FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

目指せ!仁仙人☆





人家のない、高速道路のインターにつながる良き道をひたすら登る。
電光掲示板には『 雪・凍結注意 』。



登り切ったところに、近未来都市が現れる。

視界 360°。
山々の稜線に囲まれ、雄大なる自然の懐に、
広がる 計算し尽くされた人工美。

ここまで山の中だと、いっそ気持ちが良く、空気は松の匂い(笑)。

夜間は、どんなに星が綺麗なことだろう。



確かに、寮生9割以上が車、というだけあって、
寮の駐車場に並ぶ車の数は半端なく、
仁同様、若葉マークの軽自動車がずらり。


なかには、札幌ナンバーのピカピカな若葉マークな軽自動車も @@。




「 まぢ、ありえん ヽ(`Д´)ノ 」。


寮の部屋は、引き戸の土足のまま入室するようになっており、
床はPタイル。 埃、ダニの心配はないが、とても冷たい。。。
炬燵を置くには、一工夫必要。

ベランダあり、エアコン付。

しかし、広さは覚悟してたとはいへ、これまでの部屋の三分の一。
机とベッドはつくりつけ、と聞いていたが、それはなく、
スチール製のロッカーがある以外は、収納スペース皆無。


とりあえず冷蔵庫とレンジだけ置き、
床に積まれた山のような荷物に埋もれて茫然とする少年。




「 んぢゃね ХХ 」

元気でね、と、出発しようとすると、

「 僕も、山を降りたい  」。




あはあはあは(笑)。

まるで、山から下界へと脱落していくお坊さまのやうな言いっぷり。

確かに、修行には最適な環境で、
瀧でもあれば、仙道を極められそうだよね。


このお部屋には、収納もでき、座禅も組める
「 箱畳 」をプレゼントしたいです((((^-^;。




、、、、このキャンパスは、ぢぶんで選んだんだもーん。

知らんもーん。




寮は、それでも新しくて、比較的きれいな部屋だと思う。
これまでが 余りに破格に恵まれた環境だったんだよん。

きっと この寮生活が、これからの君の力に、自信に、宝になる?

元気でふぁぃと なりよ~(^o^;



ペン励

写真はテニスコートへ向かう道路から写した
下の少年の寮外観。( 彼の部屋は南側6階 )



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



                             ** タグ、ペンちゃんをつけて再アップ。
                                        本文は【 Last updated 2009.04.02 14:55:56 】 に若干補完。





関連記事
スポンサーサイト



Re:目指せ!仁仙人☆(04/01)
あらら・・・Pタイルは寒くて痛くて辛いよね(+_+)

若いって言っても辛いかもしれない・・

ファイト!
[ 2009/04/02 20:35 ] [ 編集 ]
耐えられない
くるくる回る 明かり

カラフルに点滅する 明かり

どんな闇夜よりも暖かな 明かり

なにか期待を膨らませてくれる 明かり

めくるめく その・・・語らいを・・・



っていうのが 周囲に全然ないのね・・・。
[ 2009/04/03 00:17 ] [ 編集 ]
「 寒くて痛くて辛い 」
やじさん上総んさん



 > あらら・・・Pタイルは寒くて痛くて辛いよね(+_+)

 > 若いって言っても辛いかもしれない・・



ぃゃんな感じの畳だったり、洗えないカーペットだったりするより、絶対イイんですけどね。

炬燵も置けないやうな狭さではなかったことも有難いことなんですぅ。



ベッドは、急遽、ロフトタイプを発注しました^o^;。

これで随分お部屋を無駄なく使えると思うのですが、廊下からそのまま土足入りする、

Pタイルの上に、炬燵は~。。。う"~ん。。。



炬燵虫な本人は、エアコンを使わないようにして、炬燵を手放したくないやうですけれど。

[ 2009/04/03 08:47 ] [ 編集 ]
Re:耐えられない(04/01)
なぃなぃ(-_-)>ぱぱさん



 > めくるめく その・・・語らいを・・・



それを求めて下山しても、繁華街までは気の遠くなるほど遠く、

門限はあるし、入浴時間も決まってるし(笑)。



ただ、禁断の女子寮は彼のベランダから反対側に並んで建ってます(笑)。

寮監さんがいらっしゃって、例え肉親でも異性は侵入禁止ですけど(笑)。

( 男子寮にも、女子は入れず、1階のコミュニティルームを使います^o^; )

[ 2009/04/03 08:51 ] [ 編集 ]
Re:目指せ!仁仙人☆(04/01)
炬燵を敷くには床暖カーペットが要るわね。

でも、土足から炬燵?

入り口でスリッパに履き替える?



上の少年のの卒業式に合わせてのお母様孝行旅行から、下の少年のお引越しの手伝いと、母業娘業に忙しい一週間でしたね。



そして、妻業は?

( ゚∀゚)アハハ

[ 2009/04/03 10:25 ] [ 編集 ]
おおぅ、、
この厳しい環境で共に耐えた仲間は、かけがえのない友になりそうですね。卒業するころにはどんな青年になってることでしょう、、
[ 2009/04/03 11:39 ] [ 編集 ]
「 妻業 」
そそそ!>サヨコさん



 > 炬燵を敷くには床暖カーペットが要るわね。

 > でも、土足から炬燵?

 > 入り口でスリッパに履き替える?



上級生のお部屋の前では、廊下に靴スタンドが出してあって、

廊下で靴を脱いで入室するようにしてるのを目撃しましたが、

廊下もそんなに広くないので、正直、汚らしく見えました^o^;。

それに、、、外に出してると靴がなくなっちゃったりするんだそうです(悲)。



廊下とお部屋は段差なしの、そのまま続いてるので、どうにも抵抗があります~。

これまでもフローリングに炬燵でしたから、断熱シートがそのまま使えるのですが、ぅぅむ~。



 > そして、妻業は?

 > ( ゚∀゚)アハハ



きゃはは。 妻業、というのは、これまでも無縁でした~ん(笑)。

[ 2009/04/04 01:08 ] [ 編集 ]
Re:おおぅ、、(04/01)
ほんとに^o^;>tarantiniさん



 > この厳しい環境で共に耐えた仲間は、かけがえのない友になりそうですね。卒業するころにはどんな青年になってることでしょう、、



ここで見つけた友人たちは、戦友とも言える、濃ゆい仲間、になれるんではないでしょか。。。



入寮できなかった友人たちが多いので、彼らを非常に羨んでいる少年ですが、

厳しい寮生活で、しっかりと基本的生活習慣を身につけ、晴れて就職して独立する日を夢見て、

頑張って欲しいと願っています^o^;。

[ 2009/04/04 01:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する