FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

恐怖のリバウンド(泣)




生来の肌の弱さから、今でいうアトピー症状で、
母は、幼い私を抱えて途方にくれていた。


あそこの皮膚科が良い、と聞けば、何時間掛かってもそこへ私を連れていき、
ここの皮膚科が良い、と聞けば、また何時間かけてもそこへ私を連れて行く。


幼稚園までは包帯だらけの私であったが、
お蔭で幼稚園から大学までは、カサカサ体質、何にでもカブレやすい、
汗疹や蚊に刺されると腫れあがり、時には膿んでしまう、
台所用洗剤などが使えない、という程度で過ごせて来た。


常にハンドクリームを塗っていなければ、
指先からすぐにひび割れてきて、関節部分がぱっくりと口を開けてしまう。


皮膚科から処方される塗り薬を片時も手放せず、異常を感じれば、
すぐに塗っていた。 それを怠ると重篤な湿疹状態となり、
膿んで、じくじくリンパ液がたれるという、悲惨な状態になるからである。
(ここで、それは何故か、と気付かねばならなかった!)

要は、水仕事等を一切せず、ハンドクリームをすりこみ、
「お姫さま」でいれば、私の肌は安泰だった。



しかし、結婚してから、そうは行かなくなった。

台所用のゴム手袋やビニル手袋にもかぶれてしまうので、
いつも綿100%の手袋をしてから、ゴム手袋をはめる。

洗物はそれで良い、としても、料理を作るときにはそんな訳にいかない。

野菜ものを洗い、ゆでこぼし、切ってお浸しにするだけでも手が腫れあがる。
魚のシゴ、エビ殻のシゴ、、、1週間は腫れが引かない。

台ふきを濯ぎ、テーブルを拭くにも、綿手袋+ビニール手袋。
「 いいや、これくらい 」と素手でしようものなら、
2時間後くらいから、指の間に水泡ができて痒くなったり、
指先が割れ始め、関節部分に亀裂が入り始める。


一時が万時こんな風で、「膠原病では?」という診断もなかにはあったが、
だいたいが、「 主婦湿疹 」 「 接触性皮膚炎 」という診断を受け、
ずっと皮膚科の薬を塗り続けて来た。


しかし、この薬は、症状を抑える薬であって、「治す」薬ではない。
使えば、魔法のように効いてくれて、楽になるのであるが、
常用すれば、段々と、段々と効かなくなってきて、
どんどん強い薬になってくる。 そして、当然、副作用、がある。



この地に来て、
激しいストレスと、農作業が加わり、私の肌は荒れていった。
皮膚科から処方される薬をネットで調べると、
副腎皮質ホルモン(ステロイド)の最強クラスのものだった。


噂では、これは怖い薬なのだ、と知っていた。
でも背に腹をかえられず、使って来ていた。
「 毎日、ではないから、いいよね 」 「 少量だから、いいよね 」と
自分に言い聞かせて。


しかし、「最強」クラスのステロイドがあまり効かない、と
なってくると、私はどうなるのだ?

愕然として、それからネットで随分と調べ、恐怖におののいた。
自分で塗る回数を減らし、量を減らし、ワセリンを足して希釈した。

「 毎日、ではないから、いいよね 」 「 少量だから、いいよね 」と
呪文のように繰り返しながら。



2年前、夫の両親の介護生活突入と同時に、自分の通院どころではなくなり、
義母の退院を機会にと、ステロイド離脱をはかった。


それから、あっという間にリバウンドがやってくる。


下半身中心に、皮膚がなくなり、赤身の出たゾンビ状態で、リンパ液まみれ。
包帯ではどうにもならないため、
少年たちのときに活躍したドビー織の布オムツを
ガーゼがわりにあてて、テープで止める。
すぐにぐっしょりと塗れ、日に何枚も取り替える。

