今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

天敵 は 鹿。







        下の少年の帰省中は、我が家の駐車スペースに縦列駐車をしているため、
        奥の方にある車は出し入れが不便になる^o^;。


        早朝、ゴミを出すために、奥のFitを出すのは面倒だったため、
        手前の下の少年の車を借りる。

         ( うちの班を縦断する道路は狭いので、ゴミ収集車が入らない。
           川向のゴミステーションまで、ぐる~~~りと橋まで迂回し、
           結構な距離があるため、ゴミの多い日は結構膝にクる(;;)。
           だもんで、雨天や花粉の酷い日、資源ゴミの日などは
           後ろめたい想いを抱えつつ、車を使うことが多い )


        したらば、古くとも、あれだけきっちり整備されていたLifeだったのに、
        なんかドアが開けにくいわ、
        極寒の朝ではあったけれど、エンジンが掛かりにくいわ、
        かなり温めないと エンストを起こしそうな不具合である。

        エンジンの不調は 寒さのせいかも知れなくとも、
        ドアが開けづらいのはおかしいと、車を降りて ぐるりと点検してみる。

        特段ヘコミやキズもなく、意外にも なかなか綺麗に乗っているのに
        安心したけれど、前に回って、んんんんん??
        バンパーがちょっとだけヘコんでるやうな???
        これが運転席ドアの開閉に響いてる??


             なんにしても、これは一度 整備して貰わねば、安心できない。



      



        後で彼に訊ねると、鹿とぶつかった のだと言う@@。

 
            バイト先への行き帰り、鹿と遭遇しない日がない程で、
            どうかすると路上に飛び出して来るため、
            しばしば急ブレーキを掛ける事態になる由。

            或る日、急ブレーキを掛けたものの、
            逆に鹿の方からぶつかって来たような感じで ドコンと衝撃があり、
            ヤってしまったと路肩に車を停め、降りてみたが、
            既に鹿は影も形もなかったから、どうしようもなかったと。


        私としては、その鹿が大丈夫であったことを祈るばかり(;;)。

        少年にも、これまで大事がなくて何よりだけれど、
        鹿との接触で運転席のドアの開閉が難しくなったのなら、
        ボディがかなり歪んでるハズで、その歪みはボディだけとは限らない(-_-)。
  
        いのちを委ねているものなのだから、必ず車を整備に出すように伝え。

        そんなに鹿の多い道なら、スピードに気をつけるように言うと、

           「 そんなん、毎日ぢゃけん、すんごぃ注意しとるんよ?
             それでも向こうからヤって来るんぢゃもん ヽ(`Д´)ノ 」 キレた((((((^o^;


           「 これまで、可愛いけん、鹿は好きぢゃったけど。

             ぃゃ、今も宮島の鹿は好きぢゃけど。

              あいつらは キライぢゃ~~ヽ(`Д´)ノ 」  




                    ぶ。

                    少年は、毎日毎日、鹿たちに
                    おちょくられてる気分がしてならないそうである。

                    それは もしかしたら当たってるのかも識れない。
                    たくさんの学生たちのなかで、
                    からかい甲斐のある奴だと思われてるのではなかろうか。

                    申し訳ないけど、ちょっと笑った。
                      んで、それでも宮島の鹿は別物で、贔屓なんだね(笑)。
                      君は2歳のとき、宮島で鹿に蹴倒されたのに(爆)。





ペンえー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



関連記事
スポンサーサイト
Re:天敵 は 鹿。(01/22)
ぷぷぷ

おちょくり甲斐がありそうな仁君。

うん、きっとそうだわ^m^

息子2の大学構内にもパトロールにワサワサと現れるらしいですよ。

初めて遭遇した時はビックリどころか腰引けたって^^;

1頭2頭じゃないですからねぇ・・・。
[ 2010/02/10 12:20 ] [ 編集 ]
からかい甲斐のある奴
ぷっ( ̄m ̄* ぷっ( ̄m ̄* ぷっ( ̄m ̄* ぷっ( ̄m ̄* 



私も一度、眼前に飛び出されたことがあります。初めての雪道に急ブレーキ。



最初は声も出ず、次の瞬間ばかやろ~と大音声で返しせども、相手の姿は既になく。



北海道旅行中に、鹿にぶつかったら車は全損という話もききました(北海道の鹿はデカイけど)。



ひたすらご注意遊ばせ。弄ばれているだけで、大事に至ることはなさそうですが。



宮島の鹿に蹴倒されたて・・・。





[ 2010/02/10 12:36 ] [ 編集 ]
Re:天敵 は 鹿。(01/22)
そんな時は しかってください・・・・。



・・・なんか 寒くなりましたな~(爆)

 
[ 2010/02/10 16:08 ] [ 編集 ]
Re:天敵 は 鹿。(01/22)
題名を見ずに入ってきたけどブログを読み終わった瞬間

「鹿は天敵?」

って思ったらやっぱり題名は「天敵は鹿」でした(笑)
[ 2010/02/10 18:59 ] [ 編集 ]
「 おちょくり甲斐 」
あはあはあは>ゆいぽんちゃん。さん



 > おちょくり甲斐がありそうな仁君。



ありそうでしょ(笑)。

本気でむくれますからねぇえ(笑)。



 > 息子2の大学構内にもパトロールにワサワサと現れるらしいですよ。

 > 初めて遭遇した時はビックリどころか腰引けたって^^;

 > 1頭2頭じゃないですからねぇ・・・。



そちらの規模は凄いですもん。 まさにワサワサ(笑)。

この地にもいるのですが、野生ですから滅多に観られないし、

見つけてもあっという間にいなくなります。

下の少年のところも野生なので、それはすばしっこくて、猛々しい(滝)やうです^o^;。

[ 2010/02/12 21:42 ] [ 編集 ]
Re:からかい甲斐のある奴(01/22)
ドキっとしますよねぇえ>あそびすとさん



 > 私も一度、眼前に飛び出されたことがあります。初めての雪道に急ブレーキ。



大事になられなくて何よりでした。



 > 北海道旅行中に、鹿にぶつかったら車は全損という話もききました(北海道の鹿はデカイけど)。



こうした危険が日常茶飯事な場合は、グリルガードが必要だよなぁあと思いましたです(-_-)。



 > 宮島の鹿に蹴倒されたて・・・。



もみぢ谷公園のせせらぎを楽しみながら、お弁当を広げてたですよ。

彼は大人の掌大の小さなリュックを背負ってたのですが、

そのリュックが可愛いネコの顔だったのが、鹿にはお気に召さなかったやうで(笑)。

リュック目掛けて、まさかの後ろ足で立ち上がっての前足2本キ~ック^o^;。

[ 2010/02/12 21:52 ] [ 編集 ]
豪雪。
(-_-)>ぱぱさん



 > そんな時は しかってください・・・・。



しばれました(-_-)。

[ 2010/02/12 21:54 ] [ 編集 ]
Re[1]:天敵 は 鹿。(01/22)
きょほほほ(笑)。>やじさん上総んさん



 > 題名を見ずに入ってきたけどブログを読み終わった瞬間

 > 「鹿は天敵?」

 > って思ったらやっぱり題名は「天敵は鹿」でした(笑)



タイトル当ての問題があったら、やじさん上総んさんは合格です☆

[ 2010/02/12 21:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。