今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【 クリーナー 】 サイクロン式 か 紙パック式 か。







        転居して 15年目を迎え、ぃょぃょ寿命を迎えやうとしているクリーナー。
        三輪であったタイヤの前輪は既になく^o^;、息も絶え絶え。

        んでも紙パックを替えた直後の吸引力は目覚しく、
        その頑張ってる姿に、ついつい現役を張って貰って来たのだったが。


        この度、ついに買い替えを決意し、
        壊れてしまってから慌てて買うのではないために、
        じっくり機種選びできる特権?を駆使しやうと情報収集する。



?   ?   ?



        まずは ● サイクロン式 か 紙パック式 か。


        私だって、人並みに 『 ダイソン 』 や 『 ミーレ 』 への
        憧憬はあるのである。

        が、クリーナーに10数万支払える状況にない。
        できれば、5万円まで、、、ぃゃぃゃ、2万円台に抑えたい。

        となると必然的に紙パック式、、になってくるのであるが、
        エコ観点からは、サイクロン式にやっぱりやっぱり惹かれる。
        吸引されていくゴミ、埃が目に見えるのも面白い。


          だが、2年前、義母がサイクロン式を購入したのだったが、
          ゴミ捨ての度にSOS発信され、常に私がヤって来た。(-_-)

          ゴミ捨てそのものは、開けて「 ポン! 」で終わりだけれども、
          その都度、排気フィルターなどをとことん綺麗にしたい欲望がむくむく。
          水洗いできる部分は、その度にしちゃいたぃし、
          水洗いした後、隅々まで乾燥させる時間が待ち切れなかったり。

          そういう意味で、結構面倒だと感じている。

          が、サイクロン式も機種によって、色々あるようで、
          ググると様々な機種に対する様々なクチコミを読むことができる。

          唯一の共通点は  『 騒音が酷い 』
          乳幼児のいるご家庭やマンション住まいな方々には鬼門のやうである。

          幸か不幸か、我が家では「 騒音 」を気にしなくてはならない環境ではなく、
          その点は全く構わないのだが、
          クチコミを読む限りでは、「 サイクロン式マンセー 」意見が極端に少なく、
          「 サイクロンからの買い替えです 」的
          「 紙パック式マンセー 」なレヴューがとても多い、ということ。

          但し、これも 「 純正紙パック使用に限る 」 らしく、
          これまで 「 純正 」の紙パックなど
          余りに高価で買ったことのない私には 目からウロコ。

          どうやら 紙パック式のクリーナーにすると、
          本体価格はサイクロン式より安くとも、
          その後の紙パック代で、結構な経費が掛かりそうである。

 
        それでも、ネット上に網羅されたクリーナーのクチコミを
        丹念に読めば読むほど、我が家には紙パック式が良い、と思えてくる。

        後は ● 「 パワーブラシ 」 の可否、である。

        我が家の床面積は、和室が1Fに2室、2Fに1室あるのみで、
        その殆どがフローリングであり、
        ハウスダストにアレルギーがあるために、絨毯やラグを置いていない。

        なので パワーブラシは不要であるばかりか、
        義母宅の重たいパワーブラシには、いつも大汗をかき、肩凝りを増強させられ、
        酷いときには軽いぎっくり腰をも誘発させられ、良き想いをしたことがない。

        だが、現在のクリーナーには、ほぼ9割方がパワーブラシであり、
        パワーブラシでないものは、コードレスなものであったり、
        とても小さな簡易型のものしか ないようである。

           う"~む、、と唸ったが、ふとパワーブラシの説明に

           「 自走式 」 とか 「 超軽量 」 とか記載されているのに注目。

        自走式、というのが 具体的にどんなものであるのか今ひとつピンと来ないが、
          「 ほんとに軽くて… 」 というレヴューをたくさん見つけ、
        軽いのなら、ま、いっか、な感じになってくる。


?   ?   ?



        で、絞りに絞って、私が選び出したのは、

        

       ● Panasonic MC-P900W 

         ・ 小型軽量W方向パワーブラシ
         ・ マイナスイオンで拭き掃除のように綺麗
         ・ 床上30cmゾーンのエアダストも同時に吸い込み
         ・ 微細なハウスダスト発見赤外線センサー
         ・ 自動パワーコントロール機能



       ● SANYO SC-FP7L

         ・ パワーブラシに「 ガバ取り 」機能があり、
           壁際のゴミも綺麗に吸い尽くすらしい。
           パワーブラシが「 逆立ち 」するらしく、
           殆どのレヴューが高評価。
         ・ 市販のウェットシートを取り付けられ、
           ゴミを吸いつつ、拭き掃除もできる。
         ・ ほぼ購入決定のPanasonicより4000円以上安い。
       
 


       どちらもオープン価格で、定価がどれぐらいのものか不明であるが、
       最高値では5万近くするので、これが2万円台で買えるのはラッキー。 ???

       定価だったら、我が家にはとてもお迎えできるクラスのクリーナーではない^o^;。

       特にPanasonicの奴は、昨年秋に17000円台の最安値になっているものの、
       じわじわと値上がりしている。。。ということは、人気が上がっている、
       ということで、それは 取りも直さず、レヴューの良さを裏付けているのでは。



               んぢゃ、まずは実物を観てみなくちゃ。
               できれば パワーブラシの重たさを確認したいよね。
               花粉で重い腰を上げ、家電量販店へ 下見に出掛ける。

                                     以下、次号。
                                      え、誰も待ってない(;;)?




ペン掃

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/02/22 00:00 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(2)
百華の黒髪・・・
絨毯に入り込んだ犬の毛は頑固です --;

掃除機のブラシの部分を外し 絨毯に正座して

パイプでガシガシ擦り出しながら掃除しています@@;
[ 2010/03/22 14:03 ] [ 編集 ]
Re:百華の黒髪・・・(02/22)
をを(//▽//)☆>そらしどママさん

百花ちゃん、お元気でしたか^^*☆

百華と改名されたのかな。。。



 > 絨毯に入り込んだ犬の毛は頑固です --;

 > 掃除機のブラシの部分を外し 絨毯に正座して

 > パイプでガシガシ擦り出しながら掃除しています@@;



毎日だと大変ですね(滝汗)。

布団用のノズルなどで、とんとん叩いてペットくんたちの毛や髪の毛、ダニなどを

かき出してくれるのが出てますが、それ位ぢゃ全然ダメかな^o^;??

[ 2010/03/22 23:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。