FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

天空米




ジブリのなかでは、『 天空の城 ラピュタ 』が1番好きだったりする私。



TVから流れてきた『 天空米 』 という言の葉に、思わず釘漬け。


魚沼産コシヒカリの本場、新潟県塩沢町の石打丸山スキー場で、
昨年からスタートした 高速リフトを使った稲の天日干しのことであった。


良く晴れた日中に、稲をかけた搬器を格納倉庫から出し、
リフトの座席にかけて、リフトを動かす。


片道800m。 標高差200m。 秒速 1m。


リフトに掛けられた稲が、天空でくるくる回ることによって、
太陽の光と乾いた空気がムラなくあたり、程よく乾いて行く由。

1日リフトを動かして、夕刻に日が落ちると また格納倉庫にしまう。
雨天は休み。 5日間で完成。
夜露にも雨にもぬれることなく、
最高条件で稲の天日干しができる、というもの。


オフシーズンの施設を使った、
話題性も抜群の良いアイデアだと思ったが、
この毎朝夕の手間隙と、リフト運転の費用。

そうでなくても 魚沼産のコシヒカリ。
めちゃくちゃ高いのではないだろうか?


ググってみると、『 天空米 』と銘打たれ、ネットで予約販売を受け付けていた。
1kg 2500円 である!  どひゃ~~!! @@


んでも、これだけTVでも取り上げられるほどの話題だと、
すぐに完売してしまうのだろう。


アイデアだけで、こんな風にすぐに実行はできないだろうと、
ニュースを観た後、ググってあちらこちらを覗くと、
どうも、このリフトを所有する「 日本リフトサービス 」に務める
兼業農家の社員4名が栽培した約40俵(2.4トン)稲でつくったらしい。


付加価値で、引っ張りだことなって売れていく時代に、
所得格差データが頭をちらちらしつつも、
こうしたアイデアで、第一次産業に光があたり、
元気になっていく空気は、好ましい、とも思う。


「 顔の見える 」農作物は、
「 安全 」と「 確かさ 」で 売れている。


それは、【 責任の所在が明らか 】であるから。


消費者側の私たちみんなも、「 顔が見えていたい 」と思ったりした。



驚

  お米 1kg 2500円!


    私にも、次々アイデアの湧き出てくる頭が欲しいぞっ!!



関連記事
スポンサーサイト



ジャンル : グルメ
テーマ : こんなのがあったなんて!!

タグ : 天空米 魚沼産コシヒカリ 天日干し アイデア

[ 2005/09/29 20:58 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(20)
ペンギンがおもしろい!!
わたしはきっと、1Kg2500円のお米は買えません・・・・・

でも、りうりうさんの先日の日記を見てからは、素材の出所を確かめてから素材を選んでいます・・・

外国産の多い事!!びっくりです・・・

先日、友達に話をしたら、びっくりして、早速、産地を気にして買い物をはじめたと言ってました・・・

ブログやってって、良かったなぁ・・・・



ちなみに、私は宮崎アニメは、風の谷のナウシカが1番好き^^
[ 2005/09/29 21:21 ] [ 編集 ]
本題とかんけー無いけど
天空の城・・・にでてくる「龍の巣」を映画で見て驚きました。それとそっくりな雲をかつて見たことがあったから。



青空に、忽然と巨大な黒々とした雲の固まりがあって、中で稲妻がはためき交わしている。



音・・・聞こえなかったなぁ。



ラピュタを見たとき、あ、宮崎監督も同じ空を見ていたな、っておもいました。
[ 2005/09/29 21:41 ] [ 編集 ]
米まで空を飛ぶのか?
私も今朝の番組で見ましたよ。

我が家は、ただの米を頂いているので、2,500円のお米なんて買えません。(責任の所在は、バッチリです)

姑の作る米が、一番おいしいよ。これが、嫁姑のいい関係を保っているのかもしれないな。



最近、中々お邪魔できなくてさびしいわ。

さっき、別のところにコメント入れようと思ったら・・・すでの20日ぐらい前のものだった。(なので、やめました)

[ 2005/09/29 23:03 ] [ 編集 ]
Re:天空米(09/29)
顔の見える関係になりたいですね。結局最後は人対人。子供がお腹に出来てからずっと考えてきたことです。それゆえわが家のエンゲル係数の高さはハンパじゃありません。(しかしキロ2500円は高すぎ…!!)でも、天空を舞うコシヒカリ、ロマンは十分ありますね~♪



ラピュタとナウシカ、どっちも選べない…お気に入りの双頭です!
[ 2005/09/29 23:09 ] [ 編集 ]
外国産が全て悪い訳ではないけれど。
rain27jpさん、とりあえず加工品の中国産は気をつけよう!