身体は灼熱感に覆われ、痒く、痛い。
熱も40度を超える。

ぞわぞわと全身の肉を蛆虫が這いまわり食いちぎっているような感触と、
落雷のような、脳を突き破るような痒み。
肉の底の骨が、痒い。


もう、殺して、と転げまわりながら、泣く。


真冬にアイスノンを2つ抱えて横になる。 布団から蒸気があがる。

半年間、リンパ液と血液でドロドロ生活で、その後の半年は一進一退。

1ヶ月単位で「良くなってる」感じに支えられ、
シャンプーや石鹸とも縁を切り、
塩浴・にがり・竹酢液療法で頑張って来た。


そして先日まで。
肌身につけるものを綿100%にしておくことと、
未だ、ドビー織りのオムツをあててショーツを履いておく以外は、
ほぼ日常生活に戻っていたのに。

5月の粗大ゴミの日に、
リンパ液と血液でドロドロになった汚い布団をやっと処分できて、
ひとりで祝杯をあげたのに。


先週から、日焼けの後が少し腫れ、痒くなっていた。

1日の映画の日の夜、汗疹のようになった手の甲を掻いたら。

皮が ずるっと むけた。


!!!


それから、あっという間に、首に、耳に、顔に。



顔!!!




ゾンビ状態で転げまわっていたときも、
私がなんとか正気を保っていたのは、顔にだけは出なかったから。

患部は、下半身中心に「隠れた」ところだったために、
発熱と腫れが引いてからは、ガーゼや包帯代わりのドビー織のオムツを当てて、
ミイラ状態でも外出できた。
買い物にも出掛けられた。
泊り込みの温泉治療にも出向くことができ、
半年間休ませて貰った、PTAにも復帰することができた。




ここへ来て、第2次リバウンド。 2年も経過していたのに。
それも、ついに、顔。


…やっぱりダメージでっかい。


昨日は、左目は腫れた上下瞼のため、潰れてしまった。
今日は、右目もヤバいです。
このままだと なにも みえなく なっちゃう。


、、ということで、こちらは、しばらくお休み致します。

明日から、気持ち悪い愚痴しか書けそうにありませんから。




今の私は、10日の一斉清掃ができないであろうことと、
水曜のP連バレーの最後の練習、10日の試合。
そろそろ印刷にかかる文化部の新聞が一番気がかり。

でも、どうしようもない。
痒くて痛くて、つゆだく状態の顔では、一歩も外へ出られません。
左手もパンパンに腫れあがって、指があまり動きません。

自宅で悶々としつつ、これらのことが終わったら、
本格的にヘコんでいくような気が致します。


だもんで、
比較的、元気な時には、皆さんのブログを見せていただきに参ります。
これからも、どうぞよろしく一緒に遊んで下さいね☆☆☆


ふぁいと~~~>ぢぶん。






関連記事
スポンサーサイト



Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
私の息子もアトピーです!

小さい時布団に入ると痒がって

一晩中背中を叩いていなくては、寝ませんでした。

りうりうさんほどではないですが、今でも指がただれています。

すごく辛いであろうことは、

息子の病状を見てきたので、すごくよくわかります。。。

どうか、めげないで・・・・・

よくなることをひたすら祈っています!

[ 2005/07/04 09:38 ] [ 編集 ]
涙が出てきちゃった。
いつも、私や広場のみんなに暖かい言葉をかけてくださってありがとうございます。



私は人前で泣く人間ではないのだけれど、

自然と涙が出てしまいました。

なんでだろう。



分かったよー。りうりうさん。辛いのがよぉく分かったよ。



ふぁいと~~~>ぢぶん。



これですよね。私も、今、この状態です。

自分にエールを送らなきゃ辛すぎますよね。



うん、うん。よしよし、りうりうさん。

何にもできないけれど、

今、そばに行って、頭をなでてあげたい気持ちです。
[ 2005/07/04 09:44 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
りうりうさん、とてもつらそうですね。

どうかこころも身体も休めてください。

お大事に。



http://www.geocities.jp/chiaki_konishiki/
[ 2005/07/04 10:03 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
アトピー・・・ステロイドに限らず、いろいろな人がいろいろな療法を必死になって試しておられますね。

一日も早く良くなられますように。
[ 2005/07/04 10:07 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
アトピーは心の状態のバロメーター的なところがあるし りうりうさんが今 どれだけ大変かと思うとつらいです



アトピーのかたほど 綿素材の感触がわかるので

是非 機会があれば ピープル・ツリーのオーガニックコットンで出来たパジャマを試してみてください。

わたしは着ています

100パーセントの綿でも 普通の綿はだいたい加工過程で 薬品だらけ。

重量の約30パーセントは農薬などの不自然なものなのです。

ですから オーガニックコットン下着などは喜ばれるんですけど。

それに大地を汚さない、蘇らせる目的意識でつくられたものですから。

オーガニックコットンって他ではけっこうな高額なのですが、ピープル・ツリーのオーガニックコットンは安いと感じます。

少しでも りうりうさんが楽になれますように!



