今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『 こんがり倶楽部 』






       いきなり、オーブントースターがお亡くなりになってから

       頑張って、オーブンレンジやIHのグリルを使っていたのだったが、
       レンジでは余熱がかなり必要だし、IHのグリル内は余り高さがなくて。

       せっかくつくった ベーグルを焦がしたときには、かなりヘコむ。



       我慢しなくちゃと思ってたけど、やっぱりやっぱり買おう!!と決める。


       オーブントースターの評判には明るくないので、
       『 価格.com 』 にて、人気度や口コミ評価、価格を調べる。

       したらば、数ある家電メーカーを抑え、
       私にとっては全く無印だった 『 象印 』の評価が非常に高いのに驚く。


                    特にダントツ人気の
      ← こちらの高評価は尋常ではない。

      私的にも、焼き網は勿論、前の扉まで外せて洗える、 
      というのはとても嬉しく、ポイントが高い。

      そうか、「 象印 」というのもアリなんだ、と
      ほぼ 象印の 『 こんがり倶楽部 』シリーズに決定。

      だが、毎日使うものだから、本物を観てみなくちゃ、と
      翌日、会社帰りに大型家電店へ。



        当該品があったが、まず値段がネット価格より1000円高い。
        また、調べたサイズで これまでのより小さいと判っていたけれど、
        実物は想像以上に庫内が小さく、
        確かに食パンは ぎりぎり2枚並べて焼けるものの、
        ピザなんて到底無理だし、見た目もなんだか おもちゃみたい(゚゜)\バキ☆
        う"~ん。。。

        大満足レヴューのなかに、「 この値段にしては 」というフレーズが
        とてもたくさんあって、それを読んだときには

        「 そうそう、見掛けで焼く訳ぢゃないんだから!
          お安いのは泣ける程有難いし、あくまで性能勝負だわよっ! 」って
        思い、大拍手したのだったが。

        それでも「 前扉が外せる 」ポイントは高く、
        他のメーカーのものと比較しながら、『 こんがり倶楽部 』のなかで探し、
        ついに、大きさもデザインも気に入るものを発見!

   

      これまでのは 時間設定などは全てプッシュボタン式で
      液晶表示の繊細な感じであったのだが、
      こちら、見た目もすっきり。
      内部は 無骨な職人さんの手作りみたく素朴で力強そう。

      上下のダブルヒーターだし、
      1300Wの火力も2段階の切り替えができる。
 

        なのに、つくりがシンプルで、その分、余り故障もなさそうな感じ。

            、、、ただ、価格が定価1万、店頭価格7980円。

            う"~ん、、、帰ってネットで調べてみやう。


-   -   -



        で、めでたく、ネットで送料無料の税込4400円を見つけて ぽち!

          シルバーウィークに突入前であったため、
          お休み明けに届くのでは、と危惧していたが、
          ぽちした翌日の午前中に届いて 大満足!! (//▽//)☆



                 お亡くなりになったトースターを最後に綺麗に磨き、
                 さようならを言って、不燃物用のゴミ袋に入れ。

                 そこへ ぴかぴかの 新トースターを置く。

                 ぱぁぁっと光が射したように明るくなった一角で、
                 ベーグルの焼ける香りが漂う。


                 油汚れの1つもない、ぴっかぴかのトースターって
                 こんなに気持ちが良いものなのか。 ???

                 良きものが、とってもお安く買えて、
                 こんがり ふっくら 美味しく焼けて、
                      毎日、にっこにっこのベーグル生活 ? \(^o^)/☆




ペンジャンプ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



関連記事
スポンサーサイト
Re:『 こんがり倶楽部 』(09/25)
うちの電気釜も思いもよらず「サンヨー」でした

いざ買う段になると意外といろいろといいものがあるのよね(#^.^#)



でもメーカー希望価格が一万円は結構高いトースターよ

[ 2009/09/30 21:43 ] [ 編集 ]
Re:『 こんがり倶楽部 』(09/25)
オーブントースターもいろいろありますよねぇ~

やっぱり値段で機能も充実ですね

ものを選ぶポイントって人それぞれですからね~

こんな話をよんでいると つくづく日本って 追求心があるなぁって思います。

ここニュージーランドの製品ってすべて

ナッシングメカニズムです(笑)

トイレ一つにしても 水を流す炉スプラッシュ!

