今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『 きゅうちゃん 』 の 輪。








        出社日に 「 きゅうちゃん 」 を ジャム壜に詰めて持って行き、

        昼食時に 皆に食べて貰ったのだったが、
        思いのほか 大好評で、アンコールの声。 

        次週には 大きなタッパーに詰めて持って行くことになり、
        後輩2人からは、レシピを欲しいと言われ、
        出力して手渡すと とても喜んでくれて、早速作る、と言う。



          後輩Aは、ご実家のご両親が胡瓜をつくっておられ、
          豊作で困っておられたところ、とても喜ばれ、
          毎日 作っては 皆で楽しんでおられ、
          ご両親から りうさんに よろしくよろしくお伝え下さい、との由。


          後輩Bからは、

           「 漬け汁が余って勿体ないので、他の料理に転用できないか。
             冬ならば、鶏と大根を炊いたら美味しそうなのだけれど 」

          とメールが来る。


           「 再度沸騰させれば、また きゅうちゃんが作れるし、
             胡瓜のにおいが気にならなければ、
             煮卵( 味玉 )も美味しいし、
             マーマレードを足して、スペアリブの煮込みや漬焼き しちゃう? 」

          したらば、即、返事が来て、

           「 スペアリブ、いただきましたっ!!?? 」




???  ???




        翌週の出社日までの1週間で、またまた義母の胡瓜が山積みとなり、
        2度も きゅうちゃんを作ることになり。

        我が家のきゅうちゃんは、いったぃ、洗面器に何杯分になったことやら。

        だもんで、ほんとに大きなタッパーに きゅうちゃんを詰めて持って行く。

        小さなジャム壜から、どーんと大きなタッパーとなり、
        如何に何でも、、と ヒかれちゃうかも。。。と 思ったけれど、
        拍手喝采で 受け取って貰えて嬉しい限り。


        また、後輩A宅のご両親がどんなに喜んでいらっしゃるか、とか、

        きゅうちゃんの後にスペアリブに挑戦した後輩B宅で、
        どんなにお子たちに好評で、盛り上がったかを聞き、ちょっぴりカンドー。





                 だって、これは 実家の母のレシピだから。

                 もう私で終わっちゃうかも、だったレシピだから。

                 こうして 大好きな母の 私好みのレシピが伝わって行くこと。
                            ―― それも とても素敵な笑顔と共に。


                             それが、とても嬉しく、有難く。




ペンにょきにょき.gif

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/07/07 00:00 ] ささやかな倖せ | TB(0) | CM(4)
質問アリ枡
りうりうさんのお母さんのレシピだったんですね^。^

ワタシも「輪」に入るべく、明日、妹の住む長野へ行きますので、こちらで買うよりも新鮮で安いきゅうりを追加調達してくる予定でーす。



きゅうりの厚さ加減ですが、きゅうちゃんのイメージとしては厚めの5ミリ程度ですが、画像を拝見するともっと薄く切っているように見えますが、どんなくらいがイイ感じになるんでしょうか?

[ 2010/08/20 11:35 ] [ 編集 ]
Re:『 きゅうちゃん 』 の 輪。(07/07)
お、お、お冷凍保存もきくのね♪

最近分かったことですが、

連れはゴーヤときゅうりがきらいなようです …( ・・)

私が出来る料理のレパートリーが少ないのに

余計少なくなってしまったヽ(`Д´)ノ

[ 2010/08/20 13:14 ] [ 編集 ]
Re:質問アリ枡(07/07)
それはもぉ>カッパクチのねぃさん

「 お好みで 」 としか 言いようがありませんが(汗)、



そんなに胡瓜が好きな方でない私は、3mm位が好きです^o^;。

きゅうちゃんは、直接火に掛ける訳ではありませんから、薄くてもコリコリ食感が楽しめますが、

あんまり薄いと塩揉みして絞るから、くたくた感満載になっちゃうし、

かといってあまり厚いと、なかまで しみるのに少し時間が掛かります。



カッパクチのねぃさんなら、「 たたき胡瓜 」もお好きそうですから、

厚目の方が胡瓜の香りもよく残って、ねぃさん好みかも知れませんですね^^*☆



きゅうちゃんを大量に仕込まれるなら、

3mmぐらいのものと、たたき胡瓜ぐらいのものと分けてつくって

3mmの方から時間差でお食べになれば、それがなくなる頃に

たたき胡瓜の大きさのが食べ頃になって、楽しいかも、です^^*☆



パクチのねぃさんは、本当にお姉さん、でいらしたのですね~~~^^*☆

姉妹のいない私には、ちょこっと羨ましいです(//▽//)☆

[ 2010/08/20 16:42 ] [ 編集 ]
「 最近分かったこと 」
食の好みが違うと > サヨコさん

ほんとに 作る側は苦労しますですよね^o^;。



ひとそれぞれのこだわりや好みを思うにつけ、

「 衣・食・住 」 とは よく言ったものだ、と思うです。



んでも 胡瓜やゴーヤは、使わなくても日々のお料理に困らなかったりしますから、

とりあえずは 良かったですね^^*☆

[ 2010/08/20 17:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。