参考に貼りつけますね ↓



http://www.peopletree.co.jp/pages/partner_oc.html



http://www.globalvillage.or.jp/pages/camp_oc_03.html





ご存知でしたらごめんなさいね



かゆみが治まりますように!!!

がんばって がんばって





[ 2005/07/04 10:24 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
りうりうさん~

ステロイドの怖さ、リバウンドのつらさ。

経験した人でないと分からないこと。

りうりうさんの苦しみが少しでも和らぎますように

お祈りしています。。。
[ 2005/07/04 10:26 ] [ 編集 ]
りうりうさん...
なにもしてあげられない..ぢぶんが..ここにおる..

一日も..一秒でも早く良くなりますよう祈ってます!
[ 2005/07/04 10:54 ] [ 編集 ]
ほっとした・・・
申し訳ないが、ある意味ほっとした・・・

あっ、これ言っとくが吾流の思いの寄せ方だからな・・・

もう同盟のおふくろさんだからこそ、おべんちゃらでなくぶっちゃけ言うが・・・

ほんと、どんだけ辛くしんどくどん底なのか・・・想像の範囲でしかないけれど、その想像の中だけでも、胸がキューんと締め付けられる思いや・・・休んだ方がええ。特にこういう電波なモノは本来アレルギーな方は、のめりこまん方がええ。

そうは言ってもおふくろさん、無類の好奇心と無類の人情家で、サイト巡りをしなければいられないのもわかる。そしてまた、理不尽だらけな環境下で、唯一発散できるのがこの電波な交流なのかも知れん。それは吾もそうやから、ここだけはようわかる。リアルな仲では味わえない交流に言い知れぬ魅力を感じておる。だからこそ、おふくろさんが寝る間も削り、痛々しいほどのめりこんでるのを、少しペースダウンシナハレとは言えんかった。ほいでも、これで休んで頂ける。

時期的にアトピーにはきついシーズン。どんぞゆっくり静養されたし。

ここに集う方々はおふくろさんのことは忘れんと思う。

日記なくても掲示板に書き込みは出来る。おふくろさんは返事はせんでええ。せめてストレス発散にその書き込みでも見て、じぶんの心を休ませてやっておくんなさいまし。そういう意味で、吾はほっとしたと、ただ一言残したい。
[ 2005/07/04 10:57 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
何と言ったらいいのか・・・涙が出ます。

お辛いでしょうね。



この冬、燃え尽き症候群とでも申しましょうか、世捨て人状態でネット上をふらふらしていて

りうりうさんの日記に出会いました。

ああ、私なんてまだまだだ、もう一度頑張ってみようかなと、

中学のクラス役員(と思ったら学年委員長まで・・・)を引き受けました。

元気を下さって、色々聞いて下さってありがとう。

大変と思った時は、りうりうさんの頑張っておられること、思い出します。

お大事になさってください。
[ 2005/07/04 12:41 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
言葉もないです。

どれだけ苦しいか・・。

どうぞ安静になさって下さい。

ほんとに、ほんとに・・・・。

[ 2005/07/04 12:54 ] [ 編集 ]
無理しないでね
手荒れは、主婦にとっては当たり前のものと思っていたけれど、想像の域を超えています。上辺だけの労わりの言葉しか出てこないかもしれない。

