今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

相次ぐ地震。






         南太平洋のサモア近海で M8.3 の大地震があったと
         驚いた直後、インドネシア・スマトラ島沖にてM7.6の地震があったと。
         その後、ボリビア北部でもM5.9。


         どちらもまだ 詳しい被害状況は入手できないようであるが、
         サモアでは村全体が津波に呑み込まれており、
         スマトラの方では数千人が瓦礫の下敷きになっている由。


         ここのところ、19日にインドネシアのバリ島沖でM5.8、
         21日にはブータンにてM6.3の、
         少なくとも10人の犠牲者が出る大きな地震が続いている。




         日本では、8月25日の朝6時半に緊急地震速報が出され、
         たまたまテレビをつけていた私は驚愕し、慌てつつも、
         「 この警報は関東 」 という意識がしっかりあって、
         警報後、何秒で揺れが来るのか、固唾を呑む想いだった。

         どきどきしつつも、揺れがなかなか来ないので、
         警報以降、意外に時間があるから、ガスの元栓を締めたり、
         防災グッズ、貴重品を取って逃げる時間は十分にあるのだな、
         してみると「 警報はとっても有効 」だな、と思い、

             暫くして、これは誤報なのでは?? と 脱力。

         速報を受けて、東京都内の地下鉄など8路線は、
         2~9分間運転を見合せるなど、迅速な対応を行ったらしい。

         結果的には誤報であったことに あらん限りの感謝を捧げたものであるが、
         ニッポン都市部に来るだろうと言われている大地震は
         発生までに 本当に「 秒読み 」の段階であるらしい。


            昨年8月のM7.2、岩手・宮城内陸地震の爪痕はまだまだ生々しく
            罹災された方々の日常は まだ戻らない。


            地震の来襲を防ぐことは不可能であるが、
            迅速で正確な被災状況の早期把握と二次災害発生を
            如何に最小限に抑えることができるか、
            私たちの人智と努力は試され続ける。

                         ふぁぃと、ふぁぃと > 私たち !




            サモア、スマトラ、ボリビアと、
            どうぞ、これ以上、被害が広がりませんよう。

            亡くなられた方々に哀悼の誠を捧げ、
            行方不明でいらっしゃる方々がご無事で救出されますよう、お祈り申し上げ、
            被災地の方々に、こころよりお見舞いを申し上げます。




pigmacさん泪

イラストは ぴぐまっくさん 『 泪 』



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/10/01 11:36 ] ニュース | TB(0) | CM(2)
Re:相次ぐ地震。(10/01)
ニュージーランドはサモアが近いから かなり大きくニュースに取り上げられています。

映像を見てると本当に凄かったんだって思います。

6メートルの津波、、、

あっという間です。 町は壊滅的な映像ばかりでした。。。(泣)

実は ニュージーランドにいる間に『サモア』に行こうって話しをしていたんですが もう行けそうになくなっちゃいました。。。

すごくキレイな島で海だって話だったんですが。。。

7月にシドニーに旅行したとき

『サモアの人だよね!』って人種の方が空港にたくさんいらして 名前も本当にサモアの人かどうかもわからないのに『あの空港にいた人たちの家族や本人たち大丈夫かな』なんて心配しています(;^_^A

南半球はこのところ地震が多い気がして ちょっと怖いです~~



[ 2009/10/01 19:24 ] [ 編集 ]
「 壊滅的 」
嗚呼(T^T)>おじゃりんさん



日本からはスマトラが近いので、昨夜から惨い映像が流れています(;;)。

食事の支度どきであったため、あちらこちらから火の手があがり、消火活動はできないために、

あちらこちらで燃えています(;;)。

日本からは緊急救助隊が出動しました。



でもサモアの情報はなかなか入って来ません(T^T)。

今回、地図で探さねば判らない、私にとって識らないところでした。



 > 『サモアの人だよね!』



実際にお逢いになっておられると、身近に感じられて悲しいですね(;;)。

サモアもスマトラもこれから悲しい数字が膨れ上がりそうで、胸が痛いです。

どうぞ ひとりでも多くの方々が救出されますよう(;;)。

[ 2009/10/02 07:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。