今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『 にぎす 』







           まだ、出社日と義母の付き添い以外、極力外出を控えており、
           スーパーへの買出しは、週1の出社日帰りに
           広島市 や 呉市の大型スーパーにて。


           だもんで、出社帰りで かなりバテバテ状態であるのだが、
           1週間分だ! とばかりに、勢い あれこれとカートに入れてしまう。


           広島市内のスーパーでは、どうしてもお値段高め、であり、
           野菜の鮮度には、思わず 眉をひそめてしまうようなものもあったりするが、
           大型スーパーらしく、食材の種類が段違いに多くて楽しい。

      


?? ??





にぎす
     鮮魚売り場で見つけた、
      『 にぎす若干し 』。

      『 にぎす 』 ?  キスの仲間?

     初めて観、初めて聞くけど、
     塩焼き、バタ焼き、天麩羅、
     唐揚、何でもOKとのことで、
     美味しそう。???

     んで、何より
     これだけで 230円! ?   

 


           大きさは、丸々としてる大型の立派なシシャモくらい。


           買って帰り、ググってみる。


           にぎす、とは やっぱり 似キス から来たようであるが、

           本当は キスの仲間ではなく、

          『 硬骨魚綱条鰭亜綱新鰭区正真骨下区原棘鰭上目
                ニギス目ニギス亜目ニギス科ニギス属 』 と

           ニギス目 で 独立しちゃってる。 

           非常に美味しいお魚らしい。

           随分悩んで、結局、まずは様子見、と、
           グリルで焼いてレモンを掛けていただいてみて、かなり美味(//▽//)☆

           北陸から山陰にかけて、よく獲れるらしく、底曵網での漁。

           漁獲量の多い順に、石川、島根、愛知、兵庫、高知県と続く。

           どうして、これまで 広島で出回らなかったのか と 不思議。


           んでもって、一夜干しのことなのだろうけど、
           「 若干し 」 という表現が、
           お魚のフレッシュさも伝わって、ちょっとイイな。 ?





ペン?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



関連記事
スポンサーサイト
Re:『 にぎす 』(06/18)
え?「にぎす」なの?



「めぎす」かと思ってた・・・というか、スーパーでも確かにめぎすになってたぞ。言い方が地方で違うのか!?



あまり頻繁には食べないけど、うちではフライにすることが多いです。

[ 2010/07/25 16:17 ] [ 編集 ]
『 めぎす 』
釣れたっ(*^◇^*)。>とらトクさん



お任せ下さい、あらかじめ調べておきましたっ!



 > スーパーでも確かにめぎすになってたぞ。

 > 言い方が地方で違うのか!?



『 メギス 』 は、赤いお魚で、また違う種なんですぅ。

『 ニギス 』 が正式名で、【 石川県内では 『 メギス 』、

京都では『 沖ギス 』】と呼ばれてるそうです^^*☆



他にもギスとかメオキイワシとか、オキガマス、オキノカマスとか、

いろいろ呼び名があるみたい。



 > あまり頻繁には食べないけど、うちではフライにすることが多いです。



天麩羅ぢゃなくて、これに衣をつけるですか??

一手間掛けられるんですね(//▽//)☆

[ 2010/07/25 16:35 ] [ 編集 ]
Re:『 にぎす 』
煮鱚?握酢?

と思ってしまいました。

[ 2010/07/25 16:56 ] [ 編集 ]
「にぎす」 ランチで何度か ^^
安いんだもん~手早くから揚げにしました



よし君が美味いと言ってたけど

自分は食べたことありません ^^;
[ 2010/07/25 17:22 ] [ 編集 ]
「 煮鱚 」
そちらでも > あそびすとさん

一般的ではないのですね^^*☆



ググると、地元以外では 余り流通していない、とありました。



 > 煮鱚?握酢?



パッケージには「 にぎす 」とありましたが、

目の前に実物がなかったら、私も煮鱚って、思ったのかな。。。

んでも、握酢? 手酢って言わないですか??

[ 2010/07/25 18:49 ] [ 編集 ]
Re:「にぎす」 ランチで何度か ^^(06/18)
をを、ランチっ(//▽//)☆ > そらしどママさん



 > 安いんだもん~手早くから揚げにしました



唐揚、美味しそうです(//▽//)☆



 > よし君が美味いと言ってたけど

 > 自分は食べたことありません ^^;



工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

ランチオーダーがたくさんお入りなのですね^^*☆

私だったら、ついつい、揚げ立てをつまみ喰いしちゃいそうです(゚゜)\バキ☆

[ 2010/07/25 18:54 ] [ 編集 ]
Re:『 にぎす 』(06/18)
>硬骨魚綱条鰭亜綱新鰭区正真骨下区原棘鰭上目



何て読むんだ(;一_一)



骨が硬くて網にかかったお寿司に美味しいちょっととげのある上目づかいの魚



あ~ん・・・ごめん~。・゜・(ノД`)・゜・。
[ 2010/07/25 20:06 ] [ 編集 ]
Re[1]:『 にぎす 』(06/18)
やじさん上総んさん りうりうさん こんにちは~

>>硬骨魚綱条鰭亜綱新鰭区正真骨下区原棘鰭上目



>何て読むんだ(;一_一)



「こうこつぎょこう じょうきあこう しんきく せいしんこつかく げんきょくきじょうもく」でいいのかな~?

