今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『 聞いてない! 』






       8日。



       前日まで何かとやたら喧しかった
        ( 殊に市長選は、うちの町、班を二分する程の大騒動 )県知事選挙、
       市長選挙、市議会議員補欠選挙投票日。


       いつもの如く、義母と一緒に車で投票所に行き、
       いつもの如く、義母を先に、私が後続し、ところどころで介助しつつ投票する。

       ところが、この日、
       県知事、市長、と投票したところで、私の方が先になってしまい、
       最後の市議会議員を投票し終わって、そのまま投票会場内に留まり、義母を待つ。


       義母は、市長選の投票を済ませたところで、
       この分だと介助は不要のようだ、と安心して待っていたのだったが。


       市長選を投票し終わった義母の前方で、
       市議会補欠投票用紙を渡そうとする係員さんに、


        「 はぁ?? これ何? 私しゃ もぉ 投票しましたが! 」

        「 ぃゃぃゃ、これは市議会補欠選挙分で… 」

        「 はぁ? ?
          そがなこと、私しゃ 聞いとらん!

          今初めて聞いたんぢゃけん、できゃぁせんっ!!? 」



ペン凍 ペン驚 ペン凍



          げ、げ~ん。 まぢですかまぢですかまぢですかっ。 (T^T)  ペン慌


          会場内は凍りつき、皆の視線が義母へ集まり。 (;;)



          義母は義母で、パニくったらしく、

        「 だいたい、なんで こがなことになったんか? 」

          任期途中での市議選の顛末の説明を係員さんへ求め始め、
        「 それは~、… 」 困っておられる係員さんの姿に いたたまれず、
          投票所内を逆走(;;)し、義母の傍へ。



a   a   a




         すみませ~ん、と係員さんに頭を下げて 投票用紙を貰い。

         「 おかあさん、ご存知なかったのですねー。
           私がひとことお伝えしてれば良かったのに、申し訳なかったですぅ 」

         ひたすら謝りながら 義母の手をぐぃぐぃ引いて投票ボックスまで行き。


         「 全然 知らなんだ~~ヽ(`Д´)ノ
           誰を書いていいか、判らーんヽ(`Д´)ノ 」 と拗ね続ける義母に、


         それじゃ白紙で出されたら、とも言えず。

         これって、選挙違反にならないんだろか(T^T)。。。とビビりつつ、
         ボックスの前に貼られた方々の名を指差し、

           「 このひとは、元中学校の校長先生で2年前に定年となられ、、、、
             このひとは、アパート経営をされてて、、、 」

         4人もの方々のおひとりおひとりをざっと説明して行きながら、
         会場内の視線が背中に痛い(T^T)。

         係員さんたちや投票ボックスにいらっしゃる方々が
         何気に耳をそばだてておられるのも、めちゃくちゃ感じる(;;)。


           「 、、、という方々で、皆さん 無所属でいらして、
             実は私もこの方々の主義主張を詳しくは知りません。

             おかあさんが良い、と思われた御方を書いてあげて下さい。
             どうしてもいらっしゃらなければ、白紙のままでだいぢゃぶですよ  」


         そう締め括り、特定候補者への誘導も教唆もしてません~~ということで、
         脱兎の如く義母の傍を離れ、会場出口手前まで 一目散(滝汗)。





         大汗をかきつつ。

         確かに 県知事選、市長選に埋もれ、市議会補欠選は目立たなかった。
         新聞での紹介も、殆どなかった。

         主義主張がはっきり判らねば、この方々のひととなり、足跡を識るために、
            どうしても「 職業 」が筆頭に来ること。
            ひいては、年齢、性別、
            果ては「 学歴 」が判断材料になってしまいがちなことを
            今更のように、恐ろしく感じ。



                 毎日毎日。
                      県知事さんについて、市長さんについて、義母の持論を聞かされて来た。
                      そこに、市会議員さんについての持論がなかったことを
                      私が気付くべきだったのだ。。。(-_-)。

                      でもねでもね、葉書にはしっかり書いてあったし、
                      新聞だって載ってたし、選挙の立看板だって、
                      あれだけ ずらずら あったぢゃありませんかぁああ(──┬──__──┬──)




             投票を終えた義母を車に乗せた途端、どっとぐったり。

             しばらく義母に対して口を開く気力なく、
             義母は義母で、人目を引いてしまったことに身悶え、目を閉じて。

                           無言な車中の居心地悪さ (-_-)。


 

