が張っていく。


私は、己れが、太古の昔に海から生まれた生物であるのだ、と
実感、というより 痛感、した。

          ( 但し、脱ステ直後の噴出期には、何をどうしても効きません。
            抑えるよりは、出してしまった方が良いと今は悟りました。  )

   ◆  ◆  ◆



 「 そんなことない、海水浴で悪化した! 」と思っておられる方々は、

おそらく、海水浴時の日光で、悪化されたのではないか、と推測致します。




「 塩 」 が 本当に効くかどうか。



試すことがすぐにできるので、特に【 主婦湿疹 】にて、
手指の水泡、ひび割れ、痒みに悩んでおられる方々にお勧めしたいです。


キッチンにある、食卓塩(精製塩)でない粗塩、自然塩ならどれでもOKです。


水泡や膿胞、亀裂が出来ていても構いません。
痒くてたまらない、掻き毟っている最中、まさにお勧めです。


● 飽和状態に近い濃い塩水(しゃぶしゃぶ状態)をつくり、それを手指に塗って下さい。

● 激痛が走りますが、我慢できるぎりぎりまで我慢(10分が目安)し、あとは洗い流すだけです。


洗い流したあとは、痒みがすっきり治まり、さっぱりなさると思います。

手指が冷えておられた御方は手指がほかほかして来られるでしょうし、
かさかさだった手の甲や指先に、じわりとご自身の皮脂が分泌されているのを
お感じになられると思います。
足指、足裏、かかとのがさがさにも効きます。


私の場合、患部には、最初、10分どころか20数えるのも無理でした。
部位によっては、激痛といっても半端じゃないです。
耐えられる部位と耐えられない部位が在る。

んでも、基本は、【 痒いのより痛い方がまし 】

少しでも長く耐えられるよう、濃度を薄めてやったり、
塩を替えてみたり(←あまり意味がありませんでした)いろいろと試しました。


また、塩塗りと同様の効果であるように思う、
「にがり」の水溶液だと、洗い流さなくても済むので便利です。
私は100円ショップのスプレーボトルに、200mlぐらいつくって、
痒くなるたびにふきつけていました。


患部にみるみる薄皮の張っていくさまは、
頑張ってくれている自分の身体に感動し、
私自身が頑張らなくてどーするんだ、という気持ちになれました。


私は 俗にいう【塩信者】、ではない、と思っていますが、
とにもかくにも 塩に助けて貰った、と実感していますので、

【 自然塩浴のすすめ 】 というサイトをご紹介します。

原典は、日本自然塩普及会の『塩浴革命』という本のようですが、
読めば読むほど、半分逃げ腰になってしまうほど強烈です。

2ちゃんねるなどで、塩の効用について語る皆さんも、
ここまで徹底してされている方々は少ないようでしたが、
それぞれご自身ができる形、ご自分なりのスタイルで実行しておられるようでした。

私自身は、時折、気分転換のために
アレッポの石鹸や松山油脂の無添加石鹸、ねば塾の石鹸を使いますが、
かなりこのサイトにかかれているスタイルに近いです。
(初めて塩で洗髪したとき、頭皮から出てくる自分の脂にビビりました)。


他、『 伯方の塩 』 のサイトでも詳しく、丁寧に紹介されています。


※ 主婦湿疹などでの、ひび割れが酷い部分は、
  ワセリンを精製した、紫外線吸収の影響を殆ど受けない 【 サンホワイトP-1 】、
  間宮の【 アロエ軟膏 】 が卓効がありました。


サンホワイトP-1(化粧油) 50gサンホワイトP-1(化粧油) 50g
()
日興リカ株式会社

商品詳細を見る



  私は体調を崩すと、ワセリンにもカブレてしまうのですが、
  このサンホワイトは優れものでした。
  瞼に塗って、目に入っても全く大丈夫だったり で、
  現在は、リップクリーム代わりにも使っています。
  薬局にもなかなか置いていなかったのですが、最近はネットで買えます。
  楽天内ショップで、500gで3000円でした。 これは滅茶苦茶安いと思います。
  夫と私と、それぞれ別の容器に小分けして使っていますが、少量でよく伸び、
  3ヶ月経ってもまだ半分も使っていません。



皮膚の痒み、痛みに泣くひとが、ひとりでも少なくなりますように、、!!

医師による、充分な説明なくしての
安易なステロイド処方が、この世から根絶されますように!!



ペンお風呂

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ


追記) 11年現在の私の肌は、
患部に ワセリン系を一切受け付けなくなり、
『 オロナイン軟膏 』、『 ザーネ軟膏 』 に 頼っています。



関連記事
スポンサーサイト



ジャンル : 心と身体
テーマ : アトピー性皮膚炎

タグ : 塩浴 海水 伯方の塩 ワセリン オロナイン軟膏 ザーネ軟膏

こんばんは。
その後お義父さまはいかがですか?