素材についてはね、ある程度の検品チェックがしてあるからね。。。。



パックされているものは、小さな字までよくよく要チェックですよね。

保存剤、防黴剤、着色料。。。どうかすると日本産だって、、、もごもご。



『ナウシカ』か『ラピュタ』か。

いつもいつも迷うのですが、私は『ラピュタ』のあの音楽と哀しく優しいロボットに泣け、

なんといっても北村谷栄ばぁちゃんのパワー炸裂が好きで(笑)。

『ナウシカ』も大好きで~~~う"~~(泣くな>ぢぶん)

[ 2005/09/29 23:22 ] [ 編集 ]
Re:天空米(09/29)
グッドアイデア☆と思っていました、私も。



そして、

”こうしたアイデアで、第一次産業に光があたり、

元気になっていく空気は、好ましい、とも思う。”

・・・・・同感です。



いいね、いいね、やるね!と思っていたけれど、

りうりうさんの記述を呼んで、さらに納得、ですわ。





いつもありがと。

格別な、心のこもった篤いコメントは、

ひときわ嬉しいのです。

お兄ちゃん、横浜へ住むような時はアドバイスするから

ぜひ言って!

「鳩サブレ」も登場させてくれて、嬉しかったですよー



   またゆっくりきます。



      ありがとう。





[ 2005/09/29 23:31 ] [ 編集 ]
Re:天空米(09/29)
そうですね。作る人と、食べる人が繋がっていたら、手抜きはしなくなるでしょうし、手抜きすれば相手が感じてしまう。

そんな関係が資本主義の中でうまく機能して、形ができたらいいな!と思います。

金のある者だけが恩恵を受けられるのでは、とても悲し過ぎます。

しかし、学ばない者は取り残される。。。それが現実か。

[ 2005/09/29 23:33 ] [ 編集 ]
Re:天空米(09/29)
日本の農業・・・がんばってもらいたいです。

国産小麦、国産大豆、国産油・・

国産は高いです。

納豆も国産のものを選ぶようにした昨今。

うう・・エンゲル係数が上がりました。

遺伝子組み換えで葉っぱを食べると虫が死ぬじゃがいも、

というビデオを見せてもらってから、怖くて・・。

給食の栄養士さんが見せて下さいました。

安全な給食をいただける息子たちは幸せです。



ラピュタもナウシカも、何度観ても泣けます。
[ 2005/09/29 23:39 ] [ 編集 ]
龍の巣
私も>あそびすとさん



よく似た雲を飛行機からですが、見たことがあります。

光を浴びていましたから、真っ白に輝いてるので、不吉な蔭はありませんでした。

思わず、ラピュタを探してしまいました(笑)。



あとTVドラマで、低気圧とぶつかる飛行機のシーンが、まるで龍の巣で、ををを!と

TVドラマそっちのけでラピュタに想いを飛ばしてしまった私でした^^。

[ 2005/09/29 23:41 ] [ 編集 ]
Re:米まで空を飛ぶのか?(09/29)
おかあさんのお米>ELKさん



世界で一番美味しいよね! 倖せですね^^。

このお米と、やはり自家製の大豆でお味噌をつくるの。

『手前味噌』という言の葉が、ほんとに真実だと思い知りました、私。



 > 姑の作る米が、一番おいしいよ。これが、嫁姑のいい関係を保っているのかもしれないな。



えーと、んーと、お手伝いはどうなさってるの??