今まで、がんばってき過ぎたのかもしれません。ゆっくり、休息をとって下さいね。寂しくなったら、愚痴りたくなったら、戻ってきてくださいね。

[ 2005/07/04 13:21 ] [ 編集 ]
よくなる事を祈ってます
ワンダー弥々丸さんのおしゃっているとおりだと思います。

私も、ずいぶん、りうりうさんには助けてもらいました。

今は、ゆっくり休んでください。

アトピーのリバウンドの辛さはわかりませんが、私も下の子を妊娠した時は手からはじまって、全身足の裏から顔から湿疹ができて、とても辛かったです。

妊娠中という事もあり、ステロイドの飲み薬はもらいませんでしたが、いろいろと試した事を思い出しました。ほんとその時は辛かったです。



早くよくなりますように私もかげながら、応援しています。
[ 2005/07/04 13:36 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
かげながらずっと応援してます

よくなられることを、心からお祈りしてます。

[ 2005/07/04 14:03 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
これは「休みなさいっ!」という天の声なんです。

元気を振りまくりうりうさんが無理にでも休むようにって。



そう思って、心も体も休めてください。

楽になったら、少しずつまたお声を聞かせてくださいね。

りうりうさんは、書き込みなさらくたって、

私の(そしてここに集まるみなさんの)そばにいて

エールを送ってくださるのがわかるから。

だからね、ゆっくり休んでくださいね。

[ 2005/07/04 14:15 ] [ 編集 ]
自分のことを一番に考えてください!
りうりうさん、人の心配ばっかりしてちゃダメですよ!



私も去年の8月に首から上が突然皮膚疾患になり、ステロイドを処方されました。

今はプロトピック軟膏でやりすごしています。

たったこれだけでも辛かったのに、りうりうさんの苦しさはこんなもんじゃないですよね。



どうかゆっくりしてください。

ご自分の心と体が一番安らげる状態で・・・・。

[ 2005/07/04 14:41 ] [ 編集 ]
Re:ほっとした・・・(07/04)
ワンダー弥々丸さんと同感です。

ダメだって、のめり込みすぎちゃぁ。



ステロイドの「リバウンド」ではないよ。

二年も経ってのリバウンドなんてあり得ません。



これは生まれつきストレスが肌に出やすいりうりうさんの肌が悲鳴を上げただけ。



実のところ天候も影響してると思うな、

私の指の湿疹もここ2年ほど完全によくなってたけど、

この空梅雨から指先がカサカサになっていたのが、

ここ数日の雨でいっぺんにジクジクしだしました。

今も指痛い。ネット依存やめろってことだな。



ステロイドもう一度使うのも私もヤなんで、いろいろサイト見て回ってるんだけど、

急性に悪くなった場合は二次感染を起こす前に、

強めのステロイド(りうりうさんの場合は顔だから最強は使うわけにはいかないけど)を

短期間塗るのが鉄則みたい。

私もそうしようかと思います。



ステロイドは漫然と使うものではないのは確かですが、

リバウンドで何もなかった皮膚に皮膚炎を起こさせるものではありません、そんなこと不可能です。



このページ見てみて、直接アトピーの話はないけど面白いの。

ドビー織で浸出液を吸い取っちゃうのはよくないかも知れない。

http://www.wound-treatment.jp/title_index.htm

ここで、「アトピー性皮膚炎の湿潤療法(閉鎖療法)(掲示板)その2 」をクリックね。



それとりうりうさん、顔以外なら外へ出て行けるって、

自分の弱み見せなすぎだと思う。だから、みんな頼っちゃう。

ここで泣き言言うのもいいよ。レスはしなくていいから。

ともかくゆっくり休んで睡眠取る、肌はしっかり保湿して。
[ 2005/07/04 15:26 ] [ 編集 ]
ゆっくりしてくださいね。
リバウンド、おきるとショックでそれだけでもう胸がつぶれる思いだった。

今どんなお気持ちか、



子どもたち、わたし思い出したくもないこと、治ると信じているから頑張れること、でも・・・



とにかくゆっくりしてください。

なにもできないけれど、遠くから祈らせてもらいます。
[ 2005/07/04 15:30 ] [ 編集 ]
こんにちは。。
私はりうりうさんと出会うまで、地域の人やPTAの方との交流を避けてきました。りうりうさんのHPから色んな事を学びました。そして今この先を見つめて頑張れるように思います。りうりうさんの今までの10年間のご苦労や努力がこのHPに詰まっていました。本当はもっともっと有るんだと思います。これから、たくさんの指示を貰いたいと思っていた矢先で、悲しいです。