りうりうさんもお体大事にしてくださいね~。





塩といえば、フィットメールの

オリゴメールというものがあり、

これもなかなか良いです。

ご存知ですか~?

エステではデットシーウォーターっていうのもあるんですけど、

(死海の塩水ですね。)

水虫なんか1発です。(笑)

(どんな表現だ~。)

お風呂場の金属が傷みそうでドキドキなんですけど~(笑)
[ 2005/10/27 00:26 ] [ 編集 ]
Re:塩の効用 (塩浴のすすめ)(10/26)
素晴らしいお話、というか

提言ですね。



極限を体験しているりうりうさんが痛々しく、

でも、かつ逞しく、    凄い!



ぜひみんなに読んで実践して欲しいデスネ。



りうりうさん、寒さに向かうので、

風邪などひかないように気をつけていてね。



[ 2005/10/27 00:50 ] [ 編集 ]
そうだったのかー・・・
すごい。勉強になりました。



実は私も主婦湿疹の持ち主でありました。

そしてこれからの季節が、戦いの日々。



数年前はやはり手の湿疹がひどくて、主人に、当時はやりかけてた食器洗い機を買ってもらいました。



それで、ずいぶん楽になりましたけどやはり、毎年冬には手に出来てしまっていたので、今年は塩でがんばってみようと思います。

[ 2005/10/27 02:03 ] [ 編集 ]
Re:塩の効用 (塩浴のすすめ)(10/26)
私は鼻炎を幼少時から患っているのですが、

鼻の通りをよくするときも、

塩水を鼻で吸って、鼻から出すという、これまた苦行があります。



でも、吸って出して、3回くらい繰り返すと、

確かに前よりよくなります。



めったにやりませんけどね。





うちの両親は、子どもは毎年一度は海水浴をすると丈夫になるといって、

本当に毎年必ず連れて行きます。

(風邪引くんだけど・・・)
[ 2005/10/27 02:06 ] [ 編集 ]
Re:塩の効用 (塩浴のすすめ)(10/26)
痛そうです~~~。

でも必ず効くという確信があれば。。。

信じれば救われるんですね!

うちもふにふにさんのように子どもの鼻炎には塩水を使っています。



りうりうさん、久しぶりになってしまいましたが

息子はその後すっきりせずにまた辛い日々に戻りました。

病院選びに奔走していますぅ(ToT)

[ 2005/10/27 09:46 ] [ 編集 ]
読んだだけで。。。
読んだだけで ひぃ~~~っって思ってしまいます。

アレルギーのある方 大変ですね。

ワタシのまわりにも アレルギーの人多くて

アトピーが酷くて入院になった友人の子供もいます。

その人たちの話を聞くたび 

少々頭悪くても 器量悪くても そういうの無くてよかった。。。子供も。。。。(ウチの場合親子で少々ではありませんが(笑い)

って思います。健康に感謝です。



りうりうさんの こういった情報は そういうことで苦しんでらっしゃる人にはありがたいですね。

[ 2005/10/27 09:53 ] [ 編集 ]
Re:塩の効用 (塩浴のすすめ)(10/26)
塩は粒のままではいけないんですね(当たり前)。

沖縄で塩をわんさか買ってきたので、それで顔を洗ってまする心なしかお肌つやつや。



痒いより痛いほうがいい…辛いですね。

歯も塩で磨こうかしら(塩分取りすぎ?)
[ 2005/10/27 11:23 ] [ 編集 ]
こんにちは
 確かに・・・。海水浴に行くと、肌の調子が落ち着くのは、私も過去に実感していました。海の開放感からかな?と、思っていましたが、塩水そのものにも効果があるのですね。今は、人様にお見せできる状態ではありませんが、来年の夏には、また、子どもたちと海水浴行きたいな~~~。

 でも、手のアトピーに「塩」、ちょっと、勇気いりそうですね。(重曹をためしてみましたが、しみて痛くて、耐えられませんでした)りうりうさん、頑張っておられますね。励まされます。
[ 2005/10/28 09:52 ] [ 編集 ]
やってみました
 リンク先に書いてある方法で、「伯方の塩」をシャブシャブにして身体に塗りつけてみましたですよ。



 大声で“組曲 富士山”を歌いながら覚悟決めてやったけど、予想したよりは痛みもひどくなくて。

 そりゃまあ、赤剥けのところは「くぅぅぅぅ……」となりましたけどね。



 そう、痒いよりは痛いほうがナンボかマシです。これで痒みが止まるなら安いもんだ。



 で、10分はちょっと無理でしたが、5分ぐらいは耐えて流しました。



 3時間ぐらいは痒いの止まってたよ~。いいじゃん。

 痒くなるたびにこれやる元気があるかな……。



 いいこと教えてもらいました。多謝!

