今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

牛蒡入り豆腐バーグ








        魔界大掃除中にて、食事つくりに割く時間も惜しく、
        おにぎり やら トースト やら。

        おかずは ここのところ大漁に収穫される さや豆三昧。

        牛肉やベーコンで炒めたり、ちりめんと卵とじにしたり。

        最初に ちょこっと塩茹でするのが
        色味良く、味もしみ込んで しゃきしゃき食べられるコツ。


        さや豆は大好きだけれど、既に1週間、連日、朝に昼に続く。(-_-)




        ぱぱっと炒めるだけ、の簡単なものしか食べてなかったため、
        今日ぐらいは ちゃんとつくろうと思うのだが、
        時間が惜しく、テンションがあがらない。
 
        だもんで ちょっとでもテンションをあげやうと、
        届いたばかりの 『 ますます菜菜ごはん 』 を繙く。


        牛蒡があるので、牛蒡を使うメニューを探してると


      【 牛蒡の精進ハンバーグ 】 というのがあった。


        豆腐バークは 年に1回位、たま~につくるけれど、
        お肉なしでは作ったことないし、牛蒡を入れたこともない。

        よし! これにするべ!


       ● 熱湯に豆腐を崩し入れて沸騰したらざるに上げて水切り。
       ● 胡麻油で、みじん切りの玉葱を弱火でじっくり炒める。
       ● 玉葱が少し色付いたら、牛蒡のささがきを入れ、
          香りづくまで炒めて 塩、醤油で味付けをする。

       ● 水切りした豆腐を裏漉しする

       ● ボウルに裏漉しした豆腐を入れ、
         擂り胡麻と味噌
         擂り下ろした長芋と小麦粉
         炒めた玉葱と牛蒡 を 順に入れて混ぜる。

       ● ハンバーグ形に整えて焼く。

       ● 同時に 水と醤油を沸騰させ、水溶き葛粉で 葛あんソースをつくる。
       ● 胡椒ではなく、七味唐辛子をかけていただく。




牛蒡入り豆腐ハンバーグ.jpg




          * 面倒なので(゚゜)\バキ☆ 裏漉しをさぼり、
             スプーンの背中で潰しただけ、なので、食感、ぼこぼこ^o^;。
             お皿に盛り付けるときに、1個は崩れてしまう。 

             せめて擂鉢で擂るとか、ちゃんとヤっとけば良かった。
             やっぱり初回は、レシピ通りにつくってみなくちゃダメかも。

          * 葛あんも面倒(゚゜)\バキ☆ なので、魔法の醤油だけで。
             七味なので、ポン酢醤油でも美味しい☆ 

          * 長芋がなかったので、その分、気持ち小麦粉を増やしてみたら、
             その分、重たくなってしまった。
             生姜を入れたら、良かったかな。

          * お肉なしでも ボリュームばっちり。 
          * 牛蒡の香りと柚子入り七味がよくマッチして美味しい。

                           何よりヘルシーさが ? ?



ペンフライパン

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



関連記事
スポンサーサイト
Re:牛蒡入り豆腐バーグ(05/04)
さや豆って何?



豆腐とごぼうのハンバーグ・・・ちょっと面白そうねぇ♪

食べさせて~(#^.^#)
[ 2009/05/10 21:09 ] [ 編集 ]
「 さやまめ 」
ぅをっ??>やじさん上総んさん



やじさん上総んさんちでは、こんな風に呼ばないですか??

んとんと、、、正式名は、鞘豌豆、でいいのかな??



この地では『 皮喰い 』と言うらしく、初めて義母から聞いたときには

余りに身も蓋もない名前に、ぎょっとしました^o^;。



 > 豆腐とごぼうのハンバーグ・・・ちょっと面白そうねぇ♪



裏漉しして、山芋を擂るのは、ちょっと一手間ある感じがしますよね。( 私だけ?! )

これを苦もなく さささとトーゼンのやうにヤれればイイんだけどなぁあ(-_-)>ぢぶん

[ 2009/05/11 02:02 ] [ 編集 ]
「きぬさや」
って言ってますわ~(感じをコピペしてググった^ ^;)



牛蒡が入ると、歯ごたえが普通のハンバーグとは違って、

それも又良いのでしょうか・・・

大人向けメニューで、うちの子達はどぉだろぉ・・・ですけど( ┬_┬)

覚えていたら、作ってみようかな・・・

あ。

ニンジン餃子もまだ試してないのだったわ( ̄▽ ̄;)
[ 2009/05/11 15:03 ] [ 編集 ]
よしっ!


