今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

成人の日。






        うちの町では、町政の名残からか、
        市に合併されても、町で成人式を行って来た。

        町立の中学校は一校だけであったため、
        実質、これが中学卒業後の初めての同期会、にもなるために、
        毎年、出席率がそれはそれは高い。

        懐かしい小学校や中学校の先生方も、出席して下さり、
        進学、就職等で町外へ住民票を移したひとでも参加できる、
        「 荒れ 」ようもない(汗)、地縁むんむんの成人式であり、

        上の少年も、そして下の少年も、当然のように式出席のために帰省してきた。


??   ??   ??




        今にも雪が降りそうな寒い朝となったこの日、 
        成人式の受付は 9時半から開始であるのに、
        8時を回っても起きない少年を階下から怒鳴り起こす。

        何やら高校時代が戻って来た感じで、2年もブランクがあることを
        ちっとも感じさせない下の少年は、もしかしたら大物である(-_-)。


           入学式以来のスーツを着たのはいいけど、
           下のシャツは、本人が持参した、お気に入りらしい、
           コットン100%の赤のタータンチェックに、共布のリボンタイ@@。

           これがまた何の変哲もない、ラフなシャツっぽぃのに、
           カフス位置に 金の細いラインが入ってるのにも驚く。
           この少年のセンスには とてもついて行けそうもない(-_-)。
                          、、ま、いいけど(-_-)。


        18時に町内の旅館にて 中学の同期会があり、
        二次会はどうなるか判らないと、14時過ぎにいったん帰宅してくる。

        朝は余裕がなかったので、成人の挨拶に行けなかった義母宅へ
        挨拶へ行ってくるように伝え、その間に 簡単なおやつをつくる。


           真っ赤な苺を食べ食べ、
           小学校や中学校のときにお世話になった先生方が、
           お祝いに来て下さっていた由。

           女子たちが和服姿であるのもあってか、
           もう、誰が誰だかさっぱり判らなかったこと。

           かくいう自分も、高校になってから身長が伸びたからか、
           男子のなかでは自分が1番変わったように言われたこと。

           男子で袴姿だったのが2人いたこと。


       そんなことを話してくれている最中に、
       18時までの時間を「 ぼくんちで遊ぼう♪ 」と
       中学バスケ部で一緒だった友人から誘いの電話が入り、


       二つ返事でケータイへOKしつつも、どたどたどた と、
       その後、同期会から二次会、二次会から三次会??
       何処へ回っても、翌朝は大学へすぐ戻れるように荷造りをしようと
       1F2Fと走り回るところが、少し、成長したかも、と思う。


       見送る私に、悪いと思ったか、


           「 明日の朝、大学へ帰るまでに読了するんなら、
             伊坂の新刊、貸してあげる~ 」


       ほぃと、彼が大好きな伊坂幸太郎氏の本を渡して来る。
       
       こらこらこら。 それなら土曜日に帰ってすぐに貸さんか~ぃ。ヽ(`Д´)ノ
       明日は私も出社だから、早く寝ないと 広島まで運転できんぢゃん。


                   伊坂氏大好き、なところは変わってないんだね。

                   これを読みながら鈍行で帰って来たんだね。

                   それにしても、、あの、読書嫌いだった少年に、
                   コミックスぢゃない本を
                   この私が借りる日が来ようとは!!!!@@

                         をを!! 母は感慨無量なり。????



ペン二段

成人 おめでたう

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



関連記事
スポンサーサイト
Re:成人の日。(01/11)
おめでとうございます(^◇^)

>コットン100%の赤のタータンチェックに、共布のリボンタイ@@。



ってところが無茶苦茶可愛い~

どんなんだろう・・どきどき

写真が見たいですわ(笑)



伊坂さんは新刊?