[ 2005/10/28 20:29 ] [ 編集 ]
配水管
mi-ponさん、いつも有難う☆

義父の手術は、mi-ponさんの弟さんと同じようですね!

あまりの偶然にびっくり致しました。

mi-ponさんも心配なさったことでしょう。

大事に至られず、何よりでいらっしゃいました。



フィットメールのオリゴメールはよく耳にします。

入浴剤として使用するのですよね。



金属配水管の塩による腐食は私も気になるところですが、

(それにこの地は下水道がないし、排水は田んぼに流れ込むし。。)

ブログで書いた塩浴には、そんなに塩を使わないことと、

後で普通のお湯でよく流すことから、

ヘンな洗剤(汗)やら入浴剤より自然には優しいのではないかと

思っています。

オリゴメールもそんなに濃度は高くないのではないかな。。。。

ただ、入浴剤として遣うと、濃度は薄くても大量だから、

下水道のない地域や、金管には、ちょっと心配が残りますですね。

[ 2005/10/31 19:08 ] [ 編集 ]
万物は海から生まれた
OKEIさん、塩に癒されるのって、自分は「動物」なんだなーと、

考えてみれば当たり前のことを、つくづく感じましたです。



急に暦どおりの気候になったようで、朝晩は肌寒くなって参りましたね。

考えてみれば、明日から11月です! ひゃーー。



OKEIさんもまだ本調子であられないご様子。 どうぞご自愛下さいませ。

[ 2005/10/31 19:09 ] [ 編集 ]
是非お試しを~~☆>rain27jpさん
rain27jpさんも主婦湿疹をお持ちでしたか~。

つらいですよね、特に冬。



ひび割れたところに新聞紙などがピッて当たって、血が噴き出たりしますよね。

治りが早いので、つい、市販薬を求めてしまいがちですが、

何気にステロイドが入ってたりしますから、

ハンドクリームの成分にも、どうぞお気をつけ下さいませ。



水泡が出来始めたら、「塩どき」ですよーー。

効き目があったら、万歳三唱して喜びますので、ご一報下さいね^^*☆

[ 2005/10/31 19:11 ] [ 編集 ]
鼻うがい
私も>ふにふに。。さん

花粉症の折に挑戦してみたのですが、へたくそで、すぐ喉に来ちゃいます。

仕方がないので、しゃぶしゃぶ状態の塩水を指で鼻の穴に突っ込んでます(笑)。



鼻うがいは、コツが要るようですが、真水でするより絶対楽ですよね?

日課にしておられる御方は、「快感」だとおっしゃいます。



風邪防止には、入浴後に水を浴びることが卓効あるらしいのですが、

寒くなってきて、段々辛くなって来ました~~。

ちゃんとできると、湯上りがほかほかなんですけれどね。

[ 2005/10/31 19:13 ] [ 編集 ]
鼻炎に塩水。
をを>Urara0115さん

幼い頃から鼻うがいをしておられると、お上手だろうな。。。



私もご無沙汰をしておりました。

次男さんの彼女のお話にほっこりしておりましたのに、

長男さん、、、苦しんでおられるのですね。



ニュージーランドでのホームスティの日々が

長男さんに大きな力を培わせてくれたと思われましたが。。。(;_;)。



私も高校時代に渡米して帰国したときに感じたことなのですが、

自分が変わっても、自分を取り巻く状況が変わっていなければ、

またすぐ元の自分の在りように引き戻されてしまうこと多く、

変わった自分を自覚できているときほど、

その絶望感や失望感が大きかったり致します。

長男さんは、まだ投げやりにはなっておられないご様子。

それだけに痛々しく、なんとか踏ん張っていただきたいですね。



Urara0115さんもお辛いお気持ちでいっぱいでいらっしゃるでしょう。

良き先生にご縁をいただかれますよう、こころよりお祈り致します。

[ 2005/10/31 19:23 ] [ 編集 ]
因幡のしろうさぎ
『傷口に塩を塗る』と言いますが>tiara_pittさん



これって、実は相手のことを思って治してあげてることなのかも。。。

と、「ことわざ」にもうひとつ深い意味を探ってしまった私です(笑)。



皮を剥がされて泣いていた因幡のしろうさぎは、

やってきた大勢の神々にからかわれ、海水で身体を洗って風に吹かれて苦しみますが、

遅れてやって来た大国主命に、真水で洗い流してガマの穂で身をくるむよう言われ、

痛みが取れ、無事に体毛も生えてきた、と。



大国主命の名で治療法を人間や動物に教えた、というところに意義を持たされている

この神話も、最初に十分に海水に浸かってて、それから洗い流したから

治ったんだわーーー☆☆と思ってしまいました(笑)。



tiara_pittさんも、花粉症、怪しいですぞ!

