今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドジ初め。








       『 この正月は 餅を搗かん! 』



        早々と11月から義母が悩み抜いた挙句、その後も二転三転しながら、
        その度に右往左往させられつつ、でもしかし、ついに 決断を下され、


        私は、めでたく一族4家族分の餅搗きから
        結婚後初めて!!? 実に四半世紀ぶりに
        解放されたのである。 \(^o^)/☆\(^o^)/☆\(^o^)/☆



        だが、人間とは勝手なもので、白餅、餡餅、豆餅、蓬、、、。

        広島のお餅は全て1個1個、手で丸める。     
        準備を入れると義母と2人で、2日がかりで何臼も搗く餅搗き作業は、
        ここ数年、特に膝を壊してからは、泣くほど苦痛で仕方なかったものなのに、

        「 しない 」 となると これはこれで淋しいもので。


             一族が帰省していた頃は、28日に皆でお餅搗きをし、
             子どもたちがひとり増え、ふたり増えし、
             小さな手で、ごろごろのお餅が幾つか丸められていたもので。。。

             当時の末嫁としての辛さ、悲しさ、子どもたちへの愛しさが
             懐かしく、ほろ苦く思い出されることである。


        28日は、余りの忙しさに、搗きたてのお餅を昼食代わりにいただくのであったが、
        前もって蓬の新芽を摘み、茹でて冷凍しておいた蓬を
        細かく刻んで入れる蓬餅の香ばしさや、炊き詰めた餡を入れた餡餅、
        手間を掛けた漉餡餅の美味しさもさることながら、
        2合の餅米に1合の割合で義母の黒豆を入れた、
        搗きたての 豆だらけの豆餅は、
        少し塩味が利いて、とてもとても美味しいのである。


                 ?? ならば 義母の黒豆は今年もたくさんあるので、
                    自分ちで 好きなように搗いてつくっちゃお!!

                    上手に搗けたら、義母にも持って行ってあげやう??


??   ??   ??




         今をときめく『 ヘルシオ 』 が 発売されて間もない頃に、
         15年頑張って来た 我が家のオーブンレンジがお亡くなりになり、
         気に入っていたために悲嘆にくれつつ、
         同じシャープの『 ヘルシオ 』と散々迷った挙句、

         ぃゃぃゃまだまだ、海のものとも山のものとも判らんぞ、と、

         同じシャープの 『 RE-LC30 』 に決めたのだった。

         量販店で10万近くしたのに、これに決定したのは、
          メタルボディのフォームの完璧な美しさ  

         長年使って来たシャープであったことと
         ( 我が家は シャープの家電とは悲劇的に相性が悪いのだが、
           電子レンジだけは絶対シャープ、という母の時代からの絶大なる信頼がある )

         300℃の熱風加熱オーブン機能に注目したことと、
         重量・絶対湿度・温度を組み合わせた「 ハイブリッドトリプルセンサー 」、
         さらに「 赤外線センサー 」を搭載、加えて、
         常時1000W(ワンタッチで600Wに切替可能)の高加熱にシビレたから、である。


         このレンジのもうひとつのウリであった
          『 お餅も搗けるマルチベーカリー機能 』 には、

         家にHBがあり、義母宅に餅搗き機もあるために我が家には不要だと、


         「 この機種で、マルチベーカリー機能のない、安いのはありますか? 」

         思わずそう訊いてしまった程、一顧だにせず、
         マルチベーカリー用の部品は、「 場所を取るなぁ 」と厄介者扱いで、
         そのままキッチンの吊戸棚の最上段奥深くにずっと仕舞い込んでいた。

         しかし、今回は これが、大活躍してくれるではないか!! 


??   ??   ??


         『 ヘルシオ 』 が充分に買える値段で、
         多大な期待感をもって購入した 『 RE-LC30 』 は、非常に癖のある奴で、
         何をつくっても もうひとつ出来映えに納得できない。

         微妙な調整が必要の製菓作業となると、からきしダメダメである。(-_-)

         思うに出力が高過ぎる故のダメダメさなのではなかろうか。

         私はついに慣れないまま、以前の愛機が恋しく懐かしく、
         こんなことなら あのとき絶対に 『 ヘルシオ 』 をゲットすべきだった、と
         後悔ばかりしていたのだったが、

         お餅を搗いてみたら、これが大成功!