身体を、、心も、、元気を取り戻したらまた、話を聞かせてください。待っています。

私も、頑張って書き綴っていきます。

[ 2005/07/04 15:41 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
え~~~~そんなに大変なのに・・・

PTAにも、卒業した中学校にまで関わり、

おうちのコトもあんなにして、

その上私どもに心温まるコメントまで・・・。



頭下がります。

どうぞ、ゆっくりお休み下さい。

私もまだまだ頑張ります。

こんどりうりうさんにお会いできるときに

ちゃんと胸を張っていられる自分でいられるよう。
[ 2005/07/04 16:03 ] [ 編集 ]
ゆっくり休んでくださいね~。
いつも温かいコメントありがとうございます。

でも足跡を見てみると、りうりうさんいつ寝てるのよ~!!ってツッコミを入れたくなりますよ~。

たまにはゆっくりしてくださいっ!!



実はワタシはエステティシャンです。

(・・・すみません。こんなところで告白。)

もう20年以上。

なので医者ではないですが、ステロイドの怖さ・・

副作用・・勉強してました。

でもワタシも軽度のアトピーで、もうどうにもならなくなると、ステロイド塗ってます。

それしかもう治らないんだもの。。。

少しなら大丈夫・・とか。今回だけだから・・・とか。

使わないときも、無いと不安でお守りのように

持ち歩いている。

怖さも重々分かってるのに・・・。



りうりうさんの日記で涙がでます。。。。



体調が悪いと、気持ちも滅入ってしまうね。

早く元気になられるように祈ってます。



たまにはゆっくりしてください!
[ 2005/07/04 16:05 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
りうりうさん。

いつも元気でパワフルで・・・そんな印象だったのに、大変な病気を抱えていたのですね。

どうぞ、どうぞ、ゆっくり休んでください。



本当にブログはじめてからいつも元気をもらっていました。

今度は少しでも、こちらから元気を差し上げられる日記をつけていきたいのですが、

やっぱり愚痴になっちゃうかも。

なので、見ないでください(れれ?・・・やっぱ元気があるときだけでも覗いてほしいです(本音))

どのHPにいっても優しい言葉をかけていたりうりうさん。

物事を多面的に捉え、「でも、逆に考えればね・・。」って

たくさんフォローしてくれてましたね。



いろんな経験をして、痛みを持ってる人だからこそのコメントだったのですね。



どうぞ無理をしないでくださいね。心から回復を祈っています。
[ 2005/07/04 16:51 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
うちの弟もアトピーでした。母と祖母がいいと言われるモノは試し、小学生で毎日体質改善の注射なんてしにいってました。

やっぱり顔がぱんぱんに腫れて黄色い液が出て乾くと引き攣って痛いからと、油薬を塗ってあげました。

痛いのもかわいそうだけど、痒いのはどうにも我慢ができないらしく見ていてかわいそうでした・・。

なった人しかわからない辛いでしょうね・・。



なんにも慰めになりませんが、気持ちめげないでくださいね・・みんな りうりうさんのふぁんですから~

ふぁいと~お~!
[ 2005/07/04 17:17 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
私の部下、のび太も「ステロイド」使うようになって

しまいました。



りうりうさんの辛さは想像の範囲を出ません。だから

何も言えません。ごめんなさい。



ただただ、お休みください。お大事に。

[ 2005/07/04 18:04 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
そんなことがあるなんて・・。

リバウンド??

そんなことがあるのですか?

大丈夫ですか?りうりうさん!

すごく心配です・・。



少しでも落ち着けますようお祈りしています。

ファイト!
[ 2005/07/04 18:53 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
これからますます汗かく季節。ほんと大変ですよね。つい先日長男が同じように膿だらけになって歩けなかったとき、ほんとに代われるものなら代わってあげたいと何度も思いました。今は落ち着いてきましたが体質なんでこれから先もまた繰り返しなのかもしれません。りうりうさんも今、ほんとにお辛いでしょうが必ず治ると信じてがんばって闘ってください。一日も早くよくなるようお祈りして待ってます~。
[ 2005/07/04 19:33 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
りうりうさん、無理せずゆっくり休養してください。

少しでも症状が良くなるよう祈ってます。





[ 2005/07/04 20:51 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
以前に読んだ「持病」というのが気になってはいたんですけど、