面白いのよね♪大好き♪

[ 2010/01/12 07:00 ] [ 編集 ]
おめでとうございます
男の子は良いですね、あっさりしていて。



女の子はもう、ずっと前から準備が大変です(^_^;)。

それだけしていっても男の子には

「みんな一緒で誰だか分からん」とか言われてるみたいで。



でも、その大変さの中に

最近めっきり減ってきている「お母さんならではの出番」が頂けて

ちょっと嬉しかったりもするのですが。
[ 2010/01/12 15:58 ] [ 編集 ]
Re:成人の日。(01/11)
おめでとうございます!



こちらも地域の中学校単位での式なので、そのまま同窓会の流れです。先生もたくさんいらっしゃいます。息子の時も女の子は全然わからんかった~と言ってました。



で、自分はことごとくみんなに(先生からも)全然変わってない!って言われてたようです(笑)



好きな作家が同じっていいですね~うちは読書が好きな娘とは趣味がことごとく違うし、息子はまったく本を読まない(汗)



あっ、1つ趣味が合う読み物あった!「月刊タイガース」(笑)



[ 2010/01/12 16:03 ] [ 編集 ]
Re:成人の日。(01/11)
成人おめでとうございます~♪



あと2年後には長女が成人式なので、どうなることやら。

うれしい反面、振袖とか着付けとか大変です(爆。
[ 2010/01/13 00:54 ] [ 編集 ]
「 新刊 」
ありがと^^*☆>やじさん上総んさん



 >> コットン100%の赤のタータンチェックに、共布のリボンタイ@@。



 > ってところが無茶苦茶可愛い~

 > どんなんだろう・・どきどき



まるっきり「 平服 」に見えますわ(笑)。

って、私も平服で参加したんですけどね^o^;。



 > 伊坂さんは新刊?



悲しいかな、トーゼン彼はお貧乏なので、文庫オチを待っての入手で、

つい「 新刊 」と言ったやうです(笑)。



母は、文庫オチを待つのは勿論、古書店で待ってるのでなかなか入手できません(-_-)。



 > 面白いのよね♪大好き♪



ハイセンスですよね(//▽//)☆

[ 2010/01/13 09:18 ] [ 編集 ]
Re:おめでとうございます(01/11)
ありがとございます^^*☆>ひろこ・Kさん

ひろ子・Kさんちもおめでとうございました\(^o^)/☆



 > 女の子はもう、ずっと前から準備が大変です(^_^;)。



私はつくづく少年で良かった!と(笑)

私自身が、当時のポリシーのもと、振袖で成人式に出席していないので、

私の娘が闇雲に成人式に振袖を着たがったら困っちゃう。



自身や母の振袖がおありになるご家庭ならまだしも、日頃から和服に親しんでいる家庭ではないのに、

誂えらないなら貸衣装を借りてでも振袖成人式、というのは、

私は絶対違う、と未だに思っているので^o^;。



 > でも、その大変さの中に

 > 最近めっきり減ってきている「お母さんならではの出番」が頂けて

 > ちょっと嬉しかったりもするのですが。



ここで、ちょちょっと着付けさせてあげられたり、

一日和服で快適に過ごすコツや、乱れたときの直し方など、

そっと耳打ちできるおかあさんって、素敵ですよね^^*☆



どうしても、って言われたら、

我が家では洗える和服で素敵なのを選んで、そこから、自分で着れるよう、

そこから和服大好きな娘になってくれるよう、頑張っちゃうかな^o^;。

[ 2010/01/13 09:54 ] [ 編集 ]
『 月刊タイガース 』
ありがと(//▽//)☆>とらトクさん



 > こちらも地域の中学校単位での式なので、そのまま同窓会の流れです。



ほんとに地域ぐるみで、子どもたちの成人を祝って下さるって感じで、意義深いですよね。

本来、成人式ってそういうもんではなかったか、と思うです。

私のときには、広島市の中央で、何千人の単位でしたから、

体育館を中心にあちらこちらで、餅搗きやら講演会、フォークソングのステージやら、

パネルディスカッションが行われてて、な~んということもなかったです^o^;。



ただ、当時参画していた地元の青年団のメンバーと一緒に行ったのでしたが、

式典のなかで「 隣のひとと手を繋ごう 」という場面があって、

隣の青年団メンバーの男子と手を繋ぎました。

そしたら、次男なのに、東京に出て行った長男の代わりに家業を継いで牡蠣師になった幼馴染が

ごつごつの牡蠣師の手、になっていたので、お気楽な女子大生だった私は ぐっと胸がつまりました。



こんな手をした彼に恥ずかしくない学生であろう、と思いました。



それだけが私が成人式に出席して良かった!と思ったことです。。。



 > あっ、1つ趣味が合う読み物あった!「月刊タイガース」(笑)



