今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

母の日に。






         6日に 夫の運転で、やっと通院のための外出を
         2ヶ月ぶりに果たしたものの、まだまだ不調であるので、

         義母には、おそらくその頃には全快しているであろう「 父の日 」あたりに
         亡き義父分と一緒に孝行させていただくとして(滝汗)、




201005091727.jpg
  実家の母へは、
  母が3年前に 友人と北の大地へ旅行した折、
  いたく富良野のラベンダーに感動していたので、

  できれば自分で選んで届けたいと、
  ぎりぎりまで悩んだ挙句、結局外出は無理だと諦め、
  楽天のショップさんを利用して手配する。

??   ??   ??


  無事、母の日 当日に届けられ、
  母は喜んで、写メールを送って来てくれた。
  実家の和な庭には合わないが、緑の指の母のことだから、
  きっと室内の鉢植えで増やして楽しんでくれるだろう。








        で、【 母の日 】 と聞けば。

        即座に 娘 に舞い戻り、つひ、ぢぶんの母のことを思うのであるが、

           よくよく 考えてみれば、この私も 【 母 】 なのであった(驚)。

        少年たちが この地を離れ、4人家族4重生活も3年目を迎えれば、
        つひつひ、【 母 】なる自覚も 希薄になってしまう(゚゜)\バキ☆のであるが。


        実は、前日、夫に申し渡しておいたことがある。



        「 くれぐれも、少年たちに、
            『 母の日だから おかあさんにメールしなさい 』
              などという、侘しい強制メールを絶対にしないで! 」



        結果、それぞれに多忙であるらしい少年たちから、
        【 母の日メール 】 が 来なくとも、
        それが 彼らにとっての 現在の私の立ち位置なのであろうから。
        それが、私の現実だと 受け止めようと。


          既に、私はメールが来ないであろうと予想していたが、
          きちんと、それを識りたかった、
               或る意味、彼らを ――彼らの愛を
                     はかろうとした のかも知れぬ。


        それで どんなに淋しい結果に終わっても、
        いわば 私の自業自得であるのだから。


e?   e?   e?




        そして迎えた、母の日。


        早朝に、予想外のメール着信音。


           こ奴だけは、まるっきり忘れてるか、メールをくれるとしても、
           翌日か2~3日後にくれるんぢゃないかと思っていた、
            下の少年  からである a



         「 いつもお世話かけてます
         世間じゃ母の日じゃけん、メール送ります(笑)。

         早く体調良くなるといいね。
         歳ですから、身体には気をつけてねaa 」



         ??????


         続いて 10時前に上の少年からの着信音。


         「 母の日ですね?
         いつも感謝しています。?
              今年も元気でいられますように? 」


         そして、添付されていた
         チューリップの画像の『 肩たたき券 』には
              
           「 どんなにいつも忙しくても
          青空に パッと輝く
          チューリップのような 笑顔をありがとう 」






ペン哀

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



関連記事
スポンサーサイト
とはいへ。
昨年の父の日には、少年たちに強制メールを送ってしまった私(滝汗)。

【 http://plaza.rakuten.co.jp/ryu2smilingly/diary/200906220000/ 】



だもんで、夫が むくれる、むくれる^o^;。

[ 2010/06/13 09:53 ] [ 編集 ]
Re:母の日に。(05/10)
これはきますねぇ・・・うるうる・・・

ちゃんと「母の日」を覚えて、こんな優しいメールをくれるなんて!!



今年はりうりうさんが体調を崩されているときだったから、これは本当にいい「お薬」になりましたよね。



子どもからの思いがけないメールって嬉しいものです。

私も誕生日に娘からかわいいデコメールが来て、それがかわいくってもうにやけてしまいました。



で、息子からは来ないので催促(爆)

遊んでて(シーにいたので)忙しいと思ったんだよ~だって。

あれは絶対忘れてたな・・・(笑)
[ 2010/06/13 11:50 ] [ 編集 ]
Re:母の日に。(05/10)
ほう。

家は強制しなくても女の子(姉)はくれますが、

男の子(弟)はくれません。

だから、男の子はそういうもんだと娘から諭されてました。

そうですか♪

良い息子さんですね(*⌒ヮ⌒*)ゞ ♪

[ 2010/06/13 12:16 ] [ 編集 ]
わぁ☆
なんとなんと素敵なご子息様方なのでしょう☆☆



ラベンダーの鉢植え・・・

何年か前の母の日・・・まだ同居していた頃・・・

母の日当日、日付が変わりそうになる時間にやっと仕事を終え、母の日の何もかもを準備できていなかった私は、

唯一開いている24時間営業のコンビニに飛び込み・・・ケーキかなにか甘いものを買って翌朝になっても良いから母に渡そうと店内をうろちょろしていたらば、

カウンター横に母の日用のプレゼント類がワゴンに入ってセール中で・・・・その中に鉢植えまであって^^;

カーネーションの鉢植えの隣に、ラベンダーの鉢植えまで!!!