         4合まで、ではあるが、餅米を研いで分量の水を加えてレンジにセットするだけ。
         90分で クリーミィなお餅が搗き上がる。

         初めてこれを買ってて良かった!と 嬉しくなり、
         ( って、小さな餅搗き機なら1万円ちょっとで買えますぜ>ぢぶん )


         あんまり美味しくて、美しいお餅ができるので、
         何度も何度もセットしてはお餅を搗きまくり、義母にも持って行き、

         上の少年も 喜んで大学へ持って帰ったため、
         2日に大学へ帰る下の少年用に、元旦夜から白餅を搗いて準備し、
         そのままで美味しい豆餅は、2日早朝に搗いて、
         搗きたて食べさせてあげやう、残りを全部持たせやう?

                     そう思って頑張った、、、のだったが。


         朝、ピーっと搗きあがりの電子音を聞いて、
         るんたった♪で、レンジを開け、覗いてみると

         搗けてない a a a

         驚いて出してみると、底に行くほど加熱はされていて、
         底の方は餅状というか、糊状になっている。 ???


                羽根を入れるのを忘てる!!!  (o_ _)oポテッ


         これでは搗けてないのも道理。
         でも上半分も加熱されてないのはどーする?

         少年が出立するまで、もう余り時間がなく、おたおたする自分を叱りつけ、
         少し水を足してレンジに掛け、それをHBにセットして、こねてみる。

         蒸されてない餅米が結構あるので、まるで あらかね餅のようで、
         そのなかに大きな黒豆がごろごろとしており、粘りもなく、見映えが悪い。

         少年は それを四苦八苦して丸めている私をジト目で眺め、


            「 白いお餅だけ持って帰る 」


             ヽ(`Д´)ノ
 
                     確かにこれ、見るからに美味しくなさそうだけどさ、
                     君のために つくったのにぃぃ(T^T)。




                       「 。。。。わかった。 失敗してごめん!
                         んぢゃさ、成人式に帰ったときにさ、
                         綺麗なのをつくっておくからさ、
                         次は持って帰ってね? ね? 」


                       「 次は電車で帰るから、重たくなるのはイヤ 」




ペン哀

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
Re:ドジ初め。(01/02)
あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします♪

ドジをしたといえど、偉いです( ̄▽ ̄*)ポッ

私なんかサトウの切り餅。

ヘルシオもありますが、今年はまだ稼動してません。

ブログ徘徊初めも本日で……

「BAKARA」は娘は漫画喫茶で読んだとのこと。

「面白いけど読みにくいよ」と言う。

老眼鏡が必要?

そういう意味? *o_ _)oバタッ

[ 2010/01/06 13:18 ] [ 編集 ]
Re:ドジ初め。(01/02)
おめでとうございます。

いやぁ。。。私も、サヨコさんと同じで「○○のお餅」です♪

そりゃぁ 搗き立てのお餅は美味しいですよねぇ(涎)

ドジ? いやいや! 誰でもやります。キッパリ!

あ。。。基準は私ですので慰めにはならないかな

| ̄ω ̄A;アセアセ

[ 2010/01/06 18:44 ] [ 編集 ]
Re:ドジ初め。(01/02)
あらら・・・

りうりう*さんともあろう人が・・・・

(そうでもないか・・・京都の顛末を聞くと(笑))



餅つきなんて10年以上したことないわ



でもつきたてのお餅って美味しいのよねぇ



お餅がレンジでつけるとはΣ(゜Д゜;)

文明の利器ってすごい!

[ 2010/01/06 19:59 ] [ 編集 ]
Re:ドジ初め。(01/02)
私も、私も!!

嫁に来てはじめて「もちつき」から解放された昨年末でありました。



これはリフォームにより、かまどが姿を消し、もち米を蒸すことが困難になったことと、義母にその気力がなくなったためで・・・



もちろん、ぺったんぺったんつくわけでなく、機械でするんだけれど、お餅大好きな義弟家族分もいれ、すごい量を作る「もちつき」行事は苦痛の一つでした。



もちつき自体も大変なのだけれど、それを義弟のお嫁さんが「食べる」だけにやってきて、何1つ手伝わない(仕事があると言って)ということも気持ちよくできないことの理由のひとつ。



お嫁さんはいないが義弟とその子ども、しかも超好き嫌いのある子たちの食事の用意を前日から用意しなければいけなかったのも嫌だった。



この前日から次の日丸々1日がつぶれてしまうこの行事を、これからもうしなくてもいいと思うと本当にうれしい。



確かにつきたての餅はおいしいけれど、それより解放された嬉しさの方が私には大きいです。



そんな開放感の中(笑)自分のところだけとしても、失敗したとはいえ(笑)ちゃんと作ってしまうりうりうさん、えら~いっ!!!
[ 2010/01/07 08:38 ] [ 編集 ]
『 BASARA 』
おめでとうございます^^*☆>サヨコさん

本年もどぞどぞよろしくお願い申し上げます\(^o^)/☆



 > 私なんかサトウの切り餅。



もうすっかり四角いお餅にお慣れになりましたか??