そこまで酷くなるものだったんですね・・・

ご自愛下さいませm(_ _)m
[ 2005/07/04 21:20 ] [ 編集 ]
がんばって!
そんなに大変なのに、周りのことや色々なことに頑張り続けていたんですね。



これからもその病気とは闘わないといけないのですよね。



何もしてあげることは出来ないけど、遠いところからですが、一日も早く、病魔を克服できる日を心から望んでいます。



[ 2005/07/04 22:32 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
読んでいるだけで 辛いですわ。



まみい☆さんも おっしゃっていますが、

本当に「天の声」と思って どうぞゆっくりなさってくださいね。

とは言っても…

周りの方々がご理解くださることを 祈っております。
[ 2005/07/04 23:59 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
パワフル!りうりうさんだと思ったらそんな大変な事になっていたんですね。

ゆっくり休んでください!

たくさんの楽天仲間が見守っていますからね☆

無理せずふぁいと~~~!
[ 2005/07/05 08:01 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
「お見舞=心痛・・」「お詫び=ご無沙汰」「エール=祈ってるから!」





    ★ちょっとだけきました。

     またゆっくり読ませてもらいにきます。

     絶対くるから。頑張っててネ。

     間があいても、気持傍にいます。









[ 2005/07/05 11:20 ] [ 編集 ]
いつもありがとう。
膝の治療、介護の日々、PTAからちょっと一息つかれたころ、このブログを開かれて、毎日おしゃべりがたのしくて仕方がないという感じでいらっしゃったりうりうさん。そのおしゃべりができなくなって、ストレスがたまってしまわないかと心配です。でも、気づかないところで寝不足など、お体にちょっと負担がかかっていたのかもしれませんね。天の声がおやすみといっていらっしゃるんですね。

また、ふとした折に(何年後でも)りうりうさんの近況がきける日を楽しみにしております。



ところで、家のこと、買い物などどうしていらっしゃるんですか?難しいかもしれませんが、頼れる方、買い物ならネット販売などを上手に利用して栄養、睡眠、とってくださいね。
[ 2005/07/05 12:34 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
私も軽いですがアトピー、そして息子も娘も。

お気持ちお察しします。。。

そうだったんですね。

今はゆっくりゆっくり休んでくださいね。

りうりうさんには、息子のことで色々とアドバイスをいただき

いつも嬉しく思っていました。

りうりうさんのコメントで救われたことは何度も。

いつもありがとうね♪

今日ね、児相で診断名もらってきました。

元気になられたら、私の日記に遊びに来てくださいね。

私もまだまだいろいろあるけど、がんばります。

りうりうさんが良くなられることを心から祈ってます♪

(あんまり頑張りすぎないでね)

[ 2005/07/05 17:23 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
私も主婦湿疹で、手は常に荒れているけれど、りうりうさんほど酷くはない・・しかもアトピー性・・。私も手が異常に痒いことがあります。そして水泡ができて、それがまたつぶれてケロイド状態になる・・。それを常に繰り返しています。私のような症状でも辛い!と感じるのだから、りうりうさんのことを考えると、もっともっと辛く悲しい思いをされているということが解ります。

どうか、このサイトの表題にもなっている言葉!

「今日も元気で」の如く、元気を出して、治療に

専念してくださいね!一日も早い回復を祈ってます。
[ 2005/07/05 23:24 ] [ 編集 ]
リバウンドは怖いですよね
私もアトピー持ちです。



未だにステロイド使っています。

確かに対処療法ですが、これしかないのかな~と思います。

私の知り合いは民間療法で治った、かと思いきや、激しいリバウンドが、彼を10年後に襲いました。

体に蓄積しているとおもうとぞっとするんですが。



お大事に・・。
[ 2005/07/06 07:10 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
りうりうさーん!

昔はひどいアトピーだったけれど、今は木綿の下着を着ていれば何とかおさまっている、という話を聞いたとき

それで何とかしのげていてよかったと思ったものです。

ステロイドが怖いって聞いていましたが

こんな風に突然に来るのですね。

ステロイドで抑えきれなくなって出てしまったものは

毒をすっかり出してしまうまで時間がかかるのでは。



娘の顔がぐちゃぐちゃだった時の悪夢を思い出します。

時間がかかってもきっときっとよくなりますよ!