きゃはは(笑)。

あっちとこっちとで、同じ雑誌を買うの、もったいなくないですか^o^;。

ケチな我が家だったら、回し読みしそうです(笑)。

[ 2010/01/13 10:29 ] [ 編集 ]
「 2年後 」
ありがとございます^^*☆>yuinekoさん



 > あと2年後には長女が成人式なので、どうなることやら。



ほんとに。

中学に上がっちゃうと、もぉあっという間ですよね^o^;。

2年後、ひとまわりもふたまわりも大きく、美しくなられて戻って来られることでしょうね^^*☆



 > うれしい反面、振袖とか着付けとか大変です(爆。



yuinekoさんは、和服に親しんでいらっしゃるので、

とてもお楽しみでいらっしゃることでしょうね^^*☆

[ 2010/01/13 10:52 ] [ 編集 ]
Re:成人の日。(01/11)
ご成人おめでとうございます!

りうりうさんも同じ日に同じ感慨にふけっていたかと思うと不思議です。

ちゃんと子どもたちは育っていてくれて、何だか親としてホッと幸せを感じ、また、巣立っていく寂しさをまたひしひしと感じますね~。

さーて、いよいよ、私たちも親業より、女磨きに精を出すときが来ました?

[ 2010/01/13 17:28 ] [ 編集 ]
Re:成人の日。(01/11)
成人、おめでとうございます。

やっぱり、成長してますね。

去年の長男の成人式を思い出します。

男の子は、どこも似たようなものですが、それぞれの個性が出ていますよね。



まだまだ、脛をたくましくしてがんばらなきっちゃね。

[ 2010/01/14 09:34 ] [ 編集 ]
「 親業より 」
おめでとうございます\(^o^)/☆>Urara0115さん

Urara0115さんちも、ご長男さんがご成人!!

ご長男さんがご自分で買われたスーツで同窓会へ出掛けられたとの由、

そのスーツを眩しくお感じになられたUrara0115さん、素敵ですぅぅ!!(//▽//)☆



うちの少年たちは、まだまだで、

彼らを「 眩しく 」感じることが何一つなく、情けない限りなのですが、

これもまた、育ってない、巣立ててない=親の不徳、ってことなんだと、反省しきりです(-_-)。



私が彼らを「 眩しく 」感じることができるのは、

きっと、彼らが無事に社会人になったとき、なんだろな、

そのときは、きっと、眩しく感じることができるんだろな、と思うことにして、

母としての成人は、も少し後にすることにしやう、、、と思いました(滝汗)。



なので、



 > さーて、いよいよ、私たちも親業より、女磨きに精を出すときが来ました?



女磨き、ちょっとUrara0115さんに遅れますっ(;;)。

[ 2010/01/15 00:58 ] [ 編集 ]
「 男の子は 」
JJ2007さん、おめでとうをありがとございます\(^o^)/☆



 > やっぱり、成長してますね。



く~。

ほんとにもぉ、目を凝らしてようやく見つけた微微たるもの、で、お恥ずかしい限りです(-_-)。



 > まだまだ、脛をたくましくしてがんばらなきっちゃね。



ぅぎゃぎゃぎゃぎゃ。

やっぱり、2人同時に下宿学生、というのは、ほんとにキツいものでした(-_-)。

脂肪なら、有り余る程どっさりあるのですが、脛だけは骨状態なんですよね(-_-)。

はぅ~。 せめて元気でいなくっちゃ、と思いましたですぅ。

[ 2010/01/15 01:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。