FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

ひとりで お花見。







        水曜日。



        先週金曜日から続く、濃ゆい日々の 中休み。
        午前中の義母の通院運転手から やっとのことで解放され、

        急に気温の上昇が続いたため、おたおたしてると見逃しちゃう、と、
        いつもお花見を楽しむダム周りの公園へ行っちゃおうと決め。


        せっかくなので、手早く卵のサンドイッチをつくり、
        いつもは1杯分の豆を4杯分挽いて、香りを楽しみつつ、
        我慢しきれず、ちょっとだけ飲みながら、珈琲をたっぷりポットに入れて。


      



        う"~。。。

        私の大好きな状態からは ちょっとだけもぉ遅し。。。(;;)。


        でもね、でもね、いいの、いいの。
        そんなに葉っぱは出てないし、何より、また 逢えたんだもんね(;;)。




まだ蕾も☆.jpg


        よくよく観たら、蕾だって、まだまだ居るし(//▽//)☆





        平日の昼下がりだからか。

        バーベキューでわぃわぃ騒いでいる集団は、
        近隣の大学生らしい1集団だけ。


        そこから少し離れると、なんだか静かで穏やかな時空が広がり。

        気がつくと車椅子な方々が多い。

           車椅子に乗ったご主人らしき御方を優しく押しておられるご婦人。
           車椅子に乗った年配のご婦人を囲む、おそらくその御方の子ども夫婦。

           よちよち歩きの赤ちゃんを遊ばせる若夫婦。
           それを目を細めて見つめる老夫婦――。 

        どの桜の木の下も、そうしたご家族連れが
        静かにゆったりと桜を愛でておられる風景は、何かあたたかく、何か胸に響く。



根から咲く桜.jpg
  漸く 誰もいない桜を見つけ、ハンカチを敷いて座る。

  サンドイッチを頬張りながら、
  根っこから花を咲かせているところを見つけ、
  カメラを構える。

  そこへ、ディサービスの
  スタッフジャンバーを着た女性に伴われた
  おばあさまがヤって来られ、
  幹を挟んだ隣に陣取られ、お弁当の準備。


  「 ちょっと待ってて下さいね。
    車を動かして来ますから 」




        スタッフの女性にそう言われて独りにされても、全く意に介されず、
        お弁当を食べ始めたおばあさまは、
        カメラを構えて地面を撮っている私に目を留められ、

           「 おねえさん、おねえさん。 いったぃ何をしよってんかのぅ 」

        根に咲く桜を撮影しているのだ、と答え、暫くして

           「 おねえさん、おねえさん。 あなたぁ、いったぃ何をしよってんかのぅ 」


        何度、この会話を交わしたか、判らなくなった頃、スタッフの女性が戻られる。

        おばあさまは、

           「 おねぇさん、おねえさん、
             あそこのひとは、いったぃ何をしよってんかのぅ 」


        このお花見は、おばあさまがせがまれたのか、
        ディサービスの方々のこころ尽くしのことなのか。。。。


        食べることやトイレは自分でできても、直前記憶がなくなってしまう
        アルツハイマーに苦しんだ義父との日々が蘇り、ふっと眩暈が襲う。




              こんなに待ち侘び、こんなにこころ奪われる桜の季節――。

              この愛してやまない いっときの夢、を
              迎えることが哀しかったり、怖かったり、淋しかったり。

              そんな想いを抱えた方々も、この世にはたくさんおられるのだろうと、
              胸が痛くなって、いたたまれず。


              珈琲も飲まず、ポットを持って立ち上がる。




        そのとき。



        ざっと 音がして 風が舞い、

        目の前が白くなるほど 花吹雪が舞う。



ダムの桜.jpg




        そかそか。

        散らずに、私を待っててくれたんだね(;;)。



                     そんなハズはないのに、
                     そんな風に感じられて、涙ひとつ。




ペン小潤

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



関連記事
スポンサーサイト



[ 2009/04/11 00:00 ] 老い。 | TB(0) | CM(10)
テーマが。
1度アップするとテーマ変更ができなくなりました(;;)。

また、新規投稿でも、当日の日付以外だとテーマがあれこれ選べません(;;)。



日々、めちゃくちゃ不便になっていってるのは、何故ヽ(`Д´)ノ>楽天さん

[ 2009/04/18 13:12 ] [ 編集 ]
Re:ひとりで お花見。(04/11)
あまりにもお天気がいいのでウォーキングに行ってきました、花がきれいですね、、、
[ 2009/04/18 14:08 ] [ 編集 ]
Re:ひとりで お花見。(04/11)
桜が咲くまでとってもとっても楽しみなのに