便座までビッショリなんてザラ。

改めて 日本の製品って水の流れから洗浄まで考え抜いてあるって思うし

洗濯機なんて NZの日本人コミュでは

『歩く洗濯機』よ呼ばれてるものも!

脱水の振動がすごくて 動くんですよぉぉ

しかも いまだに 昔日本で流行った『からまん棒』みたいのが 真ん中についてあって(電気屋さんでみても着いてないものは1つくらい)その上そのからまん棒にロケットに羽のようなものがついており 衣類の繊維を削り取ってる!何回か選択すると 繊維の糸が出てきてたりするし(泣)

すべてが 他の国の見た目だけ真似てるって感じです(笑)

最悪なのが 電気製品のコードの短さ!

ドライヤーだったりトースターやハンドミキサー

全てのコードが1メートル半くらいしかないんです!

使いにくくないのか。。。って思います。。。



新しいオーブントースターでおいしいベーグルをご堪能くださいませ~~~
[ 2009/10/01 11:40 ] [ 編集 ]
Re[1]:『 こんがり倶楽部 』(09/25)
誤字。。。

『水を流す炉』=×

『水を流すと』=○

『選択』=×

『洗濯』=○



ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ



[ 2009/10/01 11:43 ] [ 編集 ]
「 思いもよらず 」
やじさん上総んさん



 > うちの電気釜も思いもよらず「サンヨー」でした

 > いざ買う段になると意外といろいろといいものがあるのよね(#^.^#)



各メーカーともそれぞれに工夫を凝らし、セールスポイントを絞ってアピールしているので、

私たちの「 こだわり 」と何処で一致するか、という時代になりましたですね!^^☆



 > でもメーカー希望価格が一万円は結構高いトースターよ



ぅんぅん。

庫内がめちゃデカいのと、ヒーターが上下に2本ずつ付いてますからね、

「 象印 」さんでもお高いのだと思います。

それが、送料込みで4400円~~♪

もぉ、踊っちゃう(ノ´∀`)ノ(ノ´∀`)ノ。

[ 2009/10/02 07:22 ] [ 編集 ]
「 値段で機能も充実 」
は~ぃ☆>おじゃりんさん

やっぱり買っちゃいました^o^;☆



 > オーブントースターもいろいろありますよねぇ~

 > やっぱり値段で機能も充実ですね

 > ものを選ぶポイントって人それぞれですからね~

 > こんな話をよんでいると つくづく日本って 追求心があるなぁって思います。

 > ここニュージーランドの製品ってすべて

 > ナッシングメカニズムです(笑)



判ります(笑)。 米国もそうでした(笑)。

日本でも かつてはそういう時代でしたし、【 丈夫で長持ち 】が1番だったし、

そのためには、まず「 シンプル 」でなくてはなりませんでしたよね!



んでも今や、消費者側のニーズが細かい、細かい(笑)。

そして、メーカーも【 丈夫で長持ちしたら生き残れない 】状況にあります。

前の会社のクライアントだった、とあるメーカーさんは、3代使用できる丈夫で立派な鍋を

つくり続けて来られたのですが、「 壊れない 」ために倒産されましたです(-_-)。

固定ファンをたくさん持っておられたのに、新しく売れるのは娘さんが独立結婚されるときだけ。



「 使い捨て 」な時代には、長く手入れしながら使い続けていくものは、

コアなこだわりファン以外にはアピールできないものなんですね。。。



「 最低限の機能だけで良し 」とするメーカーは、日本では難しいようですが、

いずれ、ニュージラーンドや米国もそうなっていくのかな??

ぃゃぃゃ、國民性、という奴は、なかなか変わらないのでしょうね。



 > すべてが 他の国の見た目だけ真似てるって感じです(笑)



ニッポンは、真似は真似でも、数段進化させた真似をしますもんね☆

その勤勉さ、研究熱心さは感動ものだったりするのですが、

でもこれで、私たちは便利な生活にどっぷり浸かり、自分自身では創意工夫せず、

「 清潔好きのひ弱な文明人 」にしちゃってるかも。。。??^o^;

[ 2009/10/02 08:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。