「骨が硬くてヒレが筋になっていて新しくてホンマモンの骨で原始的なトゲのヒレになってる」ってこと?

学名もおもしろいですね~。おいしいお魚見つかってよかったですね。

瀬戸内の人は瀬戸内の魚に誇りを持ってるイメージがあります。

よそのお魚にはあまり手を出さないかも。私も初めて見ました~。



>骨が硬くて網にかかったお寿司に美味しいちょっととげのある上目づかいの魚



>あ~ん・・・ごめん~。・゜・(ノД`)・゜・。

- - - - -

[ 2010/07/25 23:16 ] [ 編集 ]
「 何て読むんだ(;一_一) 」
きゃはは☆ > やじさん上総んさん



 >> 硬骨魚綱条鰭亜綱新鰭区正真骨下区原棘鰭上目

 >

 > 何て読むんだ(;一_一)



突っ込まれたら困るなぁ、と調べてアップしてたところを

お約束のやうに突っ込んで下さってありがと(//▽//)☆



って、あ・りの・みさんが、すらすらとっ@@!



せっかくなので、追加させていただいて、

原棘鰭上目 ( ゲンキョクキジョウモク )

ここには、ニギス目・キュウリウオ目・サケ目、カワカマス目の4目が所属し、

計12科94属366種がいるんですって^o^;。



 > 骨が硬くて網にかかったお寿司に美味しいちょっととげのある上目づかいの魚



「 網に掛かった 」「 上目づかい 」がツボです^^*☆



ありがとございます\(^o^)/☆

[ 2010/07/26 06:53 ] [ 編集 ]
「 こうこつぎょこう 」
わー!!@@ > さすが!> あ・りの・みさん



 > 「こうこつぎょこう じょうきあこう しんきく せいしんこつかく げんきょくきじょうもく」

 > でいいのかな~?



イイです、イイです!! おそらく合ってますです。

おさすがですぅ(//▽//)☆☆

ひらがなで書いちゃうと、なんだか可愛い感じがするのが不思議^^*☆



 > 「骨が硬くてヒレが筋になっていて新しくてホンマモンの骨で

 > 原始的なトゲのヒレになってる」ってこと?



硬骨魚綱…( コウコツギョコウ )

サメやエイ、ギンザメなど、骨格が全て軟骨でできている軟骨魚類に対して。

条鰭亜綱…( ジョウキアコウ )

硬骨魚類から 肺魚亜綱、総鰭亜綱、腕鰭亜綱、条鰭亜綱の4つに分かれた1つ

新鰭区…この読み方が何処にも書いてないのです(T^T)。

鰭はキと読むので、おそらく「 シンキク 」ではないかと思うのですが、

シンキクでググると、神麹関係しかヒットしないんですぅ^o^;。



正真骨下区 これも「 正 」をセイと読むのか、ショウと読むのか判りませ~ん。

おそらく「 ジョーシキ 」とばかりに読み方をどなたもネットで出されてないんですね(;;)。

ショウシンコツカクか、セイシンコツカク。

魚類のなかでは1番進化した形であるらしいです^o^;。

原棘鰭上目…( ゲンキョクキジョウモク )

特に背鰭・腹鰭・臀鰭に棘条( キョクジョウ )という、硬い棘状の支持構造をもってて

浮き袋に気道をもってないんだそうです^o^;。



 > 学名もおもしろいですね~。



以前も、『 ネブト 』で調べたときに、どう読むのかなぁって思いながらスルーしちゃいました。

今回ちょっと本気であれこれ調べて面白かったです^^*☆

                       続きます。

[ 2010/07/26 07:20 ] [ 編集 ]
続きです^o^;。
瀬戸の海。。。>あ・りの・みさん





 > 瀬戸内の人は瀬戸内の魚に誇りを持ってるイメージがあります。

 > よそのお魚にはあまり手を出さないかも。私も初めて見ました~。



あー。 なるほどー。

義母も実家の母も、何より「 地魚 」を大切にしてます。

で、私もそれを当たり前のやうに思ってました。

それは沿岸に住んでいるからこそ、かも知れないですね。。。



んでも、ここのところ、私が初めてみる魚たちがとても多い気がしてます。



温暖化で、内海は赤潮が発生しやすく、漁業が厳しい状況なのかも知れませんんんん(;;)。

内海の魚だけでは まわらず、私の初めてみるようなお魚たちが、あちらこちらから入って来たのかも。。

[ 2010/07/26 07:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。