私は随分泣いたけれど。。。。。



 > 最近、中々お邪魔できなくてさびしいわ。

 > さっき、別のところにコメント入れようと思ったら・・・すでの20日ぐらい前のものだった。(なので、やめました)



あぅあぅ。 ELKさん、私はお邪魔してますのよ。

んでも、余りの悲惨さに、お声をかけられない(泣)。

「ふぁいとぉ」とも申し上げられない。。。

ELKさんへ鞭打つような気がしちゃう。

書きかけのメールも3通ありますぅ。。。。(T_T)



20日前でも60日前のものでも構いません。

私はずっと抱えていくつもりですから、どうぞ、いつでもアップなさってね☆☆

[ 2005/09/29 23:48 ] [ 編集 ]
「フェア・トレード」
んだから>tarantini78さん

「フェア・トレード」な精神で在りたいですよね。

きちんと生産して貰い、きちんと対価を支払う。

どちらも顔の見える誠実な関係でありたい。



バングラディッシュのホワイトバンドは、世界から注文が殺到してて、

生産が追いつかず、嬉しい悲鳴のようです。

私は10月初旬まで待つことになりました。



 > でも、天空を舞うコシヒカリ、ロマンは十分ありますね~♪



でしょでしょ?

コシヒカリの女神が天の舞を舞うところを、、、

あれ? 『天空米』→『天空舞』 だ、駄洒落?(゚゜)\バキ☆



 > ラピュタとナウシカ、どっちも選べない…お気に入りの双頭です!



ぅん、私もほんとは選べないぃぃ。。。。

んでも『ラピュタ』が好きぃぃ(泣くな>ぢぶん)

[ 2005/09/30 00:04 ] [ 編集 ]
元気になっていく空気
OKEIさん、いつも共感して下さって有難う☆☆



 > ”こうしたアイデアで、第一次産業に光があたり、

 > 元気になっていく空気は、好ましい、とも思う。”

 > ・・・・・同感です。



どんなときに、元気になれるか、と考えたとき、

それはやっぱり、努力が想いが、報われたとき、なんですよね。

この地でも、大きな道路沿いに、次々に朝市が立ち始めました。

以前までは、無人のスタンドに適当に野菜が置かれ、100円を入れる空き缶が置かれていた所に、

ちょっとした屋台のようなお店になったり、小規模の「道の駅」のようになっていったり。



おばあちゃんたち、おばちゃんたちが中心になって活き活きと動いておられます。

ジャムをつくってみられたり、梅干や佃煮も置いてみたり。

夢だった、と言われてました。10年夫君を説得したと。



これも、顔の見える関係。

自分の育てたものが売れ、対価を得、「美味しかったよ」と感謝される喜び。

ささやかでも、おばちゃんやおばあちゃんたちが元気になって、

何人かで集まって大々的に無花果のジャムをつくろう、とか、栗をどうするかの相談とか。



ひとりひとりの笑顔が元気につながり、活気につながる。

そうしたら、また、みんなで頑張れる。私も頑張れる。

そんなような気がして嬉しくなるのでした。

[ 2005/09/30 00:48 ] [ 編集 ]
フェア・トレード
お互いの顔が>豆の湯さん

見えてたら、みんな悪いこと、しないですよね。



個々人同士はなかなか無理だから、多くのひとが

生協やAコープ、『らでぃっしゅぼーや』のような宅配システムを

選択していかれているように感じますですね。



 > 金のある者だけが恩恵を受けられるのでは、とても悲し過ぎます。

 > しかし、学ばない者は取り残される。。。それが現実か。



ん。 努力しないものは取り残される。

それは、或る意味、「平等」であると言えるような気が致します。



お金でそれをも買えちゃうのは悔しいけれど、

お金持ちさんがみんな「賢い(生きる智恵)」か、どうかは判りませんもんね。

[ 2005/09/30 01:03 ] [ 編集 ]
国産
国産大豆豆腐は美味しいよね>こまま1023さん

冷奴でも安心して食べられる、というのも嬉しい。



みんなが応援しなくては、日本の農業も頑張れない。



高いから買えない→ますます高くなる→、、、。

この悪循環を断ち切るには?と考えると、

やっぱり誰かが何処かで大きな支援をし、システム丸ごと見直さなくては、

第一次産業従事者はどんどこ減っていくばかり。

外交も大事だけれど、日本の第一次産業をもっと大事にして欲しい。

このままだと、取り返しがつかなくなる(もうなってるけど)。



んで、毎日食せば消えていくものに対して、

高い対価を支払えるほどの購買力が市民になくては長続きしないし。

とはいえ、1丁千円の豆腐とか、桐箱入りの豆腐があったりして、

またそれが毎日完売するんだから、ほえぇええ、だけど。



 > ラピュタもナウシカも、何度観ても泣けます。



泣けますよね(;;)☆

トトロと合わせて、私のなかでの3大ジブリ^^☆(小トトロが好き)



