今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『 ポリちゃん 』







        先般の『 事故報告書案漏洩問題 』にも怒髪天であったが、
        今回のこれには怒髪天を通り越し、情けなさ過ぎて ただ 涙。




      JR脱線事故、事情聴取用に
     「 ポリちゃん想定問答集 」

 
                                      2009年10月17日

       JR宝塚線(福知山線)脱線事故をめぐり、JR西日本の担当者が、
       事故の捜査をしていた兵庫県警の事情聴取が始まる前に、
       対応マニュアルを作成していたことがわかった。
       「 ポリちゃん想定問答集 」と名づけられていたという。

       また、取り調べを受ける社員らに対して、
       事故の関係資料や社員の供述内容をまとめたメモを配っていたことも判明。
       捜査当局は、社内で口裏合わせをした疑いもあるとみている。

       JR西によると、「 ポリちゃん想定問答集 」は、
       同社の安全運行に携わる担当者が作成した。
       この担当者は社内の調べに対し
       「 自分の頭の整理のために会社の公式説明などをまとめた 」
       と説明しているという。
       問答集は、神戸地検が同社を昨年10月と今年5月に家宅捜索した際に、
       押収した資料の中に含まれていたという。

       JR西は
       「 いつごろ作られ、どのような内容だったのかは
         資料が押収されているので詳しくわからない。
         そんなふざけたタイトルは個人資料だったから であり、
         組織的な関与はない 」と説明している。

       またJR西は、兵庫県警や神戸地検の事情聴取に呼ばれる社員たちを対象に、
       事故の関係資料を配っていた。資料の中には、鉄道本部会議の議事録や、
       自動列車停止装置(ATS)の設置経緯、96年12月に起きた
       JR函館線脱線事故の概要のほか、すでに聴取された社員の供述内容も
       含まれていたという。
       17日に開かれた被害者を対象にした謝罪と経緯説明の会で、同社が明らかにした。

       同社の土屋隆一郎副社長は会のなかで
       「 参考資料として配布したことが供述内容の指導にあたると検察から指摘された。
         捜査に協力するためだったが、みなさまに不信感を抱かせ、
         反省している 」と釈明した。


                       ( asahi.com 関西 全文。  改行、網掛け りうりう )





        107名もの犠牲者、負傷者562名という大惨事を繰り返さないためには、
        哀悼の誠と共に全てを明らかにし、原因を事細かに解明し、
        被害者の実情に即した賠償をして行かねばならないし、

        二度と決して同様の悲劇が起きぬよう、
        頭を垂れ襟を正して、この事故に真摯に学ぶことしかできぬはず。


        目先の罪を軽減するため、責任逃れをするための
        事実隠蔽、口裏合わせなどもっての他であるのに、

        「 ポリちゃん想定問答集 」とは! 

          怒れ! > 兵庫県警!

        「 そんなふざけたタイトル 」が個人資料であったにしろ、
        つけられた、という事実は 何を意味しているか??




         JR西日本は、

          真剣に 反省など ひとつもしていない。



         
ペン激怒.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/10/18 00:00 ] ニュース | TB(0) | CM(8)
Re:『 ポリちゃん 』(10/18)
見つかった時に「そんなふざけたタイトルは個人資料だったから」と言い訳をするためにわざと名前をつけた

としか思えないね(-"-)



想定問答を作るのは当たり前と思っている輩どもです

な~にが個人資料だ



もし最初は個人資料としても絶対に結構出回ってみんなが持ってると思う



徹底的に裏をとれ!!兵庫県警!!

[ 2009/10/19 07:25 ] [ 編集 ]
Re:『 ポリちゃん 』(10/18)
こんなにも辛い悲しい思いをしている被害者の方、ご遺族の方がいっぱい、いっぱい居るのに・・・。



ふざけんな~~~~!!!(怒(フォント∞)
[ 2009/10/19 09:43 ] [ 編集 ]
Re:『 ポリちゃん 』(10/18)
結局組織の上の人たちは「自分たちが起こした事故じゃない」と思っているんでしょうね・・・。
[ 2009/10/19 09:56 ] [ 編集 ]
Re:『 ポリちゃん 』(10/18)
この事故に関係のない私でさえ、こんなに怒りモードなのに、ご遺族の方々の気持ちを考えると言葉になりません。



まったく反省していると思えません!!