花粉症って、ひとそれぞれの花粉の受け皿を越えちゃったら、誰しもなるみたいですから。。

昨年まで全然なんともなかったひとが、

花粉の受け皿の量を超えると、突然ドカ~ンとなっちゃうらしいので、

来春慌てられることのありませんよう。

事前準備で症状はかなり軽減されますから、来春に向けて、どうぞご準備下さいませm(__)m

[ 2005/10/31 19:28 ] [ 編集 ]
ついスクラブ効果を期待しちゃう。
いや私も>ゆうやけぐもさん



ついスクラブ効果を期待しちゃうのですが、色々人体実験(笑)しましたところ、

やはり、「しゃぶしゃぶ状態」な飽和水溶液が1番効果が高く、効率が良いようです。

(1番しみる(x_x)。1番痒み抑止時間が長い。1番早く薄皮が張って来る)



天然塩は、殺菌、収れん作用があり、炎症をとめ、歯茎の組織を引き締めるので、

歯磨きにもお勧めです。

1度、手作り塩歯磨き、ヤっちゃいました。



 ●天然塩    大1

 ●ベーキングソーダ 小2

 ●カオリンクレイ 小2

 ●精油ティーツリー 2滴

 ●精油レモン    3滴



塩辛く、すっきり磨けましたですよ。

ググって調べてみましたが、「アロマテラピー完全マニュアル」によると、

すすぐ際に、少し熱めのお湯(約45℃~48℃)をゆっくり含んで、

歯茎をあたためると、温熱刺激により血液循環が良くなり、

歯茎の抵抗力を高めることができる由です。



現在の私はヱスケー石鹸の薬用ソルトハミガキを使ってます。

いちいち作ってられないんだもーん(゚゜)\バキ☆

[ 2005/10/31 19:30 ] [ 編集 ]
重曹は>しろぶーさん
しろぶーさん、どれぐらいの希釈度で試してみられたのかなぁ。。。。

洗浄力が強いので、濃い過ぎでいらしたかも知れませんですね。



私は、自分の様子を見ながら、

その日によって、浴槽に竹酢液や重曹、にがりを入浴剤として入れてました。

重曹は普通の浴槽に、ひとつかみ。30g位かな。。。



現在は浴槽に入れず、週に1度、洗髪に使っています。

本当は希釈するべきらしいのですが、面倒なので(゚゜)\バキ☆、

手のひらに重曹をふり、お湯で湿らせては地肌に塗り、指でマッサージしています。

洗い上がりの頭皮のすっきりさは、快適そのものです。



手指の皮膚は、結構丈夫なので、塩の痛みは耐えられますですよ^^*☆

私が唸り泣いたのは、お尻というか座ると椅子に当たる部分。太腿の裏側の上側?

ここの部位は10秒も耐えられませんでした。1番酷かったし。



私が普通に椅子に座れるようになったのは、今春の終わりごろです。

2年近く、座れませんでした。 食事も立ったまま。 トイレも腰を浮かす形(涙)。

困るのが車の運転。。。



今夏の顔面に塩を用いたときは、ただ熱く、焼けるような痛みでしたが、

それでもお尻ほどではなかったです。



海水浴! 私はお肌もですが、今は体型が一番の問題かも(滝涙)。

もし、来年、海水浴が叶われましたなら、どうぞ日光にお気をつけ下さいね。

[ 2005/10/31 19:34 ] [ 編集 ]
\(^o^)/☆☆☆>かいちょーさん
やったーーーーー!!!(踊)>かいちょーさん!



ありがとありがとありがとっ!!



トラックバックさせていただいて良かったーーー☆



 > 3時間ぐらいは痒いの止まってたよ~。いいじゃん。

 > 痒くなるたびにこれやる元気があるかな……。



かいちょーさんのお仕事はおうちだし、

手足なら、衣類を全部脱がなくても良くて、比較的やりやすいのでは。

元気ないときは、にがり水溶液を。

成分的に、塩水塗布と同じだし、洗い流さなくていいでしょ?



最初は5倍希釈位から、様子見ながら段々濃いめに。



どうぞ、少しでもお楽になられますよう。 お祈りしてますですよーーー!!

[ 2005/10/31 19:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する