[ 2005/09/30 01:27 ] [ 編集 ]
Re:天空米(09/29)
私にも、次々アイデアの湧き出てくる頭が欲しいぞっ!!



あぁ・・・1キロ2500円!

1膳でええから、食べたい!
[ 2005/09/30 08:11 ] [ 編集 ]
右脳訓練?
@弥々さん



 > 私にも、次々アイデアの湧き出てくる頭が欲しいぞっ!!



我々には、右脳訓練しかない??

あ、でも私にひらめきの力がついたら、猪突猛進度に加速がついて、

あらぬ方向へ飛んでって帰られなくなるかも。とほほ。

[ 2005/09/30 09:23 ] [ 編集 ]
Re:天空米(09/29)
 うちは、玄米で30k8千円です。1k2,500円は料亭並みの値段ですね。でも、きっとおいしいんだろうなあ。

 でもあえて言えば、「空腹」が最大のご馳走です。質素倹約、質実剛健。殆ど意味不明ですが、根っからの貧乏性なのでしょうね。トホホ・・・・・。

 余命幾許もなくなって、食がとことん細くなったら、食べてみましょうかね。
[ 2005/09/30 09:29 ] [ 編集 ]
Re:天空米(09/29)
1キロ2500円・・・・・・・・

でも、アイデアと手間はかかっているんですもんね。

努力賞ものかもしれないって思います。

庶民の値段ではないですけど(ーー;



標準米でも、文化鍋でガスで炊くと凄く美味しく戴けるそうです。

こしひかりにも負けないぞって、OLしていた頃の現場部長が言ってました。

うちは電気炊飯器ですけど(-。-;ボソッ

余談ですが、

「ぶんかなべ」「文化鍋」でネットの辞書をひいても、

「該当する項目が見つかりません」

私のPCに入っている辞書ソフトでも、ヒットせず。

うちの国語辞典にも載っていなくて、

何気なくひいてみて、なぜかショックを受けています(;^_^A
[ 2005/09/30 09:35 ] [ 編集 ]
空腹が最大のご馳走
我が家も>さきさん0208さん

好むと好まざるとにかかわらず、質素オンリーなる衣食住生活ですぅう。



んで、日頃質素だからこそ、

たま~~~~のご馳走が嬉しいし、倖せに感じられるんですよね、ね、ね!(涙)



空腹でないと、美味しくないし。

んで、これは、きっと負け惜しみではないし。(必死)



 > 余命幾許もなくなって、食がとことん細くなったら、食べてみましょうかね。



ぷぷ。 ちょっと好奇心はありますよね。

どんなもんなんだろうと。ラピュタのお米(違っ)。



[ 2005/09/30 18:03 ] [ 編集 ]
文化鍋
大丈夫!>_AZ_さん



「文化鍋」、ググったら、10万8千件もヒットしましたよ。

んで、上位に【文化鍋で飯を炊く】というのがヒットしました!

直火炊きになるのと、あのアルミの厚さが程よいようですね。



3層5層のステンレス鍋が台頭し、アルミが少しずつ熔けて脳に溜まる、、的な流言が広まり、

それで文化鍋は衰退していったのではないか、と私見してます。



2500円の値段は、手間隙代とリフト動かす経費代だろうと思います。

稲刈りって、天日干しにするあの作業が、ほんと辛いんだもん(T_T)。

もう稲をセットしてあって、朝夕リフトへつけ外しするだけでも、凄い手間だと思いますぅ。



その手間を考えると、身につまされて、やはり庶民は口に出来ない、かな。。。

[ 2005/09/30 18:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する