ひどすぎる~。
[ 2009/10/20 20:23 ] [ 編集 ]
「 個人資料だったから 」
やじさん上総んさん



 > 見つかった時に「そんなふざけたタイトルは個人資料だったから」と

 > 言い訳をするためにわざと名前をつけたとしか思えないね(-"-)



覚書のようなメモならまだしも、

【 業務命令 】 でなかったら、誰が個人的に、対警察の事情聴取用に

わざわざ 【 問答集 】 を作成するでしょうか???



ほんと何から何まで 馬鹿にしてるとしか思えません(大激怒)。



 > 徹底的に裏をとれ!!兵庫県警!!



事実隠蔽、口裏公作、絶対に絶対に許されるべきものじゃありません。

単純なミスなら尚のこと。

事故の起こった事実と そんな事実が生じてしまった背景の真実、を

徹底的に明らかにすべきだと思います!!

[ 2009/10/21 13:08 ] [ 編集 ]
あの日。
ゆいぽんちゃん。さん



 > こんなにも辛い悲しい思いをしている被害者の方、

 > ご遺族の方がいっぱい、いっぱい居るのに・・・。



同居なさってた御方が後追い自殺されたりもしましたよね(T^T)。



あの日、事故のニュースを受けて、自分の子どもたちが、家族が、近しいひとびとが、

当該電車に乗ってたかも知れないと、幾多のひとびとが肝を冷やしました。



私たちだってそうでしたよね。

私たちの少年たちだって、乗ってたかも知れない可能性が全くないとは言えませんでしたから。



そして、そうではなかったことに安堵すると同時に、

被害者の方々に対して、その安堵したことに罪悪感を覚えねばならなかった。



 > ふざけんな~~~~!!!(怒(フォント∞)



ほんとにそうです!!! 絶対に許せません。

[ 2009/10/21 13:14 ] [ 編集 ]
「 自分たちが起こした事故じゃない 」
そうなんだと思います(-_-)>パクチのねぃさん



 > 結局組織の上の人たちは

 > 「自分たちが起こした事故じゃない」と思っているんでしょうね・・・。



「 ひとごと 」だとしか思ってませんよね。

ひたすら自分のところまで【 累が及ぶ 】のをシャットアウトしやうとしてる感じ。

この事故を【 累 】だと感じてる時点で、それは違うだろう!!と思うのですが(-"-)。



私には事故当日、動転しつつも何処かの駅前のホワイトボードに、番号をふって

犠牲者の方々の特徴を次々と書き込んで行く若いJR西日本の社員さんが、

いきなりマイクを向けられ、とにもかくにも震えながら涙しながらこころから謝罪しておられた

言の葉が1番こころに響いたです。



それ以降のJR西日本の方々の言動には、ちっとも反省の色を感じられないのは

どうしてなんでしょう!

[ 2009/10/21 13:34 ] [ 編集 ]
「 ひどすぎる 」
衝撃でしたよね(;;)>とらトクさん



関西に子どもたちを送り出している全国のおかあさんたちは、

皆、わが子の確かな無事を確かめるまで、祈るような想いであったと思います。



誰が乗車していたか即座に判らないために、

待っても待っても来ぬひと、帰らぬひとを待つ痛み、悲しみは如何ばかりのことであったかと。



あれから4年半も経って、JR西日本は既に「 あんなこともあったよね 」で

済ませていきたいようですね(怒)。



こちらでは私鉄が小規模なものしかないため、

遠出するときに、JR西日本を使わない、という手段が取れません(-_-)。

なんだかとても悔しいです(-_-)。

[ 2009/10/21 13:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。