私はどうも四角いお餅にて抵抗がありまして、、というより、

広島では余り角餅を見かけません。

市販のお餅もみんな丸いような。。^o^;。



 > 「BAKARA」は娘は漫画喫茶で読んだとのこと。

 > 「面白いけど読みにくいよ」と言う。



え、読みにくいかなぁ。。。

私はすっかり年末に現実逃避して号泣しました^o^;。

絵は確かにしっかり描き込んであって、煌びやかな部類に入ると思います。

美しい男性たち、私は大好きですが、絵柄に好き嫌いが分かれるかも知れません。。。



んでも私の一等大切にしてるコミックスです^^*☆



如何でしょ。  щ(゚▽゚щ)щ(゚▽゚щ)

[ 2010/01/07 22:20 ] [ 編集 ]
「 搗きたてのお餅 」
おめでとございます\(^o^)/☆>☆ハイジ☆33ちゃん



 > いやぁ。。。私も、サヨコさんと同じで「○○のお餅」です♪



☆ハイジ☆33ちゃんちの方でも、お餅は角餅がデフォルトでいらっしゃるのでしょうか。

搗きたてのお餅は、そのまま食べることができて、ほんとに美味しいですよね^^*☆



熱々を丸めるのは、少し火傷までしちゃう程熱いのですが、とっても美味しいので、

すぐ冷めてしまうのが惜しい感じが致します^^☆



 > ドジ? いやいや! 誰でもやります。キッパリ!



ぅぅ。 慰めて下さって有難うございます。

既に何度も搗いたのに、ここぞ!というときに羽根を入れてないなんて(-_-)。

「 慣れた頃の油断 」という奴でしょうか(-_-)。



、、、、あれから毎日のように使ってる怖い怖い圧力鍋で、油断しないやうにしなくては!!

怖いから油断しないかな(笑)。

[ 2010/01/07 22:36 ] [ 編集 ]
「 お餅がレンジで 」
レンジと言っても>やじさん上総んさん



 > お餅がレンジでつけるとはΣ(゜Д゜;)

 > 文明の利器ってすごい!



300℃の高火力熱風で餅米を蒸してるみたい。

フランスパンまで生地つくりからヤっちゃうそうです。



うどんやパスタも簡単なようなので、

せっかくマルチベーカリーの部品を吊戸棚から下ろしたんだから、

また収めるまで、あれこれつくってみようと思ってるです^^*☆



 > (そうでもないか・・・京都の顛末を聞くと(笑))



(-_-)。 あれは、1年分ですってば^o^;。

[ 2010/01/07 22:50 ] [ 編集 ]
「 苦痛のひとつ 」
握手ぅぅぅ(T^T)>とらトクさん



 > すごい量を作る「もちつき」行事は苦痛の一つでした。



ご一緒、ご一緒~~!!(T^T)。

我が家の場合は、この「 餅搗き 」から、長い年末年始の嫁稼業が始まるのでした(T^T)。

12月27日~1月3日の間、短くて5日、長くて8日間、お休みがあるだけずっと義父母宅です。

そのうち夫の休みは2日しかないのに、私はずっと嫁稼業です。

車を持たなかったので、少年たちと大荷物を下げて、JR電車に揺られながら、泣く想いでした。

当時は、お正月に私の実家に挨拶など、とんでもないことで、

結婚して初めての正月嫁が終わったとき、帰りのJR電車へ乗った途端、号泣しかかるのを

人目があるので唇が切れる程噛んで、滝涙でした。



 > お嫁さんはいないが義弟とその子ども、しかも



判ります~~~(T^T)。

私たちがこちらに転居してから、次義兄のところは、子どもたちだけ、とか、

次義兄と子どもたちだけを寄越したりしちゃって、義母はとても喜ぶのですが、

それで走り回るのは、迎える側の嫁、ですもんね(;;)。



ここ3年、一族の帰省がなくなりましたが、お餅は搗いて丸めて送ってきました。

義母とふたりで、何斗も搗くんですよ~~。



 > そんな開放感の中(笑)自分のところだけとしても、失敗したとはいえ(笑)

 > ちゃんと作ってしまうりうりうさん、えら~いっ!!!



失敗したのは、この下の少年に持たせる分だけですからっ(笑)。

それまでは、とっても順調に、上手に(笑)搗いたんですよ~~(笑)。



夫も少年たちも お餅好きで、とっても喜んでくれるからこそ、ですよ^^*☆

農協で、初めて買った餅米、5kg、完食です@@。

夫からは、「 まだ 食べたい 」と。(-_-)

[ 2010/01/07 23:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。