玄関先を(当時)ブルー系の草花で統一させてた母には、コレだ!!と、半額になったラベンダーの鉢植えを買って帰った事を思い出しました☆

(私の母も「緑の指」(この表現良いですね☆)を持つ人なので、しばらくして花壇に放たれ元気に育っていました☆)

[ 2010/06/13 20:43 ] [ 編集 ]
Re:母の日に。(05/10)
なんていいお子さんでしょうか・・・・・

羨ましい・・・



うちの子どもは母の日も母の誕生日もきっと覚えていないに違いない・・・・

おかしぃ・・(^_^;)
[ 2010/06/13 21:40 ] [ 編集 ]
「 これは キます 」
キました、キました(//▽//)☆ > とらトクさん



 > これはきますねぇ・・・うるうる・・・



完全にヤられましたです~~(T^T)。



 > ちゃんと「母の日」を覚えて、こんな優しいメールをくれるなんて!!



ただね、、、。

日本全国、『 母の日 』『 母の日 』と連呼してますから、

上の少年はともかく(笑)、さすがの下の少年も気づいたのだろう、、なんて思ってますです(笑)。



んだから、全国的な『 母の日 』はだいぢゃぶでも、

母の誕生日は、段々ぁゃしくなってくるんぢゃないかな^o^;。



 > 私も誕生日に娘からかわいいデコメールが来て、

 > それがかわいくってもうにやけてしまいました。



これはもう、娘さんならでは、ですよね^^*☆



 > 遊んでて(シーにいたので)忙しいと思ったんだよ~だって。



最高のお誕生日でいらっしゃったですよね^^*☆

[ 2010/06/14 00:03 ] [ 編集 ]
「 男の子はそういうもんだ 」
ありがとございます^^*☆ > サヨコさん



 > だから、男の子はそういうもんだと娘から諭されてました。



私も、早くから、そう覚悟しております^o^;。

実際、父の日や夫の誕生日の少年たちって、「 そういうもん 」ですもん(笑)。

んだから、いつまで続くかなぁ、と 半分は諦めの境地でおりますから、

なおさら、今年もまた 嬉しかったです(//▽//)☆



           ただ、夫は結構メモリアルディを大切にするひとなので、

           そっちに似てると、覚えてるかも??

[ 2010/06/14 00:08 ] [ 編集 ]
「 緑の指 」
なんとー☆>ミスハドソンさん

ミスハドソンさんも、おかあさまにラベンダーをプレゼントなさったのですね\(^o^)/☆

家路につかれるまでに お花まであるコンビニがあって、ラッキーでいらっしゃいましたね!



ご実家に帰られる度、元気なラベンダーの茂みに、

ミスハドソンさんも嬉しくていらっしゃることでしょう。



「 緑の指 」って、欧米で、園芸を得意とするひとたちを「Green fingers 」とか

「Green Thumb」と呼んでるのを直訳したのでしょうけれど、

直訳で十分素敵な表現だと私も思っています^^*☆



そのひとの指にかかれば、弱って息絶え絶えなグリーンたちも

たちまち、したたるようなグリーンをよみがえらせる。

実際、私の母って、そんな指の持ち主なんですもん。



私は元気な緑をも枯らしてしまう、炎の指なのですが(-_-)。

( これは私の昔の造語です(笑) )

[ 2010/06/14 00:20 ] [ 編集 ]
「 おかしい 」
それは。。。>やじさん上総んさん



 > うちの子どもは母の日も母の誕生日もきっと覚えていないに違いない・・・・

 > おかしぃ・・(^_^;)



おかしぃんぢゃなくて、やじさん上総んさんが、見事に子育てを終えられ、

お子さまが、し~っかりと自立しておられる、ということでもあるのでは。。



やじさん上総んさんには珍しい「 (^_^;) 」マークに、

かなりウケてしまひました。( ごめんなさい )

[ 2010/06/14 00:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。