うちのメタボダンナとメタボ予備軍の娘に作ったろ!!



いつもレシピをありがとう♪



[ 2009/05/11 15:45 ] [ 編集 ]
Re:「きぬさや」(05/04)
あ、そうそう!!>_AZ_さん

「 絹鞘 」とも確かに言いますね~^^*☆



他の豆類に比べて、絹みたくすべらかで柔らかい鞘だから、でしょうね^^*☆



 > (感じをコピペしてググった^ ^;)



う。 別にいぢわるしたつもりはないですよ~~(滝汗)。



 > 牛蒡が入ると、歯ごたえが普通のハンバーグとは違って、

 > それも又良いのでしょうか・・・



ぅんぅん、とにかく香りが良かったですね^^*☆

あと、豆腐と味噌と牛蒡の相性がばっちり☆

( レシピでは【 麦味噌 】を指定してありました。 まろやかで甘め、ですね☆ )



私は裏漉しせず、山芋も入れませんでしたから、食感については不完全で、

ぼこぼこ、ぼろぼろななかに牛蒡のしゃきしゃき繊維がある感じでした^o^;。



ほんとはふんわりふっくら、のなかで牛蒡の食感だけを楽しむんでしょうね^o^;。



 > 大人向けメニューで、うちの子達はどぉだろぉ・・・ですけど( ┬_┬)



た、確かに、フツーのハンバーグに比べたら、なんといっても【 精進 】ですからね。。



 > ニンジン餃子もまだ試してないのだったわ( ̄▽ ̄;)



これも、生姜を楽しみますから、次女ちゃんにはキツイかなぁああ。。。

んでも人参、甘くて美味しいですよん^^*☆

[ 2009/05/11 20:12 ] [ 編集 ]
Re:よしっ!(05/04)
をを(//▽//)☆>黄パジャマさん



 > うちのメタボダンナとメタボ予備軍の娘に作ったろ!!



裏漉ししてみて下さいませ^o^;。

きっとふんわりと美味しくできるのではないかと思いますぅ。



 > いつもレシピをありがとう♪



こちらこそ、ご一緒に楽しんで下さって、有難うございます\(^o^)/☆

[ 2009/05/11 20:14 ] [ 編集 ]
りうりう*さんへ
>ぅをっ??>やじさん上総んさん



>やじさん上総んさんちでは、こんな風に呼ばないですか??

>んとんと、、、正式名は、鞘豌豆、でいいのかな??



>この地では『 皮喰い 』と言うらしく、初めて義母から聞いたときには

>余りに身も蓋もない名前に、ぎょっとしました^o^;。



> > 豆腐とごぼうのハンバーグ・・・ちょっと面白そうねぇ♪



>裏漉しして、山芋を擂るのは、ちょっと一手間ある感じがしますよね。( 私だけ?! )

>これを苦もなく さささとトーゼンのやうにヤれればイイんだけどなぁあ(-_-)>ぢぶん

- - - - -



なるほど・・さやえんどう(きぬさや)のことでしたか(@_@;)

ごめんね・・・初めて聞いたの・・



いろいろな呼び方があるのよね・・

漢字は難しすぎてますます読めませんでした(笑)azさん・・ありがとうございました♪

[ 2009/05/11 21:26 ] [ 編集 ]
「 絹さや 」
「 鞘豌豆 」でなければ>やじさん上総んさん

なんて呼ぶんだろう??と一瞬「 ?? 」になったのですけれども、

そうですそうです、「 絹さや 」とも確かに言いますですね^^*☆



一応ググってみると、「 絹さや 」よりも「 さやえんどう 」の方が

ヒット数は多いようでした。( だから何>ぢぶん )



こちらでは「 絹さや 」でも通じなくはないのに、

「 さやえんどう 」がそちらでは通じないのは、ちょっと淋しい(笑)。

[ 2009/05/13 05:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。