今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

生きるために。





        13日。



         ミュージカル本番。
 









        未曾有の大震災に被災された方々に黙祷を捧げ、


        今 私たちにできること――




        この地に遺された コンクリートでつくられた船を舞台に。


            第二次世界大戦まっただなかで、知り合った 戦災孤児と動物たち。

            戦火のなかで 互いに 解り合おうと努力し、
            あきらめないこと 生きるために闘うこと

               そして、伝え 続けること

            反戦の想いと 祈りのなかで、
            いのちの大切さ を謳いながらも 倒れて行く――


        そんな重たい脚本を書かれた先生も 年末に 深刻な病に倒れられ、
        M市ミュージカルの公演の翌日に手術を受けられ、
        幸い、手術は成功されたものの、厳しい術後ケアに 暫くは動くことも許されず。

        厳しい闘いのなかで この日を迎えられ。




            先生のご快復を こころから 祈って来た私たちは、
            今また、大きな大きな震災被害に慄きながら、

            それでも、今の 私たちに できることは、
            まずは この8ヶ月間、皆で頑張って来たことを 全うし、
            まずもって、祈りを形にしよう、と。


           皆で決意し、皆で確認し、

           黙祷から 始めた 私たちのマチネ、ソワレの2回公演。

            2回ともに 客席と 舞台と 熱く一体となれたように私には観え、
            おそらく 大成功、に 終わることができたように思う。




                   皆で 泣き腫らした眼を無理やり開けて 後片付けをし、
                   よれよれで自宅に戻ったのが午後11時。




          待っていたのは

          「 行方不明者 1万人超 」 という悲報と
          「 原発20キロ圏の避難本格化 」 という BAD NEWS、
          「 計画停電 」 という深刻な状況――



                            ……。


                            それでも。


                            それでも、ふぁいと、ふぁいと!!

                            ふぁいと! > ぢぶん 


                                    ただただ祈り、

                                    そして 継続して
                                    できることをできる形で。   



有難う4
有難う4 posted by (C)りうりう



ちび潤


「 今年は出演しないから 」 と 辞退したのに
バレークラブの皆から いただいた お花たち。

地植えできるものたちなので、全て 地におろし、
炎の指でも頑張って、この日と、この震災被害を忘れない標に。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ライフ
テーマ : 生き方

タグ : 東北地方太平洋沖地震 原発事故 ミュージカル 市民ミュージカル 本番 黙祷

[ 2011/03/13 00:00 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。