今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東一華。






        出勤前にちらりと寄った実家の母の庭は 春の花盛り。



        母は 山野草が何より好きで、
        県北の友人から分けて貰う山野草を ことのほか大事にしている。


        元来 可憐な風情であるハズの山野草たちが、
        緑の指の持ち主の母のもと、
        何処で目にするより のびのびと元気いっぱいに見えるのが 可笑しい。




大文字草.jpg
        地植えの雪割草は
        さすがに終わりかけていたが、

        私の持って行った 雛草  は
        鉢いっぱぃに お花があふれかえっていたし、


        白の大文字草に先駆けて、
        赤の大文字草の元気さは、
        ふんぞり返ってみえるほど。



雪柳.jpg     ハナニラ.jpg


連翹のように ぎっしりごっそり、となるのがイヤだった母が、
刈り込んでしまったために、楚々とした佇まいになった雪柳。

胡瓜草 同様、 葉っぱの匂いから
気の毒な名前を付けられた 花韮。
( 花言葉 『 別れの悲しみ 』)





ミニシクラメン.jpg    クリスマスローズ.jpg


さりげに山野草ぢゃないものも、すっかり溶け込んで、
玄関先でずっと咲き続けている、
もう何年もののミニシクラメン。
( いつ休むのか、今年はチェックしやう )

庭のあっちこっちで色違いが咲いている クリスマスローズ。






どっちを向いても 春爛漫。

にっこり きょろきょろしていると、
『 千手岩菲 』が咲いたのだと 私の手を取って連れて行く。



東一華.jpg
:::::beadsbear:::::




ををを。 ?

センジュとは、先頃満喫した千手観音を思い起こさせる。

まこと、蓮の花のやうな。

で、両側の蕾が両腕を広げた握り拳のやうで、
何やら 動的な感じがする。
独鈷を持ってる感じ。。。救済??

で、ガンピとはなんだろう???



??   ??   ??


 

帰宅して、ググって調べてみれば、どうも違う。
千手岩菲は、ナデシコ科。 開花の時期も違う。

母のこれは、『 東一華 』というのではなかろうか??


母にPCメールで、双方の画像と一緒に送る。


「 そうだったんだね。。。調べてくれて有難う。

でも私はこれを友人から『 千手岩菲 』だと言われて貰って
そうだと思って大事に育てて来たから。

私のなかでは『 千手岩菲 』のままでいい? 」


。。。悪い訳がないし^^*☆



 
花はただそこに在り、 そこでただ、咲いているだけ。


ひとは 自分の 目に 胸に こころに うつる その ものを
そのまま感じたり、何某かを受け取ったり、
大切にしたり、想ったり、 そして 愛でたり。

それで いいんだ、それで 十分なんだ、と そう 想うし。



ペンメモ

* 『 千手岩菲 』とは、
『 岩菲 』という中国原産の多年草があり、
それに似ていること。
日光の千手が浜で見つけられたこと。
花びらの先が千手のように切れ込んでいること。
そして『 千手 』で、「 非常に繊細な 」 という意味を
持たせた???らしい??( ..)φ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



             はなのいろは
        うつりにけりな  いたつらに
           わかみよにふる  なかめせしまに
                     ―― 小野小町



     


関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/04/14 00:00 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(4)
Re:東一華。
なんと見事な緑の指のなせるわざ!

母上さまの中での名前はそのままで、というのもうなずけますね~。一度インプットした情報ってなかなか取りかえられないですもの。ましてやどれだけその名前で語りかけてらしたことか、、、(^^)
[ 2009/04/21 12:22 ] [ 編集 ]
Re:東一華。(04/14)
お母様も花との暮らしを楽しんでいらしゃるご様子がよく分かります。

私にとっては、珍しい花が多いわ。

そして、うっとり♪

うちのは、仕入先がホームセンターだから(^-^;)

[ 2009/04/21 12:43 ] [ 編集 ]
「 わざ 」
ほんとに^^*☆>tarantiniさん



 > なんと見事な緑の指のなせるわざ!



育てる植物、育てる植物が、こんなに軒並みすくすく育っちゃうと、

ほんとに愛しくてならないだろうと思えます。

愛しいから育つ、育つから愛しい。

ぅぅむ。 子育てと同じ^o^;。



 > 一度インプットした情報ってなかなか取りかえられないですもの。

 > ましてやどれだけその名前で語りかけてらしたことか、、、(^^)



たった一瞬、聞いただけの私のなかでも、『 千手岩菲 』って定着しちゃいそうです^o^;。

[ 2009/04/22 08:38 ] [ 編集 ]
「 花との暮らし 」
サヨコさん



 > お母様も花との暮らしを楽しんでいらしゃるご様子がよく分かります。



土をいじる方々が口を揃えておっしゃるのは、「 大地は裏切らない 」ってことですよね。



こころ込めて世話をすればするほど、それだけのこと、それ以上のことを返してくれるんだそうで。



 > うちのは、仕入先がホームセンターだから(^-^;)



私の仕入れた『 雛草 』もホームセンターです^o^;。

ホームセンターに『 山野草コーナー 』があるところがありますですよ。

んでも緑の指初心者では、栽培はなかなか難しいようです(滝汗)。

私は炎の指なので、論外(o_ _)oポテッ

[ 2009/04/22 08:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。