りうりうさんのブログがしばらく読めないのはとっても残念だけれど

気晴らしになりそうな時は顔を出してね!



[ 2005/07/06 21:34 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
自分の無力さに泣きました



焦らず、ゆっくり、心を休めてから身体を治していって下さいね



時には自己中になるのも大切です

りうりう**さんは必要とされている人なんですから・・・



無理は禁物ですよ!絶対!!
[ 2005/07/07 22:36 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
大丈夫ですか。心配してます。

気の毒で途中で読めなくなってまた、来て読めなくなって・・と今日になりました。



私も皮膚科と縁が切れません。(アトピーなのか不明でいろんな症状でした)昔は夏になるとミイラのように包帯ぐるぐるで、病院の帰りは道行く人がどんな大怪我をしたのかという目で見ていました。

顔も顔面皮膚炎になってゴムボールのようにガチガチのざらざらに腫れあがって学校をずっと休んだり。だから夏にその辛さ・・お察しします。



私は今は靴下さえ履いていれば見えない足だけステロイドのお世話になっていて、塗るのやめたらひどいことになっていますがもう塗ってません。

他はなぜか年とったら体質変わったのか?今のところ平気になりました。りうりうさんも早く落ち着いて また、ブログでバトルできますように!

[ 2005/07/08 10:42 ] [ 編集 ]
ゆっくり休養なさってください
りうりうさま いつも色々ほんとにお世話になっておりますm(..)m。

どうか、どうか、ゆっくり休養なさってくださいね。

そしてまた、お会いしたいです(^_^)。

どうぞほんとに、どうぞ、お大事になさってね。
[ 2005/07/09 00:07 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
お辛いですね。



これからの時期が本当に心配です。どうかお大事に!
[ 2005/07/10 23:03 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
いつもお世話になっております。

しばらくは ゆっくりするのが一番ですよ。

早く良くなることを祈っています。お大事に。
[ 2005/07/11 09:25 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
具合はどうですかー?



こちらは、雨かと思えば、酷暑・・・

気候の変転も影響あるかと思うと心配です。

出かけながら、りうりうさんのような方がなんで・・と、口惜しく思いました。

でも、そんな風に思ってはいけないわ、って。

一日も早く、少しづつでもいいから、どうかきっと良くなりますように・・・と

祈る私でいなければ、と思いました。



道の花達にも願いながら、歩きました。



辛いでしょうけれど、、、、  頑張って。

でも、本当は

    頑張れ”よりもリラックス!



りうりうさんの身になれない私が簡単に言えることではないかもしれないけれど、

祈ってる。



[ 2005/07/11 23:43 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
お体の具合、いかがですか?



りうりうさんの辛さには比べ物にならないけれど、私も主婦湿疹になっています。



というか小さい頃から、指の皮がむけるんです。

皮膚科の薬は手放せません。

それもステロイド系の塗り薬だと思います。



綿の手袋+ビニール手袋をしていた時期もありました。

どうやら脾臓が悪いらしいのです。

そこが原因で手に湿疹が出るとききました。



どうかお大事に、休養をとって下さいね。
[ 2005/07/13 01:16 ] [ 編集 ]
Re:恐怖のリバウンド(泣)(07/04)
娘もアトピ-です

小さい頃からステロイドを使い続けてきました

病院の先生にステロイドの事を聞いた事もありましたが

変なタレントの言う事で大騒ぎする親が居て困る

医者が一番薬の事はわかってると怒鳴りつけられ

平謝りでステロイドを貰ってきました

2人で喫茶店を始めどうしても水仕事なので

指は人前に出せないほど荒れていました

ある日瞼が腫れ体液がにじみ出てきて・・・

我慢していたステロイドを塗ると

一夜にして直る魔法の薬・・・

極力使わずに我慢してきて

今は店も辞め綺麗な手になりましたが

18年使い続けたクスリの副作用

リバウンド・・・他人事ではないです

元気なシッカリしたパワーの塊のような方だと

思っていました

どうか頑張って下さい
[ 2005/07/25 17:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する