今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サンタさんの差別。






        私が 少年たちのサンタさんのお役目から解放されて随分経つが、
        職場の後輩は、まだまだ現役まっただなか、である。

        彼女宅のサンタさんは、何故か毎年23日夜、に
        訪問されることになっているらしいのだが。


           今年の彼女の小学生の息子さんのリクエストは、
           まさにこの12月23日発売の『 DSゼルダの伝説 大地の汽笛 』。


        日々、使い込み過ぎて、息子さんのDS本体は よれよれで、
        時折、十字キーやYボタンなどが効かなくなったりしているらしいのだが、
        なんとかそれで、動いているため、
        一応、彼のリクエストはゲームソフトのみであったことだし、ということで

        後輩んちのサンタさんは 『 ゼルダの伝説 大地の汽笛 』を
        プレゼントに持って来てくれたのだった。


        24日朝、彼は枕元にサンタさんからのプレゼントを発見し、
        大喜びではしゃいでいる彼を残して、彼女は出勤したのだったが、
        イヴ、ということで早めに帰宅したのに、
        彼は、しょんぼりと それも半泣きで部屋に閉じこもっている。


????   ????   ????



        朝はあれだけ上機嫌で、元気いっぱぃだったのに、
        留守中、彼にいったぃ何があったのか、胸を騒がせながら彼女が訊ねると。



           朝、嬉しくてマンションの廊下を走っていたら
           同じマンションのゲーム友だちにばったり出逢う。


           イヴの朝なのに、友だちは、ぴっかぴかのDSiを持っていたので、
           驚いて訊ねると 今年は23日にサンタさんが来てくれたのだ、と。


        しかも、

           サンタさんには『 ゼルダの伝説 大地の汽笛 』をお願いしたのに、
           本体がもう古くなってぼろぼろだったからか、
           DSi本体まで、プレゼントしてくれた のだ、と。

        彼は愕然とし、大ショックを受けたのである。



             皆より1日早く、23日の夜に来てくれたサンタさん。

             しかも同じマンションなのだから、
             絶対、同じサンタさんに違いないのに、

             何故、友だちには、DSi本体もついてきて、
             僕のDSの方が壊れてるのに、僕にはDSiが来なかったのか?

                サンタさんは何故 差別をしたんだろう(怒)。
                僕が あまり 良い子でなかったからだろうか(悲)。




a   a   a




             きゃ~~~ ??


             可愛ぃ~~~~(//▽//)☆  んでも 切ないぃぃ(;;)。


                         後輩よ、そろそろ サンタさんの正体を明かす潮時かも^o^;。



ペンサンタ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ





関連記事
スポンサーサイト
あやや
>可愛ぃ~~~~(//▽//)☆  んでも 切ないぃぃ。



同感です。同感です。



うちのバヤイ、誕生日には親が希望を叶える(こともある)だが、サンタさんは「君にふさわしいモノを考えてくれている」と。



でも、希望の通る友だちもいるんだから、理不尽だと思ってたでしょうねぇ。いやいや、それでもサプライズを楽しんでいてくれていたと思おう。



今回プレゼントした、たぶん最後になるプレゼントは magcube。お財布には痛かったけれど、ヒット (^_^)v 







[ 2010/01/03 21:54 ] [ 編集 ]
Re:サンタさんの差別。(12/26)
こういうまっすぐな心をいつまでも保ってほしいと思いながらも少年のために両方をプレゼントしてあげたくなりますねぇ・・・



もうかいぐりかいぐりしたい!!!!!
[ 2010/01/03 22:42 ] [ 編集 ]
うわ~~~~~~~~~・・・
それは、サンタさんを信じていたら 凄いショックですよねぇ・・・・

要らぬショックを受けてしまうから、

私は「サンタさんがプレゼントを」っていうのは使わないんですけど、

「あわてんぼうのサンタさんでね、

 渡し忘れたんだって。」

と言って新品を追加してあげます?(^_^;
[ 2010/01/04 10:17 ] [ 編集 ]
Re:あやや(12/26)
切ないよね(;;)>あそびすとさん



 > うちのバヤイ、誕生日には親が希望を叶える(こともある)だが、

 > サンタさんは「君にふさわしいモノを考えてくれている」と。



我が家もそうでしたですよ~~^^*☆

んでも「 サンタさんはいない 」ことがバレてからは、

2人で上限1万円までの制限付きのリクエスト式にして、

結果、ゲームをする子たちには共通のやうである?ゲームソフトになって行きました^o^;。



 > 今回プレゼントした、たぶん最後になるプレゼントは magcube。

 > お財布には痛かったけれど、ヒット (^_^)v 



これは楽しそうですね!

無事、ヒットで何よりでした!

あそびすと家では、サンタさんがいないことがバレたら、プレゼントは終わり??

我が家では高校卒業まで続きましたです^o^;。

最後は、2人とも、好きなアーティストのCDでした。

[ 2010/01/06 13:39 ] [ 編集 ]
「 まっすぐなこころ 」
ほんとにね(//▽//)☆>やじさん上総んさん



 > こういうまっすぐな心をいつまでも保ってほしいと思いながらも



いつのまにかなくなってしまう まっすぐなこころ。

まっすぐでは生きて行けない社会。



小さなお子たちの素直な反応に はっとさせられることの多いこと。

また 逆に、妙に聡く賢しらな 小さなお子たちが異様に多くなっていることにも気付かされ、

何かしら胸塞がれる想いも致します。



何はともあれ、せめて世界中のお子たちが等しく倖せな想いをかみ締めることのできる

特別な夜であって欲しいな、と願うのですが、これもまた、宗教問題で叶わず(;;)。



せめてせめてこの國で。

子どもたちの未来を裏切らぬ大人、社会でありたいと 願うです(;;)。

[ 2010/01/06 14:37 ] [ 編集 ]
Re:うわ~~~~~~~~~・・・(12/26)
サンタさんを信じていた頃は>_AZ_さん

少年たちも、ほんとに可愛かったです(//▽//)☆



あの頃の子どもたちに関する悩み、心配ごとなんて、ほんとに些細なことだったなぁと今更の如く。



 > 「あわてんぼうのサンタさんでね、

 >  渡し忘れたんだって。」

 > と言って新品を追加してあげます?(^_^;



昨日の出社日に尋ねたら、そうしたかったのは山々なれど、

全然予算金額と合わないので、できなかったそうです^o^;。

[ 2010/01/06 19:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。