今年もまた 遠目でのお花見になってしまいました。

父の「ココの桜は見事だぞ。退院したら案内してやるから・・・」の言葉が忘れられなくて どうしても近くにいけません(ToT)

いつになったら 以前のように「きれいだなぁ」とただ感動するだけのお花見ができるでしょうか。
[ 2009/04/18 16:40 ] [ 編集 ]
Re:ひとりで お花見。(04/11)
女将修行中は潔く散る桜が好きです。

でも・・・

桜の季節は哀しい記憶が甦ります。

8年前に自らの命を絶った大好きだった姉は

桜吹雪の季節に何も言わずに逝ってしまいました。



今年も2ワンコと誰も居ない公園で

桜吹雪を浴びて姉を偲びました。
[ 2009/04/18 18:45 ] [ 編集 ]
Re:ひとりで お花見。(04/11)
テーマ変更できないの?

そうなの??



いいお話なのに最後のおち(?)があったみたいね(笑)
[ 2009/04/19 00:14 ] [ 編集 ]
桜吹雪☆
こんばんは。

りうりう姉さんの近辺は、まだ、桜が残っているんだね。

こっちは、もう、「花は葉に」の季になりました。

うん?

日付が11日だから、それより前の花見なのね。



桜の花の舞う様は、本当にこころワクワクします。

花の屑がつむじ風に、くるくる回る様も、結構、好きです。

あれは、ちょっと低いところに溜まるのですよね。



飛ばされて また戻り来る 花の屑 (OMI)



人の道とは、行ったり来たりなんでしょうねぇ。。。

[ 2009/04/19 01:59 ] [ 編集 ]
「 ウォーキング 」
素敵ですね^^*☆>フセン王子さん



 > あまりにもお天気がいいのでウォーキングに行ってきました、



先日、書写山の方まで行って参りました。

もう少し東の北の方になられるのですね。

なんとなぁく、雰囲気が想像できちゃいそうです(//▽//)☆☆

[ 2009/04/19 07:09 ] [ 編集 ]
「 いつになったら 」
ゆいぽんちゃん。さんも。。。。

胸の痛い桜の季節でいらっしゃるのですね(;;)。



そうでなくても春は出逢いと別れの季節。

桜にまつわる物語が、きっとひとりひとり、それぞれにあるのですよね(;;)。



 > いつになったら 以前のように「きれいだなぁ」と

 > ただ感動するだけのお花見ができるでしょうか。



きっとそのときには、見えなくてもおとうさまがご一緒ですよぉ。

感動のなかに おとうさまがいらっしゃる。

それだけで美しく、愛しく、特別なお花、ではないでしょうか(;;)。

[ 2009/04/19 07:13 ] [ 編集 ]
「 潔く散る桜 」
そうですね。。。>女将修行中さん



 > 女将修行中は潔く散る桜が好きです。



桜の花びらが、くちなしの花のように、茶色くなってもずっとそのままであれば、

私たちはここまで桜を好きではないかも知れませんね。



女将修行中さんには、8年前から哀しい想いが桜に在られるのですね(;;)。

大好きなワンコと静かに花吹雪のなかでお姉さまを偲ばれて、何よりでいらっしゃいました(;;)。



大好きだったひとたちに、あちらでまた出逢えるよう、

私たちはきっと その日まで、ふぁいとふぁいと、なのだろうと、思っています(;;)。

[ 2009/04/19 07:43 ] [ 編集 ]
Re:桜吹雪☆(04/11)
をを☆>OMITAさん



 > 飛ばされて また戻り来る 花の屑 (OMI)



素敵ですね(//▽//)☆

花びらを「花の屑」とみなしたことはなかったので、なかなか新鮮でした^^*☆



 > 日付が11日だから、それより前の花見なのね。



そそそっ(滝汗)。

11日の日記に書いた水曜日のことなので、ほんとは8日のことなんです^o^;。

いっぱぃ書きたいことがあるのに、どたばたしてて、どんどん出遅れてますぅ(汗)。



 > 人の道とは、行ったり来たりなんでしょうねぇ。。。



んんんん? 行ったり来たり、ですか?

誰もが同じように辿る道、というのではなく??

同じひとが同じ道を?? う~ん???

[ 2009/04/19 08:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する