ペン倒

義母の投票した御方は めでたく当選。

得票比率は全く同じで
次点の御方との差は僅か百票余。

「 わしが入れたけん 」 と ご満悦。

善哉、善哉(T^T)。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/11/08 00:00 ] 地域のこと。 | TB(0) | CM(8)
Re:『 聞いてない! 』(11/08)
なかなか大変そうなお姑さんだ(;一_一)



身体的介護じゃない部分の介護がかなりありそうですね・・・



でも納得しないと先へ進まないっていうのはちょっと感心・・・

いや・・・わが事じゃないからだけどね(ごめんね(汗))
[ 2009/11/13 07:11 ] [ 編集 ]
Re:『 聞いてない! 』(11/08)
あは☆

数年後には義母さまのように、私もなりそうだ!

せめて、傍にリうりうさんのような優しいオヨメさんがいてくれることを願うが

オヨメさんに手を掛けない義母になりたいと思います。



だいたい、息子には「ぼくは結婚しないから期待しないで」宣言をされているし。

(o_ _)oポテッ

[ 2009/11/13 10:52 ] [ 編集 ]
Re:『 聞いてない! 』(11/08)
う、うわぁ・・・まぁ、今までのお義母さまのこと聞いてるから想像できないこともないけれど・・・



大変ですなぁ~。

私だったら、知らない人のふりするかも(笑)



まわりも地元の人だらけでそれは無理?(汗)



本当におつかれさまでございました!!!
[ 2009/11/13 11:25 ] [ 編集 ]
Re:『 聞いてない! 』(11/08)
ご苦労様でした。

でも、1票を大事にされているお姑さんには、敬服しました。

父にも、最近ハッとさせられることが増えてきて・・・

注意力が散漫になってきたのか? 老齢のせいか?

付き添うって、難しいな~って最近感じています。

[ 2009/11/13 17:13 ] [ 編集 ]
「 納得しないと先に進まない 」
嗚呼、まさに^o^;>やじさん上総んさん



 > でも納得しないと先へ進まないっていうのはちょっと感心・・・



おっしゃる通りですぅ^o^;。

自分で納得できないことは、絶対にしないし、んでもって、絶対に自分を曲げない^o^;。

結局は、義母の思うままにひとを従わせちゃいます。



んでも、義母の若い頃は自分を殺し、本家に絶対服従して来ましたから、

その反動なのかも知れません。 んで、それを義母は自覚してない^o^;。



若い頃の義母の苦労や悲しみを思うと、無理もないなぁって思っちゃうし、

もう2度と理不尽に泣く義母の姿を見たくないし、

80代も後半を迎えた義母が、できるだけ義母らしく溌剌と過ごして欲しいと願っています(;;)。

[ 2009/11/14 09:50 ] [ 編集 ]
「 オヨメさんに手を掛けない義母になりたい 」
嗚呼、ほんとに(;;)>サヨコさん



 > オヨメさんに手を掛けない義母になりたいと思います。



これは、息子を持つ、全ての女性の切なる願いのやうに思います(;;)。



「 願えば叶う 」 を合言葉に、努力、努力、努力ですよね(;;)。

食生活をはじめ、基本的生活習慣が大事、、ですよね。

ぅぅぅ(;;)。 ← 頭では判っててできない奴(-"-)。

[ 2009/11/14 10:17 ] [ 編集 ]
「 地元のひとだらけ 」
そですそです!(-_-)>とらトクさん



 > まわりも地元の人だらけでそれは無理?(汗)



ムリムリムリムリ、不可能でんがな(笑)。

知らないひとのふりをする、なんて余裕?も何もなく、

とにもかくにも「 ぅっそ~~ん(〇▽〇lll) 」って感じで、焦りまくりましたぁああ。



 > 本当におつかれさまでございました!!!



ありがとございますぅ。 この夜、うなされました(笑)。

[ 2009/11/14 10:48 ] [ 編集 ]
「 1票を大事に 」
JJ2007さん、ありがとございます(//▽//)☆



 > でも、1票を大事にされているお姑さんには、敬服しました。



旧態依然としたムラ社会ですから、選挙となれば、地縁血縁、パワハラは勿論、

実弾が乱れ飛ぶお話もリアルに聞きます。



義父母の「 処世術 」を相容れぬものとして、忌み嫌っておりましたが、

最近になって、少し深いものも感じたりしています。



義父が逝き、やっと義母は「 個人 」を生きているように思えます。。。

[ 2009/11/14 10:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。